八ヶ岳キャンプ

2017年09月16日 23:39


キャンプ初日!
八ヶ岳に到着。まずは、カントリーキッチンで
予約しておいたパンを受け取るですよ。


なんかお店が増えてたですよ。

ザ 避暑地。って感じのお店でランチを。







ザ 避暑地、って感じな価格ですが、
『 避暑地に来てます♫』って雰囲気を
味わえるだけで、もういーのいーの。


ジョジョさんもね、普段はスーに
マットの端に追いやられてるのに、
今日はゆったりね。


『 何食べてるのだ? 』


ガードの甘いKei君の横には
ガードの硬い私が常駐です。

私の目を盗んでおこぼれを
狙おうなんざ、甘いですよ。


事前の日々が慌ただしかったので、
高原のノンビリとした空気感が
なんとも心地良かったですよ。

さぁ!

キャンプ場に入って、
設営ですよー!!


できた!!←鼻息ふんふん。

前回の記事で触れたように、
設営、ほとんど私がしたんですよ( *• ̀ω•́ )b
↑軽く自慢

それで、子供達は何してたんですか?
って話なんですよ。


SO『 フンフフンフフーン♫ 』


SO『 森のパン屋さんです♫
お母さん、パン何個食べる? 』


私 『 10個!お腹ぺこぺこだから
沢山お願いします!もっと作ってきてね♫ 』
↑ 遊んであげる余裕がないゆえの時間稼ぎ。

キャンプ場に着いて早々、
自分で遊びを見つけて、遊び始めたSOちゃん。

Keiは…バギーでぼーっと見てたかなぁ。
たぶん。


ジョジョは2泊3日のキャンプの間、
ほぼ、こんな感じ。

そして。

あっ!!!

と言う間に、初日は夜になってしまい


子供達はテントでひとはしゃぎした後、


ご就寝。

私は、子供達が暑くないか寒くないか
暑くないか寒くないかの確認で、
ほとんど寝れなかった。想定内。

翌朝!

眠気もぶっ飛ぶ、爽やかさですよ~。
晴れてくれてありがとう!


おはようなのだ。
ジョジョはよく寝てたな。
さりげなく私の布団を奪いながら。


朝ご飯は、火は使いませんっ!


カントリーキッチンと道の駅で入手した食材を
切ってのせるだけ。

手抜きするとこは手抜きする。が
我が家のファミリーキャンプ。


手抜きご飯の準備の間も


寸暇を惜しんで


はしゃいでました。

「 キャンプ場にいれば 」
いいらしい。

SOには随分、助けられます。

特に予定もなかったので

ソフトクリームを食べに行こー。
アルチザン パレ ド オールへ。

八ヶ岳と言えども、この日は日差しが強く

店を出た瞬間から溶け出した濃厚ソフトクリームっ。
ミックス購入しましたが、
味の違いを
味わう余裕もなく舐めつくしました。

冷房の効いた車内で
メンズチーム( go、Kei、ジョジョ )がお昼寝する中、

絵本美術館へ。

絵本好きな子供には楽しめる場所でした。
SOもお気に入りの1冊と、お友達への
プレゼンの1冊を買いました。

そして、
キャンプの夜は早い。

何にもしてないのに
あっという間に夜になる。
我が家だけ?

電気がないから、
なおのこと夜になるのが早いのです。
持参したランプが2個も壊れたし。

今夜は早くに夕飯の準備を始めましょう。

早めに近くの温泉でゆっくり過ごし
キャンプ場に戻ります。


木漏れ日が、コットンごしに
優しく入ってくる時間帯。

静かな時間に包まれながら


日暮れにそなえて準備なのです。


夕飯は切って焼くだけ!


でも、炭火だと美味しいのですよねー。


父が必死で焼いたはじから
SOがモリモリ食べ尽くしていくのを
眺めているだけのKeiくん。



最後はキャンプファイアー!

をしたい。というSOちゃんのリクエストに
お応えして、炭火を見ながら

『 ほ~ら、キャンプファイアーだよ~ 』
と、茶を濁す。
素直だから『 なんか違うけど、そうだねぇ❤️』と
喜んでくれるところがSOちゃん、ナイスd(∀)グッ

この夜は星が綺麗でした。
思わず立ち止まって、立ち尽くしてしまうほど
星空が綺麗でした。

SOと2人で、キラキラの夜空を見上げて
夜空について、しばしお喋り。
SOちゃんも、ちょっと大人になったなぁ。
じーん。


翌朝、ニコニコでキャンプ場を
あとにします。


今回は、なかなかハードなことが多かったけど
( 主に肉体労働 )

でもね、
キャンプ中、SOが何度も口にしてた言葉。

『 キャンプ大好き!
キャンプに連れて来てくれて
ありがとう!!』

こちらこそ、ありがとうだよ。
報われた感、いっぱいです。

今度はスーちゃんも一緒に来れるといいね。

さぁ、次なる目的地へ移動なのです!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

Kazooがんばったね!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪
スポンサーサイト

キャンプってさ

2017年09月11日 13:12

東京に、数日ぶりの猛暑日が戻った
8月23日。

やっと我が家にバカンスがやってきました。

緑美しく、吹く風涼しい八ケ岳。


我が家、単独で
久々のキャンプだホイ。


Keiはキャンプデビューです。

さぁ、
あの空気感を思い出しながら、
我が家に束の間の静寂が訪れる
秋の夜長に、ゆるゆると書いていこう。



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

いつも旅行に行く時は
荷作りは私、車への積載は夫。が我が家のルール。

ですが、今回は私が全て担当。

どうよ!この✨完璧な✨収まり具合。

1番下の テントから始まり、
寝袋、インフレータブルマット、
ジョジョのドッグカートなどなど
キャンプ道具一式収まってます。

この積荷がいかに優れているかという点を
ご説明しますと、

これまでのキャンプでは
『 荷物の隙間に 』人間が乗せてもらってます。

的な車内が常でした。
( 座席から足下に至るまで荷物がギューギュー )

その状態から、今回のキャンプでは

・ Keiのチャイルドシート
・ Keiのバギー
・ ジョジョのドッグカート

のいう大物3点が追加。

なのに、
人間もゆったりと乗車可能な積荷を実現( *• ̀ω•́ )b グッ☆

空間把握能力と物の配置には
類い稀なる才能があると自負しております。

今回、「 事前準備の負担が全て私 」
という異例の事態が発生しましたが


『 ぐうの音もでません 』

という夫の感想を得たので良しとします。


つい自分の偉業を自慢したくなり、
長々と書いてしまいました。

ちなみに、この後、夫が仕事の緊急対応に追われ
キャンプのセッティングも
私1人でほぼ終えたよ!

ということも追記しておきたいと思います。



『 過去1番、綺麗にテント張れてるんじゃない?』
という夫の感想を得たので、これもまた
良しとします。

キャンプって楽しいけど
事前準備やセッティングが大変だよね!
でも、上手くできると達成感だね。

と、まとめがよろしいので、
本題は次回に続く(笑)

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

Kazooがんばったね!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

道志の森キャンプ場~2日目~

2016年07月23日 18:18

7月17日 早朝。
テントに入る柔らかい日差しで目が覚めます。
20160717-01.jpg
朝のこの柔らかい日差しが
アスガルドの一番好きなところ。

前夜は過去、最高に爆睡できたかも。
お目覚めすっきり。

20160717-02.jpg
青空がのぞく2日目の空。
今日は暑くなるかもなぁー

20160717-03.jpg
のんびりと、静かにキャンプ場の2日目がスタートです。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

20160717-04.jpg
ほどなく、みんな起きてきましたよ。
おはよー。

20160717-05.jpg
朝食は、これまたキャンプの定番 ホットサンド。

いやいや、慣れとは恐ろしいものです。
普段、『 柔らかい布団なくして
お座りすらする気にならないのだ 』な
ぼん、ジョジョが
20160717-06.jpg
単なるビニールシートの上で
当然のような雰囲気でお寛ぎです。

20160717-07.jpg
積んで積んで積まれていくホットサンド。

20160717-08.jpg
プシューっとカリッとフワッとプレスして
パンの焼ける香ばしい匂いに

20160717-09.jpg
ぺろりんちょ。

20160717-10.jpg
ぺろりんちょ。
期待する姉妹たち。そわそわです。

20160717-11.jpg

20160717-12.jpg
叔父が送ってくれた桃と
ニコリヤ家の台湾土産のマンゴー。
こちらにも、そわそわするチビが1匹。

20160717-13jpg
あぁ、夏っぽいね!

20160717-14.jpg
楽しい朝食の始まりです。

食後は
20160717-15.jpg
久々のキャンプライト装着で
テンションあげあげ。もう昼だがね。

20160717-16.jpg
フロントドアを鏡代わりに

20160717-17.jpg

20160717-18.jpg
ポーズを決めては悦にひたっております。

20160717-19.jpg
さらには、ジョジョスを撮影していようものなら

20160717-20.jpg

20160717-21.jpg
決めポーズ。

もしもーし。そのやる気と笑顔。
バレエの発表会で見せてくれんかね。
バレエではピクリとも笑わない氷の女王なのに。

20160717-22.jpg
そして、なんていうか

犬達の
20160717-23.jpg
的な訴えにやっと気づいたふりをして

20160717-24.jpg
ちょっと暑いけど、お散歩いこうか!

SOちゃんは、やる気満々で
20160717-25.jpg
お散歩バッグを持つ係。

使命に燃えて
私が持とうものなら、泣いて怒ります。

でもね。
ジョジョスのうんちで重くなった途端に
あっさり使命放棄するご都合主義な4歳児です。

20160717-26.jpg
さぁ、サイトを離れた放牧ポイントまで来ましたよ。

20160717-27.jpg
フリーになった途端、やる気満々で
リヤちゃんをけしかるブリちゃん。

20160717-28.jpg
誰にも相手にされなくても1人で楽しそうです。
犬っていいなー。

20160717-29.jpg
さらにテクテク歩き進み

20160717-30.jpg
絵的にも体感でも涼しげなポイントに。

20160717-31.jpg
当然のように水が透明。

20160717-33.jpg
正しく涼をとるリヤちゃん。

他の子達は川の中を
バシャバシャと跳ねたりして遊ぶ中、
20160717-34.jpg
匂い嗅ぎに没頭するジョジョス。
川の中で涼みなよ・・

20160717-35.jpg
ここから先は

20160717-36.jpg
歩きやすい散歩道。

20160717-37.jpg
のんびりと一団の最後尾を歩いていると

20160717-38.jpg
ちゃんとジョジョはお迎えに来てくれます。

20160717-39.jpg
しばらく私の横を歩き、また前を進む一団に合流し
再び、お迎えにくる。の繰り返し。

隊から離れる家族がいると
必ずお迎えに行くジョジョ。

ジョジョがお迎えに行くようになると
家族認定がおりた証なのです。

20160717-40.jpg
楽しいお散歩も終えて、満足だね。

私たちのお昼ご飯。
20160717-41.jpg
冷たい素麺もピッタリな気候だったね。

食後、撤収を始めると帰りたくなくて
テンションだださがりなレイチェルと
20160717-42.jpg

ウネウネもだえるおチビさん。
20160717-43.jpg

でもね、全ての荷物が積み終わる頃には
SOちゃん恒例
「 キャンプの思い出に浸りながら
1人さっさと車に乗り込む 」の巻。

↓ 2014年7月道志の森の帰り  2歳8ヶ月
20140728_30_3.jpg

↓ 2014年10月オーキャンの帰り 3歳と1日
fc2blog_20141022102019200.jpg

↓ 今年も! 4歳8ヶ月
20160717-44.jpg
今年のキャンプも楽しかったってことだね。

2016年7月 道志の森。
20160717-50.jpg

20160717-51.jpg

20160717-52.jpg

20160717-53.jpg

20160717-54.jpg

20160717-55.jpg
沢山の楽しかった思い出とともに撤収。

何もなくなったサイトを見ながら
20160717-57.jpg
また来たいな、また来よう。と
キャンプ場を後にします。

20160717-56.jpg

手慣れた皆のお蔭で、久々のキャンプも
すごくのんびり楽しめました。

行けて良かった!ありがとう!

kirakira.jpg祝 キャンプ復活kirakira.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

道志の森キャンプ場 ~1日目~

2016年07月21日 22:57

Facebookの「 過去のこの日 」によれば
1年前の7月17日は「 笑顔記念日 」だったようです。

笑顔記念日。

それはすなわち、
白血病からの幹細胞移植、その1ヶ月後。

急性GVHDを発症した夫が
意識朦朧と1週間を過ごし
久々の笑顔を見せ、安堵した日のことでした。

明日さえ分からなかった、その1年後。

じゃんっ!
20160716-23.jpg
数年ぶりにキャンプに行っていたのですー。
キャンプだほいっ。キャンプだほいっ。
キャンプだほいほいほーい♪

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

出発は7月16日。

珍しく寝坊だったSOが起きた途端、
トイレに搬送し、早変わりで洋服に着替えさせ
車に突っ込み、さぁ出発です!

着いたぞ!
道志の森キャンプ場。
20160716-1-1.jpg
6時過ぎに家を出て、渋滞にはまって10時半の到着。
下のサイトは既にびっしり、
テントを張れる余裕はございませぬ。

でもね、我が家は
20160716-1-2.jpg
ほめ家が場所取りしてくれているので
心穏やかにキャンプ場入りなのです。

サイトにつくと、達はひとしきりはしゃいで
早々に落ち着く。レイチェルは我が家の車でお寛ぎ。

でもね
20160716-1.jpg
テント張りたいからレイチェル、
ちょっとどいてたも。

久々のアスガルド。
久々すぎて超簡単設営のはずなのに
手順忘れましたけど。
20160716-2.jpg
心なしヨレっとしてるけど、
見ためこだわりませんので、これで結構でございます。

キャンプ大好きインドア娘、SO。
テントが張れるやいなや、早速テントに引きこもり。
20160716-2-1.jpg
超ご機嫌。

20160716-3.jpg
久々の登場、大好きなランプを見つけて
ルンルンです。

20160716-4.jpg
好奇心旺盛なジョジョさん。

20160716-5.jpg
気になって仕方ありません。

20160716-6.jpg
いちいち自分で確かめないと気が済まない
めんどくさい男です。

もろもろ設置も終わって
20160716-8.jpg

ひと段落したところで
20160716-9.jpg

お昼のお時間です。
20160716-10.jpg

ゆうこさん作。
一晩漬け込んだという
フワッフワのフレンチトースト。
20160716-12.jpg

我が家からは
近所のドイツ料理屋で買ってきたソーセージと
20160716-13.jpg
ドレッシングかけていったら
マリネ的な料理になっちゃたね、なサラダ。

美味しくお昼をいただき、
ご飯が終わったら、またまたインドア娘は
20160716-14.jpg
いそいそとテントに引きこもり折り紙タイムです。
スーちゃんもご一緒に。

20160716-15.jpg
だめですー。
君はフリーにすると好奇心むき出しで
どこまでも探索に行っちゃうから
そこにいなさい。

20160716-16.jpg
あからさまに機嫌が悪いです。
自業自得です。

ゆうこさんがジョジョのクサクサした
心をなだめるために、おやつをふるまってくれるも
盛り上がる女子たちとは対照的に
20160716-17.jpg
って顔しながら、しっかりガンガン食べるあたりが
ジョジョってもんです。

人間たちも、
おやつのお時間です。
20160716-18.jpg
桃4個半投入した旦那さま作の桃ゼリー。
八角やシナモンなどスパイスの効いた大人なゼリー

20160716-19.jpg
をバクバク食べる4歳児。
子供って美味しい物は際限なく食べまくるので
皆さんの分がなくならないようにお母さん、要注意。

そして。
その頃ジョジョスは。
20160716-20-1.jpg
ジョジョスの場所を気に入るレイチェル。

20160716-20.jpg

と落ち着くも

20160716-21.jpg

なんか狭いねー

20160716-22.jpg
で、また落ち着く。

また一方では。
こらえ性のない大人=旦那さまが
新しく買った品を試したくてしょうがありませぬ。
20160716-24.jpg

夕飯時に肉を焼く用だというのに。
ニコリヤ家もまだ来てないというのに。
20160716-26.jpg
希望的観測のもとに動き始める
こらえ性のない大人達です。

で、炭をおこすにとどまらず
お肉も焼いちゃうの。
ニコリヤ家まだ来てないのに。
20160716-25.jpg
ゆうこさん作、ジャークチキン!

そのメニューを聞いた時
『 わーい♪ジャークチキンなの?
go君、ジャークチキンにはうるさいよ。 』
と、プレッシャーをかけたジャークチキン。

お味がとっても楽しみです♪

そして。
気が早すぎて、炭の在庫がピンチです。

ニコリヤ家に道中、炭の調達をお願いし、
焼き焼き続行。ちょうどいい頃合いで
20160716-27.jpg
ニコリヤ家の到着です♪

次のお肉も投入。
ゆうこさん作、豚肉のウクライナ風とか。
20160716-28.jpg
ちなみに、どこがどうウクライナなのかは
聞いちゃいけないみたいです。

食べてばっかな感じですが
お夕飯のお時間です。
20160716-29.jpg
miliさん作、生ハムのマリネやサーモンマリネ。
SO、産まれて初めて生ハム&サーモン食べました!

そしてジャークチキン。
閉店してしまったアラウィ@恵比寿を思い出す
まさにジャークチキンでした。
ジャークチキンにうるさい旦那様が
レシピを所望しておりました。

20160716-30.jpg
我が家からはキャンプの定番。
鶏肉と胡瓜のパスタ。

20160716-32.jpg
やがて、あたりは次第に暗くなり

20160716-31.jpg
SOはいつもよりちょっと夜更かしの
20時半就寝。

この日の天気は曇り。
20160716-33.jpg
7月と言えども焚火の温もりが
ちょうど心地よい気候でした。

20160716-34.jpg
日付が変わる頃までひっそりと談笑は続き

20160716-36.jpg
静かな山の夜

20160716-37.jpg
沢山の折り紙たちと一緒におやすみなさい。

2日目に続く。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

< おまけ >

夕飯時の足元でも
20160716-35.jpg



オーキャン宝島 2日目 ~ お誕生日祝 ~

2014年10月22日 10:41

キャンプ場に到着。

遊ぶ元気はあっても
風呂まで歩く元気はないそうです。


お誕生日なので、父も頑張る。

2日目もSOの希望により
ジュージュー焼き焼き。

高級食材ではなく
キノコをリクエストです。
このままスクスク育って欲しい。


目の前で焼くだけで
子供は楽しい!ですね。

お腹が落ち着いたところで
メインイベント!

昨年に引き続き、
旦那様作成アンパンマンケーキです。


すごく楽しみにしてたのです。

連日仕事が遅かった旦那様が
睡眠時間を削って作成。


崩さないように大事に大事に
キャンプ場まで運ぶことにも成功。

それなのに、当日。

なぜか顔が少し潰れているのを発見し、
ショックをうけていた旦那様。

実は私の仕業です。と
ここでカミングアウトしときます。


上がゼリーで、
下がレアチーズケーキ。

SO、今年もゼリーしか
食べてくれませんでしたが
大はしゃぎです。


ちなみに、SOちゃん。3歳。
今だ、チョコやアイス、
ケーキを食べたことがありません。

いつになったら食べるのだろか。
いいけど。

ささやかながら、
家族みんなで祝ったお誕生日。

ホノボノとした時間が過ぎ


翌朝。撤収の時。
テントの上で動かないジョジョ。


やる気満々でさっさと車に
乗り込むスー。


1人、車に乗り込んで
キャンプの余韻にひたるSO。


なんか
恒例となりつつある気がするです。

こうして、
2泊3日のお誕生日キャンプが終了。


紅葉には少し早かったけど
大好きな秋の山。


去年は、我が家に
秋はありませんでした。

父の付き添いでICUに通う間に冬がきて、
秋を愛でることもほとんどなく終了。

連日、天気予報と睨めっこし、
台風を懸念しながらの3日間でしたが
3日間、家族みんなで楽しめ
本当に良かった!

撤収と同時に雨が降り始め、
父と母はやりきった感満々です。


身体はとても疲れるけど
心はとても満たされるキャンプ。



寒くなってきたけど、
また行きたいなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪


最新記事