弾丸 湯河原!

2018年07月14日 22:31

弾丸 湯河原に行ってきました。
12.jpg

10.jpg

09.jpg

05.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

予定より少し遅れて
朝4時半に東京を出発。

日の出には間に合わなかったけど
モヤがかかった朝の吉浜。
01_20180714214853ec3.jpg
モヤがかかったこの海は初めてです。

海と空は
何度行っても違う顔を見せてくれる。

08.jpg

Keiは初めての湯河原。
初めての海。
パジャマ姿のまま車に詰め込まれて
こんな場所に来ちゃってびっくりだね(笑)

06.jpg

磯の蟹に夢中で
波に足を取られて、海水に尻餅。
15.jpg
泣かなかったぞ!
えらいえらい。

でも『 気持ち悪い~っ』と
ひんひん騒ぐので

16.jpg
『もうKei君、下着で遊びなさい』と
ハレンチな格好でフリーダムです。

家族が増えて、初めて足を運んだ
思い出の浜辺。
14.jpg

ジョジョもスーもこの海が大好きで
楽しい思い出が詰まった
大好きな、この海。

娘の名前は、
25.jpg
この海の朝日にちなんでつけました。

楽しめるうちに
この匂いを、
この景色を、
04.jpg


もう一度、
スーに感じさせてあげたかった。


何度も何度もこの浜辺で遊んだね。
33.jpg

32.jpg

31.jpg

30.jpg

28_20180714214945344.jpg

27.jpg

26.jpg


暑さがやってくる前に
砂浜を撤収。
11.jpg


湯河原の家で、子ども達に冷水を浴びせ
( なぜならガスが開栓してないから )
こざっぱりさせても
時間はまだ8時前。

涼しかったら幕山公園に移動して
朝ごはん食べようか?

でも、スーちゃんが
一瞬でも!
ハァハァしたらなしね。

と、口うるさいおかぁちゃん( = 私 )が
みんなに念押しして公園へ。

割れんばかりの蝉の声に包まれた
久しぶりの幕山公園。
20.jpg


涼しいねー。
17.jpg
スーも気持ち良さそうだよ。

18.jpg

階段まで下りて
草食べに行ってるし!

スーちゃんもルンルンしてます。
19.jpg

奥には綺麗な川や
大きな木陰の広場もあるけど
広い広い公園のごくごく入口で
みんなでピクニック。

無理しないで、
のんびり楽しむのが1番なのです。

21.jpg

みんなの楽しそうな様子を見れて
それが何より嬉しい!

私が湯河原を好きなのは
ここに来るとみんなの溢れんばかりの
笑顔が見れるからなんだろうな。

4時半に東京を出て
お昼前に帰宅。

気温やスーの体調や
色々気にしながらも、
無事、弾丸湯河原、決行できて良かった。

13.jpg

この海に
楽しい思い出が増えたことが素直に嬉しい。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
スーちゃん、いいね♫で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪
スポンサーサイト

ラトのおかげ!!

2018年07月12日 22:48

あの日、
諦めかけた自分を叱りたい。

スーちゃん、
密かにまた輸血してました。


スーちゃんの場合、
現在、癌よりもっか
血尿による貧血が心配どころとなっています。
貧血、命にかかわるので。

6月29日(金)
血尿が悪化してきたので
集中的に膀胱洗浄してもらうために
1泊のつもりで入院させました。

翌日、お迎えに行ったのですが
ヘマトが急降下していて
早めに輸血した方が良いという判断に。

この数値の急降下が
本当に怖いです。

そのうえ。
病院の供血犬はまだ不足していて
もぅ胃が痛いとかそういうレベルじゃない。

そこに駆けつけてくれたのが

ラト君です!

ラトォ~ッ!!!

待合室から元気に他の子たちに
吠えまくっ挨拶してる声を聞いた時、

『 ラトの血を貰えたら元気になれそう... 』
と、ラトが救世主に思えました。

いえ、思いました。

そして、肝心のクロスマッチ。
無事にOKとなり、
輸血していただきました。

本当にありがとう。


あの時、
諦めかけた私を叱りたい。

色々な山があって
色々な治療の選択があって、
悩んで悩んで悩んで

出した答えが
正解かもわからないまま悩み続け

それでも今、
スーは嘘のように食欲を取り戻し、
その目は力強く輝いてます。


大好きなお散歩も
いそいそと出かけてくれます。

毎日の営みを
ノンビリと穏やかに過ごせている。

その目が輝いている限り
スーが生きることを謳歌できるよう
私たちは精一杯支えていかねば、と。

そう気持ちをあらたにしています。

そして!!

久々に行けたのです。
大好きな場所に家族みんなで。

ラトのおかげだよ。ありがとう。

ここにくるまで
輸血をしてくれたジョジョとアビーちゃんも。
ありがとう。

支えてくれてる友人達にも。
ありがとう。

弾丸 湯河原!のお話に続く。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

スーちゃん、いいね♫で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

ブリちゃん ありがとう

2018年07月10日 00:08

ブリちゃんと初めて会った日のことは
今でもはっきり覚えています。


『 まるで金色。
なんて綺麗な子なんだろう。 』

その印象は
最後の最後まで変わりませんでした。

ジョジョスより半年若い女の子。

まだジョジョスも1歳にもならない
辰巳のDEC、ウィペット限定戦でした。

プイプイ、ブリしゃん、ブリジッド。

まん丸の大きな黒目を
いつもクリクリ輝かせていたブリちゃん。

その明るく無邪気な性格で
ジョジョスもブリちゃんのことが大好きでした。

沢山の人に愛されてた。
そして、ジョジョスの大切なお友達。

スーが唯一、喧嘩したのもブリちゃん。


ジョジョが大好きだったのもブリちゃん。




SOのライバルだったのもブリちゃん。








ジョジョのおねだり仲間だったのもブリちゃん。










我が家の楽しい思い出には
いつもブリちゃんがいます。

















いつも笑ってたな。

ブリちゃんほど、楽しそうに
尻尾を高々とあげるウィペットを
私は見たことがありません。

我が家に子どもが生まれ、
go君が病気になり、
ジョジョが靭帯断裂し。

そんな
目まぐるしく変わる我が家に
ほめ家は、いつもあわせてくれて
私達を外の世界に連れ出してくれました。

いつも楽しかったな。


いつも楽しそうだったね。

書いても書いても
思い出がつきません。

ほめ家がスーのお見舞いに来てくれた時。


もう走れないと思っていたスーが
小走りに駆け出しました。

大好きなチェルブリと会えて嬉しくて。
ありがとう。

スーのお見舞いに来てくれてた側だったのに。

スーに供血してくれる、なんて
言ってくれるくらい元気だったのに。


ほめ家から惜しみない愛情を注がれて
普通の子が20年生きても、30年生きても
到底体験出来ないような楽しい世界を見て

それでも9歳6ヶ月は早すぎる。

何より。
取り残された、私達みんなが寂しい。

楽しいことが大好きなブリちゃん。
虹の橋の向こうに楽しいものを見つけて
追いかけていってしまったのかな。


まだ実感がわかないけど、
ブリちゃん、沢山の楽しい時間を
本当にありがとう。


もう会えないのが心から寂しい。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

夏色々

2018年07月03日 11:19

もう24時間エアコンフル稼動ですよ!

6月で梅雨明けって
1ヶ月も早いんですけど。

週末、子ども達が走り回る公園。


今年初の蝉の声が聞こえてきました。


夏が始まったなー


昔は夏って嫌いだったけど
今は好きだなー、って思います。
( シミが出来なければなおさら )


強い日差しも
青々した空も
力強い緑も


なんか生きてるー、って感じで
晴れてるだけで
元気になる感じだから。



でも。

エアコンなしでは生きていけない!


スヤスヤスヤスヤ~


スヤスヤスヤスヤ~

それぞれのお気に入り場所で
惰眠をむさぼるジョジョス。

スーちゃん、お口開いてきたよー

こんな寝顔を見てると
私も眠くなってきます。


Keiも「おかあさんといっしょ」を見ながら
私の膝の間で寝ちゃったし。


朝4時半から起きてるから
9時前なのに朝寝したくなるんですよっー

そして、我が家。
詳しい方のすすめで、
今年からこれを導入しました!

湿度&温度計。

ジョジョスの暮らす高さ、
よくいる場所に設置してます。

すごく良い:*・'(*゚▽゚*)'・*:

少し留守する時にも
『 27度こえたら設定温度さげて 』と
お願いできてわかりやすい。

夜中、寒いなー💦と思って
温度あげようと思ったら
温度も湿度も変わってなくて
私の気のせい。とか。

暑いんだけど❗️と温度下げようと思ったら
温度も湿度も変わってなくて
私の気のせい。とか。

人の感覚ってすごくあてにならないのね、と
痛感させられます。

本来、自分の感覚にあわせて
設定を変えて正解だと思うのですが、
我が家、ジョジョスのための
エアコンですので( ✧Д✧) カッ!!


ジョジョスは湿度60%以下で
26度くらいが快適そうです。

私の超適当な感覚より
かなり役にたってます。

ジョジョスがケア出来てれば、
人間も十分快適なので安心安心。


あぁ、夏ですね。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪




なんかもう

2018年07月02日 11:50

週末、獣医からの帰宅が
遅くなってしまいそうだったので
夫婦だけで行くことにしました。

ほら、我が家のお子たち。
毎朝5時から全開なわけですよ。

夏でも早朝の公園なら遊べちゃうから
毎日公園だしねー😭


おのず19時半には
就寝シタガリーナなので
遅くなりそうな時は
おばあちゃんにバトンタッチです。

( もうおばあちゃんには感謝でいっぱい❤️ )

帰宅すると

まぁね、文句は言えません。

夕方の戦場タイムに子ども2人預けて
出かけさせていただいてるので。

やれやれ、何をして遊んでたかね・・
と、寝室に子ども達の様子を見に行くと
扉にね、


『 おあかさん、おとうさん、
だいすき。SOより 』&家族の絵

となっ!

もお、可愛すぎるんですけど。

さらに。
どれどれ、学校の支度は大丈夫かな?
とチェックすると


完璧なんですけどっ。

なんかもう、
お母さん、定期的にいない方が
いいんじゃないかな?

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

コメント返信遅くて申し訳ありません!
とっても励みになってます。
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪




スーの今

2018年06月28日 14:06

昨年の夏、スーの癌が見つかった時、
その病状は「生存中央値2ヶ月」と言われる状態だったそうです。

早い子で3週間、
真ん中の子で
2ヶ月しか生きていない

生存中央値、2ヶ月だったそうです。

あれから、10ヶ月がたちました。

癌だけでなく
膀胱癒着の血尿もかかえたまま
10ヶ月が経ちました。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

スーちゃんが笑顔でいれますように!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪



今月の初め。
ジョジョスの誕生日の頃、
主治医から初めて、
スーの残された時間について
話がありました。

膀胱付近のリンパに転移した腫瘍は
5.7㎝になっていました。


食欲も維持できて、
病状が進行しなかったという前提で
8、9月が乗り越えられるかどうか。

命を諦めない主治医が
初めて口にした「終わりの話」でした。

命を諦めない先生だから
沢山の奇跡をおこされてて
スーだって、もうデータのない領域まで
来てくれた、これももう
十分奇跡なのかもしれません。

これまで頑張って何度も何度も
山を乗り越えてきてくれた
スーちゃんですが、

あの話があった後に
2回も輸血する事態となり、
食欲も落ちてゆき、
今は高カロリーな流動食で
なんとか薬を飲んでもらう感じです。



とにかく現状維持で、
夏を乗り切ってもらおう。

乗り切れたら、
また新しい可能性が始まるから。
そう腹をくくった矢先に
立て続けに状況が悪化し始めました。

そして、2日前から、
血尿も再発してしまいました。

先生方は『まだ頑張れます』って
言ってくれています。

『 まだまだ頑張れます 』って。

たしかに、こんな状況ではあるけど
血液検査は問題なくて
スーの目もキラキラと澄んで
表情もとても穏やか。


お腹のエコーの結果と、
スーの状況が一致しない、と
主治医も首をかしげたりします。

でもね、
そうは言っても私たちの目には
十分スーちゃんは弱っているわけです。

癌って、もっともっと弱っている子達が
沢山いるってことなんでしょうね。

それって、どこまで蝕まれて
どこまで我慢させて、
どこまで無理させるってことなのかな、
と考えてしまいます。

もう私たちは、
あの子に『 がんばろうね 』って
声はかけられません。

この1ヶ月、私は
とてつもない
悲しみを抱えたまま
毎日を過ごしていました。

生まれて初めて絶望したし
生まれて初めて心が砕けたし
心からの弱音が口をついて出てきました。

夫が白血病の宣告をされた日々より
私にとっては苦しい日々です。

夫の時は、奇跡を信じていたし
絶対治るって根拠なく確信していたけど

今のスーちゃんは、
もうその先を歩いてしまっている。


私たちが連れ戻すことが出来ないところまで
スーちゃんはトコトコトコトコ
進んでしまいました。

たった10歳なのにね。


認めたくないけど
まだ諦めてはいないけど
私たちの勝手な頑なさで
この先の日々、スーを苦しめてしまうことが
ないように、と思っています。

そうはいっても、
この前の記事でも書きましたが
目の前のスーは、
毎日すごく生きています。


だから、病気で苦しんでる
可哀想な子、ではないんですよ。


気が狂いそうな
悲しみに襲われることもありますが

悲しみは、今は、
胸の奥にぐっと押し込めて
毎日、強い心で過ごそうと思っています。

だって、もしも私がスーちゃんだったら
家族には笑っていて欲しいから。
大好きな人たちの笑顔に囲まれていたいから。

だから、
笑顔で見守る、
見送れる強さを持たなくては、
と自分を叱咤激励する日々です。

ジョジョスーをむかえ、
ブログを始め、そろそろ10年。

沢山の人があたたかくジョジョスーを
見守ってくださいました。


だから、ご心配をおかけしている皆様に
きちんとご報告しようと思い至りましたが
こういう話は、聞くのも辛いことと思います。

でも、それも含めて犬と暮らすこと。

その辛さも抱きしめつつ
私たちはジョジョスーとの時間を
1つでも多くの温かい思い出で
振り返えれるように
過ごしていきたいと思います。



毎日毎日、

今日、そして明日と
スーの「今」が少しでも楽しくあるよう
ジタバタとあがいております。

そして、この日々がフト気づいたら
『 あれ?あんなに泣いたのに、
あれからこんなに月日が経ってるね』と
スーの頭をなでなでしながら
笑って話せる未来に続くことを願っています。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

スーちゃんが笑顔でいれますように!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

女子なのです

2018年06月24日 23:13

ジョジョと違って
もともと食にうるさいスーちゃん。


もうね、なんでも食べて
体力落とさないようにしなきゃいけないのに
ここ最近も、絶賛選り好み中。


「察してちゃん」にもほどがある。

でね、もうね、何でもいいから
買いまくりですよ。食べ物なら。

でね、初めて買ってしまいました!

カボチャと豆乳のムースとな。

ふーん。

1日3回、毎日毎日。
真剣に「食べるか食べないか」と向き合ってると
なんとなーくスーちゃんの
「気分の声」が聞こえてくるわけです。

どうも、甘い物ならいけそじゃね?
と、買ってみました。
( ニュートリカルとかベリーゼリーとか好きだし )

お嬢様、いかがでしょうか?




心の中で大きくガッツですよ。
2日ぶりに食べてくれた日には、
本来なら雄叫びあげたいくらいですよ。

やっぱりスイーツお好きでしたか✨
スーちゃん、女の子だねー。

そして、
こちらは、常備している猪ジャーキー。


猪って栄養価も高くて
嗜好性もあって良いのですって。

他の肉は一切食べない時も
スーちゃん、これだけは食べてくれましてね。

生まれて初めて
猪の存在に感謝しました。
猪さん、ありがとー

( 生まれて初めてネタが多い今日この頃 )



でもね、このジャーキーすら
受け付けない時に食べてくれるのが
スイーツだったりするのです、

もう、イソイソと
良さげなスイーツ系オヤツを爆買いです。

食べなかったらジョジョがいるし。


ジョジョ、最近、
肥えて毛艶もいいんですけど…

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

おすすめのスイーツやスイーツ系のお店など
教えていただけると嬉しいです♪
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

スー、再輸血。

2018年06月22日 11:56

スーちゃん、
実は再輸血をうけてました。

深夜、お弁当を作っていたら「早く寝ようよ」と
お迎えにきて、足元で待ってるスーちゃん。可愛すぎる!


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

スーちゃん、おつかれさま!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


それは、ジョジョから輸血し、
無事に退院したわずか2日後、
14(木)のことでした。

すぐに輸血が必要な状況でしたが、
病院側での供血犬探しは
相変わらず難航して
供血犬がいませんでした。

時間はすでに17時近く。
とても緊迫した状況でした。

こんな時間に、
病院まで駆けつけてくださる方…


救世主現る!でした。

急なことにもかかわらず
快く輸血に駆けつけてくれた
アネア動物病院アネアカフェ
アビーちゃん&ルト君。


アビーちゃん、ルト君ともに
クロスマッチ検査で一致し、
アビーちゃんから200ccの輸血を
受けることができたのです。


色々、大変でした。

でも、その「大変」をまるっと
アビーちゃん家が
「大丈夫」に変えてくれた✨

『 当然のことをしたまでです』と
とおっしゃってくださったけど
『当然のことを、即答で実行してくださる』って
別のことだと思うのです。



アビーちゃんのお陰で、
スーちゃんのヘマトクリット値は44まで回復!

元気な頃は58~60位だったけど
今の状況なら、これを維持できれば十分かな。

血尿も落ち着いてるし、
食欲はあったりなかったり、
お散歩は楽しかったり疲れちゃったり、
色々だけど

ウネウネしながら「おかえり~」をしてくれるスーちゃん。


キラキラしたまん丸な目で見つめられると
私が凹んでちゃダメだよね~、と
むしろスーから元気もらってる感じです。

アビーちゃん、ありがとう!!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

スーちゃんおつかれさま!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


祝・移植後3年!

2018年06月19日 10:17

地震の被害にあわれた地域の皆様に
1日も早く平穏な日が戻りますように。

さて、
18日は夫の移植後3年記念でした!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

go おめでとう!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


17日の日曜日。
1日、早く父の日と
3年バースディをお祝いしました。


肉!


肉肉!!


日頃、何かにつけて
「肉食べたがリーナ」という夫のために
肉を焼きまくり。

SOもKeiもモリモリ食べるし
夫も薬の副作用で食欲モリモリだし
5人家族のご飯って
日々、食堂のおばちゃん気分で
ガンガン作りまくってます。

たった5人なのに
フライパンとか鍋が足りない!

4人、7人と子どもがいる方々、
もう尊敬ですよねー。

Keiくんからも父の日のプレゼントですよ❤️


頑張って作った(つもり)んだよね~

主に折り紙ちぎり担当ね。

SOは父の日の薔薇と


お手紙&お背中、洗い券。

○○券。子ども鉄板ね!

夫、身体がこわばって
背中に手が届かないのです。
だから自分でお背中洗えないんです。

良かったねー。

日頃、どうしてるの?って
突っ込みはなし。です。

さて!
私からは、
お洋服の定期寄贈でございます。

「良い服を長く着る派」な夫ですが、
痩せて体型がコロコロ変わりすぎー。

夫ナウにあわせて
妻がプチプラ服を強制支給しております。

そして、おばあちゃんからはケーキ。

チョイスは私ね!

今年は夫婦で愛してやまないタルト屋さん、
キルフェボン✨✨

もう1番大きな25㎝にしちゃいましたよ。


8~10名用なのに、翌日にはもうないし。
おかしいな。

移植して3年です。
まだ3年。もう3年。

どっちでもあり、どっちでもないけど、
どっちでもいいや。

ただ、1つ感じることは、
この3年はドラスティックな変化が
おこっているということ。

そして今も続いているということ。

そして、それから思うのは
人生どう生きるかで、時間は長くも
短くもなり、

ぼんやり人生を生きることもできれば
成熟し続けることもできる、ということ。

どんな大変な時でも
私は人生を能動的に生き続けていきたいし
家族にもそんな風に関わり続けていきたいと
思っています。

そして、その結果
この日のように喜べることが
増えれば、とても嬉しい。
人生のご褒美みたいなものだから。

とにかく、夫の3年バースディは
お祝いできれば十分!

お祝いできることは
思いっきりお祝いしたいと思っています。

正直、私はこの日が1番嬉しい。

これからも、こうして揃って
笑っていられれば
それで十分。


家族全員、みんなそれぞれ
もう精一杯がんばってるから
これからも支え合って、癒しあって、
時々喧嘩したりもして、
もっと家族でいようね。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

おめでとう!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪




名作コピー「死ぬのが恐いから 飼わないなんて、 言わないで欲しい。」

2018年06月16日 12:59

とても心に響く言葉をいただきました。

有名なコピーらしいので、
ご存知の方もいるかもしれないけど。

スプ家のゆうこさんは、
いつも絶妙なタイミングで
私が欲しい言葉を
投げかけてくれるのです。

そして、私はその言葉に毎回救われる。
今回も、救いあげてもらいました。

スプちんもご無沙汰してるなぁー

少しでも、
この「心が軽くなる気持ち」を
今、苦しんでいるどなたかに
お届けできれば嬉しいな…という思いで
共有させていただきます。

ゆうこさん、いつも ありがとう。

児島令子さんの名作コピー

『 死ぬのが恐いから
飼わないなんて、
言わないで欲しい。』

おうちを汚すから飼わないというなら、
犬はお行儀を身につけることができる。

留守がちだから飼わないというなら、
犬はけなげにも、孤独と向き合おうと努力するかもしれない。

貧乏だから飼わないというなら、
犬はきっといっしょに貧乏を楽しんでくれる。

だけど・・・死ぬのが恐いからって言われたら、
犬はもうお手上げだ。すべての犬は、永遠じゃない。
いつかはいなくなる。でもそれまでは、

すごく生きている。すごく生きているよ。

たぶん今日も、日本中の犬たちはすごく生きていて、
飼い主たちは、大変であつくるしくって、
幸せな時間を共有しているはず。

飼いたいけど飼わないという人がいたら、伝えて欲しい。
犬たちは、あなたを悲しませるために
やっては来ない。あなたを微笑ませるためだけに
やって来るのだと。

どこかの神様から、ムクムクしたあったかい命を
預かってみるのは、人に与えられた、
素朴であって高尚な楽しみでありますよと。




スーちゃんも今、
すごく生きてます!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

スーちゃんがんばれ!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

供血犬 ジョジョ

2018年06月14日 01:14

ジョジョなのだ。


ジョジョはこの前、
スーに血をわけてあげたんだぞ。



がんばったんだから、ご褒美くれなのだ。

たとえば

こんなのとか✨

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


6月10日(日)
スーの診察で獣医へ行きました。

始まりは6月4日(月)頃。
その日も獣医でした。
主に癌の治療についてでしたが

よく見ないと見落としてしまう程に
うっすらとですが、
わずかに血尿が出始めていたので
あわせて診察。

その後、食欲不振が続いたので
1週間後の診察を待たずに、
6月7日(木)、再び病院へ。


血尿も増えていたため
膀胱洗浄と点滴をしてもらい帰宅。

点滴で身体は少し楽になったようでしたが

その後も血尿は増え続け、大きな血餅で
排尿がつまり気味になってきていました。

そして、6月10日(日)の獣医。

貧血を起こしかけてるので
早めに輸血をすることに。

それで『 ジョジョはいませんか? 』と。


留守番です・・今日に限って。
ジョジョが何でしょうか・・。

なんでも、先月、
大量に輸血が必要なことが発生し、
供血犬が不足してしまっていると。

しいては、貧血が悪化する前に
ジョジョからの輸血でつなげないか、と。

供血犬の条件、15キロ以上は満たしてるけど
8歳未満は満たしてないけど、この状況下では
そんなことは、さておき、なわけですよ。

でもね

いつも無駄に同行させてたのに
こんな時に限ってさ!

で、結局、翌日6月11日(月)
ふたたび、ジョジョを連れて獣医へ行くことに。

チーン。
近くないのにさー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

大型犬の供血犬も一頭駆けつけてくれたのですが
白血球が薄かったため輸血に適さず。

ジョジョの血はマッチしたため
100cc輸血しました。

先生『 本来150ccくらい欲しいところですが
ジョジョは中型犬ですし!
もう10歳ですから!
必要量ギリギリなところで100ccにしましたっ!』

夫『 先生!ジョジョ、今日は精がつくものを
食べさせた方がいいですかね?』

先生 『 あ。全然普通でいいです 』


だってさ。

まぁ、あげましたけどね。
だって、初めてジョジョが
役にたったんだもんね!

その日、時間をかけて輸血するために
スーちゃんは1泊だけ入院に。
あわせて血尿の治療もじっくりしていただきました。



帰宅後は、牛歩ですが
血尿もやや改善傾向になり
何より食欲が復活。

オヤツのジャーキーも
大判振る舞いしております。

スーのお陰で美味しい食事に
ありついてるジョジョさんは
ややふっくら。

これ以上太ると、足への負担も
気になるところなので、
やる気満々なところ申し訳ないけど
まぁ、オヤツは
ほどほどにしておこう。


スーちゃん6 : ジョジョ1 な感じで。

お散歩も楽しめるようになって
良かった良かった~♡


ジョジョもスーも
よくやりました。花まる!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ジョジョもスーもがんばったね!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

ご飯と薬。私とスー。

2018年06月09日 21:25

シニア犬や病犬と暮らす方々でしたら
『 薬飲んだ!』とか
『ご飯食べた!』とかに
一喜一憂する。

ご共感いただける方、
いらっしゃるのではないでしょうか。

そんな我が家も
ご飯3回 + 薬3回 = 毎日6回、
食べた、飲んだ、と
一喜一憂。

そんなお話。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


ついに、我が家、
カップラーメンの域になりました。

カップラーメン。
そう、前にもお話しましたが、
夫が白血病でお世話になった無菌病棟。

お昼時に並ぶカップラーメンのゴミゴミゴミ。

もう、栄養バランス考えられた
素晴らしい病院食とか療養食とか
そんなことはどーでもいいよね。

とにかく食べれればいいんだよっ!!

な領域です。

もともと偏食傾向のあるスーちゃん。
栄養とか色々考えてた手作りご飯を
ついに食べなくなってきました。

生肉とかスープとか
飽きちゃった感じよねー


だからさ!

山のように缶詰買って、

缶詰なはずなのに、匂いを嗅ぎまくる
底なし胃袋ジョジョ。


毎食、味をかえて

おかぁさん、片づけ手伝うですよ。


たくさん あるですね。


もう置くとこないですか?



みてみて!たくさん積んだですよ!


よいしょ。よいしょ。おかぁさんのために がんばるですよ


空になったら入るですよ。
母)あれ…Kei君、お片づけまだ終わってないよ?


禁止してたけど、
スーちゃんの大好きな
ミルク系の栄養補助食品とかも
ガンガンあげちゃう。


食べてくれれば
何でも良いです( *• ̀ω•́ )b グッ☆
の域です。

それに、もし食べてくれなくても

ジョジョには滅多にないことだけど
こういう時だけは頼もしいよ!

薬もね、ご飯に混ぜてあげていましたが
投薬漏れは絶対避けたい。

大事なお薬たちを
ご飯ごと残される。

とか、無理。

命にかかわるので、私も真剣。

そして、獣医泣かせなほど
薬を飲ませるのが大変なスーちゃん。

しかも薬多いし。

ここから、さらに薬、増えたし。

腹をくくって、心を鬼にして
こればかりは何が何でも飲ませます。

ニン。

常備してたのに
まったく出番がなかった子ども用お薬ゼリー。

甘い薬が嫌いなSOは
さらに甘さを増すこれらのグッズを
まったく使うことなく、
犬友さんに、これもあり、とお聞きし
ゴソゴソ出してみました。

まさかのスーちゃん行きです。
チョコレート味以外なら良いらしい。

初めて使ったのですが
薬をしっかり包み込むわけではないのですね。
わりと柔らかくて。

だったら、これでもいいかな?と以前、
スーの水分補給用に以前買ってたゼリーを
久々に購入。

これ、よく食べてくれたの。

喉の奥に薬をいれる!
マズルをすかさず掴む!
↑一瞬で薬を吐き出すので
舌を動かさないように、すかさず掴む。

横からゼリーを注入。

これなら、わりといける。という
黄金の流れを確立しつつあります。

なんていうのかな。

こう、餅つきの要領で
スーちゃんとの間合い的な?

正直、毎日3回、
スーの薬に苦戦するのが気が重かった。

傍でKeiがぐずっていたり、
SOの身支度が遅かったり、
そんなカオスが起こっていたら
なおのこと、
一粒ごとに薬を飲んで吐かれるたびに
泣きたくなったものです。

でもね。
薬や注射、私も大変だけど
スーちゃんだって嫌だよね。

だから、ストレスにならないように
ササササーッとこなしてあげたい。

それがようやく出来てきたかなー。

ご飯を食べるようになったら
お散歩に行く元気も戻るよね!

食べるって本当に大事。

お散歩はね、
4時半散歩ですよ。

朝ですから。朝。

張り切って。←誰が?

もうね、子どもの朝のお世話があるから
6時には帰宅しないといけないし、
そもそも6時でも暑くなってきてますからね。

問答無用で4時半。
眠いとか疲れたとか思うことなく
機械的に動いてます。最近は。

こう、なんかもう、
全てが割り切りの境地です。

もうこれ以上に良い案ないしね、と。


夜は、卒乳の流れで
未だ1階のソファで寝ているので
毎晩、一緒にペンドルトンに包まれてます。

夜の様子もよくわかるし、色々安心。


健康な子でも高温多湿な日本の夏は過酷。

たくさん食べて
たくさん眠って
楽しいことだけやって
過酷な夏も元気に乗り切ろうね。





にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

スーちゃんがんばれ!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪





ジョジョ 10歳

2018年06月05日 09:15

おはよう!
ジョジョ、お誕生日、おめでとう!

まぶしいなりよ。

早朝散歩にきりかえました。

まぶしいなりよ。

朝日にはパワーがいっぱいあんるだって。
パワーチャージ。
パワーチャージ。

お日様が朝から力強く
祝ってくれてるよー

もうね、私は溺愛してるわりに
ジョジョの誕生日は
一生、覚えられない勢いなので
毎年、旦那さんに確認してるけど(笑)
おめでとうの気持ちでいっぱいだよ!

ぐー。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ジョジョ、おめでとう!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


1歳


2歳


3歳


4歳と


4歳


5歳


6歳


7歳


8歳


9歳


10歳


ジョジョもおめでとう㊗️🎉
希望の星!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ジョジョ、おめでとう!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

スー 10歳

2018年06月03日 16:27

皆さま、
リマインドありがとうございました。

何がって…

スーちゃんのお誕生日!!


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

スーちゃんおめでとう!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


6月1日。
10歳のお誕生日を迎えることができました。



空はどこまでも青く清々しく
まるでスーちゃんのお誕生日を
祝福してくれているかのような朝でした。


スーちゃん、嬉しいね。
世界がスーちゃんのことを
お祝いしてくれてるよ。


ひんやりとした空気と
力強い日差しの中、
いつものお散歩。



1歳。


2歳。


3歳。


4歳。


5歳と


5歳。


6歳。


7歳。


8歳。


9歳。


そして10歳。


犬がどれほど
人の言葉を理解しているのかわかりません。


でも、毎日毎日、あなたに話しかけている
「大好き」の言葉を温かな気持ちで
聞いてくれてたら、私は嬉しい。


スーちゃん10歳、おめでとう!
これまでも、これからも大好きだよ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

スーちゃんおめでとう!で、
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪



たとえば希望

2018年05月31日 15:33

色々あって、だから
自分を勇気づけるためにも
たとえば希望。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪



ジョジョ。
2014年の3月に、1本目の前十字靭帯を
断裂してから4年が経ちました。

それは、この前。
ソファに掃除機をかけていた時のこと。

ジョジョが
『 うるさいのだー』ってな感じで
ストン。とソファを飛び降りました。


その時、フト思い出したのです。
ジョジョがソファを登り降りするたびに
ハラハラしていた頃のことを。

たった40㎝の段差に
心臓がとまりそうな思いをしたことを。


前十字靭帯断裂にともない
発症した関節炎。

その痛みを引き起こした原因は…

ソファの登り降りだったり、
階段を一段、踏み外しただけだったり
のんびり散歩をしてただけだったり。

きわめつけは
ただ立ち上がっただけ。

もうそれって
日常的な動きじゃん。

毎冬、防ぎようのない
日常的な動きですら引き金となり、
関節炎の痛みを発症していました。

毎日の散歩も、私は
足元の安全確認に忙しく、
景色なんて楽しむ余裕もなかったです。

重度の関節炎でした。

ひとたび痛みを発症すると、
ひどい時は寝たきりに。


半月くらいはトイレ散歩程度で
あっという間に足が痩せ細る。

そんなことを
毎冬ごとに2、3度繰り返す。

せっかく取り戻した足の筋肉が
みるみるうちに落ちてしまうのを
ただ見ているしかない悲しさと言ったら。


たとえ足の調子が良くなっても
フリーで走り回るジョジョを見ると
心配で心配で目が離せませんでした。

『 フリーにはしないほうがいい 』とも
言われました。

走ることが大好きなジョジョから
走ることを奪うのか。

走らせ続ける犬生を歩ませるのか。

なかなか答えが出せずに
あがいてました。

まだ若かったジョジョのQOLを考えると
走らせない、という
守りの選択を取り難かったのです。

大学病院で
有名な外科の先生に
セカンドオピニオンを
お願いしたこともありました。

一か八かの手術をするのか。


でもねー。

手術で痛みのもとを取り除けたとしても
いたちごっこのように、加齢とともに
新たな関節炎が発症することは避けられません。

靭帯断裂をしてから、
何年も悩み続け、
なるべく痛みを発症させない方法を
探り続けてはいたけれど…

でも。
そんな方法、ないと思ってました。

だって、ただ立ち上がっただけで痛みを
発症してしまうこともあったのですから、
動いてる限り、痛めるリスクが
つきまとっていたのです。

それはもう、
湖面にはった薄氷の上を歩くがごとく
慎重に慎重に扱う日々でした。

ところが、先の冬。

靭帯断裂以来、初めて
一度も関節炎の痛みを発症することなく
冬を乗り越えたのです!

4年間で初めて!!


寒の戻りがくる、この4月まで
ぬか喜びせずに経過をみてきましたが
ついに。初めて。
関節炎の痛みを発症しなかった!

冬の間も、今も、
散歩では河原を走り回り


いつの頃か、ソファの登り降りも
気にしなくなりました。

気にしないどころか
足元にまとわりつくジョジョを
躊躇なく足蹴にすることも。

あんなに労って過保護にしていたのに!
あの頃の私。

何とかしたい!と
治療をし続けてきましたが
関節炎は完治することはありません。

こんな日が来るなんて
思ってなかった。

何かしたの?と聞かれても
お守り的にサプリをあげてることと
ベスト体重をかつてより1キロ落として
キープしてることくらいで…
( あんなに試行錯誤してたのに )

世の中の関節炎に悩む飼い主様方に
なんら有益なフィードバックはできず
申し訳ないくらいです。

悪運強い我が家ですが、
「願えば叶う」とか、そういう
レッツポジティブみたいなのは信じてません。

でも、希望は捨てずにいたいと
ジタバタしがみついて、あがいてます。

最悪な中でも最善の道を歩めるように。

そして、諦めずにしがみついてたら、
いつしか、ジョジョの心配をする必要がない
日々を過ごすことが出来ていた。



だから、ジョジョのことも
スーのことも、旦那様のことも
悲嘆に暮れる暇があったら、
諦めずに何とかしたい。
何かをしたい。

そう思うわけです。

旦那様の慢性GVHD、
スーちゃんの転移、
それからSOちゃんが
希少疾患であるppcdって言われたり。

そしてお友達犬たちの相次ぐ訃報。

ジョジョスもシニアとなった今、
前にも増してこたえます。

必ずしも全ての病気や怪我が
治るわけではないことも、
老いには逆らえないことも、
嫌気がさすほど痛感しています。

でもね。
それでも。

まずは希望を捨てないことから。

はなから希望を捨てたら、
変えられない。

言いようもなく心が沈んだり、
ささくれだったり、疲れすぎたり、
前向きになれない時だってあります。

そんな時にジョジョを見るのです。

そんな時にジョジョが
思い出させてくれるのです。

無理だと思ってた今がここにある。

諦めずに頑張って報われたことがある。と。

大変だったけど、頑張って
報われたなー。
この先、なにがあるかわからないけど
一度でも報われた体験は大きいよ。

だから、弱っている時、
ジョジョを見ると気持ちが奮い立つ。

だから、今日も私はジョジョを見つめる。

色々重なりすぎてて
不安で押しつぶされそうな
自分自身への叱咤激励。
がんばれ、私!!

ジョジョは、たとえば
そんな私の、
そんな我が家の、
希望の象徴なのです。

頑張ってくれてありがとう。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪




卒乳とその後

2018年05月30日 13:30

こんにちは。Keiくんです。

しゃもじLOVE

ある日、おかぁさんが突然こんなものを
冷蔵庫にはりました。


おっぱい ばいばいって
なぁに??

Keiくん、意味わかんない。

おかぁさんが言うんです。
『 この丸にね、シールを貼っていって
ここになったらおっぱいバイバイね♩

Keiくん、お兄ちゃん!やったー!』

よくわかんないけど、
やったー!!



ん?

朝、起きるたびに
ペタペタやって喜んでたけど
「ばいばい」って
「やったー!」じゃないんじゃない?

ってことで
シールはいでったの。
こうすれば「ばいばいの日」にならないもんね。
ふふーん♩

そしたら

おかぁさんが、セロテープで
もう一回はりなおしてたよ。

おかぁさん、
そんなことしないで!です。

どんどん「おっぱいばいばい」の日に
近づいていっちゃうよー

そうだ!
おかぁさんの目を盗んで

はいじゃった。ふふーん。

でも、すぐに見つかって
はり直されたです。

『 Keiくん、わかってるんだね~』

っておかぁさん達がいってるけど
Keiくんわかってるんだぞ!

おっぱいばいばいなんか
知らないもんね!

と、Kei君が頑張ったところで
卒乳カレンダーの登場から
13日でばっさり卒乳しました。

1ヶ月前から言い聞かせをした方が良い、とか
諸説ありつつも事情により
2週間で決行しました。

1歳半。

途中、


18日が卒乳予定日だったのに
大人の事情で


こそっと1日のばしてみたりしましたが
基本、決意に大きくぶれはなく
卒乳終了です。

母乳育児奨励的な昨今ですが
一般的に言うならば
1歳半はむしろ遅いほうみたいです。

とはいえ、SOは2歳3ヶ月くらいで
協議のうえ卒乳だったのですが、
Keiは大人の事情で1歳半での
卒乳というか断乳。

悩みました。

高いところ大好きー!
リュック背負ってメルメットしてパジャマで山登りだよー


でもね、SOの時と比べて
5歳年をとっている私が
2時間以上まとまって眠れないまま
子ども2人とジョジョスの世話を
一手にみる。

きつかったです。

卒乳して1週間あまりですが
早くもどれくらい辛かったか
思い出せないくらいきつかった!
気がします。

それでも、やり続けたのは
母性のなせる技でしょうか。


卒乳してから、一人でソファで寝落ちることも増えました。

ご存知ですか?

母乳って子どもが飲む直前まで
血液なんですよ。

さらに、最近の研究で
子どもがおっぱいに口を付けた時、
その唾液から子どもの栄養状態を
おっぱいが判断して
母乳に含ませる栄養分を
コントロールしてるのだそうです。

繰り返します。
おっぱいが判断して
この子は離乳食を取ってないので
しっかり栄養がある母乳、
この子は栄養取れてるから水分補給の母乳、と
その栄養分を変えることがわかったそうです。

アメイジングです。


お姉ちゃんと2人で海苔の缶をひっくり返して海苔まみれ。
しかもお出かけ前に。あー、美味しかった!


子どもには良いと言われる母乳育児ですが、
母親にとっては
わりと過酷だと思います。

睡眠不足、食事制限、乳腺炎の恐怖、
着たい服も着れません。

でも、自分の想像の及ばないところで
自分の身体が変化し、子育てに適応する。
神秘的な体験でもありました。

簡単に母乳が出るようになったわけでもなく
SOの時は半年くらいは、本当に苦労しました。

そして、SOの時には、
まだ次もあるかも…と思いつつ
終わった母乳育児。

今回、いよいよこれで最後かとなった時、
母としてお役目がひとつ終わったという
寂しさが湧いてきました。


おかぁさんに怒られて、ちょっと反省。

卒乳して11日あまり。
寝かしつけはまだ定まってなくて
眠るのを躊躇い、目をコシコシしながら
必死で遊んでる「ふり」をしたりします。

夫がいれば、諦めるのか
自分で横になって本を聞きながら眠ることも。

私の場合は、おっぱいのサインを出して泣いたり
まだ気持ちの葛藤があるようです。

卒乳後、どれくらいの期間で眠るようになるかは
個人差だそうです。

1ヶ月くらい泣き続ける子もいれば
( ↑これは過酷すぎ… )
翌日から朝まで眠る子もいて様々とか。

Keiの場合、徐々に眠る時間が伸びて
朝まで( と言っても4時とか5時 )まで
起きずに眠る日もでてきました。

卒乳は、私の体力の問題もありましたが
ジョジョスの、
主にスーちゃんを思ってのことでもありました。

これから、夏に向けてジョジョスのお散歩も
早朝に切り替えなくてはなりません。


これまでは、Keiの朝寝もかねて
お散歩に行ってましたが、
もう少ししたら5時散歩が始まります。



授乳中は、4時~5時半といえば、
おっぱいを飲みながらグズグズと
まどろんだりしている時間。

去年のように、
Keiを連れて行くことは可能ですが
去年はKeiの目覚めが今よりずっと早かったので
可能でした。

出発が遅れれば、あっという間に
暑くて散歩がきつくなる。
暑さは待ってくれません。



10分でも、もたついてる時間はありません。
私一人でも、身軽に出れる体制にしたい。

何より、痩せ細ったスーちゃんは
認めたくないけど体力が落ちています。


暑さが厳しくなってきたら
大好きな河原散歩は、様子を見て
カートで連れてってあげようと思っています。

Keiのバギーとドッグカートの
2個持ちはできません。

今も『 お散歩だよ~ 』と声をかけると

ルンルンと駆けつけてくるほど
お散歩大好き。

転移が見つかった今、
少しでも楽しいことをさせて
QOLをあげて、
少しでも長生きしてもらうことが課題です。

絶対、長生きしてもらうのです。

そんなこんなで決行した卒乳。

家族の状況にあわせて
色んなことを調整していくのも
私の大事なお仕事。

誰かだけに我慢させたり、
誰かだけを良くしたり、
そうじゃなくて、なるべく家族全員が
ハッピーでいられるように、と
私なりに悩んだ結果です。

恐れていたのより、
だいぶ順調に進んでいる卒乳関係。

Keiくん、少し大人になったね。



いっぱい遊んで、沢山見守って、


母乳は終わってしまったけど、これからは
また違う形で愛情を注ぎ続けたいと思います。

Keiくん、ありがとう!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

Keiくん、kazoo、かんばったね!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

夜中のひとり言

2018年05月22日 01:53

Keiが卒乳しました。
というか、させました。

今日で3日目。
あ、日付が変わったから4日目ですね。

まだカフェインレスじゃない珈琲を
無制限に飲めることがピンときません。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


10時、1時、3時~起床まで。

毎晩、
ひたすらに授乳し続けた日々。

まとまって眠れてたのは
2時間くらいだったかなぁ。
1年半。

Keiの卒乳が安定するまで
寝室は別れて寝ています。

それもあって、夜が長い。
突然、長いです。

とはいえ、
子ども達の明日の準備を
休むことなくこなしていたのに、
こんな時間になってしまいましたよ。
そろそろ2時。

子ども達が寝たらやろう!
と、いつも山積みにしている用事たち。

それを、Keiに授乳しながら
こなしていくのは至難の技でした。
授乳が多すぎて。

グングン成長する子どもにあわせて
母親の生活スタイルもグイグイ変更します。
というか、させられます。

それは、自分で予測も
コントロールもできないから
不意打ちの変化についていくだけで
ヘトヘトになったりします。
それも、いたし方なかろう…と思う。

卒乳かぁ。
私、がんばったなぁ。


さすがに眠くなってきたので、
卒乳については、
また改めて書きたいと思います。

おつかれさま。私。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ソファで寝てると
スーちゃんが布団に入ってくるので温かい🎵
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪




投薬再開。慢性GVHD

2018年05月20日 01:30

1ヶ月前の4月18日。
旦那様が、1年ぶりに投薬再開となりました。

慢性GVHDによる筋肉のこわばり、
浮腫み、それに伴う手足の痛み。

日常生活に著しく支障がでる
レベルになったため
投薬が再開の運びとなりました。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

GOがんばれ!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


本来、白魚のように細く長く美しい夫の手は
グローブのように浮腫み、
皮膚にもダメージがでていました。


筋肉・関節は強張り、指はここまでしか
曲げることができません。


その一方、
指をまっすぐ伸ばすこともできません。


足も同様に、浮腫みが悪化し痛みを伴います。
SOが少し足を踏んでしまうだけでも
ご近所中に轟きわたるような
大きな声で叫ぶくらいな。

手足がこんな感じだと
例えば、肩も上がらないので、
運転中、コインパーキングで積算する時に
腕があがらず苦労することもあります。

もっとデイリーなことだと
靴下がなかなか履けない、とか。
背中が洗えない、とか。
SOちゃんがお背中洗う係。
↑妻ではなく。


靴もね、おしゃれとかより
機能ですよ。機能!
靴によっては痛くて歩けないので。

同じような靴を三足@ちゃんと使い分け。

旦那様が色々探し、見つけ出したシリーズ。
この靴ならわりと歩けるんだとか。

仕事カバンも今の状態の旦那様が
使いやすい物に買い替えました。

持ち手を握れないので手持ちは避けたい。
でも、リュックは肩があがらず背負えない。
ショルダーの長さ、収納力、軽さetcを
考慮して、定番だけどこれに。


TPOを考慮しつつ、可能な限り
身体に負担がかからない物を
身につけるように工夫しています。

とにかく日常の全てに不便が生じます。
体調・身体の変化より、
身に付ける物から生活スタイルまで
あらゆることに変化が求められます。

移植して、もうすぐ3年。
慢性GVHDが頻発する時期ではあるそうです。

先生いわく、旬なんだそうです。
旬ってなんだ、旬って。

投薬で症状が少しでも
改善されればと思います。

一方、移植した免疫細胞が
これだけ強く自分の身体を
攻撃するということは
万が一、癌が残っていたとして
その癌も攻撃してくれてるということ。

痛し痒しです。

4月18日に免疫抑制剤を再開して
1週間ほどすると、黒ずんでいた甲の皮膚が
乾燥を伴う変化を見せるようになりました。


しかしながら、
手足の著しい痛みは変わりませんでした。

免疫抑制剤の服薬を始めた3週間。
5月9日。

ステロイドも再開となりました。

再開翌日に、旦那様が言うのです。

『 気のせいかもしれないけど
床に落ちた物を拾うのが楽になった気がする 』

いやいやいやいやー。
それ、早すぎじゃない?

とか言ったものの

↓ステロイド服薬前


↓ステロイド服薬 1週間後

いやいやいや。
あながち、そうじゃないとも
言えない感じですよ。

浮腫みが引潮のごとく、
グングンひいてきてます。

色んな意味で怖いです。ステロイド。

先日、人気の回転寿司が近所にできたと
ママ友に聞き、早速行ってみたのですが、


『 生物( 刺身 )はこれでしばらく断ちます 』
と旦那さま。

えぇー。
生物の食べ収めが回転寿司でいいのぉ!?
いや、美味しかったけどさ。

免疫抑制剤も再開したので、
自主規制的に、当面、
刺身などは控えるそうです。

できれば早く薬は終わって欲しいです。
特にステロイド。

でも、ずっと『 調子悪い 』のまま
停滞してた夫の身体が投薬再開となり、
色々な変化が出るようになり。

効き目が出てるのは
嬉しいところではあり、
過渡期ですね、過渡期。

慎重に見守りたいので
備忘録として、
薬と身体の記録を残したいと思います。

そして、旦那様の体調も芳しくない中、
Keiも恐ろしく手がかかるようになりました。


最近、しばしば
託児サービスを利用するようになりました。

昨日もルンルン大好きなサイクリングを
楽しんでいたのに、託児施設の前につくと
表情が一転。

託児施設を見ないように目を背け、
目には涙を浮かべてます。

おかぁしゃん・・。おかしいですよ。
ここ、Keiくん、いやなところです。ウル…


チラ。ここはおかぁしゃんとバイバイするところですよね。


Keiくん、バイバイいやです。
バイバイしたくないです。ウルウル。

ポロポロポロポロ。
↑涙がこぼれ落ちる。

もぉー
可愛くて食べちゃいたいですよっ!

夫も、こんな息子を高い高いしたり
抱っこしたりしたかろう。

旦那様、色々辛いところもあると思うのですが、
ジョジョスと子どもの存在に支えられて
加療生活がんばってます。

がんばれ。
チビちゃん達のためにも、がんばろう。

そして、Kei君は色々あって
今日で卒乳~!


Kei君もKei君でがんばってます。
そんな話も引き続き。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

GOがんばれ!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

改めて、ありがとう

2018年05月16日 23:51

あれはもう去年のこと。

2017年9月2日。


ワンゲル部の皆様と行く大好きな清里は
夏休みが終わった翌週末ということもあってか
心なし空いていて、とても気持ちが良い気候で、
何もかもが、やっぱり楽しかった。

楽しいことが沢山すぎて
とてもブログに書ききれない気がして
胸の中の思い出にしたまま
今日にいたりました。

立ち寄った野菜売り場で
えげつない桃の売り方をしていたことも

買った味噌がすごく美味しかったのに
もう銘柄を忘れちゃったことも

少し早いハロウィンだったことも


パキママのサプライズバースディをしたことも


広場で思い思いに過ごしたことも














火災にあったロックが再開したことも


そのカレーをみんなで美味しく食べれたことも


安定のメリーゴーランドで
みんながSOをやんややんやと
盛り立ててくれたことも


SO隊長とルイス隊長が
いつも仲良しで散歩をしたことも


SOはルイス隊長との散歩を
毎回すごく楽しみにしていたことも


何よりも、みんなに会えたことが







何もかもが楽しい1日でした。

また来年の9月に集まろう、
できればその前に集まろう。

そんな約束をして楽しい1日が
締めくくられました。


そして、妙に最近、SOが
『広場でみんなに会いたい』というので
スーもようやく遠出ができそうな今なら、と
皆さんにお声がけしたばかりでした。

ワンゲル部もシニアが増えて
なかなか集合が難しくなりつつあり、
どうかなぁ…なんて思っていた矢先、

SOの大の仲良しのお友達ルイス君が突然に
虹の橋を渡ってしまいました。



昨日、ようやく
SOにそのことを伝えました。

嗚咽したり、むせび泣いたり、
ずっと泣き止まないSOに、
私は話しました。

ルイス君は今、虹の橋のむこうで
沢山のお友達と楽しく遊んでること。
いつか、ずっとずっと先のことだけど
SOも虹の橋のむこうで、
またルイス君に会える日がくるから
ルイス君が心配しないように笑顔で過ごそうね、
ということ。



生きているものは、犬も人も必ず
いつか死んでしまうこと。

ジョジョとスーも、もう人間なら
おじいちゃんとおばあちゃん。
いつまでもずっと生きられるわけじゃないこと。

とっても悲しいけど、
なるべく長生きしてほしいけど
ずっと生き続けられるなんてないこと。

だから、生きているうちに、
みんなと仲良くして、
沢山優しくしてあげて、
一緒に沢山楽しいことをしようね、
ということ。

嫌だ嫌だと呟きながらも
泣きながら頷いて話を聞いていました。

みんなではもう行けないかもしれないけど
また清里の広場に行って、
カレーを食べて、お散歩をして
メリーゴーランドに乗ろう、と約束をしました。

そして、その夜の読み聞かせで
『 ゆうこさんが去年のお誕生日に
くれた本を読んで』と言われました。



それは、
おばさんの犬が死んでしまい、
そしてまた良い縁に巡り合うお話です。

SOは犬たちから
大切なことを沢山教えてもらっています。

そして、SOは犬友さん達から
沢山の愛情をいただいています。

犬と暮らすということが
これほどまでに素晴らしい日々を
もたらしてくれるのに

その日々はあまりに短く
永遠にパピーの心を持ったまま、
私たちより足早に、
その生涯を終えてしまう愛すべき子たち。

ジョジョスが繋いでくれた
全てのご縁にありがとう、と改めて。



そして
虹の橋を渡ってしまった子達が
笑顔で思いっきり走り回っていますように。

そして
ジョジョスを始め、私たちと共に
生きていてくれる子たちが
1日でも長く、穏やかに、
楽しい日々を過ごせますように。


ずっと友達だよ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪





フラッと今日のこと

2018年05月14日 22:31

あー、
今日も気持ちの良いお散歩だったね~

と、帰宅した直後。

ニロラト家から、
我が家近くのコーヒーショップに
散歩に来るとの連絡が。

ジョジョスは早くも惰眠を貪るモードなので
再び連れ出すのは無理っぽいですよ。

ってことで

『うち来る?』と呼びつけてみましたです。

ところで、お母さん気になります。

Kei君、気づいてる?

さっきから家の中に
2人と2匹も増えてるって
気づいてる?


って、聞きたくなるほど
まったく気にしてないKeiくん。

もう本当にね、
犬って空気みたいな感じですよ。
彼ら( SOとかKeiとか )にとって。

もうちょっと反応しようよ。
あとクリスマスプレゼントに
猫のヌイグルミが欲しいとか言わない。
犬って言って!犬っ!


そして人間のお客様には

ニコ❤️


ニコ❤️

仲良く微笑みあってるし。

しかも、ニロラト家が帰る時に
寂しくて泣いちゃってるし。

てか、産まれてから
今日で会ったの3回目くらいなんですけど。

妙にオープンマインドな
Kei君だったのでした。

そして、久々なんだし
写真撮ろうよ~



オヤツで釣ると、そっこう釣れる
チーム同じ顔、ジョジョラト。

動きまで一緒だから
超ちょろいですよ。


メンズチームは集合したけど


スーちゃんはいーのいーの。
好きに寛いでていいの。

別に仲が良いわけでもないけど、
一緒にいても気にしない。

昔からのお友達。
そんな気楽さっていいね。

またフラッと遊びにおいでー。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

日々のチョコっとしたことから
しっかりした話まで、
これからは、まめに書き残していこうと思いまーす。
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪






最新記事