FC2ブログ

散歩の話

2020年01月20日 15:05

30分程歩いた後、
翌日の天気予報をふと思い出した。

たしか雨予報だったな。

『 今日はしっかり運動だな。
河原まで連れて行こーっと。』

そう思った先日のお散歩。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!



10月の台風で大きく様子が変わった河原。

少しずつ整備が進んできているものの
先はまだまだ長そうです。

ジョジョ、ちょっと走る?


台風で運ばれた砂がどっしり残った河原は
ジョジョが大好きな砂浜のごとし。


し、しまった…

タイヤが食い込んで動かないでござるよ!
17キロのKeiの重さが腕にこたえる。
ぷるぷるぷるぷる。


砂浜、だっしゅーっつ!


ジョジョ、走ろう!

スーがいない今、
私が一緒に走るのです。


たとえ私が遅くても
っていうか揺るぎなく遅いけどっ!
それでも楽しそうに走ってくれるから

可愛いなー。

散歩って「ただ犬と一緒に歩いてる」って
だけの時間じゃなくて

こうやって一緒に楽しい時間や思い出を
重ねて、互いに信頼関係を
深めてく時間なような気がします。


お散歩をしていると
色んな方に出会います。


元気ハツラツすぎて
おじいちゃまとおばあちゃまを
てんてこ舞いにさせてるのに
そんなことは知ったこっちゃない。

で楽しそうなダックスちゃんとか


日々お世話している奥様には
全然懐かないのに、
なぜか私にはとっても懐いてくれて恐縮です。

な、立派な元野犬ちゃん、とか


人が大好きすぎて
来る人来る人、触ってもらうのに忙しく
5メートル歩くのにものすごい時間がかかる
私のアイドル、

フレブルちゃん、とか。


いつもハッピー♫なオーラで
ママを汗だくにしながら散歩してる

陽気なビズラちゃん、とか。


いつも笑ったような幸せなお顔で
穏やかにジョジョと私に
ご挨拶してくれるんだけど

最近、先住犬に先立たれて
実は寂しいんだ、なラブちゃんとか。


他犬に興味ないジョジョが
珍しくプレイバウしあう貴重な犬友、

お兄ちゃんが怒られると
一緒に怒られてあげる心優しい
豆柴ちゃん、とか。


どの子もとても大事にされてて
どんな話も聞いた後にほっこりする。

もはや犬がいない暮らしが
想像できないくらい
濃い時間を一緒に過ごしてきた。

散歩が面倒、とかそういう感情は
とうに通り過ぎて、それが日常で
犬との全てが
あって当たり前の時間になっている。


先のことはわからない。

この穏やかで幸せなジョジョとの月日が
まだまだ続きますよーに。と
そう思って今日も明日も
いつもの散歩に私は出かけていく。

今日の散歩も良い散歩でした。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!
スポンサーサイト



ハウスの位置。ジョジョの気持ち。

2020年01月15日 17:00

何年も何年も

ジョジョとスーを我が家に
迎えてからずっと


ジョジョスのお気に入りで
あり続けたバリケン。


そのバリケンに、
ジョジョがまったく入らなくなったこと。

話はそこから始まります。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!



「 先祖オオカミ時代からの習性で犬は
安全領域となる穴倉のような寝床を好む 」

かくかくしかじか的なことをよく目にした
犬のあれこれHOW TO本。

ジョジョスを迎えた時、
なんの疑問もなくバリケンを用意し
2匹のハウスとしました。

そして、そこは
当然のようにジョジョスの
お気に入りの場所となりました。


ところがです。

この家に引越してきてから
ジョジョが全くバリケンに入らない。

毎回の引越し時、
最優先で考える配置は
ジョジョスの
トイレとバリケンの場所です。

今回も、ねりにねって、考え抜いて
決めたバリケンの置き場所でした。

『 穴倉のような静かな場所を好む 』
だよね。だよね。

ならば、SOの友達がきて
騒がしい時も逃げ込めて
落ち着く場所がよろしかろう。そうだろう。
と思い

ソファの横にパーテーションをたてて


でもバリケンの窓をのぞけば、
ちゃんと部屋の様子が見えるようにして
ハウスを設置しました。

そして目の前がトイレ。

冷房もきくし陽当たりも良い。

完璧( *• ̀ω•́ )b グ

と、思っておりました。

実際、子ども達が遊びに来て
部屋が騒がしい時は
スーはバリケンに逃げ込んで
惰眠を貪っていました。

よしよし。
スーちゃん。
こちらの目論みどうりよのぉ(・ω・)bク

と、ほくそ笑んだものの
しかしです。

ジョジョがまったく入らない。


スーは時々バリケンに入るものの、
ジョジョはソファを定位置として決めてる風。

そんなこんなで、
まぁいいか…

と月日は流れ。

スーがいなくなり、バリケンを
使う子が誰もいなくなりました。

『 もう片付けちゃおうかな… 』という
考えもよぎりましたが、
ジョジョスとの思い出のバリケン。
なんだかそれも寂しくあり。

ややあって、場所を変えてみるか!
となったのであります。

斜め向いに。
斜め向いに。
移動距離、1メートル。

1年半の間、何らかの理由あって
1度としてバリケンに
入らなかったジョジョが
1メートル動かしたくらいで
入るようになるかね?と思いつつ
ズルズルバリケンを引きずっていると


まだ色々片付け終わらぬうちに
いそいそとバリケンに侵入してくるでは
ありませぬか。

い、1年半も入らなかったくせに…

最近では、やりすぎかな…と
思いつつ

笑点がごとく布団を積み上げてみたら
滞在時間がさらにのびました。


結局、「静かで落ち着く場所を好む」

とか言っても、

ジョジョはどんな状況でも
家族の姿が常にぼんやりと
視界の中に入っていなきゃ嫌やなのだと
思います。

バリケンは好きだけど、窓から覗かなくては
家族の姿が見えない場所で過ごすのが
嫌だったのどと思います。

皆が居間で過ごしている時は
バリケンに入ることも増えました。

クリスマスにジョジョの大好きな

ふかふかブランケットを買ったら
ソファにあるブランケットの上と
バリケンと、どちらかがジョジョの定位置に。

はまると実にわかりやすい。

トイレも数10センチ動かしただけで
失敗したり成功したり
ジョジョのこだわり、なかなかに奥が深い。

静かなるこだわり犬、ジョジョの気持ちを
くみつづけて11年。


噛めば噛むほど味がでるスルメがごとく
ジョジョとの暮らしは重ねるほどに
味わい深い日々であります。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
スーちゃんは何でもOK♡な子だったんですけどね(笑)
ポチっと!していただけると励みになります!

日常の始まり

2020年01月08日 20:11

クリスマスに旦那様が
実に美味しく焼いてくれた
「ガーリックライス入り・鳥の丸焼き」

の、残り香が消えない我が家のオーブン。

ニンニク臭をもろともせず
果敢にも大量のマフィン達を焼いてみました。

そんな、昨日。
SO冬休み、最後の日のことから
お話は始まります。

お、おいしく焼けるのかな…ドキドキ


実に複雑な匂いを漂わせながら焼きあがった
子ども達の好きなバナナマフィン。

そして、さっぱりした物が好きな夫と
目が悪く日頃ブルーベリーを
よく食べる母のために

たっぷりのブルーベリーと
ヨーグルトのマフィン。

もぐもぐ…

美味しく焼けましたーっ( *• ̀ω•́ )b グッ☆

ドキドキしながら
味見なしで30個近く焼く私も私だな、と思いつつ。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


冬休み最終日は
いつも私が翻弄される3つのこと。

1・予定
2・習い事の送迎
3・宿題

それが「3ないDAY」となり
心身ともに非常にのんびりできました。

朝一でまずは
ジョジョの定期検診に。


甲状腺機能の低下にともない
去年の9月からお薬を開始したわけですが
薬の適量をみるため、しばらくは
こまめな通院をしていました。

その後、数値も理想的なところで
安定したため、今は2ヶ月分まとめて
お薬を処方してもらっています。

通院頻度もさることながら
何が嬉しいって

「まとめて箱ごと」だと
少しお安くしてくれるのですよっ。
先生ありがとう!

じゃなくてさっ!

1番嬉しいのは、ジョジョさんが
元気ってことですー。
はい。もちろんですー。



次回の検診時にあわせて
健康診断もやってもらう予定です。

前回はその結果、
脾臓摘出になりました。

今年は何もないといいね。
現状、ジョジョさん、非常によろしいです。

結局、昨日はジョジョの病院と
マフィンを焼いただけ。

親子でゆっくり話も出来たし
もう少しこういう時間が持てたらいいなぁ。

そして翌日の今日。
昨日と打って変わって怒涛DAYに。

SOは学校が始まったし、
私は夫の検診に付き添いです。

すなわちKei君もお供です。

悪天候の中、がんばりました。
私もね!

疲れて眠くて愚図ったKeiを抱っこして。
肩にズシリと食い込む大きなバッグをさげて。
抱っこしたKeiが
さしてくれてた傘が暴風にあおられて。

『 きゃーっ!Kei、がんばってー 』
なんて騒ぎながら歩いてたら

『どちらまでですか?お鞄持ちましょうか?』
と優しく声をかけていただいて(;´༎ຶД༎ຶ`)

そのお気持ちだけで
元っ 気っ がっ! で ま す!

新年早々、ほっこり。

やっとのことで到着した久々の病院。

新しくなった病棟は
さながらホテルかのようで
かつての面影がまったくなく


でも窓の外の景色を眺めたら
その変わらぬ無機質な風景に、
不意打ちで、あの頃のことが走馬灯のように
思い出されてきました。

季節の移ろいも、
風が吹いてるのかも、
寒いのか暑いのかすらも、
何も伝えてくれない景色を
小さな窓から
眺め続けた夫の数ヶ月。

今年で待ちわびた5年です。

結局、10時に家を出て15時半に帰宅。
ただただただただ
待ち続けた病院の長い長い待ち時間。

Keiをなだめて、叱って、褒めて!
母大忙しで
実際以上に長く感じた時間。

帰宅後は、休む間もなく
SOの送迎に、お風呂に、夕飯に。
いつもの慌ただしい1日の終わり。

『 あぁ、日常が戻ったな 』という感じです。


Keiも今日は暴風雨の中、
トコトコ沢山、頑張ったよね。
えらいえらい。

そして
日常初日を終えて思うのは

今年はもっと体力つけたい。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
なにもかも吸い取られて干からび中。
ポチっと!していただけると励みになります!


あけましておめでとうございます。

2020年01月03日 20:35



あけましておめでとうございます。

友人達に言わせると、
私はこの2月で、3年間にわたる大殺界が
ようやく終わるのだそうです。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


もともと大殺界など気にしないたちなので、
そうとは知らず、この3年間を過ごしていました。

しかしながら思い返してみれば
この2年間ほど
閉塞感に苛まれた日々でした。

それは、特に2018年頃から始まり
常に自分の中に「閉塞感」と「不機嫌な思い」を
抱え続けた年だったことは確かです。

だから、
たしかに大殺界だったのかもしれないな、
と腑に落ちるところもありました。

今年は恒例にしていた
「元旦に初日の出を見る」をやめました。

子どもの頃から
何十年と続けていた私の習慣でしたが、
『 今年は家でゆっくり過ごしたい 』
という思いが勝り
その気持ちに従ってみたのです。

ここ数年は「良いこと」と「悪いこと」が
目まぐるしく入り混じる歳月でした。

結果「何かをしたから良い1年になる」とか
「何かをしないと幸先が悪い」とか

そんなことは関係ないね(๑• ̀д•́ )✧
という思いに至り
いわゆる「験を担ぐ」ことに
固執する気持ちがスルンと
なくなってしまったのです。

何かを信じる心も素敵だとは思うのですが、
そうなってみると
わりと軽やかで悪くないです。

大殺界も終わることですし
今年は軽やかに生きていけたらいいなと
思っています。



そして2019年はブログの更新が
だいぶ滞りました。

書き残したいあれこれ楽しいこともあったのに。

時代がどう移ろおうと
私はTwitterやインスタよりも
ブログが性に合っているような気がします。

ここに遊びに来てくれる方々が
少なくなったとしても
家族との大事な思い出を残すのは
私にとってはここが一番。という思いです。

というわけで、
今年はジョジョとの時間も増やせるし
楽しい出来事も年のせいかすぐ忘れるし
我が家の備忘録をちゃんと書き残して
いきたいと思っています。

皆さま、2020年も
どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

メリークリスマス!今年も来年も再来年も!

2019年12月24日 19:27

今日はクリスマス🎄イブ!

私にサンタは来ないけど
いや、いつでも来てくれていいんだけど
しばらくサンタの前借りもしてないし、
来て欲しいけど、それでも来ないけど、

つまり何です。
それでも
クリスマスってワクワクするのです。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!



少し前に凸平君とち里ちゃんが
遊びに来てくれました~

凸平君、16歳。

今年もお誕生日の海老煎をいただきました。
喜びスパイスで
もうそこらの海老煎が目じゃないくらい
美味しいのです。

そして。この日、
おっとまさかの小道具登場!

ジョジョの分まで( *• ̀ω•́ )b ☆
ありがとーございまっす。

今年は揃ってサンタに変身なのです。

昔は、犬でコスプレするとか
思ってもなかったけど、もうシニアになると
何でもありだね~

なーんて話しながら(笑)

もうね、シニアになると若い頃の
悪戯とか粗相とかとの戦いで
『 ムキッー! 』となることが
スルンと消えて無くなり
『 ただただ可愛い♡ 』
だけが残るのです。

大人しくなる加減で言うならば
たまに存在感なさすぎて
家庭内捜索するレベルで
空気です。

クリスマスイブ。

朝からシャンシャン♪と有難い感じの
鈴の音をさせながらジョジョさんが
オヤツをねだりにやってきます。

ほんっと、何されても
動じないよね(笑)


来年も再来年もみんなで並んで
仮装しようね。

もっと派手にしちゃおっかなー。

Merry Christmas🎁🎄🎉
皆さま、素敵なグリマスを!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

今年の師走

2019年12月23日 17:16

SOが産まれて初めて
インフルエンザにかかったのは
銀杏並木の黄葉が見頃を迎えた頃でした。


1週間ほど患ったそれが
折り返し地点くらいになった頃、
今度はKeiが胃腸炎に。

下痢や嘔吐。
予防的に飲ませていたタミフルの影響かな?
と思ったのですが、間髪おかずに
母も患い、続いて私も胃腸炎。

あらから2週間。
大好きな珈琲ですが
未だ飲む気になれません。

まだ、ちょっとモタレ気味。

そんな日々の中で、
貴重な気分転換となる外出が
ジョジョのお散歩でした。



散歩の途中、Keiが朝寝をはじめると
反射的に
『 家に戻ってこの間にできること! 』と
考えてしまうのですが、
看病で引き篭もり気味だったあの日々は
『 もう少し歩こうか? 』とジョジョと
静かな散歩を楽しみました。



11年前。
ジョジョスと歩き始めた犬とのお散歩。
そこにSOが加わり、
またジョジョスとの日々が戻り
Keiが加わり、
スーが去り、
Keiとジョジョと私になり、
春からはジョジョと2人。


晩年のスーもそうでしたが
ジョジョもスーも「 私っ子 」です。

スーは困った時はいつも
私のところに駆けつけてきたし

ジョジョは散歩で
たとえ夫がリードを持っていても
私が側にいないと歩きません。

家族の中で私のことが一番好き。
というより、一緒にいる時間が長いから
そばにいるのが当たり前って感じなのかな。


春になったらジョジョとの時間を
もっと増やせるね。
のんびりと一緒に春を楽しもうね。

正直、散歩が面倒な頃もあったのに
物言わぬジョジョとの時間は
いつしか私が一息つける
リフレッシュタイムとなっていたんだなぁ。

インフルエンザの余波がようやく
おさまろうとしている今、
銀杏並木はすっかり冬景色に
なってしまいました。

クリスマスの準備、大晦日の準備、
お正月の準備、年賀状の準備、
何ひとつ終わってないまま今年もあと数日。

あれやらこれやらやらなくては…と
プレッシャーを抱きつつ
毎晩、子ども達と20時には死んだように
寝落ちている私です。

慌ただしい年末の日々の中で
現実逃避のようにつらつらと。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

Kei 3歳

2019年12月15日 18:20

Keiが3歳になりました。

11月25日。
先月のことなんですけどね。



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


自然分娩で安産だったSOに比べて
無痛分娩で死ぬほど苦しかったKei。

無痛なはずなのに全然無痛じゃなくて
耐えかねて、看護師さんに
『 これ無痛ですか?!』
って確認したら
『 え?うちは和痛ですよ?聞いてませんか?』
と返され衝撃だったこと。



いや、もう、とにかく
『 和痛にしても痛すぎませんかっ?』
ってくらい大変だったこと。

途中、
『 これ以上は麻酔使えません。チーン( *゚∀゚*)
に、なっちゃって

( なんだよっ。
無痛の差額10万意味ないじゃんっ!)
と心の中で悪態をついたこと。

朝7時半に陣痛室に入り
最後は男の先生に

お腹破裂するぅぅぅぅぅぅぅぅうううっっっ
ーーーーーーーーーー!!!!!!

って、本気で焦るくらい
お腹を思いっきり押されて
吸引されて、20時過ぎにようやく
産まれてきました。

( あぁ…顔が見たい。抱っこしたい… )

と朦朧とした意識の中でKeiを探すと



夫が、私より先に
嬉しそうに抱っこしていて
『 えぇっ!?』だったこと。


左)SO 右)Kei そつくり。

私の退院の日。


Keiは黄疸の治療のため、
そのまま居残り入院となりました。


授乳の為に通院しました。

道端のありとあらゆる手すりにつかまって
一歩、一歩、と地面を踏みしめるようにしか
歩けない産後の身体。

手すり最高!

と、産まれて初めて
手すりの有難さが身にしみた日々でした。

一歩進むのもやっとでしたが、
それ以上に乳腺炎が怖かった。

2人目ということもあって、
出産直後から苦労なく授乳できました。

その一方、授乳できないとなると
胸が破裂しそうに痛むのです。

熱くて、痛くて、
赤くカチンカチンに腫れて
胸がもぎ取れそうなほどの激痛を抑える為に
一晩中、氷枕で
冷やし続けなければなりませんでした。

たぶん、乳腺炎経験者の方なら
お分かりいただけるかと思いますが、
あれは2度と繰り返したくない恐怖体験です。

搾乳などではとても間に合わず
1番の対処方法は
赤ちゃんに飲んでもらうこと。

歩くのがやっとの身体を引きずってでも
授乳しに行ったのは
そんな理由もありました。



それでも満面の笑みになれるほど
可愛かったんですよねー。

2人目の余裕もあって
ただただ可愛かったし
産まれて来てくれて嬉しかったです。

1日、2回授乳をして帰宅しました。
授乳と授乳の合間の2時間の待ち時間。

座ってるのも辛くて
待合室で、さながら
「行き倒れな人」になってました。

看護師さんが『 オペの予定がないので
手術台で横になっててください』って
優しいお声がけしてくださったのですが

手術室なんてドキドキして
寝られんがな。


Keiの退院許可が出た時は
通院の大変さと乳腺炎の恐怖から
やっと解放される!と
心底ホッとしました。

Keiの退院の日は
皇居の銀杏が綺麗な朝でした。

Keiの名前の候補に
「 楓 」という名がありました。

今も紅葉が美しいこの時期になると
あの名前も良かったな、なんて思ったりします。



帰宅後もSOが体調不良で
新生児の育児とSOの小児科通いと

息つく暇もないとはこのことよ。な日々でした。

こうして改めて
あの頃のことを振り返ると、
今の私なんてぬるま湯だね!と何故か
無駄にもっと高みを目指したい衝動に
かられます。

あれから3年が経ちました。


お誕生日にはKeiの好きな
ミッキーのケーキを焼きました。



夏頃までイヤイヤ期が本当にひどくて



大人も苛々してしまい
私と母もそれでよく口論になったものです。



もう全然かわいくないじゃんっっーー

な日々をえいやっ!で乗り越えて


気づけば、いつの間にか
卵の殻がツルっと抜けたように
少し大人になったKeiがいました。



沢山の人に可愛がっていただき
ここまでこれました。


先日、SOがインフルエンザになった時

毎日ジョジョとSOで布団の奪い合い

『 SOちゃん、早く良くなってね 』
なんてしきりに声をかけに行ったり。
マスクもしないで近づかないデェェー (母心の声)


予防のタミフル入りヨーグルトを
薬入とも知らず『 美味しいね♪』と食べるKei君。


3歳児健診で、問診の小児科の先生を見た途端、
『 ぼく、お咳でてないので大丈夫です 』と
帰ろうとしたり。


この正座姿がとても好き。

『 サンタさんは靴下とかじゃなくて
シャベルカーとかオモチャじゃなきゃ
ダメなんだよ!』と物欲にまみれたことを
言ってみたり。

1人目、2人目。
女の子、男の子。

SOの時は感慨深いことが多かったのですが
Keiの日々はクスっと可笑しなことが多い。

同じ育児でも全然違う日々です。
元気に3歳、ありがとう。
魔のイヤイヤ期、無事おさまってきてくれて
ありがとーー!!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

少しずつ冬支度

2019年11月17日 16:59

ジョジョさんは朝から満足げです。


その理由は


ガスファンヒーターを出したから。


ということで、
2019年11月16日。
ガスファンヒーターを出した備忘録。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


しばらくご機嫌でヒーター前を
陣取っていたわけですが、ほどなく

① 無言で横にやってきて、
無視してると脇腹をつつき始める。



不満げな感じで私の横腹を
鼻先でつつきにくるわけです。

ですよね。
やっぱり文句言いに来ましたよね。

だろうな、って思ってたけど
わざとなんだよぉー。

いいじゃん。
ちょっとくらいがんばろうよっ!!

と無視してると

②定期的に睨みをきかせてくる。

目つき怖っ。

鼻先連打の強度が増すし、
目つきがどんどん悪くなるっー。

わかりましたよっ!
これでしょ?

『 散歩以外、寝てばっかりだから
少しは足腰使おうよ。

YOU!
ストーブ前で少しくらい立ってなよ!』

と、わざと立たせてたのですが、
もうね、本当に年を取ってくると
頑固さが増すというか、
主張が強くなるというか。


柔らかさが足りないと不満げですが
とりあえず寝転んでくれたので
合格💮いただきました…


とでも言いたげです。

固い所には100%、
お尻をつけないジョジョさんです。

もちろん、立たせて続けるなんて
論外なジョジョさんです。

ちなみに。
用意したベッドが気に入らなかったら
十中八九、①に戻って
主張がとおるまで①に戻り続けます。

11月に入ってから
キッチンはエアコンで
リビングは赤外線ストーブで
必要時だけ暖をとっていました。

エアコンは部屋は暖まるけど足が寒い。

赤外線ストーブは身体が温まって良いのですが
基本、ジョジョス優先。


お留守番や夜などに

あの子達用としてつけていました。
今はジョジョのためだけに。

ガスファンヒーターはすぐに
温まって良いのですが
温風にあたりつづけてないと寒いのです。

一長一短を補い合うように
様々に暖房器具を使い分けてるわけですが
( というか、意図せずバラバラな器具が
増えていっただけ )

最後はこれ頼みなわけですよ。
我が家の冬の主戦力。

じゃじゃーん。

遠赤外線ガスストーブ。

めちゃくちゃ暖かいのですが
ガスファンヒーターと二台使いすると
ガス代がですね、
夏場の冷房の比じゃないくらい
跳ね上がるのですよねー(;´༎ຶД༎ຶ`)

このストーブをつけようものなら
スーちゃんなんてね、

ダイソン並の吸引力で
吸い寄せられてましたからね。
毎冬。

久々スーちゃんも登場した我が家の冬支度。

最終兵器、遠赤外線ガスストーブを
出す日はいつなのか…

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


秋の夜長に振り返る

2019年11月14日 23:55

眠れない夜を過ごしています。

何かをする気にもなれず
でも眠ることもできず
そうだ、久しぶりにブログでも
書いてみよう、とアプリを立ち上げました。

時には自分の過ごした時間を
静かに振り返ることも必要。

そんな気になった、今、秋の夜長です。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


このブログを始めて10年以上経ちますが
丸1ヶ月近く何も書かなかったのは
初めてです。

色々ありましたよ。

10月26日。

大型台風が過ぎた翌週、
無事にSOの運動会が開催されました。

家族だけなので簡単なお弁当とはいえ
三段重を埋める品数を用意するのは
ちょっと母、大変。


でも喜んでくれたので良かったな。

その翌日、10月27日。
何度も中止になっていた湯河原へ。

大量の石が打ち上げられた吉浜。


随分と浜が狭くなってしまった海岸線。


少しだけいつもと違う浜でしたか
子どもやジョジョにはいつもの浜。



お約束のお土産。貝殻。

姉弟で奪い合って
3割ほど割ってましたけどね。


沢山遊んで床に寝落ちるのが
湯河原でのお約束。

翌日、10月28日。
オラチェ函南に。


大好きなマーニー家がヨーロッパにお引越し。

お別れ会です。


久しぶりに会っても昨日の続きのように
遊び始めていた子ども達。


次に会った時は
どんな再会になるのかな。

お別れとはどんな時も寂しいものです。
最後に遊べて良かったね。

Keiがもう少し「人間」に成長したら
ロングフライト挑戦して
会いに行きたいな!

そして、東京に戻ったその日から


通常ルーティンの合間に
時間を見つけては

怒涛のクッキー作り。

3日後に控えたハロウィンで
Soちゃん、
お友達にクッキー作りたいんですって。

『 いや、そういうの、
別にしなくて良くない? 』


という女子力ゼロな
母の本音は封印です。

とはいえですよ。
ちょっと待てよ。
ハロウィンは木曜日。

『 手作りのお菓子は日持ちしないから
週末に作り置きはできないよね。
放課後は習い事もあるし、
作る時間ないから無理じゃないかな?』

と説得できちゃうねぇ…とかとか考えたのですが

あれ?おかしいな。

前日の放課後の予定を確認すると

滅多にないことに
何も予定が入ってないがな。

結局。
何だかんだで心優しい母は

放課後の数時間でSOが1人で作れる
クッキーのレシピを模索すべく、
Google先生やクックパッドで
「クッキー」「簡単」
と検索しまくっては
レシピをあれこれ試したわけですよ。


少なくとも7種類は焼いたね!
Kei君と!

しばらくクッキー食べたくなかったね!
Keiのクッキーはなかなか美味しかったのが
意外な発見ね・*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .!

そうして、
鬼パティシエ( 私 )指導のもと
SOちゃん、一から1人でクッキー焼きあげ
大満足でございます。

決戦の10月31日。

今年は姉弟で黒猫です。
豹柄だけど黒猫です!

いつもは19時半就寝の2人を連れて
夜のお出かけ。


ハロウィンで町をまわった後は
毎年恒例、お友達宅のパーティまで
行っちゃいますよ。

超夜更かしじゃん。

夜更かしなうえに町はカオス。

Keiは置いていきたかったのですが
留守番なんてさせようものなら
狂ったように泣き叫ぶ姿が
容易に想像できたので、あの手この手と
手を回して連れてきました。


↑激写。ニコニコが止まらないKei。

就寝時間を大きく超える時間まで遊んで帰宅。

その翌日、11月1日。

幼稚園の考察でっす。

10月にあった面接は
ぼろぼろだったので、
考察はよろしく頼むよ…Kei君。

なんとか考察もご機嫌よろしゅう終えてくれ
翌日、2日に合格をいただきます。

合格後の手続きをすませたら

そのまま所用で千葉へ。
ついでに木更津アウトレットにも
お立ち寄り。

東京に戻ったら

お友達から制服のお下がりを譲っていただいたり


仲良しガールフレンドと公園で
三輪車ツーリングしたり。

ちなみに、この日は初めてキチンと
三輪車こげるようになった記念日でした。

頑張って自転車公園に
通わせたかいがあったよ!

そして、あっという間にまた週末。
早いよ一週間…

11月9日。
ワンゲル部の林檎狩りが中止になったので
SOは土曜日登校で学校へ行き、帰宅後、下田へ。

行くつもりだったのですが、
あまりの渋滞で途中予定変更っ!


もう夕方だよ~
下田遠いよ~(;´༎ຶД༎ຶ`)

伊豆のへそ( 道の駅 )でイチゴを堪能し
湯河原へコース修正。

湯河原に一泊します。

11月10日。日の出前。

どんなに朝早くても
晴れ予報なら、絶対
ここの日の出が見たくなる。






朝から思いっきり騒いでも
波の音が全て消してくれる。

いっぱい遊んで、湯河原を後に。

久々のアニマルキングダムー。


ミミヅクさんとか


ホワイトタイガーさんとか

毎度毎度ジョジョをロックオンですが


相変わらずジョジョさん
まったく興味なし。です。

全身から溢れ出る
この「興味なしオーラ」。

も、もう少し楽しそうにしてくれると
嬉しいなぁ… なんてね(;・∀・)

小動物には餌やりできるようになった
子ども達ですが


キリンは相変わらず怖いんでって。


しょうがないなぁ~♪
お母さんがやってあげるよ~♪

可愛かったな❤️

アニマルキングダムを出た後は

港町に立ち寄り


イクラが溢れおちる磯ご飯をランチで堪能し

最後の目的地、
観音温泉へ。
ミランダカーも立ち寄った美肌の湯。

色々効能があるのですが
皮膚への効能もあるらしく

↑ホームページより拝借
超軟水 強アルカリpH9.5アルカリ単純泉。

低温の源泉を贅沢にかけ流している温泉です。

旦那様、白血病のGVHDの関係で
大半の温泉は熱すぎて入れないのですが
ここは温度も効能もいいのではないか…と
すすめられまして。

旦那様のリハビリもかねて行ったわけですが
こんなに遠くてむしろ疲れたんじゃ?

という疑問は早期に夫婦間で
禁句とする条約が結ばれました。

結果、久々に旦那様もゆっくりと
温泉につかれたそうで良かったです。



私も、子ども達がいつも

『 浴槽つかった!→ 1分経過 → もう出る!』

という嵐のような
温泉タイムを過ごしてるわけですが
低温ゆえにのぼせなかったようで
親子3人で初めてゆっくり温泉に入れました。

遠かったけどね。

今度は泊まりで行きたいなぁ。

犬も泊まれる部屋があるようなので
ジョジョサイズもOKかおたずねしたのですが
誰も詳細知らなかった(笑)

また今度問い合わせしてみよう。
忘れず宿題。


空の色が、空の高さが
晩秋から初冬を感じさせるようになりました。


ジョジョのためにストーブを出しました。


Keiはもうすぐ3歳になります。

「師走」の言葉に相応しい
怒涛の12月ももうすぐです。

走ったり、立ち止まったりしながら
体調管理に気をつけて
2019年締めくくれますように。

と、締めくくった秋の夜長。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

8歳。台風のお誕生日。

2019年10月14日 20:51

台風の翌朝。

周辺の様子を確認しがてら
ジョジョの散歩に出かけると
街には金木犀の香りが漂っていました。

過ぎてみたら
とても疲れた1週間でした。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


10月12日。
記録的な台風が日本を襲ったその日は
SO、8歳の誕生日でした。

数ヶ月前から
誕生日旅行を計画 していたのですが
予定が二転三転。

SOがションボリし始めたところに
台風予報がいよいよ危険な様相を呈してきました。

そして。
最終的に旅行は中止に。

静かにションボリされる姿は
泣いたり、文句を言われたりするのより
見てて切ないものです。

台風前日。
急遽の準備となりましたが
台風準備の合間に
自宅でパーティすべくあちこち奔走し、
なんとか体裁を整えるにいたりました。



停電に備え、昼のうちにパーティを。


SOの希望で鉄板焼き。


しっかり食べて、


お風呂もさっさと入って、
断水、停電も想定して、
早めの夜に備えます。

SOちゃん、8歳の誕生日は
そうして静かに終わると思っていました。

ところが

ニロラトきた!


この夜、多摩川の浸水は最終的に
「避難指示」に進みました。

浸水を心配したニロラト家が、
早い段階で我が家に。

備えるだけのことはやってましたので
あとは台風が過ぎるのを待つのみ。

こんな時に不謹慎ではありますが、
思いがけないお客様に
SOちゃんは大喜びでした。

私達も皆で集まれて心強かったです。

お昼に食べれなかったお誕生日ケーキ。


直前の注文だったので
大好きなイラストケーキは
間に合いませんでしたが
少し大きめのケーキを頼んでたので
皆で楽しむことができました。

店頭で
完成したケーキを見せてもらった時、
不意打ちでウルっときてしまいました。

子どもの誕生日をこうして
毎年お祝いできるなんて
親として本当に幸せなことだな、と。

この夜、子ども達は楽しく遊び

親達は遅くまで台風の情報を
注視しながら落ち着かない夜を過ごしました。

21時過ぎ。
ちょうど台風が東京を通過する頃、
その8年前の同時刻に
SOが生まれました。

8年前は美しい満月の夜でした。

そして翌日。

ギラギラと力強く
暑い日差しが降り注ぐ朝となりました。

ニロラト家も無事帰宅。

住民達は早朝から片付けに。

早い段階でいつもの街の顔に戻っていました。

我が家エリアは
15号の時より被害は少なくすみましたが
同じ地区に住むお友達の家では
浸水した場所もありました。

被災された地域の1日も早い復興を
願ってやみません。

そして今回。自分では出来る限りの
備えをしたつもりでしたが
十分ではないことに気付かされた夜でした。

子どもと犬を連れての災害時。
定期的に「今の我が家」にあわせて
見直さなくてはいけないな、と考え中です。

そして13日。
前日から家にこもり、
体力が有り余る子ども達を連れ江ノ島へ。

途中、義実家により義母もピックアップして
家族で出かけました。

通行止めのエリアもありましたが
いつもと変わらぬ渋滞、人出でした。

皆で少し遅めのお昼を食べ始めた時、
なんだか急に気が緩み、
同時にどっと疲れが出てきました。

この1週間、子連れ犬連れ旅行と台風、
あれこれフレキシブルに対応すべく
考えることが多かったうえに、台風の緊張。

やっと一息つけた…という感じでした。

水族館に出向き、ひととおり楽しむと

外は夕陽の時間になっていました。

Keiはもちろん、なによりも
SOがバァバとお誕生日のお出かけが出来て
大満足な1日となりました。

そして今日は誕生日最期のお約束を
無事はたしました!

アイスクリームの雪だるま作り。

図書館から借りてきた一冊の本。

「お礼のリレー」という
とってもホッコリするお話なのですが
そこに出てくるアイスクリームを
KeiとSOと私で、大騒ぎしながら家族分作って
皆でオヤツにしました。

8歳、お誕生日おめでとう。
こうしてお誕生日を祝えるだけで
お母さんは幸せです。

江ノ島からの帰り道。
夫にこう言いました。

『1日でもいいから私より長生きしてね』

即座に
『 俺の方が早く死ぬ前提での依頼だねっ!』
と夫に反撃されましたが

家族で過ごせるって
やっぱり最高だな!と思った
2019年の三連休なのでした。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

台風の前に

2019年10月11日 21:25

今夜から予想されている大型台風。
さすがに今回は色々と備えました。

我が家地方、まだ今は小雨です。

明日は早朝から1日中、
豪雨の予報です。

ジョジョさんや、
ちょっとトイレ散歩でも行ってきたら?


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


ちなみに夜の散歩は
旦那様の担当です。

お散歩。というより、
旦那様のささやかなリハビリとして
私が毎日お願いしています。

メインのお散歩は、私が日中に
しっかり連れて行ってるので
夜はそんなに歩かなくてもいいのです。

『 毎日、ちょっとだけ頑張って、
歩ける量を増やしていこう。
ジョジョと過ごす時間も全然ないし。』

と、夫婦間で相談したお約束です。

門前でトイレだけして
一瞬で戻ってくることも多々ありますが、
それでも良しなのです。

賢いジョジョ君は
「 夜はトイレ散歩 」と
すっかり学習済みなのです。

さぁ、ジョジョさん。
goがお散歩行こうって言ってるよ?



行く気ゼロだね。

旦那様が呼ぼうが引っ張ろうが
ガン無視です。

普段なら「 寝かせとこうか… 」と
なるものの、でもさー、
明日は丸っと外に出れないしなー。

『 ジョジョ、お散歩行こっ♪』

変わって私が、呼びかけます。



来るよね( *• ̀ω•́ )b

来るっていうか、
目をキラリーン✨と輝かせて
ソファから飛び上がって
駆けつけるよね。

マジで可愛いなぁ!もお!


帰宅したら、私のお布団で待つですよ。

晩年のスーちゃんもそうでしたが
なんというかなぁ、ジョジョもスーも
私っ子が加速してて、
もー、可愛いなー。

というわけで、台風。

前回の台風では、ジョジョがお腹を壊し、
暴風雨の中、
外でトイレをしたがる → 連れて行く。
を繰り返す…

という大変な目にあいましたが、
今回は、もうこれで明後日の朝まで
外に出ることはないでしょう。

どうか被害少なく
過ぎ去ってくれますように。

そして
明日はSO、8歳の誕生日です。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

誕生日 骨髄バンク登録

2019年09月27日 22:23

昨日は私の誕生日でした。

だから、と言うわけでもないのですが
骨髄バンクに登録してきました。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


日々、目の前のことに追われ
自分の思惑とは関係なく、
押し流されるように
生きてる私ではありますが
人生に後悔とか、やり残し感とかはありません。

強いてあげるなら、
高校時代の3年間…。

あんなに遊ばず、もっと真面目に
大学受験に取り組めば良かった!!

と思うものの、それによって
今の家族に巡り会えなくなるようならば、
人生をやり直したとしても
迷わずまた遊び呆けます(笑)

こんな私ですが、
ずっとやり残してることが
1つだけ、ありました。

それがドナー登録です。

ご存知のとおり
夫は造血管細胞移植で
命が救われました。

当時、骨髄バンクの
登録ドナー数は45、6万人ほど。

それでもバンクの中で
夫と一致するドナーはいませんでした。

非血縁者間で
HLA型が一致する確率は
数百から数万分の1だそうです。

HLA型は数万から数十万種類あり
日本人の型として珍しい型だと
一致する確率が低くなります。

夫はそれでした。

兄弟間でも一致する確率は25%で
多くの方が、家族内にHLA型が適合する
ドナーを持っていません。

夫は、抗がん剤も効かず、
バンクには適合するドナーがいませんでした。

もしあの時、弟さんが一致しなかったら
夫はこの世にいないでしょう。

弟さんのHLA型が一致し
移植が出来ると決まった時、
いつか必ず骨髄バンクに登録しようと
思いました。

あれから4年。
夫の介護、妊娠、出産、怒涛のように
月日が過ぎ、息子もそろそろ3歳になります。

私が適合して、
3、4日間入院することになっても
何とかなりそうだね、という状況になりました。

やり残したこと。
ずっと引っかかっていたこと。

ようやく出来ました。
出来ることから、最初の一歩。


ドナー登録できる献血センターへ。


Keiちゃんがグーグー寝てる間に登録完了。

そして。

冒頭で、やり残したことはない
なんて偉そうに言った私ですが
やりたいことはまだまだ沢山あります。

それらを、なかなかやれない状況に
自己嫌悪したり歯がゆさを覚えたりもします。

とはいえ。

歳を取るのが
恐ろしい年齢になってきましたが
年齢は( なるべく )気にせずに
これからもやりたいことを1つずつ、少しずつ、
頑張りすぎることなく
牛歩でもやっていけたら、
私の人生なかなか良いんじゃないかな、と
思ったりするわけです。

2019年 誕生日によせて。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

原っぱ & ロック

2019年09月25日 13:42

恒例、ワンゲル 原っぱの日!

9月7日のお話です。

夏休みが終わった翌週だというのに
この日の中央道は混んでいました。

メンバー中、1番最後に集合場所に到着。

楽しい1日の始まりです。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


ドッグランなのですが

見よ!

辺りに漂う
「もう終わっちゃった感。」

若者達は散々はしゃいでしまい。
シニア達はそもそもはしゃがない。

そんな感じなタイミングで合流です!

我が家は後者なので
みんなまったりで無問題です( *• ̀ω•́ )b

そこで、わたくし、
大興奮です。

あら?
誰かしら?このかわい子ちゃん。

名前を呼べばついてくるし
足元にちょこんと座ってくれるし
拾って帰っちゃおうかな。


ですよねー、

かぼ家の弟君、シオン君。

「別れと出会いを繰り返す」

なんだか、ここ最近、
そんな感じなワンゲル部。

新しいお友達、嬉しいな。


前回に続きジャス兄も一緒!

今回は

ジョジョがハーネスで


ジャスが首輪だったから
紛らわしくなかったです。

次回は裸族で遊ばせるべし。

さて、ドッグランを後に
原っぱに移動です。

まったりタイムの始まりです。


この日、数少ない女子だった
パキちゃん。


正しく「まったり」しておりました。

一方、最年長かぼ君と
我が家のジョジョは

『 Kei君 なに食べてるの~? 』


『 SOちゃん、なに食べてるの~?』

かぼ君、攻めてました!

そして

オヤツをねだる現場に
必ず奴( ジョジョ )がいる。

はじめましてのソニケロ家の
みなさんのところにも

グイグイお邪魔しました…

何歳になっても
感心するほどに情熱が失われません。

オヤツをねだるチーム以外は

まったり


まったり

走り回ってるのは
最年少のヴィチーだけ!

ひたすらボール!

SOとKeiのへなちょこボールも

しっかり持ってきてくれるので
子ども達も「私が投げる~」「僕がなげる~」
とヴィチー大人気ですよ。


楽しかったね。

気づけばあっという間に14時です。
まったりなはずなのに
一瞬で時が過ぎてしまう恐ろしさ。

ウィペットが11頭もいたのに
ヴィチー以外誰も走らないという原っぱを後に
ロックに移動なのです!

あ、ダメ元で集合写真撮ってみようか?

1.2.3… 1頭たりない。

こっちの写真はいるかな?

1.2.3…

大半、そっぽむいてて、
パキちゃん撤収気味で、
でも全員いるからOK!

しかしジョジョ。

どの写真でもオヤツを持ってる人のみを
凝視&静止する、その執念。

子犬の頃から
「 その情熱を何か他のことに役立ててほしい」と
念仏のように唱え続けてきましたが

並々ならぬ、あの情熱と執念は
集合写真の時に「少し役立つ程度」にしか
活かしきれなかった飼い主の力不足を
素直に認めたいと思います。

さてロックですよ!


バーガーショップでは
アボカドバーガーを
たのまずにはいられない病な私。

ロックではカレーを
たのまずにはいられない病でもあります。


さぁ!食べよう!という時に
SOちゃんがもの凄い焦った様子で
『 お母さん!ボタン!ボタンッ!!』と。

ボタンとな?
SOちゃん、それは

かわいいなぁ、もう!

「もう」ついでに
ビールもたのんじゃうもん。

ふんふふーん♫

私とは対照的に

ロックで絶対にカレーをたのまない病な旦那様。


カレー以外も美味しいのですよー。


すっかりジャスフィー家の
一員になってるバン君。
3頭で寝る姿がとっても自然。


同じくかぼ君とシオン君も。

みんな素敵な家族に迎えられて
良かったね。

みんな仲良しって見てて和みます。


ヴィチーも若者が増えて嬉しいね。



楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい

最後に集合写真「的な」写真を撮って解散です。


今回も「まったりするのに」忙しかった
ワンゲル部 原っぱの1日。

楽しかったな。

次回ワンゲル部が
今から待ち遠しい我が家なのでした。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

揺らぐ9月

2019年09月21日 16:09

秋から春にかけて咳が出るSOちゃん。

2日前、
半年間休んでいた喘息薬を再開しました。


秋の訪れに伴い
喘息の患者が増えてるそうです。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


一方で4日前。
ジョジョが暑さから
体調不良を起こしかけました。

散歩から戻っても
パンティングがおさまらず
ヨロヨロとへたり込んでしまいました。

時間は7時前。気温は22度。


まさかと思いつつ、
部屋をギンギンに冷やして
シャワーを浴びせたら落ち着いたので
一安心。

早朝、
寒さに身震いしながら
長袖のシャツに腕を通したかと思えば

日中、
熱中症注意予報が出されてる。

窓から入る風は冷たいのに
肌に刺さる日差しは痛い。


1日の中で夏と秋が入れ替わり、
同じ時間でも
日陰と日向で夏と秋が入れ替わる。

9月。
今年の9月は夏と秋が随分と揺らぎます。

庭に鎮座する
片付け損ねたプール。

9月8日まで現役バリバリで

涼を求めて連日大活躍。

だったのに。
今は随分と季節外れな感じです。



お散歩もしっかり行って
ご飯もモリモリ食べてるジョジョさんですが
立派なシニア。

暑さ・寒さは、
絶対的なものじゃなくて相対的なもの。
急激な温度差は元気な身でもこたえます。

闘病中だった父も
季節の変わり目は壊れやすいガラスのように
そーっとそーっと労っていたものです。

この時期は、丁寧に丁寧に過ごさないと
いけないね、と思った今日この頃なのでした。


というわけで、この連休は
湯河原泊の予定でしたが
台風なので計画変更。

無理せず、近場遊びで遊び尽くすのです!

というか、
そもそも私達、無理できないしね!

皆様も楽しい連休を♩

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!



そして今年の富士見高原

2019年09月18日 16:46

寒いです。

夏の始めの話を語るには
季節はもうあまりに涼しく
すっかり秋になってしまいました。


富士見高原。
2年目の思い出。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!



去年と同じ夏の始めに

去年と同じ富士見高原。


そこにピパが新たに加わって


あぁ、また来たね、って感じで


わちゃわちゃと再会に盛り上がって


そしてブリちゃんとスーも。


犬達にも中村農場でご飯を調達して


私達はすき焼き。


ブリちゃんとスーの写真たては
SOが装飾してくれました。
うんうん、可愛い。
陽気で可愛い子達の雰囲気がよく出てるね。


飲んで食べた翌朝はピパが
子供達と遊んでくれました。


ドングリ取っておいで~。

レイチェルとジョジョは家の中。
シニア と ジュニアってもんです。

川遊びの予定でしたが
前日の雨で水量が高く

原村に変更。
レディゴーでレイチェルとジョジョが
走るですよ。


ジョジョはそっこうコースアウトですよ。


レイチェルとピパがガウガウ。


ジョジョは楽しそうに冷やかしに行って
満足げに離れるですよ。


ちょっと暑くてちょっと涼しくて
走れる気候で良かったね。


その後、ランチに移動して


シンプルだけど


美味しいご飯をいただきまして


今年の旅行はおしまい。

夏の始めの話ですが、
長い夏休みを経て、季節が移ろい
随分昔のことのように感じます。



去年とは違う理由で集まった富士見高原。



ブリちゃんとスーを偲ぶにかこつけ
皆で遊ぶ小旅行。



こんな定期旅行もいいもんだな、と思いました。

でも、無理に
思い出しばりにすることなく
来年の夏は
富士見高原じゃなくてもいいねー(笑)

ってことになったので、

来年はどこにしようかなぁ~。
それはどんな旅行になるのかなぁ~。

と、今から
それもまた楽しみです。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

積み重なる思い出 富士見高原

2019年09月01日 23:46

長く、暑かった夏休みも
今日で終わりです。

2019年7月。
今年の夏休みも
富士見高原から始まりました。


そして、この話の始まりは
1年前の夏に遡ります。

2018年7月27日。
あの日も私達は富士見高原にいました。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


その旅行は5月頃から
チェルブリ家と決めていた旅行でした。


スーの癌が進行してしまい
夏を越せないかもしれないと言われた時、
この旅行を決めたのです。

「犬友の力」

晩年、走らなくなったスーが
チェルブリに会うと大はしゃぎで動き回り、
元気と活力を取り戻したかのような姿を
見せてくれました。

元気を引き出してもらったかのように。



また一緒にお出かけさせて

束の間でも、はしゃいだ時間を
過ごさせてあげたい。

チェルブリとジョジョスと
4頭揃って来れますように、
そんな願いをこめての旅行でした。

この旅行に連れていけたら
あるいは夏を越せる元気が出るかもしれない。
そんな願掛けもあったかもしれません。

互いの都合をあわせ、
梅雨が終わり次第…

あるいは3頭かも、と覚悟していたものの

それは、何の心構えもなく
2頭の旅行になってしまいました。

7月7日に
ブリちゃんが急逝してしまい、
その18日後にスーも旅立ち、
旅行はその2日後のことでした。

4頭が2頭に。

見慣れた部屋が随分広くて
湧き上がる強い違和感に困惑したのを
今でも覚えています。


互いに相談したわけではなかったのですが
ブリちゃんとスーも連れてきました。



スーの体調が最優先で
いつでも中止できるように
相談していた旅行でしたが

色んなことが起こったのにも関わらず
予定通り2家族で集まることができたのも
何か意味があったのかもしれません。


やがて一頭になることを
わかっていたかのように落ち着いて
全てを受け止めていたジョジョでしたが


チェルブリ号を見るやいなや大興奮。

年に数回くらいしか吠えない子が

柵を開けろと吠えまくってました(笑)

そしてレイチェル登場!


SOを突き飛ばしての大興奮です。(音量注意 )

邪魔なのだ!SOちゃん!


美味しいシャンパンをいただき献杯。
乾杯してるけど献杯です!


いつもながら、
ゆうこさんの料理は美味しかった。


泣いたり。笑ったり。泣いたり。


ブリちゃんやスーや色んな話をしながら
飲んでました。主にゆうこさんが(笑)


翌日、八ヶ岳自然文化園へ。

まるで若者のようにランで走る
レイチェルとジョジョ。

二頭で楽しく走る姿を見て、
来て良かったな、と思ったものです。

ジョジョスは子犬の頃から
互いが最良の遊び相手だったこともあり
積極的に他犬と仲良くなることは
ありませんでした。



やがて私達も無理に友達を作らずとも
犬社会でつつがなく過ごせる社交性が
つけられればそれで良し、と
考えを改めました。



でも、犬友はいいものです。

この日もレイチェルのおかげでジョジョは
楽しそうでした。

在りし日のスーもそうでした。

ブリちゃんのお別れに行った時、
到着するやいなや

ズカズカとチェルブリのベッドに上がり込み


『 フンガー 』と
満足げにヘソ天で寝はじめ、
申し訳ないまでに空気を読まず
不謹慎なまでに嬉々とした寛ぎようでした。

え?病気治った?

と一瞬、ありえないことを
考えてしまうほどに。



犬というのは
楽しい時間を一緒に過ごした仲間を
ちゃんと覚えているのでしょう。



1年前の旅行の日。

レイチェルと楽しく遊んで
はしゃいで走り回り

『 どうかね?』と
怪しい感じはしてたのですが
案の定、そのあと関節炎の痛みが発症。


まぁ、いいやね!

と、あの時は
楽しむことを優先しました。

そして、たしか近くの蕎麦屋で


お昼を食べて


帰路についた。

そんな旅行だったと思います。

そして今年。
2019年7月26日。

あっという間に1年が経ち、
そして
今年の夏休みが始まりました。

続く。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

2019年 夏

2019年08月23日 09:08

SOがサマースクールに出発しました。


今年、あの子が選んだスクールの最大の特色は
『 知り合い同士が誰もいないサマースクール 』
ということ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


SOを見送ったその日、
「数日間限定 一人っ子」になったKeiを連れて
小学校の前を通りました。

誰もいない夏休みの校舎。

あの子が帰ってきたら
もう夏休みも残りわずか。

2学期が始まったら、
あっという間に2年生も
終わりになってしまうのでしょう。

そんなことを考えながら校舎を見上げていたら、
入学前にSOが呟いた言葉を思い出しました。

『 小学校は大きくてSOちゃん心配。 』



園庭に立てば、
一望できるような小さな幼稚園に
通っていた幼稚園生。

そんな子どもの目から見たら、
大きなお兄さんやお姉さんと共に
通う小学校の校舎は
どれほど大きく見えたことでしょうか。

あの子が、
誰も友達のいないキャンプに行くようになり、

2学期が始まり、

進級し、

きっと6年間の小学校生活も
あっという間に終わってしまうんだろうな、と

校舎を見上げながら、そんな
小さな寂しさを覚えました。

女の子と男の子の違いでしょうか。
はたまた1人めと2人めの違いでしょうか。

SOとの時間は
沢山の感慨深い思いが溢れることが多く


Keiとの時間はさながら戦い。

負けないぞ!という気持ちで
息子のパワーと
自分の加齢に…
そう、残念ながら自分の加齢にっ!
挑んでる気分です。


なぜかプールは1日2回~(((;꒪ꈊ꒪;))):
洗濯物は毎日3回~。

5時に公園で遊んで


17時に公園で遊んで

なんか色々多くて
おかしい気もするけど
こんなの序口だしね!


Keiも立派なイヤイヤ期に突入し、
私の子育て史上、もっとも
忍耐と体力の限界に挑み続けた夏休み。


涼しくなった夕方、犬の散歩をしてる方を
見かけるたびに思うのです。

『 ジョジョの散歩に行かなきゃ 』
と。

そして、その直後に気づくのです。

『 5時から1時間以上歩いたよね?今朝 !』と。

あまりに1日が長すぎて、もう
同じ日の出来事とは思えません。


毎朝眺めるご来光⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾
私も良く頑張った!

夏休みももうすぐ終わり。

朝から動いて、メンズチームでお昼寝。

秋になり、お散歩時間が変わったら
この生活リズムも変わっていくのでしょう。

犬と子どもの「今」にあわせて
手探りな日々。

これもまた、過ぎてみれば
懐かしい思い出の一コマとなるのでしょう。

2019年 夏。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!




逆クシャミと甲状腺

2019年08月19日 09:44

溜まったお出かけ記事色々の前に
ジョジョの病院備忘録。

逆クシャミです。

よくある逆クシャミです。


この夏のお散歩写真とともに備忘録。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


それが気になったのは
8月頭頃のこと。

逆クシャミ自体は珍しくありません。

でも、それが数十回と続くと
『 あれ?なんか長いな… 』と
気になるようになります。

時間にして1、2分もないと思うのですが
それでも長い。

そんな『 あれ?』が2、3度あり、

キャンプの夜も
逆クシャミが続いたので
東京に戻ったその足で
ご近所獣医に連れていきました。


X線で確認できるような異常はなく


ただ喉に炎症があるとのことでした。

診察中も逆クシャミが再現されたので
その様子もふまえて、先生の見立てでは

咽頭麻痺の可能性が
あるかもしれないとのことでした。

さらに咽頭麻痺の原因として
甲状腺機能の低下を疑い、
検査機関に出すことに。

3日後に検査結果が出たと
連絡をいただいた時、

私達はちょうど遠方のかかりつけ医に
足の定期検診で移動しているところでした。



結果、
甲状腺ホルモンが減少していました。


ご近所先生とも相談し、
再度、かかりつけ医でも
診察していただくことに。

連携してくださるご好意に
本当に感謝です。

ちなみに、ご近所獣医の先生が
データを丸ごと提出してくださったのですが
同じ検査アゲインです。

「 あるある 」な流れですな。

いちいちザワザワせず、
『 ふーん 』って感じで流すことにしてます。

が、
医療費2倍っすけど(;´༎ຶД༎ຶ`)


バビューン。走るぞー。

先生が喉を触って
ふむふむとして
『 咽頭麻痺は大丈夫じゃない?』と。

いやいやいやいやいやいや。

ゴットハンドなのはわかるけど
もうちょっとみようよ。先生。

と、いうところで内科の先生に
バトンタッチして検査アゲイン。

炎症どめにステロイドを
既に3日服用させていたためか
喉の炎症は治ってました。

逆クシャミも
まったく出なくなっていました。

症状が治まってから診てもらってるものの
2人の先生の診察では咽頭麻痺は
大丈夫だろう、とのこと。



かかりつけの先生も
ご近所先生からの申し送りを聞いて
内心ドキドキしてたようなのですが
ホッとされてました。

ただ、甲状腺機能が低下してるのは確かなので
1番少ない量から投薬することになりました。

加齢による低下なので、
いたしかたないものです。

投薬は一生続きますが
特に副作用はなくて、強いて言うなら
『 若々しくなるかも 』ですって。

むしろ
いいよ!それ。


ぴょーん

6月で11歳になったジョジョ。

元々若年寄だったので、
9歳頃から、お散歩していると

トボトボした歩き姿に
『 だいぶお年なの? 』と
なかなか刺さるお言葉を
かけられたりもしましたが


ふんふふーん♩

最近は、年齢を伝えると
『 great!』とか言わるようになりました。

やっと『 歳の割に元気 』なシニアに
なってきた感じです。

やっとジョジョの在りように
歳が追いついてきた感じだねっ( *• ̀ω•́ )b



11歳。
夫と2人で『 ここからは、いかに先手先手で
軽いうちに手をうてるかだね 』と話してます。

逆クシャミからわかった
甲状腺機能の低下。

これからもジョジョマニア的に
小さな変化も気にとめ続けて、
元気な爺ちゃんでいてもらいたいと思うのです。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!



犬連れ 子連れ オーキャン宝島キャンプ ~2日目~す

2019年08月12日 21:24

そして迎えた2日目!

Keiが夜泣きしないか心配で
ほぼ眠れないまま朝を迎えました。

Kei君、ぐっすり眠って安定の5時起床。

朝から元気です。
元気はつらつです。

場内の施設利用は8時からなので
皆々様を起こさぬよう

こんな心臓破りな坂を歩き、
( Keiを抱っこして )


隣接の公園にKei君、放牧~。

貸切の公園を走り回って

朝5時から本気で遊ぶ親子。


清々しい広さに、面白い遊具があって、
なのに、あまり使われてない感じ。

寂れた感じが勿体ない公園でした。

さぁ、みんな起きる頃だろうから帰ろうか。
( 抱っこ再び )

坂を登って、
サイトまで( 私は )歩いて帰る。


ここまでのくだり、
( )内が私にとっては重要。

なぜ。
遊ぶ元気はあるのに歩く元気はない?子供?!

2泊3日のキャンプ中、
連日、真夏日でしたが
特に午前中が1番日差しが強かったです。

朝夕は涼しい( やや寒いくらい )でしたが
8時頃~10時頃までが強烈に暑かった。

もはや日向ぼっこの域を超えた日向ぼっこ。

こげる音が聞こえる。

気がする。

さぁ!お待ちかねの7時半です。
( 長かった )
予約していたパンが焼きあがる時間です。

パンを取りに行こう!
管理棟までまた歩く!

もちろんKei君、
歩きませんけどね。

抱っこのアシストベルトを
肌身離さず持ち歩いてましたとも( *• ̀ω•́ )b

日本パフ アシストベルト。
久々神アイテムです。

口コミ、わりと低評価なんですけど(笑)
私はすごく重宝。
私だけで星10個あげたい勢いです。

トンガは仕様が面倒くさくて
ほぼ使わなかったのですが
これはちょっとしたアシスト程度なので
ささっと使えて、
まさに求めていた感じですよ!!

何ごとも口コミは参考適度にですね。

閑話休題。

キャンプ場の焼きたてパン。
ホカホカの
焼きたてパンの匂いって大好きです!
早朝からの労働が癒されますー。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

ご飯を食べ終えたら
暑いし、お母さんは川に行きたい!

かーわっ!
かーわっ!


対して子ども達は前日、
川よりプールが楽しかったようでプールがいいとな。

プールっ!
プールっ!


でもって

3対


2。的な。

私的には
むしろ全然ラッキーですけどね。
がんばれ夫。

17番サイトから川はほど近く

こんな道を通ってくのですが、
朝の公園でヒルに血を吸われて
痛かったので
湿った山道をサンダルで歩くのちょっと緊張。

湿った草むらを
サンダル素足で歩いたのが
いけなかったのですが。

ちなみに

売店で「ヒル、マダニよけ」の
青森ひばが売ってます。

即購入。

血、吸われたし!
手持ちのひばオイルが古くて
心許なかったし!

ほどなく川に着きました♪

かわぁ~。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

山育ちな私。
子供の頃、よく川遊びしたものです。


浅いのですが、冷たい清流に足を入れれば
十分に涼がとれました。

ジョジョもつかって涼しそうだったな。

場内に戻ると

夫達はまだプールに。

Keiにはちょっと深くて怖いようで

少し早く戦線離脱して
隣の遊具へ。

たっぷり遊んだので、Keiの朝寝がてら
買い出しに出かけ、束の間休んだら
さぁ、みんな


また川いくよ(*`・∀・´*)b
拒否権はありません。

今度はオウルの森側の川に行ってみよう!

にん。


良いではないか。良いではないか。


こちら側の方が広くて遊びやすかったです。

ジョジョも水をパシャパシャご堪能。

贅沢にも貸切でした。


夕飯後は

花火!

Keiは花火デビュー。
果敢にも線香花火は持って

以後の花火は全て見学(笑)
実は怖かったに違いない。


そうして2日目の夜も終了。

キャンプ場は22時就寝なので
灯りを消さなきゃな…と思いつつ
私も9時前に爆睡zzz

ぴったり22時に目が覚めたので
ギリギリ消灯できたのですが
この日はキャンプ史上最高に眠れた夜でした!

目を覚ましたのは
SOのトイレで起こされた時、

朝4時半。
日暮らしが、われんばかりに鳴く
青と朱の朝焼け時でした。

再び寝に入ったSOちゃんと


入れ替わるようにお目覚めのKei君。

みんな起きるまで
「 めばえ 」で遊ぼうかっ!

かぁさん、今日も朝早いけど
もう全然平気っ!

えっ?アンパンマン嫌やなの?
じゃぁプリンセス?うん、もちろん、嫌やよね。
あっ!トミカ( の広告 )があるよ!
いいねー。トミカ( の広告 )かっこいいねー。

と、初めばえに母苦戦。


朝ごはんはKeiのリクエストで
「卵パン」。

前日の残り、朝どり卵を贅沢に使って


卵パン = フレンチトーストですな。

撤収日なので朝は手をかけてられないけど

せっかくだから子ども達と一緒に作りたい。

子どもに手伝ってもらうくらいな余裕ももてる
簡単メニューは重宝するのです。

撤収の間、


涼しい場所にジョジョ布団をせっせと移動して

ジョジョさんにはお寛ぎいただきます。

子ども達は再びプールに行ってもらって

あれ?Keiちゃん、戻ってくるの早すぎじゃない?

お父さんにソフトクリームでも
買いに連れてってもらいなさいっ。
特別ね!特別!

最後はSOちゃんにも手伝ってもらって
ラストスパート。
SOちゃんのお手伝いが本気で
助かるレベルになって、成長に感動したり。

そうして3日間のキャンプも終了。


車のエアコン入れた途端

至福の顔で乗り込むジョジョ。
ジョジョも暑い中、がんばったね。
マイペースに楽しんでくれて
良かったな。


まだ人未満のKeiを連れ、
ドキドキしながらチャレンジした
真夏キャンプでしたが何もかもが順調に
2泊3日が終了。

とことん、
子ども達とジョジョに付き合った
良い思い出の時間になりました。

また行きたいな。


《 おまけ 》
トイレから出るたび、ジョジョが
待っててくれたのかと思ってドキッとした

鹿の置物。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

犬連れ子連れ オーキャン宝島キャンプ~1日目~

2019年08月08日 22:16

昨日、帰ってきたばかり!

全身に残る疲労感とともに
わずかに高揚感が残っているうちに・・

真夏のキャンプの思い出! です。


5年ぶり2回目のオーキャン宝島。


1度目はSOのお誕生日キャンプでした。
スーちゃんも一緒で
楽しい思い出のキャンプ場です。


オーキャン宝島1日目

オーキャン宝島2日目~お出かけ編~

オーキャン宝島2日目

2度目の今回は、

1・イヤイヤ期の2歳児が追加
2・猛暑日
3・力仕事NGな旦那様

と不安要素( 主に1と2 )が増え
直前まで決行を迷ったのですが…

結果、行ってよかった。真夏のキャンプ。
でした。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!



今回お借りしたのは
「流し付きダブルドッグフリー」サイト。

テント2張までOKな1番大きなサイトです。
テント1張しかしませんけど。

だって

無駄にテントが大きいから。( アスガルド19.6)

我が家、この「無駄」が大好きです!

お洒落キャンプ願望は全くなく
無駄に広い空間が必要なのでアスガルドです。

5年前は「どでか」サイトだったので
タープを張るどころか
テントもギリギリだったという…

今回はダブルにしたところ

隣にタープも立ちました!

ちなみにタープ。

ドッグスポーツ時代に使っていた
ロゴスのワンタッチタープなのですが、
キャンプには何かと不便が多く、やっぱり
ヘキサが欲しいね…というのが今回の感想。

私1人で設営できる軽量なのがいいな。
( 欲しい物 その1 )

さて、設営ですよ!

Kei君撮影の私の勇姿ですよ。

設営は、テントを広げて
センターポールを立てるまでは
旦那様と一緒にやりますが、
あとは私1人で担当ね!男前だからね。

子ども達にも経験のために
「お手伝い風」なことはしてもらいますが

母はそろそろ本気出したいので
父とプールにでもいっておいで~

ジョジョさんは心得たもので
ジョジョの布団を広げた途端、

布団で寛ぎ

寝袋を広げた途端、

寝袋に移動です。

何を差し置いても
最優先でジョジョのスペースを
準備させていただきますよ。
ジョジョの休息のために!

ジョジョさん、もちろん夜は

一人分のスペースを占拠して寛いでます。

今更だけど、犬布団、いらないよね。

そして、インフレータブルマット、
ジョジョ用にもう一枚買おうかな。

膨らますの面倒だから、いっそ
全部サーマレストに買い替えたいな。
( 欲しい物 その2 )

さて、休憩がてら
暗くなる前に場内チェックです。

前回はオウルの森側でしたが、
今回はディアフォレスト側。

17番だったので、トイレも近く便利でした。

トイレにはオムツ&犬のウンチ袋用ゴミ箱。


『 犬も子どもも
なくものだし、騒ぐもんでしょ~』と
おおらかにおっしゃってくださる管理人さん。

ジョジョはもちろん、子ども達も
騒ぎすぎることはありませんが
それでも、いつも周囲に気を使うことが多い
子連れ犬連れ。

子どもと犬に優しいキャンプ場だから
窮屈な思いをすることもなく
楽しく滞在することができました。

雨の日でも、子ども達が楽しめるように、と

プレイルーム&図書室もできてましたよ。
プールと川に忙しく、今回は行けなかったけど。

プールから一足先に戻ってきたKei君。

プールの後のソフトクリームで
ご機嫌ですよ。

SOは5才までソフトクリームなんて
食べなかったよなぁ…( 遠い目 )

皆が戻ってきて

本格的に暗くなる前に
シャワーに行こう!母は汗だくだよ。

最近、新設されたというシャワールーム。

200円で3分。

やっと汗が流せるねっ♪とそそくさと
準備をし、子ども2人が
全裸になったところで
SO『 バスタオル忘れた!』とな。

一枚もないし。

母1人、サイトに走るっ!

戻る。
さぁ、シャワーだよ~♪

Kei 『 おかぁさん、トイレ。 』

最近、覚えかけてるトイレを何も
こんなタイミングで出来なくても良いがな。

ズボンだけ履かせて
17キロの巨体を抱っこして
トイレに走るっ!!

戻る。

なんてシャワーが
気持ち良いことでしょう。


前回、オウルの森側に泊まった際は
シャワーヘッドが固定されていたので
子どもの頭を洗うたびに抱き上げなくてはならず
シャワーがなかなかの肉体仕事でした。

新設されたシャワールームは
シャワーホースタイプだったので
逃げ回るKeiにも容赦なく放水。

非常に楽チン。ちょっとしたことが
とてもありがたいです。

ドライヤーもありました。
100円8分。8分は長い。


夕飯は持参した旦那様お手製の
ミートソースを解凍。
簡単な夕食ですが、思いっきり遊んだ子ども達は
ものすごい勢いで完食。

遊びに勝る食欲はないねー。

どんな場でも自分なにり
楽しく過ごしてしまうSO。

食後は通っていた教室の
ひょうたんライトで影絵遊びをしたり



僅かな灯りなのですが

夜のキャンプ場の暗さはさすがです。

一方、わりと保守的なKei 。
「いつもどおり」を好む傾向があるのです。

旅行には、必ずお気に入りの枕と毛布を
持参していきます。
例えどんなにかさばろうともっ!

物心ついて初めてのキャンプに
慣れないテント。

この日も
寝付けなくて地面をゴロゴロしてましたが
さすがに遊び疲れてたのでしょう。

ほどなく皆んなでおやすみなさい。

そしてジョジョ。
日中は空気のような存在ですが
寝る時の存在感は抜群だね…

そんな3人の寝顔を見ながら

どうか

Keiが夜泣きませんように。
Keiが朝騒ぎませんように。

と、無駄な祈りを捧げながら
9時過ぎに私も就寝。

2日目に続く。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


最新記事