9歳おめでとう!

2017年06月06日 23:13

昨日、ジョジョも9歳になりました。
今年の誕生日に用意したもの。

それは、物でも食べ物でもなく
一緒に過ごす楽しい時間でした。

20180606-1.jpg

数年前まで、誕生日には
特別にトライプとか生肉をあげたりしてたものです。

それが今。
あの頃の特別が日常に。
チーン。ぽくぽくぽく。

少しでも良いであろう物を食べて
ジョジョスの健康が維持できるなら!

そして、日々の食の楽しみが増し、
QOLが少しでも向上するなら!

安い物です。
↑ すみません。見栄をはりました。

20180606-2.jpg
お日様をたくさん浴び

20180606-3.jpg
好きなだけ自然の匂いを楽しみ

20180606-4.jpg
疲れたらのんびり休憩し

20180606-5.jpg
気がむいたら走り

20180606-6.jpg
満ち足りて眠りにつく

20180606-7.jpg
にっこりと。

ジョジョも
20180606-8.jpg

スーも
20180606-9.jpg

ただただ自由な時間を堪能し、
お誕生日の週末を楽しんでくれたことと思います!
私も楽しかったよ!

ともかく、
ジョジョスー9歳おめでとう!

どうかどうか、この1年も
家族みんなで楽しく過ごせますように。
願いは、ただそれだけ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
おめでとう!で
ポチっと!していただけると励みになります♪

スポンサーサイト

9歳。ジョジョとスーの狭間で

2017年06月02日 10:29

昨日、スーが9歳になった。


9年前、スーが生まれた4日後、
ジョジョが生まれる。

1年のうち、この4日間だけ
スー 9歳、ジョジョ8歳と2匹は違う歳となる。



どちらも、確か6匹兄弟とか、
そんな感じだったと思う。

母犬2頭の出産に、12頭のパピー。
ブリーダーさん宅は、さぞカオスな日々だったに違いない。

そうして、縁あって2匹が
我が家に来てくれたことを
心から感謝している。

ここ数年、ジョジョスの誕生日は憂鬱だった。
気づかないふりをしたい加齢という変化、
あと何年一緒に過ごせるのだろうか、という困惑。

8歳という歳は、ジョジョにとっても
スーにとっても色々とあった1年だった。

『 シニアになると、誰だって色々ある 』
頭では理解できていることも
気持ちの方がついていかなかった。



あまりにも駆け足で生きていく犬時計。

ゆっくり生きて欲しいという
切なる願いとは裏腹に愛犬達は
どんどん歳を取っていく。

ようやく、 色んなことを
静かに受け入れらるようになった気がする。

永遠にパピーの無邪気さを持ち合わせながら
歳を取っていくなんて
犬とは何と穢れない生き物なんだろう。



歳を取るにつけ
可愛さは増すばかりだ。

これからも、沢山楽しい時間を過ごそうね。
生まれてきてくれてありがとう!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
おめでとう!で
ポチっと!していただけると励みになります♪

積み重ねられた日々

2016年09月15日 20:40

夜、寝支度を始める私を見つめる
4つの黒い瞳。
20160915-4.jpg

20160915-5.jpg

最後の電気を消す前に
『 おやすみ 』と声をかけ、横たわっている
その身体をそっと撫でる。

そっと
ただ
撫でる。

それだけで、安心しきった様子で
『 ふぅーっ 』と長い溜息をついて
満足げに眠りにつく。

20160915-7.jpg

20160915-6.jpg

それが8年なんだと思う。

静かな昼下がり。
私の横で気持ちよさそうに寝そべる
その身体に触れる。

それだけで、心が和らぎ
幸せな気持ちになる。

それが8年なんだと思う。

大分前の話ですが、9月6日。
ジョジョスが我が家に来て、8年になりました。

200961_2.jpg

200965_2.jpg

有り余るこの達のパワーとの戦いだった日々は
つい最近だったような気がしてしまいます。
負けないぞ、と。

20160915-3.jpg

シニア世代に入った今は、
迫りくる老いや病気などから、この子たちを守る戦いです。
負けないぞ、と。

前の戦いの方が気楽だったな、と思います。

元気でいてくれますように。
長生きしてくれますように。

この穏やかな日々が
ずっとずっと続きますように。

初めて味わう感動的な味を
言葉で説明するのが難しいくらい

ずっと包まれていたようにな贅沢な香りを
言葉で説明するのが難しいくらい

心揺さぶられた景色の素晴らしさを
言葉で説明するのが難しいくらい

犬と暮らすことの素晴らしさを
体験したことのない人に説明するのは難しいものです。

犬と暮らす日々は
多大な犠牲と努力を伴うこともあり
自分の都合だけでは生きてはいけない。

でも、なんてことない日々を
こんな幸せで満たしてくれる。

互いに向き合ってきた8年。

この先も、ずっと
このドングリお目目に見つめてもらえたら
幸せです。
20160915-2.jpg

この先も、ずっとこの後ろ姿を眺められていたら
幸せです。
20160915-9.jpg

我が家に来てくれてありがとう。
20160915-1.jpg

これからもよろしくね。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
8年、おめでとう!で
ポチっと!していただけると励みになります♪

清里・シニアな遊び方 ~ その2 ~

2016年08月12日 10:41

清里。
そして待ちに待ったランチは!
20160806-27_20160810183702c44.jpg
思い出のROCK。

清里の中で、大好きな場所の1つです。

まだ父が生きていて、姉家族とともに
紅葉が綺麗だったこの場所を訪れたのは
懐かしい思い出の1つです。

→ 2009年 清里紅葉の週末

20160806-26.jpg

サイトハウンド御一行様。
15時という時間帯もあってか
テラス席3テーブル、待つことなく座れました。

20160806-28.jpg
ぞろぞろ・・

20160806-33.jpg
ぞろぞ・・

20160806-39.jpg
サルーキー1頭、ウィペット13頭。
みんなまったり腰を下ろします。

シニア軍団だけに。

我が家はSOちゃんたってのご希望で
20160806-30.jpg
ルイス家と同じテーブルに。

いそいそウキウキと料理のちゅーもんです。
20160806-31.jpg
旦那様は肉肉しいメニューと

20160806-34.jpg
SOに半分がめられたパン。

20160806-36.jpg
SOちゃんは、がめたパンとそぼろ丼。

そして私は、ROCKと言えば!
20160806-35.jpg
カレーだよねっ!

これが食べたかったのです。
懐かしいこの味。感動。じーん。

20160806-37.jpg
と、不満げだったので
ジョジョ達にはおやつをお配りしました。

20160806-29.jpg
ここは、いつ来ても気持ちが良い。
ROCKには沢山のファンがいるのも頷けます。

食後はせっかくなので
20160806-40.jpg
御一行様で萌木の村をお散歩。

萌木の村名物のひとつ、
20160806-43.jpg
フィールドバレエのリハーサルをやってました。

前日、発表会を終えたばかりのSO。
皆さんが『 SOちゃんバレエやってるよ!』と
お声がけいただくも、SOちゃん興味ない。らしい・・

だってね
20160806-42.jpg
はやる気持ちを抑えきれず
ウキウキと向かった先は

20160806-44.jpg
メリーゴーランドですって。

申し訳なくも、御一行様には
SOのメリーゴーランドタイムに
お付きあいいただきました。

皆さん優しいので、SOが回ってくるたびに、
20160806-47.jpg
と黄色い声援まで送っていただき

SOちゃん
20160806-46.jpg
ご満悦。

また回ってくると
20160806-57.jpg
手抜きなく手までお振りいただき

20160806-48.jpg
ご満悦。

皆様のおかげで、滅多に撮れないSOの笑顔が量産されました。
20160806-49.jpg

その間のサイトハウンド達の冷めたたたずまいといったら
日頃のジョジョスが量産されたかのような光景でした。

大満足のうちに終わったメリーゴーランドタイムの後は
皆で遊歩道をお散歩です。
20160806-50.jpg

ここでもルイス君のリードを持たせていただき
20160806-06.jpg

SOちゃん隊長、張り切って先導です。
20160806-07.jpg

ルイス君、お付き合いいただきありがとう。
ジョジョスと違って、お散歩がとっても楽だったそうです。

『 kazooがいないのだ 』とか『 スーちゃん、ここクンクンしたの!』とか
いちいち立ち止まらず素直に歩いてくれるから。


20160806-51.jpg
のんびりとした散歩を楽しみ、
時間はそろそろ17時という頃。

すでに早めの夕飯を待つ人たちが
ROCKの前で長い列をなして待っていました。

20160806-52.jpg
多くの人に慕われるこの店が、
この2日後、全焼してしまったそうです。

清里の象徴のような、ROCK。
私も大好きな場所。
1日も早い再会を全力で応援します!

萌木の村を後にし、皆でツルヤに移動です。
20160806-53.jpg
ジャムやらゼリーやら、ツルヤオリジナル賞品を
しこたま買い込み

20160806-58.jpg
ジャムやらゼリーやらを買っただけなのに
何故諭吉達が飛ぶ・・と思いつつも、
美味しいお土産に大満足。

20160806-59.jpg
楽しい雰囲気に流されたのか、
SOはこれまで食べようとしなかった枝豆をなぜか試食。

おいしい!といたくお気にいりだったので
枝豆も買って帰りました。
枝豆が食べられるようになった記念日。

中央道ではなく上越道経由で帰路に。
20160806-54.jpg
20時を過ぎ、すっかり爆睡なSOさんを
ダメもとでSAで連れ出すと

ぱっちりおめざめ
20160806-55.jpg
ラーメンをペロリと食べました。
ROCKでしこたまご飯食べたのに・・・

20160806-56.jpg
母はさっぱりめの梅そばすら、
半分食べるのが限界でしたけど。

20160806-100.jpg

たった1日だったけど、すごくのんびりして
でも、すごく凝縮された1日。

久しぶりのお友達と集まっての
八ヶ岳での夏の1日は、本当に楽しい時間でした。

なにより、行けて良かった!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪



ジョジョスのご飯

2016年07月01日 17:40

ジョジョスのトライプが届きました。


ちなみに。
この前日は、段ボール箱1箱分の
生肉が届きました。

我が家には






が、ありますが
入りきらねーよっ
と、夫のまとめ買い過ぎな買い方に
妻はプチきれです。

でね。少しでもスペースをあけようと

食べたくもないアイスを掘り出してみたり。

もう詰め込むのはオットに丸投げで

冷凍庫と


冷凍室の大半を使いはたして、
何とか収めてもらったわけであります。

8歳になるジョジョさんとスーさん。

色々あって、2月から少しご飯を変えました。
主治医のすすめる「手作りご飯教室」に足を運び
これならできるかなぁ…とできる範囲で
取り入れてみてるわけであります。

手作りといってもですね、

ドライを、半分~3/4程度、
生肉に置き換えるだけ・・・

あとは、内蔵と骨と肉の割合を
週単位で調整してするのみでございます。
( ジョジョスは生肉OKな子たちだったので )

これだけなんですけど、
私たちが冷凍庫をゴソゴソすると

期待に溢れすぎな子たちがかけよってきては


勝手にお目目キラキラとさせるわけであります。

コスト的にも、ドライのみの時と大差なかったので、
こんなに喜んでくれるなら…と
あの子達のQOL向上のために
とりあえず始めてみたのが5ヶ月前。

喜んでくれる以外に
さしてメリットを感じてなかったご飯の変更でしたが
数ヶ月ほどした際に、
スーのカチンコチンと言われていた筋肉( ←水を飲まないので )
とても柔らかくなってると言われたり、

思えばスーの歯石が付きにくくなってる。
と気づいてみたり。

なるほど、身体にも変化があるのね。と
継続することを改めて決めたわけであります。
( だからといって手作り食をすすめたいわけではありません )

しかーし。
生肉といえども、身体にあわないものもあるのです。
妻は長きにわたり
『 スーちゃんはレバーは駄目。』という主張を
続けていたわけですが、夫はスルー。


先日、その主張を裏付けるナイスなタイミングで
スーちゃんが下痢をしてくれまして、大粗相。

ついに!
夫も私の主張を認めてくれた模様です。

腹立たしく汚れたカーペットを洗いながらも
よくやったぞ!スーちゃん!
と内心ほくそ笑んだ妻なのでした。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪


最新記事