FC2ブログ

そして今年の富士見高原

2019年09月18日 16:46

寒いです。

夏の始めの話を語るには
季節はもうあまりに涼しく
すっかり秋になってしまいました。


富士見高原。
2年目の思い出。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!



去年と同じ夏の始めに

去年と同じ富士見高原。


そこにピパが新たに加わって


あぁ、また来たね、って感じで


わちゃわちゃと再会に盛り上がって


そしてブリちゃんとスーも。


犬達にも中村農場でご飯を調達して


私達はすき焼き。


ブリちゃんとスーの写真たては
SOが装飾してくれました。
うんうん、可愛い。
陽気で可愛い子達の雰囲気がよく出てるね。


飲んで食べた翌朝はピパが
子供達と遊んでくれました。


ドングリ取っておいで~。

レイチェルとジョジョは家の中。
シニア と ジュニアってもんです。

川遊びの予定でしたが
前日の雨で水量が高く

原村に変更。
レディゴーでレイチェルとジョジョが
走るですよ。


ジョジョはそっこうコースアウトですよ。


レイチェルとピパがガウガウ。


ジョジョは楽しそうに冷やかしに行って
満足げに離れるですよ。


ちょっと暑くてちょっと涼しくて
走れる気候で良かったね。


その後、ランチに移動して


シンプルだけど


美味しいご飯をいただきまして


今年の旅行はおしまい。

夏の始めの話ですが、
長い夏休みを経て、季節が移ろい
随分昔のことのように感じます。



去年とは違う理由で集まった富士見高原。



ブリちゃんとスーを偲ぶにかこつけ
皆で遊ぶ小旅行。



こんな定期旅行もいいもんだな、と思いました。

でも、無理に
思い出しばりにすることなく
来年の夏は
富士見高原じゃなくてもいいねー(笑)

ってことになったので、

来年はどこにしようかなぁ~。
それはどんな旅行になるのかなぁ~。

と、今から
それもまた楽しみです。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!
スポンサーサイト



積み重なる思い出 富士見高原

2019年09月01日 23:46

長く、暑かった夏休みも
今日で終わりです。

2019年7月。
今年の夏休みも
富士見高原から始まりました。


そして、この話の始まりは
1年前の夏に遡ります。

2018年7月27日。
あの日も私達は富士見高原にいました。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


その旅行は5月頃から
チェルブリ家と決めていた旅行でした。


スーの癌が進行してしまい
夏を越せないかもしれないと言われた時、
この旅行を決めたのです。

「犬友の力」

晩年、走らなくなったスーが
チェルブリに会うと大はしゃぎで動き回り、
元気と活力を取り戻したかのような姿を
見せてくれました。

元気を引き出してもらったかのように。



また一緒にお出かけさせて

束の間でも、はしゃいだ時間を
過ごさせてあげたい。

チェルブリとジョジョスと
4頭揃って来れますように、
そんな願いをこめての旅行でした。

この旅行に連れていけたら
あるいは夏を越せる元気が出るかもしれない。
そんな願掛けもあったかもしれません。

互いの都合をあわせ、
梅雨が終わり次第…

あるいは3頭かも、と覚悟していたものの

それは、何の心構えもなく
2頭の旅行になってしまいました。

7月7日に
ブリちゃんが急逝してしまい、
その18日後にスーも旅立ち、
旅行はその2日後のことでした。

4頭が2頭に。

見慣れた部屋が随分広くて
湧き上がる強い違和感に困惑したのを
今でも覚えています。


互いに相談したわけではなかったのですが
ブリちゃんとスーも連れてきました。



スーの体調が最優先で
いつでも中止できるように
相談していた旅行でしたが

色んなことが起こったのにも関わらず
予定通り2家族で集まることができたのも
何か意味があったのかもしれません。


やがて一頭になることを
わかっていたかのように落ち着いて
全てを受け止めていたジョジョでしたが


チェルブリ号を見るやいなや大興奮。

年に数回くらいしか吠えない子が

柵を開けろと吠えまくってました(笑)

そしてレイチェル登場!


SOを突き飛ばしての大興奮です。(音量注意 )

邪魔なのだ!SOちゃん!


美味しいシャンパンをいただき献杯。
乾杯してるけど献杯です!


いつもながら、
ゆうこさんの料理は美味しかった。


泣いたり。笑ったり。泣いたり。


ブリちゃんやスーや色んな話をしながら
飲んでました。主にゆうこさんが(笑)


翌日、八ヶ岳自然文化園へ。

まるで若者のようにランで走る
レイチェルとジョジョ。

二頭で楽しく走る姿を見て、
来て良かったな、と思ったものです。

ジョジョスは子犬の頃から
互いが最良の遊び相手だったこともあり
積極的に他犬と仲良くなることは
ありませんでした。



やがて私達も無理に友達を作らずとも
犬社会でつつがなく過ごせる社交性が
つけられればそれで良し、と
考えを改めました。



でも、犬友はいいものです。

この日もレイチェルのおかげでジョジョは
楽しそうでした。

在りし日のスーもそうでした。

ブリちゃんのお別れに行った時、
到着するやいなや

ズカズカとチェルブリのベッドに上がり込み


『 フンガー 』と
満足げにヘソ天で寝はじめ、
申し訳ないまでに空気を読まず
不謹慎なまでに嬉々とした寛ぎようでした。

え?病気治った?

と一瞬、ありえないことを
考えてしまうほどに。



犬というのは
楽しい時間を一緒に過ごした仲間を
ちゃんと覚えているのでしょう。



1年前の旅行の日。

レイチェルと楽しく遊んで
はしゃいで走り回り

『 どうかね?』と
怪しい感じはしてたのですが
案の定、そのあと関節炎の痛みが発症。


まぁ、いいやね!

と、あの時は
楽しむことを優先しました。

そして、たしか近くの蕎麦屋で


お昼を食べて


帰路についた。

そんな旅行だったと思います。

そして今年。
2019年7月26日。

あっという間に1年が経ち、
そして
今年の夏休みが始まりました。

続く。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

2019年 夏

2019年08月23日 09:08

SOがサマースクールに出発しました。


今年、あの子が選んだスクールの最大の特色は
『 知り合い同士が誰もいないサマースクール 』
ということ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


SOを見送ったその日、
「数日間限定 一人っ子」になったKeiを連れて
小学校の前を通りました。

誰もいない夏休みの校舎。

あの子が帰ってきたら
もう夏休みも残りわずか。

2学期が始まったら、
あっという間に2年生も
終わりになってしまうのでしょう。

そんなことを考えながら校舎を見上げていたら、
入学前にSOが呟いた言葉を思い出しました。

『 小学校は大きくてSOちゃん心配。 』



園庭に立てば、
一望できるような小さな幼稚園に
通っていた幼稚園生。

そんな子どもの目から見たら、
大きなお兄さんやお姉さんと共に
通う小学校の校舎は
どれほど大きく見えたことでしょうか。

あの子が、
誰も友達のいないキャンプに行くようになり、

2学期が始まり、

進級し、

きっと6年間の小学校生活も
あっという間に終わってしまうんだろうな、と

校舎を見上げながら、そんな
小さな寂しさを覚えました。

女の子と男の子の違いでしょうか。
はたまた1人めと2人めの違いでしょうか。

SOとの時間は
沢山の感慨深い思いが溢れることが多く


Keiとの時間はさながら戦い。

負けないぞ!という気持ちで
息子のパワーと
自分の加齢に…
そう、残念ながら自分の加齢にっ!
挑んでる気分です。


なぜかプールは1日2回~(((;꒪ꈊ꒪;))):
洗濯物は毎日3回~。

5時に公園で遊んで


17時に公園で遊んで

なんか色々多くて
おかしい気もするけど
こんなの序口だしね!


Keiも立派なイヤイヤ期に突入し、
私の子育て史上、もっとも
忍耐と体力の限界に挑み続けた夏休み。


涼しくなった夕方、犬の散歩をしてる方を
見かけるたびに思うのです。

『 ジョジョの散歩に行かなきゃ 』
と。

そして、その直後に気づくのです。

『 5時から1時間以上歩いたよね?今朝 !』と。

あまりに1日が長すぎて、もう
同じ日の出来事とは思えません。


毎朝眺めるご来光⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾
私も良く頑張った!

夏休みももうすぐ終わり。

朝から動いて、メンズチームでお昼寝。

秋になり、お散歩時間が変わったら
この生活リズムも変わっていくのでしょう。

犬と子どもの「今」にあわせて
手探りな日々。

これもまた、過ぎてみれば
懐かしい思い出の一コマとなるのでしょう。

2019年 夏。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!




逆クシャミと甲状腺

2019年08月19日 09:44

溜まったお出かけ記事色々の前に
ジョジョの病院備忘録。

逆クシャミです。

よくある逆クシャミです。


この夏のお散歩写真とともに備忘録。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


それが気になったのは
8月頭頃のこと。

逆クシャミ自体は珍しくありません。

でも、それが数十回と続くと
『 あれ?なんか長いな… 』と
気になるようになります。

時間にして1、2分もないと思うのですが
それでも長い。

そんな『 あれ?』が2、3度あり、

キャンプの夜も
逆クシャミが続いたので
東京に戻ったその足で
ご近所獣医に連れていきました。


X線で確認できるような異常はなく


ただ喉に炎症があるとのことでした。

診察中も逆クシャミが再現されたので
その様子もふまえて、先生の見立てでは

咽頭麻痺の可能性が
あるかもしれないとのことでした。

さらに咽頭麻痺の原因として
甲状腺機能の低下を疑い、
検査機関に出すことに。

3日後に検査結果が出たと
連絡をいただいた時、

私達はちょうど遠方のかかりつけ医に
足の定期検診で移動しているところでした。



結果、
甲状腺ホルモンが減少していました。


ご近所先生とも相談し、
再度、かかりつけ医でも
診察していただくことに。

連携してくださるご好意に
本当に感謝です。

ちなみに、ご近所獣医の先生が
データを丸ごと提出してくださったのですが
同じ検査アゲインです。

「 あるある 」な流れですな。

いちいちザワザワせず、
『 ふーん 』って感じで流すことにしてます。

が、
医療費2倍っすけど(;´༎ຶД༎ຶ`)


バビューン。走るぞー。

先生が喉を触って
ふむふむとして
『 咽頭麻痺は大丈夫じゃない?』と。

いやいやいやいやいやいや。

ゴットハンドなのはわかるけど
もうちょっとみようよ。先生。

と、いうところで内科の先生に
バトンタッチして検査アゲイン。

炎症どめにステロイドを
既に3日服用させていたためか
喉の炎症は治ってました。

逆クシャミも
まったく出なくなっていました。

症状が治まってから診てもらってるものの
2人の先生の診察では咽頭麻痺は
大丈夫だろう、とのこと。



かかりつけの先生も
ご近所先生からの申し送りを聞いて
内心ドキドキしてたようなのですが
ホッとされてました。

ただ、甲状腺機能が低下してるのは確かなので
1番少ない量から投薬することになりました。

加齢による低下なので、
いたしかたないものです。

投薬は一生続きますが
特に副作用はなくて、強いて言うなら
『 若々しくなるかも 』ですって。

むしろ
いいよ!それ。


ぴょーん

6月で11歳になったジョジョ。

元々若年寄だったので、
9歳頃から、お散歩していると

トボトボした歩き姿に
『 だいぶお年なの? 』と
なかなか刺さるお言葉を
かけられたりもしましたが


ふんふふーん♩

最近は、年齢を伝えると
『 great!』とか言わるようになりました。

やっと『 歳の割に元気 』なシニアに
なってきた感じです。

やっとジョジョの在りように
歳が追いついてきた感じだねっ( *• ̀ω•́ )b



11歳。
夫と2人で『 ここからは、いかに先手先手で
軽いうちに手をうてるかだね 』と話してます。

逆クシャミからわかった
甲状腺機能の低下。

これからもジョジョマニア的に
小さな変化も気にとめ続けて、
元気な爺ちゃんでいてもらいたいと思うのです。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!



犬連れ 子連れ オーキャン宝島キャンプ ~2日目~す

2019年08月12日 21:24

そして迎えた2日目!

Keiが夜泣きしないか心配で
ほぼ眠れないまま朝を迎えました。

Kei君、ぐっすり眠って安定の5時起床。

朝から元気です。
元気はつらつです。

場内の施設利用は8時からなので
皆々様を起こさぬよう

こんな心臓破りな坂を歩き、
( Keiを抱っこして )


隣接の公園にKei君、放牧~。

貸切の公園を走り回って

朝5時から本気で遊ぶ親子。


清々しい広さに、面白い遊具があって、
なのに、あまり使われてない感じ。

寂れた感じが勿体ない公園でした。

さぁ、みんな起きる頃だろうから帰ろうか。
( 抱っこ再び )

坂を登って、
サイトまで( 私は )歩いて帰る。


ここまでのくだり、
( )内が私にとっては重要。

なぜ。
遊ぶ元気はあるのに歩く元気はない?子供?!

2泊3日のキャンプ中、
連日、真夏日でしたが
特に午前中が1番日差しが強かったです。

朝夕は涼しい( やや寒いくらい )でしたが
8時頃~10時頃までが強烈に暑かった。

もはや日向ぼっこの域を超えた日向ぼっこ。

こげる音が聞こえる。

気がする。

さぁ!お待ちかねの7時半です。
( 長かった )
予約していたパンが焼きあがる時間です。

パンを取りに行こう!
管理棟までまた歩く!

もちろんKei君、
歩きませんけどね。

抱っこのアシストベルトを
肌身離さず持ち歩いてましたとも( *• ̀ω•́ )b

日本パフ アシストベルト。
久々神アイテムです。

口コミ、わりと低評価なんですけど(笑)
私はすごく重宝。
私だけで星10個あげたい勢いです。

トンガは仕様が面倒くさくて
ほぼ使わなかったのですが
これはちょっとしたアシスト程度なので
ささっと使えて、
まさに求めていた感じですよ!!

何ごとも口コミは参考適度にですね。

閑話休題。

キャンプ場の焼きたてパン。
ホカホカの
焼きたてパンの匂いって大好きです!
早朝からの労働が癒されますー。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

ご飯を食べ終えたら
暑いし、お母さんは川に行きたい!

かーわっ!
かーわっ!


対して子ども達は前日、
川よりプールが楽しかったようでプールがいいとな。

プールっ!
プールっ!


でもって

3対


2。的な。

私的には
むしろ全然ラッキーですけどね。
がんばれ夫。

17番サイトから川はほど近く

こんな道を通ってくのですが、
朝の公園でヒルに血を吸われて
痛かったので
湿った山道をサンダルで歩くのちょっと緊張。

湿った草むらを
サンダル素足で歩いたのが
いけなかったのですが。

ちなみに

売店で「ヒル、マダニよけ」の
青森ひばが売ってます。

即購入。

血、吸われたし!
手持ちのひばオイルが古くて
心許なかったし!

ほどなく川に着きました♪

かわぁ~。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚

山育ちな私。
子供の頃、よく川遊びしたものです。


浅いのですが、冷たい清流に足を入れれば
十分に涼がとれました。

ジョジョもつかって涼しそうだったな。

場内に戻ると

夫達はまだプールに。

Keiにはちょっと深くて怖いようで

少し早く戦線離脱して
隣の遊具へ。

たっぷり遊んだので、Keiの朝寝がてら
買い出しに出かけ、束の間休んだら
さぁ、みんな


また川いくよ(*`・∀・´*)b
拒否権はありません。

今度はオウルの森側の川に行ってみよう!

にん。


良いではないか。良いではないか。


こちら側の方が広くて遊びやすかったです。

ジョジョも水をパシャパシャご堪能。

贅沢にも貸切でした。


夕飯後は

花火!

Keiは花火デビュー。
果敢にも線香花火は持って

以後の花火は全て見学(笑)
実は怖かったに違いない。


そうして2日目の夜も終了。

キャンプ場は22時就寝なので
灯りを消さなきゃな…と思いつつ
私も9時前に爆睡zzz

ぴったり22時に目が覚めたので
ギリギリ消灯できたのですが
この日はキャンプ史上最高に眠れた夜でした!

目を覚ましたのは
SOのトイレで起こされた時、

朝4時半。
日暮らしが、われんばかりに鳴く
青と朱の朝焼け時でした。

再び寝に入ったSOちゃんと


入れ替わるようにお目覚めのKei君。

みんな起きるまで
「 めばえ 」で遊ぼうかっ!

かぁさん、今日も朝早いけど
もう全然平気っ!

えっ?アンパンマン嫌やなの?
じゃぁプリンセス?うん、もちろん、嫌やよね。
あっ!トミカ( の広告 )があるよ!
いいねー。トミカ( の広告 )かっこいいねー。

と、初めばえに母苦戦。


朝ごはんはKeiのリクエストで
「卵パン」。

前日の残り、朝どり卵を贅沢に使って


卵パン = フレンチトーストですな。

撤収日なので朝は手をかけてられないけど

せっかくだから子ども達と一緒に作りたい。

子どもに手伝ってもらうくらいな余裕ももてる
簡単メニューは重宝するのです。

撤収の間、


涼しい場所にジョジョ布団をせっせと移動して

ジョジョさんにはお寛ぎいただきます。

子ども達は再びプールに行ってもらって

あれ?Keiちゃん、戻ってくるの早すぎじゃない?

お父さんにソフトクリームでも
買いに連れてってもらいなさいっ。
特別ね!特別!

最後はSOちゃんにも手伝ってもらって
ラストスパート。
SOちゃんのお手伝いが本気で
助かるレベルになって、成長に感動したり。

そうして3日間のキャンプも終了。


車のエアコン入れた途端

至福の顔で乗り込むジョジョ。
ジョジョも暑い中、がんばったね。
マイペースに楽しんでくれて
良かったな。


まだ人未満のKeiを連れ、
ドキドキしながらチャレンジした
真夏キャンプでしたが何もかもが順調に
2泊3日が終了。

とことん、
子ども達とジョジョに付き合った
良い思い出の時間になりました。

また行きたいな。


《 おまけ 》
トイレから出るたび、ジョジョが
待っててくれたのかと思ってドキッとした

鹿の置物。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

犬連れ子連れ オーキャン宝島キャンプ~1日目~

2019年08月08日 22:16

昨日、帰ってきたばかり!

全身に残る疲労感とともに
わずかに高揚感が残っているうちに・・

真夏のキャンプの思い出! です。


5年ぶり2回目のオーキャン宝島。


1度目はSOのお誕生日キャンプでした。
スーちゃんも一緒で
楽しい思い出のキャンプ場です。


オーキャン宝島1日目

オーキャン宝島2日目~お出かけ編~

オーキャン宝島2日目

2度目の今回は、

1・イヤイヤ期の2歳児が追加
2・猛暑日
3・力仕事NGな旦那様

と不安要素( 主に1と2 )が増え
直前まで決行を迷ったのですが…

結果、行ってよかった。真夏のキャンプ。
でした。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!



今回お借りしたのは
「流し付きダブルドッグフリー」サイト。

テント2張までOKな1番大きなサイトです。
テント1張しかしませんけど。

だって

無駄にテントが大きいから。( アスガルド19.6)

我が家、この「無駄」が大好きです!

お洒落キャンプ願望は全くなく
無駄に広い空間が必要なのでアスガルドです。

5年前は「どでか」サイトだったので
タープを張るどころか
テントもギリギリだったという…

今回はダブルにしたところ

隣にタープも立ちました!

ちなみにタープ。

ドッグスポーツ時代に使っていた
ロゴスのワンタッチタープなのですが、
キャンプには何かと不便が多く、やっぱり
ヘキサが欲しいね…というのが今回の感想。

私1人で設営できる軽量なのがいいな。
( 欲しい物 その1 )

さて、設営ですよ!

Kei君撮影の私の勇姿ですよ。

設営は、テントを広げて
センターポールを立てるまでは
旦那様と一緒にやりますが、
あとは私1人で担当ね!男前だからね。

子ども達にも経験のために
「お手伝い風」なことはしてもらいますが

母はそろそろ本気出したいので
父とプールにでもいっておいで~

ジョジョさんは心得たもので
ジョジョの布団を広げた途端、

布団で寛ぎ

寝袋を広げた途端、

寝袋に移動です。

何を差し置いても
最優先でジョジョのスペースを
準備させていただきますよ。
ジョジョの休息のために!

ジョジョさん、もちろん夜は

一人分のスペースを占拠して寛いでます。

今更だけど、犬布団、いらないよね。

そして、インフレータブルマット、
ジョジョ用にもう一枚買おうかな。

膨らますの面倒だから、いっそ
全部サーマレストに買い替えたいな。
( 欲しい物 その2 )

さて、休憩がてら
暗くなる前に場内チェックです。

前回はオウルの森側でしたが、
今回はディアフォレスト側。

17番だったので、トイレも近く便利でした。

トイレにはオムツ&犬のウンチ袋用ゴミ箱。


『 犬も子どもも
なくものだし、騒ぐもんでしょ~』と
おおらかにおっしゃってくださる管理人さん。

ジョジョはもちろん、子ども達も
騒ぎすぎることはありませんが
それでも、いつも周囲に気を使うことが多い
子連れ犬連れ。

子どもと犬に優しいキャンプ場だから
窮屈な思いをすることもなく
楽しく滞在することができました。

雨の日でも、子ども達が楽しめるように、と

プレイルーム&図書室もできてましたよ。
プールと川に忙しく、今回は行けなかったけど。

プールから一足先に戻ってきたKei君。

プールの後のソフトクリームで
ご機嫌ですよ。

SOは5才までソフトクリームなんて
食べなかったよなぁ…( 遠い目 )

皆が戻ってきて

本格的に暗くなる前に
シャワーに行こう!母は汗だくだよ。

最近、新設されたというシャワールーム。

200円で3分。

やっと汗が流せるねっ♪とそそくさと
準備をし、子ども2人が
全裸になったところで
SO『 バスタオル忘れた!』とな。

一枚もないし。

母1人、サイトに走るっ!

戻る。
さぁ、シャワーだよ~♪

Kei 『 おかぁさん、トイレ。 』

最近、覚えかけてるトイレを何も
こんなタイミングで出来なくても良いがな。

ズボンだけ履かせて
17キロの巨体を抱っこして
トイレに走るっ!!

戻る。

なんてシャワーが
気持ち良いことでしょう。


前回、オウルの森側に泊まった際は
シャワーヘッドが固定されていたので
子どもの頭を洗うたびに抱き上げなくてはならず
シャワーがなかなかの肉体仕事でした。

新設されたシャワールームは
シャワーホースタイプだったので
逃げ回るKeiにも容赦なく放水。

非常に楽チン。ちょっとしたことが
とてもありがたいです。

ドライヤーもありました。
100円8分。8分は長い。


夕飯は持参した旦那様お手製の
ミートソースを解凍。
簡単な夕食ですが、思いっきり遊んだ子ども達は
ものすごい勢いで完食。

遊びに勝る食欲はないねー。

どんな場でも自分なにり
楽しく過ごしてしまうSO。

食後は通っていた教室の
ひょうたんライトで影絵遊びをしたり



僅かな灯りなのですが

夜のキャンプ場の暗さはさすがです。

一方、わりと保守的なKei 。
「いつもどおり」を好む傾向があるのです。

旅行には、必ずお気に入りの枕と毛布を
持参していきます。
例えどんなにかさばろうともっ!

物心ついて初めてのキャンプに
慣れないテント。

この日も
寝付けなくて地面をゴロゴロしてましたが
さすがに遊び疲れてたのでしょう。

ほどなく皆んなでおやすみなさい。

そしてジョジョ。
日中は空気のような存在ですが
寝る時の存在感は抜群だね…

そんな3人の寝顔を見ながら

どうか

Keiが夜泣きませんように。
Keiが朝騒ぎませんように。

と、無駄な祈りを捧げながら
9時過ぎに私も就寝。

2日目に続く。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

トマト狩り!

2019年07月28日 20:45

ここ1ヶ月、楽しいお出かけが
色々あったのですが
なかなかアップできず。

ということで、1ヶ月前に遡って
まずは6月30日のトマト狩り!のお話。から。



みやきちさんに、
ロミエル家のトマト狩りという
なんとも魅力的なお誘いをいただき
Keiはもちろん、家族全員戦力状態、
ウキウキ参加させていただいたのであります。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!




前世はイタリア人か?!
ってくらい全力でトマト大好きです❤️


もう遠慮なく沢山取らせていただきました。


キラキラ眩しい🤩


子ども達はおおはしゃぎでした。
否、私が一番はしゃいでました。


収穫後、
近くの公園に移動して犬達の放牧です。

ジョジョさん、おおはしゃぎですよ。


あっちへ~ルンルン~


こっちへ~ルンルン~


お友達の間をご機嫌で走り回ってました。
この日、ご一緒していただいたのは

お揃いのお洋服が可愛いロミオ君と


エルモちゃん。
美味しいトマトをありがとう❤️


アロチンと


ナル君。お声がけありがとう❤️


ちいちゃなニコちゃんリヤちゃんと


大きなロン君。


シェルビーと挑むピパに


ピパに蹴りを入れられるシェルビー。

そして、

レイチェル。

と、楽しい面々にジョジョは
終始ご機嫌でした。

しかもですよ。
大好きなみやきちさんと
シェルビー家の女性陣に皆々様に
撫でていただき
見よ。この顔!ですよ。







ご自由に「鼻の下を伸ばす」
とはこういうことです(犬版)
という説明文の挿絵にでもお使いください。

ひとしきり遊んだら、ランチです。

ジヴェルニー。
可愛らしいレストランでした。


オヤツを期待するニコちゃん。
@お目目がキラキラしすぎていつも眩しい。

を、筆頭に

わらわらわら~


みんなにオヤツをあげたり


子ども達をみてたりで
料理の写真を撮り損ねました…

が、美味しいパスタを
いただきました❤️

そして、この日お誕生日だった

シェルビー。おめでとうございます!
楽しい1年になりますように。

渋滞を避け、ランチが終わったところで
我が家は皆さんとお別れです。

楽しい時間をありがとうございました。

帰宅後。

早速、赤、黄、緑のトマトに仕分け。
さぁ!おチビども、働くのだ。

子ども達に仕分けしてもらってる間、

トマトソースの仕込み!
弱火でコトコト。

お次は

フレッシュバジルとトマトの瓶詰め。


湯煎で蓋を閉じれば
常温で1年はもつんですって。
( by 旦那様 )

すでに1瓶食べちゃいましたけどね。


青いのを残し、早くも半分ほど調理。

その間にも、トマト大好き男子Keiが
もりもり盗み食いするので蓋をして
おしまいです。

が、

フト気づくとこうなってる。
暇があれば盗み食いされてる。


Kei君、欲張ってお手手に一杯掴むから
ポロポロ落として
盗み出してることもバレバレですよ。

台所に行ってはモグモグしながら
居間に戻るKeiを見て( ←お行儀悪くてお恥ずかしい )

『 なんかあるなりか?』と勝手に
ワクワク期待するジョジョ君。


トマトソーススパゲティとか


たっぷりトマトの冷やし中華とか


トマトペンネとか

なんとも贅沢に食べ続け

緑だったトマトさん達もあっという間に
赤く色付き、そしてもちろん、
もう食べ尽くしました。

ほぼお裾分けすることなく
我が家だけで完食(笑)

美味しく贅沢な1ヶ月でした!!

もう本気でこんな素敵な企画に
参加させていただいて感謝です。

ビバ ポモドーローッ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

スーの一周忌

2019年07月25日 23:32

今日はスーの一周忌です。

1年前の21時頃、
スーの容態が急変しました。

最後は本当にあっという間でした。

先生と夫と私とジョジョと
笑いながら、泣きながら
思い出話とともに
旅立ちのためにスーを綺麗に整えました。

スーのくったりと力ない身体を抱き抱えた時、
逝ってしまったことを痛感したものです。

覚悟していたことでしたが
車に乗り込み、
まだ温かいスーの体に顔をうずめて
嗚咽しました。

スーの最後のぬくもりを
今でも鮮明に覚えています。

毎日毎日、スーを抱っこしていて
随分軽くなったと思っていましたが
生前、あの子は抱っこをすると、
スクッと首をもたげて
いつも前をしっかり見つめていました。

お空に旅立ち、
私の腕の中でくったりと眠るスーを抱いた時、
「終わる」ということを、
この腕で感じたものです。

病気であっても
スーの身体には力が満ちていて
とても生きていたんだな、と。

治療、緩和、延命。

難しい命の線引きはどこにあるのか
夫と2人、よく話し合いました。

私達の場合、その全てのタイミングを
スーが決めてくれた感じでした。

末期癌と血尿の日々において
最後までお散歩が好きでした。


薬を嫌がっていたスーちゃん。


流動食をといてシリンジで
飲んでもらっていました。


『 もうスーが嫌がることはやめよう。』
そう決めて、途中、薬も中止しました。

治療はしない、と決めた後は
残された時間を大切に過ごしたかったので
ずっとお世話になっていた主治医から、
近所の獣医をメインに切り替えました。

偶然にもその頃、
たまたま近所に開業された病院が
主治医の元で独立修行されていた先生の
病院だったのです。

先生同士、強い信頼関係があったため
ありがたいことに
2つの病院で細やかに連携して
スーを見守ってくださいました。

飲薬は嫌がるのでやめましたが、
痛み止めなど、点滴であげられるものは
点滴で続けました。

毎朝7時、まだ涼しい時間に
毎日、点滴に通いました。

『ストレスで血尿が増えるから!』と
先生に訴えたところ、前日の体重をもとに
点滴を予め準備してくださり

病院の目の前に車をとめて
抱っこで点滴して、点滴しながら
貧血の検査をして、結果が出たら即撤収。

家を出てから帰宅まで20分。
ドライブスルー状態で、いつも
スーは腕の中でキョトンとしていました(笑)

あの夏は暑くて、
毎朝、4時過ぎに散歩に出ました。


スーの大好きな場所までカートで行って
降りたくなると、スクッとスーが
立ち上がって教えてくれるのです。



お散歩をひとしきり楽しんで満足すると

自分からトコトコとカートに乗り込んで


さぁ、帰ろう。と。

梅雨なのに雨が降らなくて
だから結局毎日、
1時間以上お散歩してたものです。

それでも、炎天下の真昼間に
『 また、お散歩行こうよ 』と
催促されて困ったこともありました。

積極的な治療をやめて以降
落ちていた食欲がもりもり復活し、
400g弱のご飯を3回に分けて、
毎回喜んで食べてくれました。

内容もあれこれ変えていたので
その後、ジョジョの舌がうるさくなり、
ちょっと面倒です。

『今日もこれだけ食べました』
そんな報告を先生にすると
驚きとともに、一緒に喜んでくださいました。

輸血に迷った時、
『 例え1日であっても、輸血で元気になって、
あんな風に散歩をして、ご飯を食べて
家族と一緒に過ごせる時間が持てるなら
輸血をする意味はあると思います。』と
折れそうな心を支えてもらったこともありました。

沢山の方に見守っていただいたお陰で
旅立つその日まで、
スーは散歩を楽しみ、皆でお昼寝をし、
ご飯に喜び、

生を全うしてくれてたのじゃないかな、と
やれることはやった、と思える私達がいます。

そして、その思いは
残された私達の救いにもなりました。

どんなに頑張っても、
どんなあがいても、
どんな闘病生活を過ごし
どう看取るかなんて
人がどうこう出来るものじゃ
ないと感じています。

寂しさとともに達成感をもって
スーを見送れたのは、
私達が頑張ったからではなくて

様々に運が良かったから、
そしてスーが最後まで
スーでいてくれたお陰だと思います。

スーに十分な
幸せをあげられたかわかりませんが
私達は十分すぎる幸せをもらいました。

感謝しかありません。


『 早く寝よ?』と毎晩、
お迎えに来てくれたスーちゃん。


下から見上げてくる
黒いお目目が懐かしいです。


きっとお空で楽しくやってるに違いないけど
私達はやっぱり寂しいから、
そろそろ戻ってきてくれないかなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

急性骨髄性白血病 移植後4年

2019年07月07日 22:07

今日は七夕。

今年は七夕飾りも短冊も
すべてSOの手作りでした。


『 若々しくなれますように』
『 大富豪になれますように』

とかとか、大人気ない願い事を
真剣に検討したのち

大人げある願い事でまとめた
母なのであります。

Keiくんは
『 トイレができるようになりますように!』ね!
そこは私からの強制、
選択の余地はございません。

家族の無病息災。

ともすれば、
月並みな願い事ではありますが
結局、それが一番大事なのです。

先月、6月18日。

夫が急性骨髄性白血病の
造血幹細胞移植をうけてから
丸4年となりました。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


癌の進行の程度を示す基準として、
「ステージ」という言葉をよく聞きますが、
急性骨髄性白血病( AMT ) の場合、
発症時には、すでに血液を介して癌細胞が
全身に広がっている状態となります。

急性の場合、
放っておくと数週間~数ヶ月で死ににいたり、
進行が早すぎるため、ステージという概念はなく
早急な治療が必要となります。

ステージのかわりに、
治療方針などを決定する上で
重要な分類となる
病型分類と呼ばれるものがあり、

一言にAMTと言ってもM0からM7の
8つの病型に分類されていました。
( WHO分類だと更に細分化されます )

治療は飛躍的に進化していますが、
この病型によって予後に大きな差があります。

さらに染色体、
遺伝子検査などの結果が加わり
治療方針や治療効果の判定、
予後の判定などが行われます。

予後は、年齢、全身状態、
染色体核型、遺伝子変異、
寛解までに要した治療回数、など
様々な予後因子で判断されます。

夫は、
急性骨髄性白血病 M2
( FLT3-ITD遺伝子変異 )

寛解療法2回、非寛解のまま
造血幹細胞移植をしました。

非寛解での移植はレアケースだそうです。

1度目の寛解療法では
ほぼ癌細胞が消えませんでした。

『 治療にまったく意味がなかったわけではなく
次の抗がん剤治療まで
命を永らえることは出来ました。』

医師に言われた、そんな言葉でも
救いに思えたものです。

2回目の寛解療法では
白血病であることを除き、
夫は若く健康体であるため
最大量の抗がん剤が
投薬されることになりました。

それでも、抗がん剤は効かず
移植に望みをたくすかたちとなりました。

予後不良の要素を様々に持ちつつも
4年たった今、
彼は奇跡の人と言われています(笑)

そんな奇跡の人!
夫の現状備忘録。


引き続きGVHDと格闘中です。
夫の場合、筋肉と関節が硬直して
手足がうまく動きません。

2018年4月

手の浮腫がひどい頃。


関節が固まり指はこれ以上まがりません。

2018年5月。
GVHDの治療のためステロイド再開。

どういうわけか浮腫みがやや改善。

そして2019年6月。
牛歩ながら減薬が進み、それに伴い

夫の免疫力も生食解禁くらいに戻りました。

よって、お刺身も解禁。
私も1年ぶりにお寿司を食べました!特上ね!

曲げられるのはここくらいまで。

指先に力が入らないので
ペットボトルの蓋を開けることができません。

いつも会社で
夫の蓋を開けてくださってる皆様、
ありがとうございます!

夫は一見、
ただの細い人という感じです。

筋肉や関節のDHVDって
イメージがつきにくいと思うのですが

手足が、粘土、ないし
硬くなった粘土で出来てるように
硬直しているのです。

粘土は曲がらないですよね。
そんな感じの手足と格闘しています。

革靴は痛くて今も履けないそうです。

病院の理学療法士を始め
様々なリハビリを試し続け
月に数回、リハビリも継続しています。

病院の理学療法士では改善されず
リハビリができる
様々な整体師さんを渡り歩き

最近、非常に腕の良い
整体師さんに出会うことができ
関節の可動域を広げてもらえた一方、
使ってなかった筋肉を使うようになったことで
滅茶苦茶疲れて帰ってきました(笑)

そんな状況ではありますが
アウトドアも楽しめるようになり
無理のない範囲でお出かけや旅行も
楽しんでおります。


運転は出来るので、遠出もしています。


夫が『 やれる 』と言うことは
基本的に自由にしてもらってます。

命の重み、健康の尊さを
誰よりも分かっているのは夫自身です。

以前のような無理はしないし、
そもそもできない、と夫は笑って言います。

かつて病気が全てだった日々は
だいぶ、遠くになりました。

健康を失うのと共に損なわれた多くの日常も
また戻ってきています。

退院後、
骨髄穿刺はほとんどしていません。
再発の懸念がみられないため。

もっかの問題はGVHDですが
治るとも一生治らないともわからないそうです。

治療は、今も
色々手探りなところもありますが

あれほどの病状で
ここまで働けるようになるなんて
奇跡の人だよ!

と、先日言われたそうです。

順調な夫でも1年半、休職し
今も遅刻や早退、
仕事を家に持ち帰ったりしながら
病院やリハビリに行っています。

普通の会社員だったら、
体調が悪くても定められた就業時間を
働かなくてはなりません。

夫がフレキシブルな働き方が出来たのは
何より有難いことでした。

完治と言える日まで
いよいよ後1年をきりました。


笑える日が来るのだろうか、と
途方に暮れたあの頃、
果てしなく遠く思えた日が、
あと1年きったと思うと
感慨深いものがあります。

4歳になった夫。

移植記念日は、夫の頑張りと
これまでの日々を支えてくださった皆様に
改めて感謝をする日でもあります。

これからも
どうぞ、よろしくお願いいたします!

楽しい完治祝いができますように。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

「心の中で生きている」とは

2019年06月29日 21:27

残業から帰宅し、
遅めの夕飯を食べていた夫と
話していた時のこと。

『 1人で夕飯を食べてる時って
ついスーを眺めながら食べちゃうだよね 』

と、夫がいいました。



まぁ、目の前にあるしね。
とか言いっこなしです。

6月25日で、スーが虹の橋を渡って
11ヶ月となりました。
早いもので、もうすぐ一周忌です。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


春に、1年前の今頃、よく早朝散歩で
お会いしていたおじいちゃまとの
久々の再会話を書きました。

↓こちら
楽しもうではないか

その時のことを、昨日、ふと思い出しました。

あの時は書かなかったことを
ふと思い出しました。

お散歩で会う犬友さんというのは
とかく飼い主さんのお顔より
犬との組み合わせで認識しがちです。

おじちゃまは、いつも足元にミニピン。
少し離れてイタグレ。

シニアな2頭と
のんびりお散歩されてました。



晩年のスーちゃんもよくご挨拶しに
トコトコかけよったものです。



それで、春先に再会した時の話なのですが、
誰にも話したこともなく
すっかり忘れていたんですけど。

私は、おじいちゃまを
「ミニピンとイタグレのお散歩の方」と
覚えていました。

あの日も遠目に、あの夏の日と
同じように歩いてくるおじいちゃまと
2匹の姿を見かけたので

『 あ!お久しぶりだ! 』と
小走りに駆け寄ったのです。

おじいちゃまは、原っぱをのんびり横切り、
そこから背丈の高い茂みの脇を
歩き進んできたので、
足元の2頭の姿は
しばらく見えなくなりました。

だから、おじいちゃまが近くに来た時、
『 あれ? 』と思ったんです。

『 ミニピンがいないよ…?』



そして、おじいちゃまから
ミニピンも虹の橋を渡ってしまったことを
聞きました。

『 見たけど… 』と思いながら。

霊感のない私ですが、だから
気のせいじゃないと思うのです。

おじいちゃまとミニピン&イタグレじゃなきゃ
あんな遠目から、わかるはずがないので。


旅立つ4日前。2匹でご飯をワクワク待つ図。

スーがいないことが当たり前になりました。
その一方で、スーがいつも側にいるようにも
思います。

この感覚が、よく聞く
「 心の中で生きている 」という
ものなのかもしれませんが、
見えなくても、
案外そばにいてくれているかもしれないですね。


いつも私を待っていてくれたスーちゃん。

そんなことをフト思った
昨日の散歩道だったのでした。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!




わりと仲良し

2019年06月27日 08:43

『えーんっ。えーんっ。』

『 Keiちゃんが泣いてるのだ。
どうしたのだ?』


人や犬に無関心なジョジョですが
わりと仲良し。
ジョジョとKei。


ほんと、2人目というものです。


あらゆる記録を細々メモしていたSOと違い
あっという間に色んなことが終わってく。

ジョジョとKeiとの愉快な時間も
書き記さないことが山の如し。

そういえばこの前、

Keiが初めて家族の似顔絵を描いてくれたんだけど


記念すべきあの似顔絵は
どこにいっちゃったのかな…@2歳7ヶ月。

可愛い盛りのKeiくんと


ジョジョを連れて


近所のカフェでランチしたり。

ちなみにKeiはカフェ好き男子。


ジョジョはカフェ嫌い男子。


やっぱり子どもは食べないのに

パンケーキを注文してしまったり。

毎日、


一緒に、お昼寝したり。


なんというか、
SOの時は「一緒にいる。」って感じで
Keiとは「一緒に過ごしてる。」って感じ。

子どもも2人目となり、
そんな微妙な違いがある気がします。



6月は4年前の夫の像血幹細胞移植だったり
1年前のスーの闘病生活だったり
色々胸に残る人生のイベントがあった月。

つい、色んなことを振り返っているうちに
でも、今はどんどん進んで行く。



あぶない、あぶない、
昨日の可愛い様子も、今日の可愛い様子も、
いつか忘れちゃうから
ちゃんと書き記しておかなきゃなのです。


『 Keiちゃん、何飲んでるのだ?』
『 ジョジョ、あっちーっ 』


ぐー。ぐー。

メンズチームも
毎日、可愛い我が家です。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!




兄弟クイズ

2019年06月15日 14:47

先日、GWのムーミン谷。

激似の兄弟、
ジャス(左)、ジョジョ(右)の再会も
楽しみの1つでした。

カラーが多彩なウィペットにおいて
ジョジョのカラーはあまり見かけないのですが
カラーも愛想のない性格も非常によくある似てて
あぁ、さすがアニキ。という感じのジャス。

この冬で14歳。

ジャスを定点観測して
ジョジョの数年後に思いをはせるのも
楽しみなのです。

そして、ここで問題!
ジョジョはどっち?















答えは文末に!

全問正解な方。
ジョジョをよーく把握していただき
ありがとうございます!



ジャス(左)もジョジョ(右)も
ずっとずっと元気でいてね!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!











ジョジョ




ジャス

ジョジョ おめでとう

2019年06月10日 11:05

6月5日はジョジョ 11歳のお誕生日でした。














もう生きててくれればそれでいい!
いてくれるだけで十分幸せ!

家族みんな、ジョジョ 大好き!!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

スーちゃん おめでとう

2019年06月04日 22:44

ブログにはリアルタイムで書かなかったのですが
それは、何日も前から
私の中ではカウントダウンが
始まっていました。


6月1日。
スーちゃんお誕生日おめでとう。

一年前の誕生日も
朝から晴れ渡っていて


スーは河原まで歩いていって


モジョモジョを楽しんで


暑い季節が始まってきていたけど
気持ちの良い朝でした。


帰ったら日向ぼっこをしました。


スーは、お庭じゃなくて
なぜか駐車場の日向ぼっこが好きで、
気持ち良さそうな顔を眺めながら
こうしてお祝いできるのも
今年が最後なのかな、とぼんやり考えていた、
あの時の自分をはっきりと覚えています。

あの日くらい病気のことを忘れて
もっと明るくお祝いしてあげれば良かったなぁ。

一緒に過ごせる最後の瞬間まで
贅沢な時間なんだから、悲しむ時間が
もったいないよ、とあの時の自分に
言ってやりたいな。









スーちゃん、11歳の
お誕生日おめでとう。

これからもずっと私は
お誕生日をお祝いし続けるよ♡

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

代官山 IVY PLACE

2019年05月24日 17:17

あけぼの子どもの森公園で
たっぷり遊んだ翌朝。

『 おかぁしゃん、あそぼ!』

まだ暗い。
ちなみに今(5月24日現在)は
4時はもう明るい…


これまでは、ブロックとか
暗記して諳んじて読める絵本とか
目をつむってても( 私が )出来る遊びで
茶を濁していたのですが、最近、

とか

とか

適宜 アドバイスな上に
目をしっかり見張ってないと
パーツ紛失される遊びにご執着。

(((;꒪ꈊ꒪;))): (;´༎ຶД༎ຶ`) (((;꒪ꈊ꒪;))):
子ども容赦ない。

朝4時から起きてるからさ、
1日が長いわけです。

もうさ、モーニングとか食べに行っちゃう!?

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


7時前。

ひと遊びを終え、移動の車で朝寝です。
良い気な
私!もう!何も言わないっ!

はい!着 き ま し たっ!

代官山のIVY PLACE
Kei君、15分ほどの朝寝で元気復活。
先頭でダッシュしてます。



テラスは犬もOKです。

7時オープン、
オープンと同時くらいに到着しましたが
すでに人がパラパラと。
皆さん、朝お早いですね。

読書をしたり、打ち合わせをしたり、
犬の散歩途中に立ち寄ったり

我が家のように
下僕的な理由で来店されてる方は
いらっしゃらない感じです。







Keiが食べられる卵を中心にオーダー。
見た目似てますが、味は全然違うのです。

それから子ども鉄板

パンケーキのはずなのですが
我が家の子ども達はわりと食べないのに
なぜか毎回、挑戦してしまうパンケーキ。


のんびり食べても、まだ8時すぎ。


駒沢公園に移動です。

ジョギングの人々にまざり

走れ走れ。体力消耗。


はい、公園に到着。


たっぷり遊べていいよねー!!
クラッ。


冷えてきたので9時半撤収。

その後の1日をどう乗り切ったのか
もはや記憶にありません。

そんなGW最終日。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

トーベ・ヤンソン あけぼの子どもの森公園

2019年05月20日 19:17

GWが、遥か昔のことのように感じるのですが
まだ書いてないお話があるのです。

さぁ、気持ちをふるいたたせて
一気に書くよ!自分!

GW後半、ワンゲル部の皆様と
トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園に
行ってきました。


ムーミン谷だよぉ~
~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


お出かけ前夜、速報が入るわけですよ。
『 アド街であけぼの子どもの森やってる 』

まじかっ(゚∇゚ ;)!?

前回、りんご狩りで立ち寄ったお蕎麦屋さんも
当日の朝にテレビ放送されて大賑わいでした。

ワンゲルが行く直前にテレビで
紹介される現象2回目。

どうか混んでませんように!と
ドキドキしながらとうちゃーく♩

キョロキョロ。

全然オッケェー( *• ̀ω•́ )b

混んでましたが
都心部のゲンナリするようなそれに比べると
心に潤いを残して遊べるレベルでした。


ライちゃんとマベ君。


かぼ君。


この日の営業担当だったパキちゃん。
心を飛ばして頑張ってました!


黄色い鳥のクッション、
キトリ( 黄鳥 )ちゃんも一緒。

そして!

ジャスフィーバン君。


激似兄弟、ジャス兄さん、
互いに年をとってますます似てきました。

トレードしても違和感なく
一緒に暮らせるんじゃ?と思うレベルで
激似なジョジョのお兄ちゃんです。

みんな( 犬も人も)


まったり


まったり


ピクニックシートの上で


のんびり


お昼をはさんで


ただただのんびり過ごす中、


止まると死んじゃう回遊魚 姉弟。


犬達が入れぬ建物を
片っ端から攻めてきます。


あけぼの子どもの森公園。

いくつかムーミン谷的な建物があり


子供達は建物の中でも遊べるのですが


幸い、さして広い公園ではなく
( むしろ狭い )お供の大人( =私 )的には
体力的にいい塩梅ですよ( *• ̀ω•́ )b


図書スペースもあって
沢山の絵本を読むこともできました。


あぁ、こんな広さで充分だから
私も静かに過ごせる空間が欲しい。

あ、私の場合、
もっか問題は空間の確保より
静かな時間の確保でしたね…

子ども達に1番人気だったのは
このキノコのお家ですが

この中ばかりは、ちょっとカオスすぎて
Keiの安全確保に忙しく
写真撮る余裕はなかったです…

でも、どの建物も可愛らしくて落ち着いてて
私もこんな別荘がほしー!
本宅でもいいー!

もうここに住むでもいいー!

って感じでした。

この日、Keiは
公園4周くらいしたんじゃないかな?


パキママに面白い植物を教えてもらって
( 一瞬で名前を失念 。。)


夢中で探しまわったり


惰眠に励むウィペット達とは対照的に


休む間も無く遊びまわってました。


最近、犬より人が多くなりつつある
ワンゲル部でしたが

この日はニューフェイス、バン君が加わった
ジャスフィーバン家が来てくださったのもあって
犬まみれ感も楽しめました。


わらわら


GW後半。
のんびりとお出かけを楽しんだ1日。


毎回、ゆったりとした時間を
一緒に楽しんでくださるワンゲル部の皆様に
感謝です。


また、ゴロゴロしに出かけたい!

ゴロゴロとお出かけ。
相反する言葉が共存する
それが、ワンゲル部のお出かけ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!



端午の節句

2019年05月12日 10:15

湯河原でたっぷり遊んで帰宅しても
まだ休み。

恐るべし10連休!


Kei、
3回目の5月の節句の備忘録。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


今年は
簡単に出来るご飯を色々並べて


ささやかながら


ここまで無事に育ってくれたことに
ありがとう。


この先も無事に育ってくれますように。



プチトマト134個使った
シンプルなトマトソースパスタは
偏食Keiもモリモリ食べてくれました。

毎日4時半に起きて
18時半に眠る日の出日入り男。

●日中たっぷり遊ばせる
●遮光カーテンをひく
●就寝前に牛乳を飲ませる

などなど色々試して、
最後の項目!

『 朝型と諦めて受け入れる 』
ステージにたどり着きましてございます。

いいよ!いいよ!
ちょうどそろそろ夏の早朝散歩に
切り替えるころだしね!!

お母さん、朝方になれて助かるよ!!!

↑というわけで、早速 朝5時から河原に連れ出されてる息子。

今週からプレ保育が始まります。


社会に一歩。

この子は、
もうその一歩を踏み出してしまいます。

じっくり向き合う第一子とは違い
第二子は気づけばあっと言う間に
成長している感じが強いです。


イヤイヤ期でお母さんっ子で
私と1時間も離れてられない甘えっ子。
( いや、こんなんでプレ行けるのか?)

あの子史上、最高に手がかかって
面倒くさい時期に突入してるのですが

母はその全てを受け止めて、
もう少しゆっくり
この時期を楽しみたいと思っているのです。

端午の節句、おめでとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!



GW 湯河原 その後の日々

2019年05月09日 10:52

さらに次の日ー!

にん。

マーニーのお家なのだ。


妹ちゃんのお熱も落ち着いてきたので
今度はお邪魔させていただいたのだー。


ランチにラムのBBQ!
ジョジョにはないけどな!

お熱で中止になったBBQのお肉。
本当はチェルブリ家と三家族で
やる予定だった分なのだ。

チェルブリ家がいないから
お酒が1本も開かなかったぞ!

いつも1人1本( ※ )は飲んでるくせに!

※ビールではなくワイン1瓶


マーニーの定位置で寛ぐのだ。


女子達は仮装じゃなくて
お洒落してなんか遊んでたぞ。

( ↑ずっと勝手に楽しく遊んでるから
何してたか不明 by kazoo )

雨がやんだら、マーニーとお散歩。

なんか良い匂いするのか?
どくのだ。マーニー。

この後、温泉いって解散!
いつも温泉でしめてるのだ。
温泉って美味しいのか?

SOとKeiはご飯も食べずに寝ちゃったぞ。


go達は『久々2人きりで
夕飯だね~』とお肉焼き焼きし始めたぞ。


2人じゃないのだぁ~


ジョジョもいるのだ!
なんかちょうだい!

その後の日々は


海に行って


まったりして


温泉行って、眠って

の、繰り返し。


トンネルをくぐると、
そこは思い出が沢山つまった吉浜。

スーの最期のお別れ旅も吉浜。



サバイバル湯河原。
これからも「家族みんなの思い出の地」と
そして「家族みんなの思い出」が
積み重ねられればいいと思う。

GW湯河原おしまい。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

GW マーニー達と海遊び

2019年05月08日 08:38

翌朝。吉浜。


この日はマーニー達が
遊びに来てくれたぞ。


本当は前夜にマーニーのお家に
お泊りの予定だったんだけど
妹ちゃんがお熱になっちゃったのだ。

『 何とか会いたいね 』と
みんなで相談して

お姉ちゃんとマーニーで
吉浜に遊びに来てくれたのだ~

こーんなチビだった頃から


ずっと仲良しな2人。


まだまだ中身はお子ちゃまだけど

すっかり少女になった2人を見て
ジョジョ爺は目を細めてしまうのだ。
( 断じて眩しいわけではないのだ )

あんなに小さかったマーニーも


すっかり大きくなって


まだまだ若いから
ハッスルハッスルなのだ。


こっちのチビも

ハッスルハッスルしてたぞ。
おいおい、気をつけろなのだ。


ジョジョだって


ひょいひょいひょいなのだ~

どうだ!
爺、爺、馬鹿にするななのだ。


さて、次はどっちに行こうかな?


goとKeiの貝探しチームか



SO達の海の生き物探しチームか


やっぱ、これだな。


正解はマーニーらしいけど

ジョジョは常にkazooの側がいいのだ。
「人間用」って何のことだ?


マーニーにも今度、道具を使いこなす方法を
教えてやらなきゃなのだ。


さぁkazoo 、次はどこに行くのだ?


ついてくなりよ!


こっちの岩場だってスイスイなりよ~♩
( ↑ そんなジョジョをご想像ください )

kazoo、ジョジョの勇姿を写真撮れなりよ。
携帯取りに戻れなりよ。

それから、それから
この後、みんなで温泉行って解散!

朝からたっぷり夕方まで。

のんびり1日海遊び、楽しかったのだ!

GWまだまだ続く。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!

GW初日 湯河原へ

2019年05月06日 14:45

ジョジョなのだ。
遊びまくった
10連休も今日で終わりなのだ。


















あんなことやこんなこと、
色々
楽しかったのだ!

goとkazooはグッタリしてるけどな。

そんな10連休のお話なのだ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!


1日目。

朝早くからチビ達はウキウキしてたぞ。
湯河原に行くんだって!

ジョジョ湯河原、大好き!
海好き!
吉浜楽しみー⁽⁽٩(๑˃̶͈̀ ᗨ ˂̶͈́)۶⁾⁾

しゅっぱーつ♪
ぷっぷー♪
フンフフ~ン🎶











5時間半経過。



まだ小田原なのだ(((;꒪ꈊ꒪;))):


チビ達は海鮮食べてルンルンしてたけど
ジョジョはトイレ散歩に出ただけなのだ。

つまらないのだっ!

結局、出発してから8時間半後に
湯河原到着。

伊勢神宮より遠かったぞ。

お家の掃除をして( kazooが )
夕飯の支度をして( kazooが )

ごはん!( 人間が )

テーブルのご馳走の大半は
チェルブリ達が持ってきてくれたぞ。


レイチェル、いらっしゃ~い♪


ピパ、いらっしゃ~い♪


かんぱーい。

って、ジョジョ達も
美味しい物をもらえる合図だよね?


くるかな?


くるかな?


ご馳走さまでしたー♪


食べたら寝るのだ。


ジョジョ達は、ちゃんとお布団の上で
お行儀良く並んで寝るのだ。

SOとKeiはお行儀悪いなー。



何?誰?
ジョジョ達が端っこに
追いやってなんて言ってるの?

失礼な!ぷんぷん。

そんな湯河原初日。

ジョジョは危うく「車で運ばれただけ」な
1日になるところだったけど
チェルブリ達が来てくれたから
良かったぞ!

そして
まだまだ続くGWなのだ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります!



最新記事