道志の森キャンプ場~2日目~

2016年07月23日 18:18

7月17日 早朝。
テントに入る柔らかい日差しで目が覚めます。
20160717-01.jpg
朝のこの柔らかい日差しが
アスガルドの一番好きなところ。

前夜は過去、最高に爆睡できたかも。
お目覚めすっきり。

20160717-02.jpg
青空がのぞく2日目の空。
今日は暑くなるかもなぁー

20160717-03.jpg
のんびりと、静かにキャンプ場の2日目がスタートです。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

20160717-04.jpg
ほどなく、みんな起きてきましたよ。
おはよー。

20160717-05.jpg
朝食は、これまたキャンプの定番 ホットサンド。

いやいや、慣れとは恐ろしいものです。
普段、『 柔らかい布団なくして
お座りすらする気にならないのだ 』な
ぼん、ジョジョが
20160717-06.jpg
単なるビニールシートの上で
当然のような雰囲気でお寛ぎです。

20160717-07.jpg
積んで積んで積まれていくホットサンド。

20160717-08.jpg
プシューっとカリッとフワッとプレスして
パンの焼ける香ばしい匂いに

20160717-09.jpg
ぺろりんちょ。

20160717-10.jpg
ぺろりんちょ。
期待する姉妹たち。そわそわです。

20160717-11.jpg

20160717-12.jpg
叔父が送ってくれた桃と
ニコリヤ家の台湾土産のマンゴー。
こちらにも、そわそわするチビが1匹。

20160717-13jpg
あぁ、夏っぽいね!

20160717-14.jpg
楽しい朝食の始まりです。

食後は
20160717-15.jpg
久々のキャンプライト装着で
テンションあげあげ。もう昼だがね。

20160717-16.jpg
フロントドアを鏡代わりに

20160717-17.jpg

20160717-18.jpg
ポーズを決めては悦にひたっております。

20160717-19.jpg
さらには、ジョジョスを撮影していようものなら

20160717-20.jpg

20160717-21.jpg
決めポーズ。

もしもーし。そのやる気と笑顔。
バレエの発表会で見せてくれんかね。
バレエではピクリとも笑わない氷の女王なのに。

20160717-22.jpg
そして、なんていうか

犬達の
20160717-23.jpg
的な訴えにやっと気づいたふりをして

20160717-24.jpg
ちょっと暑いけど、お散歩いこうか!

SOちゃんは、やる気満々で
20160717-25.jpg
お散歩バッグを持つ係。

使命に燃えて
私が持とうものなら、泣いて怒ります。

でもね。
ジョジョスのうんちで重くなった途端に
あっさり使命放棄するご都合主義な4歳児です。

20160717-26.jpg
さぁ、サイトを離れた放牧ポイントまで来ましたよ。

20160717-27.jpg
フリーになった途端、やる気満々で
リヤちゃんをけしかるブリちゃん。

20160717-28.jpg
誰にも相手にされなくても1人で楽しそうです。
犬っていいなー。

20160717-29.jpg
さらにテクテク歩き進み

20160717-30.jpg
絵的にも体感でも涼しげなポイントに。

20160717-31.jpg
当然のように水が透明。

20160717-33.jpg
正しく涼をとるリヤちゃん。

他の子達は川の中を
バシャバシャと跳ねたりして遊ぶ中、
20160717-34.jpg
匂い嗅ぎに没頭するジョジョス。
川の中で涼みなよ・・

20160717-35.jpg
ここから先は

20160717-36.jpg
歩きやすい散歩道。

20160717-37.jpg
のんびりと一団の最後尾を歩いていると

20160717-38.jpg
ちゃんとジョジョはお迎えに来てくれます。

20160717-39.jpg
しばらく私の横を歩き、また前を進む一団に合流し
再び、お迎えにくる。の繰り返し。

隊から離れる家族がいると
必ずお迎えに行くジョジョ。

ジョジョがお迎えに行くようになると
家族認定がおりた証なのです。

20160717-40.jpg
楽しいお散歩も終えて、満足だね。

私たちのお昼ご飯。
20160717-41.jpg
冷たい素麺もピッタリな気候だったね。

食後、撤収を始めると帰りたくなくて
テンションだださがりなレイチェルと
20160717-42.jpg

ウネウネもだえるおチビさん。
20160717-43.jpg

でもね、全ての荷物が積み終わる頃には
SOちゃん恒例
「 キャンプの思い出に浸りながら
1人さっさと車に乗り込む 」の巻。

↓ 2014年7月道志の森の帰り  2歳8ヶ月
20140728_30_3.jpg

↓ 2014年10月オーキャンの帰り 3歳と1日
fc2blog_20141022102019200.jpg

↓ 今年も! 4歳8ヶ月
20160717-44.jpg
今年のキャンプも楽しかったってことだね。

2016年7月 道志の森。
20160717-50.jpg

20160717-51.jpg

20160717-52.jpg

20160717-53.jpg

20160717-54.jpg

20160717-55.jpg
沢山の楽しかった思い出とともに撤収。

何もなくなったサイトを見ながら
20160717-57.jpg
また来たいな、また来よう。と
キャンプ場を後にします。

20160717-56.jpg

手慣れた皆のお蔭で、久々のキャンプも
すごくのんびり楽しめました。

行けて良かった!ありがとう!

kirakira.jpg祝 キャンプ復活kirakira.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪
スポンサーサイト

道志の森キャンプ場 ~1日目~

2016年07月21日 22:57

Facebookの「 過去のこの日 」によれば
1年前の7月17日は「 笑顔記念日 」だったようです。

笑顔記念日。

それはすなわち、
白血病からの幹細胞移植、その1ヶ月後。

急性GVHDを発症した夫が
意識朦朧と1週間を過ごし
久々の笑顔を見せ、安堵した日のことでした。

明日さえ分からなかった、その1年後。

じゃんっ!
20160716-23.jpg
数年ぶりにキャンプに行っていたのですー。
キャンプだほいっ。キャンプだほいっ。
キャンプだほいほいほーい♪

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

出発は7月16日。

珍しく寝坊だったSOが起きた途端、
トイレに搬送し、早変わりで洋服に着替えさせ
車に突っ込み、さぁ出発です!

着いたぞ!
道志の森キャンプ場。
20160716-1-1.jpg
6時過ぎに家を出て、渋滞にはまって10時半の到着。
下のサイトは既にびっしり、
テントを張れる余裕はございませぬ。

でもね、我が家は
20160716-1-2.jpg
ほめ家が場所取りしてくれているので
心穏やかにキャンプ場入りなのです。

サイトにつくと、達はひとしきりはしゃいで
早々に落ち着く。レイチェルは我が家の車でお寛ぎ。

でもね
20160716-1.jpg
テント張りたいからレイチェル、
ちょっとどいてたも。

久々のアスガルド。
久々すぎて超簡単設営のはずなのに
手順忘れましたけど。
20160716-2.jpg
心なしヨレっとしてるけど、
見ためこだわりませんので、これで結構でございます。

キャンプ大好きインドア娘、SO。
テントが張れるやいなや、早速テントに引きこもり。
20160716-2-1.jpg
超ご機嫌。

20160716-3.jpg
久々の登場、大好きなランプを見つけて
ルンルンです。

20160716-4.jpg
好奇心旺盛なジョジョさん。

20160716-5.jpg
気になって仕方ありません。

20160716-6.jpg
いちいち自分で確かめないと気が済まない
めんどくさい男です。

もろもろ設置も終わって
20160716-8.jpg

ひと段落したところで
20160716-9.jpg

お昼のお時間です。
20160716-10.jpg

ゆうこさん作。
一晩漬け込んだという
フワッフワのフレンチトースト。
20160716-12.jpg

我が家からは
近所のドイツ料理屋で買ってきたソーセージと
20160716-13.jpg
ドレッシングかけていったら
マリネ的な料理になっちゃたね、なサラダ。

美味しくお昼をいただき、
ご飯が終わったら、またまたインドア娘は
20160716-14.jpg
いそいそとテントに引きこもり折り紙タイムです。
スーちゃんもご一緒に。

20160716-15.jpg
だめですー。
君はフリーにすると好奇心むき出しで
どこまでも探索に行っちゃうから
そこにいなさい。

20160716-16.jpg
あからさまに機嫌が悪いです。
自業自得です。

ゆうこさんがジョジョのクサクサした
心をなだめるために、おやつをふるまってくれるも
盛り上がる女子たちとは対照的に
20160716-17.jpg
って顔しながら、しっかりガンガン食べるあたりが
ジョジョってもんです。

人間たちも、
おやつのお時間です。
20160716-18.jpg
桃4個半投入した旦那さま作の桃ゼリー。
八角やシナモンなどスパイスの効いた大人なゼリー

20160716-19.jpg
をバクバク食べる4歳児。
子供って美味しい物は際限なく食べまくるので
皆さんの分がなくならないようにお母さん、要注意。

そして。
その頃ジョジョスは。
20160716-20-1.jpg
ジョジョスの場所を気に入るレイチェル。

20160716-20.jpg

と落ち着くも

20160716-21.jpg

なんか狭いねー

20160716-22.jpg
で、また落ち着く。

また一方では。
こらえ性のない大人=旦那さまが
新しく買った品を試したくてしょうがありませぬ。
20160716-24.jpg

夕飯時に肉を焼く用だというのに。
ニコリヤ家もまだ来てないというのに。
20160716-26.jpg
希望的観測のもとに動き始める
こらえ性のない大人達です。

で、炭をおこすにとどまらず
お肉も焼いちゃうの。
ニコリヤ家まだ来てないのに。
20160716-25.jpg
ゆうこさん作、ジャークチキン!

そのメニューを聞いた時
『 わーい♪ジャークチキンなの?
go君、ジャークチキンにはうるさいよ。 』
と、プレッシャーをかけたジャークチキン。

お味がとっても楽しみです♪

そして。
気が早すぎて、炭の在庫がピンチです。

ニコリヤ家に道中、炭の調達をお願いし、
焼き焼き続行。ちょうどいい頃合いで
20160716-27.jpg
ニコリヤ家の到着です♪

次のお肉も投入。
ゆうこさん作、豚肉のウクライナ風とか。
20160716-28.jpg
ちなみに、どこがどうウクライナなのかは
聞いちゃいけないみたいです。

食べてばっかな感じですが
お夕飯のお時間です。
20160716-29.jpg
miliさん作、生ハムのマリネやサーモンマリネ。
SO、産まれて初めて生ハム&サーモン食べました!

そしてジャークチキン。
閉店してしまったアラウィ@恵比寿を思い出す
まさにジャークチキンでした。
ジャークチキンにうるさい旦那様が
レシピを所望しておりました。

20160716-30.jpg
我が家からはキャンプの定番。
鶏肉と胡瓜のパスタ。

20160716-32.jpg
やがて、あたりは次第に暗くなり

20160716-31.jpg
SOはいつもよりちょっと夜更かしの
20時半就寝。

この日の天気は曇り。
20160716-33.jpg
7月と言えども焚火の温もりが
ちょうど心地よい気候でした。

20160716-34.jpg
日付が変わる頃までひっそりと談笑は続き

20160716-36.jpg
静かな山の夜

20160716-37.jpg
沢山の折り紙たちと一緒におやすみなさい。

2日目に続く。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

< おまけ >

夕飯時の足元でも
20160716-35.jpg



オーキャン宝島 2日目 ~ お誕生日祝 ~

2014年10月22日 10:41

キャンプ場に到着。

遊ぶ元気はあっても
風呂まで歩く元気はないそうです。


お誕生日なので、父も頑張る。

2日目もSOの希望により
ジュージュー焼き焼き。

高級食材ではなく
キノコをリクエストです。
このままスクスク育って欲しい。


目の前で焼くだけで
子供は楽しい!ですね。

お腹が落ち着いたところで
メインイベント!

昨年に引き続き、
旦那様作成アンパンマンケーキです。


すごく楽しみにしてたのです。

連日仕事が遅かった旦那様が
睡眠時間を削って作成。


崩さないように大事に大事に
キャンプ場まで運ぶことにも成功。

それなのに、当日。

なぜか顔が少し潰れているのを発見し、
ショックをうけていた旦那様。

実は私の仕業です。と
ここでカミングアウトしときます。


上がゼリーで、
下がレアチーズケーキ。

SO、今年もゼリーしか
食べてくれませんでしたが
大はしゃぎです。


ちなみに、SOちゃん。3歳。
今だ、チョコやアイス、
ケーキを食べたことがありません。

いつになったら食べるのだろか。
いいけど。

ささやかながら、
家族みんなで祝ったお誕生日。

ホノボノとした時間が過ぎ


翌朝。撤収の時。
テントの上で動かないジョジョ。


やる気満々でさっさと車に
乗り込むスー。


1人、車に乗り込んで
キャンプの余韻にひたるSO。


なんか
恒例となりつつある気がするです。

こうして、
2泊3日のお誕生日キャンプが終了。


紅葉には少し早かったけど
大好きな秋の山。


去年は、我が家に
秋はありませんでした。

父の付き添いでICUに通う間に冬がきて、
秋を愛でることもほとんどなく終了。

連日、天気予報と睨めっこし、
台風を懸念しながらの3日間でしたが
3日間、家族みんなで楽しめ
本当に良かった!

撤収と同時に雨が降り始め、
父と母はやりきった感満々です。


身体はとても疲れるけど
心はとても満たされるキャンプ。



寒くなってきたけど、
また行きたいなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪

オーキャン宝島 2日目~ お出かけ編 ~

2014年10月20日 22:28

キャンプ2日目。
fc2blog_20141020204453eca.jpg

誕生日当日。


もう全力で祝っていきましょう。
fc2blog_20141020204440175.jpg
祝3歳!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪

朝食をすませたら、
キャンプ場を一旦離れ車で30分、
千本松牧場へ。


ここを選んだ理由は

主に
旦那さんが行きたかったから。
です。

何があるの?と聞いてみると
「 気球とか 」


へぇー。


・・・・・。



ぜひ乗りたいです。

というわけで。






号泣のうちに、
一瞬で終わった気球
5000円。

直前で、やっぱり飛ばない!と
断固拒否られたバンジートランポリン、
1000円。

張り切って入口まで行ったのに
激しく遊ぶお兄ちゃん達に
ドン引きし、
一歩も中に入らなかったエアドーム、
500円。

随分な散財をし

全力で娘の機嫌を損ねてみました。

でもね。

100円のヨーヨーで
気分転換に成功し。


100円の乗り物で
笑顔を取り戻すことに成功。

大人のスケールで
子供の楽しみは推し量れませんです。

SOさんの乗車中、
ジョジョスもギャラリーとして
お付き合いもらいましたですよ。


スーちゃん、ナイスかぶりつき。
注目の的にSOご機嫌です。

ところで、気球。
高所ではなく、
火力の音を怖がりました。

「 どうしてあんなに火が燃えるの?」と、後に質問されたので
子供の理科 3歳バージョンで
気球の仕組みを説明してみました。

あの5000円も
少しは役にたったと思いたい。

さて、

牧場内のレストランでお昼です。

観光地価格でございます。


お寛ぎですが、イソイソと
てっしゅー。

で、気を取り直して
みやきちさんに教えていただいてた
鉄道レストランに移動。

少し標高が高いのか
紅葉が進んでました。


かつ、激寒でした。

大人はお茶して仕切り直しです。


私はカフェオレとチーズケーキ。


やはり、ここで
ランチすべきだったぁっ・・!と
激しく後悔する
美味しさでございました。


旦那さまは、カフェオレと
ケーキの盛りあわせ。

旦那様。
どこにいっても、その中で
一番高い物を選ぶ才能に長けてます。

この日も朝から
才能が輝いてました。

激寒でしたが、それでも
珈琲ゼリーが特に美味しかったです。

ひと心地ついたところで、

一緒にブランコに揺られたり


SOの大好きなお花畑を散策したり


おっきなシャボン玉作ったり




機関車に乗ったり。


その間、ジョジョスは
至福のオヤツタイム。

機関車から呼んだとて
見向きもされませんでしたけど。
茶色い方。

いいけど。

本当に素敵な場所でした。

一通り遊んで、さぁ帰ろう。

と言ってみると

直球で向かって来ます。

「 お家じゃなくて
テントに帰るんだよ?」と打ち返すと

ちょろい。

かつ、
テントLOVEすぎ。

ささ、
テントに戻ってパーティ本番ですよ!


長くなってしまったので続く。です。
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪

オーキャン宝島 1日目

2014年10月15日 15:03

キャンプに行ってきました。


10月12日。


SO、3歳になりました。


お誕生日キャンプなのです。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪

少し、
紅葉が見え始めていた三連休。


向かった先はオーキャン宝島。


今回予約したのは、
ドッグフリーの流付どでかサイト。


早速テントの設営を始めたのですが


「 狭っ! 」


じゃなくて
「 テントでかっ! 」
ですよね。はい、すみません。

タープを建てるスペースなんて
全く残っておりませぬ。

駐車スペース含めて
150平米ってわりと狭かった・・
( 区画ごとに微妙に違いましたが )

ってことで!

料理はテント内ですべく
テーブルは中にへんこー。

臨機応変って大事。
特に我が家のような計画性にかける一家には。

そして、テントが出来た途端

とっとと寛ぐジョジョスも
チェキラ( 死語 )です。

人間は、その他設営を
せっせと進めます。

ひと段落したら、
キャンプ場探検に行くですよ。


アシュポル家にもらったレゴライト。


張り切ってつけてるけど

いじりすぎて
早くも破壊気味です。

ドッグランはほぼ貸切でした。


スーちゃんは、ルンルン。


フリーになれないジョジョは不満げ。

ドッグラン、それぞれのストーリーですな。

初日は、ジョジョの病院に
行ってからキャンプ場にむかったため、
あっという間に時間がすぎ。


17時。
お風呂の時間でございます。

キャンプですけど
お風呂です。

40分/900円の貸切風呂。

良いお湯でした。

ちなみに、シャワーは 3分/200円。


シャワーも使ったのですが、
シャワーヘッドが
壁に固定されているため
SOをちゃんと流そうと思うと
抱っこで持ち上げなくてはならず。

圧倒的に貸切風呂の方が
よろしいです。

その他、こちらのキャンプ場。
室内の炊事場( お湯あり )や


清潔なトイレ

設備も整備されておりました。

山の日暮れは早く

お風呂を出る頃には夜の帳が
おりてました。

テントに戻って
いただきものの高級和牛を
贅沢にジュージューします。


海鮮もジュージュー。


テント内ですが、
さして煙くもならず
暖も取れて一石二鳥でございました。

ちなみに、貸切風呂に
ドライヤーはありません。

トイレにコンセントがありましたが

これって使えんの?
ドキドキして使えないあるよ。

とにかく、ドライヤーなんて
もちろん持参してません。

さすがに10月の山は、
日暮れとともに吐く息も白く、
寒いです。

てか、濡れた頭が痛い!です。

というわけで。

ストーブ とーにゅーっ!

一酸化炭素警報機もセット。

フジカ1台で十分暖まりました。
十分に換気しながら、自己責任で。。。

近所の雑貨屋で
SOが気に入って買わされた買ったランプ。


暗闇も怖くないようで
ルンルン トイレにむかい

寝支度完了。





初日、つつがなくしゅーりょー。
翌日はいよいよお誕生日本番なのです。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪


最新記事