道志の森キャンプ場 ~1日目~

2016年07月21日 22:57

Facebookの「 過去のこの日 」によれば
1年前の7月17日は「 笑顔記念日 」だったようです。

笑顔記念日。

それはすなわち、
白血病からの幹細胞移植、その1ヶ月後。

急性GVHDを発症した夫が
意識朦朧と1週間を過ごし
久々の笑顔を見せ、安堵した日のことでした。

明日さえ分からなかった、その1年後。

じゃんっ!
20160716-23.jpg
数年ぶりにキャンプに行っていたのですー。
キャンプだほいっ。キャンプだほいっ。
キャンプだほいほいほーい♪

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

出発は7月16日。

珍しく寝坊だったSOが起きた途端、
トイレに搬送し、早変わりで洋服に着替えさせ
車に突っ込み、さぁ出発です!

着いたぞ!
道志の森キャンプ場。
20160716-1-1.jpg
6時過ぎに家を出て、渋滞にはまって10時半の到着。
下のサイトは既にびっしり、
テントを張れる余裕はございませぬ。

でもね、我が家は
20160716-1-2.jpg
ほめ家が場所取りしてくれているので
心穏やかにキャンプ場入りなのです。

サイトにつくと、達はひとしきりはしゃいで
早々に落ち着く。レイチェルは我が家の車でお寛ぎ。

でもね
20160716-1.jpg
テント張りたいからレイチェル、
ちょっとどいてたも。

久々のアスガルド。
久々すぎて超簡単設営のはずなのに
手順忘れましたけど。
20160716-2.jpg
心なしヨレっとしてるけど、
見ためこだわりませんので、これで結構でございます。

キャンプ大好きインドア娘、SO。
テントが張れるやいなや、早速テントに引きこもり。
20160716-2-1.jpg
超ご機嫌。

20160716-3.jpg
久々の登場、大好きなランプを見つけて
ルンルンです。

20160716-4.jpg
好奇心旺盛なジョジョさん。

20160716-5.jpg
気になって仕方ありません。

20160716-6.jpg
いちいち自分で確かめないと気が済まない
めんどくさい男です。

もろもろ設置も終わって
20160716-8.jpg

ひと段落したところで
20160716-9.jpg

お昼のお時間です。
20160716-10.jpg

ゆうこさん作。
一晩漬け込んだという
フワッフワのフレンチトースト。
20160716-12.jpg

我が家からは
近所のドイツ料理屋で買ってきたソーセージと
20160716-13.jpg
ドレッシングかけていったら
マリネ的な料理になっちゃたね、なサラダ。

美味しくお昼をいただき、
ご飯が終わったら、またまたインドア娘は
20160716-14.jpg
いそいそとテントに引きこもり折り紙タイムです。
スーちゃんもご一緒に。

20160716-15.jpg
だめですー。
君はフリーにすると好奇心むき出しで
どこまでも探索に行っちゃうから
そこにいなさい。

20160716-16.jpg
あからさまに機嫌が悪いです。
自業自得です。

ゆうこさんがジョジョのクサクサした
心をなだめるために、おやつをふるまってくれるも
盛り上がる女子たちとは対照的に
20160716-17.jpg
って顔しながら、しっかりガンガン食べるあたりが
ジョジョってもんです。

人間たちも、
おやつのお時間です。
20160716-18.jpg
桃4個半投入した旦那さま作の桃ゼリー。
八角やシナモンなどスパイスの効いた大人なゼリー

20160716-19.jpg
をバクバク食べる4歳児。
子供って美味しい物は際限なく食べまくるので
皆さんの分がなくならないようにお母さん、要注意。

そして。
その頃ジョジョスは。
20160716-20-1.jpg
ジョジョスの場所を気に入るレイチェル。

20160716-20.jpg

と落ち着くも

20160716-21.jpg

なんか狭いねー

20160716-22.jpg
で、また落ち着く。

また一方では。
こらえ性のない大人=旦那さまが
新しく買った品を試したくてしょうがありませぬ。
20160716-24.jpg

夕飯時に肉を焼く用だというのに。
ニコリヤ家もまだ来てないというのに。
20160716-26.jpg
希望的観測のもとに動き始める
こらえ性のない大人達です。

で、炭をおこすにとどまらず
お肉も焼いちゃうの。
ニコリヤ家まだ来てないのに。
20160716-25.jpg
ゆうこさん作、ジャークチキン!

そのメニューを聞いた時
『 わーい♪ジャークチキンなの?
go君、ジャークチキンにはうるさいよ。 』
と、プレッシャーをかけたジャークチキン。

お味がとっても楽しみです♪

そして。
気が早すぎて、炭の在庫がピンチです。

ニコリヤ家に道中、炭の調達をお願いし、
焼き焼き続行。ちょうどいい頃合いで
20160716-27.jpg
ニコリヤ家の到着です♪

次のお肉も投入。
ゆうこさん作、豚肉のウクライナ風とか。
20160716-28.jpg
ちなみに、どこがどうウクライナなのかは
聞いちゃいけないみたいです。

食べてばっかな感じですが
お夕飯のお時間です。
20160716-29.jpg
miliさん作、生ハムのマリネやサーモンマリネ。
SO、産まれて初めて生ハム&サーモン食べました!

そしてジャークチキン。
閉店してしまったアラウィ@恵比寿を思い出す
まさにジャークチキンでした。
ジャークチキンにうるさい旦那様が
レシピを所望しておりました。

20160716-30.jpg
我が家からはキャンプの定番。
鶏肉と胡瓜のパスタ。

20160716-32.jpg
やがて、あたりは次第に暗くなり

20160716-31.jpg
SOはいつもよりちょっと夜更かしの
20時半就寝。

この日の天気は曇り。
20160716-33.jpg
7月と言えども焚火の温もりが
ちょうど心地よい気候でした。

20160716-34.jpg
日付が変わる頃までひっそりと談笑は続き

20160716-36.jpg
静かな山の夜

20160716-37.jpg
沢山の折り紙たちと一緒におやすみなさい。

2日目に続く。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

< おまけ >

夕飯時の足元でも
20160716-35.jpg



スポンサーサイト

おひとり様キャンプ

2016年07月18日 15:08

ジョジョなのだ。
20160718-1.jpg

もうね、5月くらいのお話なんだけど
SOが子どもだけの
「お泊りキャンプ」に行くとか言い出しのだ。
kazooがいないと夜、メソメソ泣いてたちびっこが。

それでさっそく
すごく大きなリュックを買ってもらってたのだ。
20160718-3.jpg
ひっくり返りそうだぞ?

なんでも、同じ習い事に通う幼稚園のママ達に
誘われたらしいんだけどね。

参加予定の子達とは出会ったばかりで
そんなに仲良くなかった頃なのに

物は試しに、kazooが聞いてみたら、
SOのやつ『 行くっー!!絶対行くっー!』と
即答したらしいぞ。

20160718-2.jpg

まぁ、あいつは「 孤独も愛せる子ども 」だからな。
てか、キャンプが好きすぎなのだ。

それでね。
2ヵ月後の7月9日、10日。
20160718-5.jpg
いよいよキャンプの日がやってきたのだ。

20160718-4.jpg
1泊2日分の荷物でパンパン膨らんだリュックも

20160718-6.jpg
キャンプの高揚感で軽々もっていったぞ。

ちょろいな、あいつは。

kazooはSOが希望したとはいえ、
『 まだ4歳の女の子。
何かあったらどうしよう。
わざわざ子どもだけで行かせる必要があったんだろうか 』
と、小さな葛藤を抱えつつこの日を迎えたらしいぞ。


この頃までには参加予定のお友達、何人かと
すっかり仲良くなってたのが
それが唯一の救いだったらしいぞ。

集合場所まで、goと2人でSOを送りとどけ
20160718-7.jpg

ラッキーなことに、仲良しのお友達2人と
同じチームになれて、
SOのウキウキは加速するばかりだったのだ。

で、見送ったら、kazooとgoは早速
20160718-8.jpg
映画を観にいってたぞ。

映画が終わったら、中目黒で新しく発見した
20160718-9.jpg
ジャークチキンでランチしたらしいぞ。
でも閉店した恵比寿の店の方が美味しかったなぁ、
とジャークチキンにうるさい2人で文句言ってたらしぞ。

さらーに、帰宅したら
撮りためてた海外ドラマ三昧。
20160718-10.jpg
甘いの食べて、しょっぱいの食べて、甘いの食べて。

てか、
昨日まで心配とか
葛藤とか言ってたの、誰だ?


すっかり子なしライフを満喫してるのだ。

もちろん
20160718-11.jpg
心穏やかなのは、kazooとgoだけじゃないのだ。

『 言っとくけど、ちゃんとやることもやったのよ! 』
とkazooが言ってるぞ。

それは、2日目。

SOが留守なのをいいことに
20160718-12.jpg

朝から大量のおもちゃを
20160718-13.jpg
半分に減らしてたのだ。

『 帰宅しても、キャンプの高揚感で
オモチャが減ってるの、絶対ばれない 』と
燃えてたぞ。kazoo。

鬼だな、あいつは。

『 時間があれば、もっと減らしたい! 』
といいながら、オモチャのお片付け終了。

なぬっ!?もうチビが帰ってくる時間なのか!?

20160718-14.jpg

20160718-15.jpg

20160718-16.jpg

20160718-17.jpg
大事なおランチの時間だったらしいぞ。

自由が丘の美味しいフカヒレ中華に
行ってたぞ。

けっ。

そして、
あっという間に1泊2日のキャンプしゅーりょー。
SOのやつ、大興奮で
『 また行きたい!』とご帰宅だったぞ。

そして
20160718-20.jpg
部屋中の家具を大移動させたり。

20160718-22.jpg
大事なソファを侵略してしてきたり。

いつもの騒がしい日々が戻ったけど
ジョジョは
20160718-23.jpg
いかなる状況でも心穏やかに過ごせる修行をしているので
SOがいてもいなくても平穏な日々にかわりはないのだ。

kazoo達ばっかり楽しそうな思いをしたことも
広い心で許してやるのだ。

なぜなら。
20160718-24.jpg
その次の週末に
ジョジョ達もキャンプに連れてってもらったからなのだ~

ふんふーん♪

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
次回、キャンプのお話に続く♪
ポチっと!していただけると励みになります♪

初めてのペット

2016年07月09日 17:16

SOちゃんが、初めてペットを飼いました。

よりによって
20160709-5.jpg
かよっ。

そんな初めてのお話。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

初めてと言っても、
正確には初めてではありません。

いただいてきた大量のオタマジャクシは、
父と母が蛙にして池に帰したし。

いただいてきたアゲハ蝶の青虫は
母がせっせとミカンの葉っぱをあげて
蛹にして、蝶々に育てあげ、

20160709-1.jpg

無事に外の世界に羽ばたかせた。
20160709-2.jpg

いただいてきたのはSOちゃんだけど、
お世話したのは父と母だよねぇ?

でね。
やっと空いた虫かごを整理した頃、
やってきたのがだんご虫。

幼稚園の帰り道、1匹のダンゴ虫さんを発見したSOちゃん。
飼いたいというリクエストが出ようものなら、
父か母なら瞬殺ですが、そこにいたのは
ガードの甘いおばあちゃん。

1匹目のだんご虫さんは、大事に大事に
手の平に乗せて運んでたんだけど、
コロコロコロコロと自由への逃亡に成功。

炎天下の中、ようやく見つけた2匹目。
汗だくになりながら、牛歩の歩みで
なんとか持って帰ってきた2匹目です!

と、ややキレ気味なおばあちゃんの報告を聞こうものなら
母の氷の心も溶けようというものです。
そこに付き合わされたおばあちゃんが気の毒で。

はい!お約束です!

絶対にお世話をすること。
お世話をさぼったら、即お外に帰します。


SOちゃん、お約束を守りました。
毎朝、お世話をしてから登園していました。

でもね、だんご虫さん。
死んじゃったんです。

正直、生きてれば土の中だし
生きてるのか死んでるのか謎な日々だったんだけど。


SOちゃん、そこは4歳児。
丸まってるだんご虫さんを見ても
死んでしまったとは気づきませぬ。

ある朝、はりきってお世話をしようとしたSOに
そのことを告げました。

すると・・・

ごっ、ごめんなさぁーーいぃぃっ。
そ、SOちゃん、毎日お世話したのにぃぃっ・・


20160709-6.jpg

予想外な号泣です。

死んじゃって悲しかったこと。
自分のお世話が足りなかったのかと
反省したこと。

そんな思いから、泣くわ泣くわ。
ちょ、ちょっと、遅刻するからもう泣き止んでたもっ・・!

次の日の朝になっても

『 だんご虫さん・・。だんご虫さん・・。
SOちゃんのペット・・ 』

と、誰もいなくなった虫かごを見ては、
ぐずぐず。

SOちゃん、うちには可愛いジョジョとスーがいるよ?
20160709-4.jpg

これから、ジョジョスのお世話、
お手伝いしてくれる?
20160709-9.jpg

『 SOちゃんだけのがいいの! 』

即答ぉーっ。

まぁねー、ジョジョスはペットというより
20160709-8.jpg
兄弟みたいなもんだしねー。
今だに言うこと聞いてくれないし。

虫さんはジョジョスと違って
言うこと聞かなくてSOを傷つけることもないし
ソファを横取りすることもないし
SOのおもちゃで遊ぶこともないし
お母さんを横取りすることもないし
心穏やかに、上から目線で見守れるわよね。


そのうち、また母の望まぬ
何かを捕まえてくるのかもしれません。
20160709-3.jpg

でも、だんご虫さんが死んでしまった時の涙を見て、
命の尊さとか、お世話することの大切さ、とか
大事なことをお勉強してくれたかな、と。

次のペットは
もっと長生きするのがいいな♪
だと。

ペット選びにエゴがはいるところが4歳児。
命を預かるということはそういうことではないのだが。

そこは、まだまだ4歳児・・・

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

ジョジョスのご飯

2016年07月01日 17:40

ジョジョスのトライプが届きました。


ちなみに。
この前日は、段ボール箱1箱分の
生肉が届きました。

我が家には






が、ありますが
入りきらねーよっ
と、夫のまとめ買い過ぎな買い方に
妻はプチきれです。

でね。少しでもスペースをあけようと

食べたくもないアイスを掘り出してみたり。

もう詰め込むのはオットに丸投げで

冷凍庫と


冷凍室の大半を使いはたして、
何とか収めてもらったわけであります。

8歳になるジョジョさんとスーさん。

色々あって、2月から少しご飯を変えました。
主治医のすすめる「手作りご飯教室」に足を運び
これならできるかなぁ…とできる範囲で
取り入れてみてるわけであります。

手作りといってもですね、

ドライを、半分~3/4程度、
生肉に置き換えるだけ・・・

あとは、内蔵と骨と肉の割合を
週単位で調整してするのみでございます。
( ジョジョスは生肉OKな子たちだったので )

これだけなんですけど、
私たちが冷凍庫をゴソゴソすると

期待に溢れすぎな子たちがかけよってきては


勝手にお目目キラキラとさせるわけであります。

コスト的にも、ドライのみの時と大差なかったので、
こんなに喜んでくれるなら…と
あの子達のQOL向上のために
とりあえず始めてみたのが5ヶ月前。

喜んでくれる以外に
さしてメリットを感じてなかったご飯の変更でしたが
数ヶ月ほどした際に、
スーのカチンコチンと言われていた筋肉( ←水を飲まないので )
とても柔らかくなってると言われたり、

思えばスーの歯石が付きにくくなってる。
と気づいてみたり。

なるほど、身体にも変化があるのね。と
継続することを改めて決めたわけであります。
( だからといって手作り食をすすめたいわけではありません )

しかーし。
生肉といえども、身体にあわないものもあるのです。
妻は長きにわたり
『 スーちゃんはレバーは駄目。』という主張を
続けていたわけですが、夫はスルー。


先日、その主張を裏付けるナイスなタイミングで
スーちゃんが下痢をしてくれまして、大粗相。

ついに!
夫も私の主張を認めてくれた模様です。

腹立たしく汚れたカーペットを洗いながらも
よくやったぞ!スーちゃん!
と内心ほくそ笑んだ妻なのでした。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

実家でござる

2015年10月12日 22:34

布団を敷きたいのに、どかない子がいます。

嫌がらせで埋めてみました。


至福のひと時、って顔して寝てるでござる。


隣の布団を敷いて、また埋めて。

そんなことを繰り返し

いよいよ貴殿にどいていただきたいでござる。

どいてくれる?

一瞥されて終了。
なめられてます。


飼い主の威厳( 力づく )でどかして、
寝支度完了。


恨めしそうな顔で見られます。
私、悪くありませんから。

で、ちっちゃいほう。

隣のソファでお寛ぎ。

結局

当然。って顔してお寛ぎ。

思えば、この人間用のソファに
人が座ったことってほとんどなかったな。
寛ぎすぎです。

家族で実家に滞在してます。

今夜が最後。

そして今日は、

SO、4歳の誕生日。

何事もなく最終日まで過ごせたことに
安堵しつつ過ごす静かな夜。

明日も早い ( 正確には「早すぎ」 )。
SOの大はしゃぎっぷりを回想しつつ
眠りにつきたいと思います。


いやいや、
まさか来れると思ってなかったよね、秋の山梨!

な話は、次回につづく。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪


最新記事