夜中のひとり言

2018年05月22日 01:53

Keiが卒乳しました。
というか、させました。

今日で3日目。
あ、日付が変わったから4日目ですね。

まだカフェインレスじゃない珈琲を
無制限に飲めることがピンときません。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


10時、1時、3時~起床まで。

毎晩、
ひたすらに授乳し続けた日々。

まとまって眠れてたのは
2時間くらいだったかなぁ。
1年半。

Keiの卒乳が安定するまで
寝室は別れて寝ています。

それもあって、夜が長い。
突然、長いです。

とはいえ、
子ども達の明日の準備を
休むことなくこなしていたのに、
こんな時間になってしまいましたよ。
そろそろ2時。

子ども達が寝たらやろう!
と、いつも山積みにしている用事たち。

それを、Keiに授乳しながら
こなしていくのは至難の技でした。
授乳が多すぎて。

グングン成長する子どもにあわせて
母親の生活スタイルもグイグイ変更します。
というか、させられます。

それは、自分で予測も
コントロールもできないから
不意打ちの変化についていくだけで
ヘトヘトになったりします。
それも、いたし方なかろう…と思う。

卒乳かぁ。
私、がんばったなぁ。


さすがに眠くなってきたので、
卒乳については、
また改めて書きたいと思います。

おつかれさま。私。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ソファで寝てると
スーちゃんが布団に入ってくるので温かい🎵
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪




スポンサーサイト

初めてのホロリ

2018年04月12日 21:56

子どもの成長とは、この春のようだ、と
今日思いました。


いつの間にか、ぐんぐん、ぐんぐん進んでいる。
ぼーっとしているといつの間にか進んでいってしまう。

卒園式でも、入学式でも
まったく泣かなかった私が、
今日はじめてホロリときたお話。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


SOの登校が始まりました。
学校まで5分ほどの立地が幸いし、
家の門をでれば登園コースを歩く子どもの波に
すぐに合流できます。

それでも不安そうなSOのために
一緒についていく。

『 今日はあの角から1人で頑張ってみる 』

毎日、1つずつ私と別れる角を
早めるように頑張るSOちゃん。

今日は、家のすぐそばでお別れです。
( と言っても、学校もすぐそば )

1人で歩いていく後ろ姿は、しっかりとした足取りで
私が心配することは何ひとつなかった。

私と一緒の時はお喋りばかりで、
車の確認もしなくて、大丈夫なのかな?
とずっと心配だったあの子はどこにいったのだろう。

小さくなっていく後ろ姿を見て、
ふと思ったのです。

『 あの子が産まれてこの方、
1度たりとて、こんなに長い道を
1人で歩かせたことなんてなかったな。
6年半、1度たりとて、
こんなに離したことなんてなかったのに。』

お母さんの目のとどく場所にいてね、
お母さんと手をつないでね、
ずっと言い続けていたのは、
ついこの前のことなのに
突然歩き出させる1人の道。

後ろ姿を見届けていたら、泣けてきた。


その足取りはしっかりしていて
私が心配することなんて何もなかった。

帰宅して、母に何ともいえない
この気持ちを話し始めると、母が一言、

『 急に大人になるのよね 』と。

そう。
まさに、それ。

成長って徐々に徐々にくるのではなくて
親離れって徐々に徐々にくるのではなくて
ある時、突然、どーんとやってくる。

だから、その勢いに、その眩しさに、
ふいをつかれて倒れそうになる。

まるで、この春の勢いのようだな、と。

もうすぐ、お見送りも必要なくなりそうです。
寂しい。

犬の散歩のふりをしながら、
後ろから盗み見しちゃおうかな。


ぐっとこらえて
我慢したいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

ピカピカの一年生!

2018年04月09日 19:04

犬や子どもと暮らすまで

『 胸がキューンとときめく 』
とか
『 食べちゃいたいくらい可愛い 』
とか

使い方はわかるけど
『 それって、どんな感じ?』って
部類の言葉達でした。

でも!
今は私、わかりますわかります。

キューンってあんな感じね!


食べちゃいたい、ってこんな時よね!とか。

そして。
人生折り返し地点に立とうという
いい歳した大人ですが、
この度、『 ピカピカ 』ってなんかこんな感じね!
って学びました。



ピカピカの一年生!

なんか本当にピカピカしてて
お母さんは眩しいです。

入学シーズンといえば、
桜が代名詞ですが、登校初日となった今日、

街はすっかり新緑をまとっていました。


SOを送り出した後、
3匹を連れて出かけるいつもの散歩道。

季節がうつり進み
これから、新しい生活が始まるんだなぁ。



突風 吹きすさぶ中。
右へ左へ髪の毛が逆立ち。
のたうちまわるKeiを羽交い締めにし!
脱走をはかるジョジョを叱咤し!!
そっこう寝転びたがる
スーちゃんの隙をついてっ!!!
撮れた奇跡の1枚。

オリジナル写真を見た犬友さんに
『 全員、目が一緒』と言われました。

ジョジョスの心を飛ばした瞳を
人間3人にあてはめて
妄想していただれば幸いです。


2匹の日々が


2匹と1人


2匹と2人。

色んな日々をへて
今はこんなにも賑やかな日々。


時に『1人にしてほしい… 』と思うほど
朝から晩まで騒がしいけど、
結局、この賑やかさが好き。

これからも
皆んなの日々を見守っていたい。

SOちゃん、入学おめでとう。

あなたがピカピカの笑顔で登園した今日のこと、
ピッカピカの笑顔で『 学校楽しかった!』と
帰宅してきた今日のこと、
この眩しい1日を、お母さんは忘れません。

あなたの日々が、これからも
ただただ前途洋々でありますように。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

SOちゃんおめでとう!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪





Kei 1歳4ヶ月。もうすぐ。

2018年03月10日 12:22

気づけば、
Kei君、あと2週間で
1歳4ヶ月でございます。


しゃもじについたご飯をこよなく愛す1歳児。

第一子の時には
やれ『 ハーフバースデイ』だとか
『今日で生後何ヶ月だね!』だとか
いちいち成長記念に
忙しくてしていた私は何処?ですよ。

Kei君、
意思の疎通具合は犬と同レベルまで
育ちました。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
大きくなったね!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪







SOと比べて1ヶ月早い
生後1歳2ヶ月でファーストシューズデビュー。


SOの時はあれこれ悩んだのにね。

しかも白。

靴を履かせた途端

ハイハイに後退し、
一抹の不安を覚えたものの


初めてのお散歩では
夫より早い速度で
彼方へ歩き去って行かれました。

そして、さっそく向かった公園。
ついにお砂場デビュー!

この足元のわずかな段差が怖くて
降りられません。

かわいっー!!
3日とたたずに降りるようになったけど。

さぁ!
満を持して、いざお砂場ですよっ。






なぜ子供に白がダメか
やっと思い出した気がします。

『 Kei君にはまだ早いかもしれないけど 』
と従兄弟から譲ってもらった車に


毎朝乗り込んでオモチャコーナーへ。



お姉ちゃんから盗み取った下敷きで
いっちょまえに
動物さんをしげしげと指差し確認。

手に負えないチビに育ってきてますが
テレビはちゃんと座って鑑賞します。


SOはあまりテレビに興味がなかったのですが

テレビというか「いないいないばぁ」が
好きすぎて困ります。

何から何まで違うものです。

覚えたベビーサインは
「 パイパイ 」と指先ツンツンの「 もっと 」だけ。


ご飯もっと、みかんもっと!

「もっと」さえ出来れば意思疎通ができると
理解したらしく


お散歩から帰ろうとすると
家を逆方向をさして「もっと」

滑り台をすべらせると
滑り終わった途端に「もっと」

指先ひとつで大人達をこき使っております。

お外遊びが大好きで
私とSOが出かける気配を察すると

玄関に座り込んで、
スニーカーのマジックテープをはずして
靴を履こうとします。

留守番させるときは
物音ひとつ立てずに立ち去るようにしております。

雨の次の日は、お散歩いけなくて
ストレスたまった子達がたくさん。

4匹連れて、河原散歩。


もう、なんか


バギーに乗せて


連れて帰るの


嫌なんですけど、


ってくらい汚くなります。



ジョジョスのほうが手がかからないねっ!
まじでっ!

そんなこんなで、
もう色んなことを理解してきております。


そんなKei君に最後にお願い。

『 お父さんどこ?おばあちゃんどこ?
おねえちゃんどこ?』はちゃんと答えられるのに

『 お母さんどこ?』って聞くと
シラーっとした顔で明後日の方向指さすの
やめてほしい。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
大きくなったね!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

これで最後。

2018年03月07日 22:30

3年間作り続けたお弁当。
3月5日。
とうとう最後のお弁当でした。


最後のお弁当はSOのリクエストで
埋め尽くそうと決めていました。

予め材料を買い揃えて準備万端(•̀ᴗ•́)و ̑̑

だったはずが、前夜になって
まさかの『 パスタいれて♪ 』

子供あるある
突然の心変わり。

聞いてませんけど( ̄▽ ̄;)

えーっ、お母さん、
パスタの材料なんて買ってないよ?

普段なら『 直前に言われても無理 』
とキレキレな刀でパツーンと
一刀両断するところですが、
そこはお母さん、最後ですよ。
心を静めて。

私の辞書の中から「できない」という文字は
ふぅーいーん!

じゃぁ、お弁当向きなパスタね…

キノコを買っておいたから、それとあれと…

よし。
キノコのパスタならいけそう!
冷蔵庫ガサゴソ。

あれ?主力選手、
キノコ君がいないけど( ̄▽ ̄)?

『おばーちゃーんっ!
キノコ使っちゃったー?!』

『 あ、お昼に全部使っちゃった♪ 』

私のパスタ計画的が…ガラガラガラ。

私と母、2人で出来る方がご飯を作るので
あてにしてた食材がない、よくあるある。


えぇーっ。
キノコないならどうしよ~っ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

と騒ぐ私に、SOちゃんが

『 お母さん、キノコなくてもいいよ?
SOちゃんキノコなくても平気だよ?』

出ました。
子供になだめられる親( =私 )

我が家でよくあるパターンです。

そこへ、旦那様の一言。
『 キノコ、買ってこようか?』

旦那様、久々の
ナイスパスですよ( *• ̀ω•́ )b グッ☆
↑久々余計

旦那様も『 最後だし 』モードです。

せっかくだから、
go君も明日お弁当持ってったら?SOとお揃いで。

普段、心優しき妻が
お弁当を( 娘のついでに)作ってあげる
と言っても『 鞄が重くなる 』と一蹴する旦那様。

妻の押し付け思いやりをプチュっと
踏み潰す旦那様ですが、この日ばかりは
『 そうだね! 』と乗り気です。

案の定、今朝、鞄が重い!と騒いでいたけど。

そんなこんなで、最後のお弁当作り終了。


結局、一度たりとて
キャラ弁とか作りませんでした。

最後のお弁当も
可愛げのないお弁当だけど
SOのリクエストをギュギュっと
詰め込み、レトルト封印!

地味だけど、全部丁寧に作ったよ。

蓋の絵は自分で描いたんだよね。
お母さんは、このお弁当箱が大好きで
保育参観の時にみんなに自慢しちゃったのよ。

大きな二段弁当。
こんなに食べるようになったんだよね。

普段は箸だけだけど、
パスタだから久しぶりにフォークを持たせよう。

せっかくだからスプーンもいれて
年少さんの頃に持ってた
お箸セットをいれちゃおう。

あぁ、懐かしいね。

「 おべんとうのうた 」が
頭の中でリフレインです。

お箸セットを見た途端、
思い出す思い出す。

最初は小さなお弁当が
それでもスカスカだったんだよね。

親子遠足のお弁当

旦那様が入院してて、
毎日どうやってお弁当作ってたのかも
思い出せない。



まだ嫌いな物が多くて、
でも、お弁当に入れると
頑張って食べてくれたんだよね。

だから、好きな物と嫌いな物を
組み合わせ工夫していれてたな。
お残しは、1度もなかったね。


可愛いお弁当は作ってあげたことは
なかったけど毎日美味しかった!って
喜んでくれたね。

旦那様が助かるのかわからなくて、
油断すると不安に押しつぶされそうになる
日々でした。

お弁当作りは楽じゃなかったけど
SOの前途洋々な眩しい笑顔を想像して
おかずを詰めてく時間は、
私の気分転換にもなってたのかも。

ランチョンマットに入れようものなら


あぁ、このランチョンマット。
夜なべして、あの子の
喜んでくれる顔が見たくて
私が縫ったんだよね。

夫のボタンつけすらしない私が。

あんなに小さかったSOちゃん。

私の腰にも満たなかった子が


もう私の肩に追いつこうとしてます。

大きな大きな
SOちゃんサイズの制服は貴重だから
早くも年少さんのママから
嫁入り希望をいただきましたよ。

とても大人っぽくなりました。
優しい心はそのままに
大きく育ってくれました。


そして。
お弁当箱もグングン大きくなりました。

でも。
これも、もう最後なんだ。


きっと、私は来月には
『 お弁当ないって最高っー!』
と言っているに違いない。

正直、もうすでに思い始めてる。ぼそ。

でも。
今の寂しいって気持ちは
ちゃんと残しておきたいと思うのです。

毎日のお弁当。
母としてよく頑張りました。私!
すくすく育ってくれてありがとう。SOちゃん!
それは親子二人三脚の象徴みたいなもの。

今のSOも大好きだけど
ちびっこSOちゃんに、
もう1度会いたいなぁと思ったりします。


でも、戻れないから良いんですよね。

そして、だからこそ
放置気味で逞しく育っているKei君との今も
もっと大事にしなくては、
と思ったりするわけです。


食欲旺盛すぎて食事は早くも二刀流。
お母さん、そんなこと教えてませんけど。


幼稚園もあと4日。
子供には素晴らしい幼稚園でしたが
母のコミットメントが多くて
正直大変でした。

でも、強制的に関わる時間を持たされたことで
娘の成長に深く関われましたように思います。

この可愛い時期を共に歩み
やりきった感いっぱいで
小学校という、新たな世界に
送り出せることに感謝しています。


丁寧に折られた桜の折り紙とともに

お母さんこそありがとうだよ。
SOちゃん。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
お弁当お疲れ様!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪







最新記事