力強すぎ

2017年08月20日 18:26


やばいのだ。やばいのだ。
病院きちゃったのだ。


帰りたいのだぁ~~


( ドキドキドキドキ )


ん?


何してるなりか?


写真なんかいいから、早く連れて帰れ。なのだ。


おい、kazoo。

というわけで、獣医にきたのですが、
ジョジョに目で文句垂れられてる
僕的塩対応。

私のことを何だと思っていらっしゃるのでしょうか。ジョジョさん。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

スポンサーサイト

なめんなシニア

2017年08月07日 12:59

前略 ジョジョスー



以前、こんな話を聞いたことがあります。

『 20代のメイクを引きずってる人は
美しい40代、50代になれない 』と。


長くなります。
ご興味ない方はポチッとしてまた次回♪

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

20代といえば、成長期が終わり、
成熟を備えた大人へと変化を遂げる頃。
肉体的に完成される頃です。

往往にして、
自分が1番美しかったと言われる時代です。

1番綺麗だった頃の自分を再現しようと
人は、20代のメイクを
引きずってしまうことがあるのだとか。

過去の幻想に囚われず、
変な若作りをすることなく
年相応の美しさを見つけていきましょう。
そんな話だったと思います。



まぁ聞こう。

君達と暮らしていると
この言葉を多々思い出します。

成長期を終えて、ウィペットらしく
体が成熟してくる3歳、4歳頃。

毎日どう運動させて
毎日どう有り余るパワーを発散させようか、
そんな若々しい生命力がはじけていた頃。

怪我や病気とは
永遠に無縁だと思っていた頃。

あなた達の時間の早さも
意識することもなかった頃。

ジョジョが靭帯断裂のリハビリしてる頃、
スーちゃんが血尿の治療をしている頃、
無意識だったけど回復のイメージは
いつも3歳、4歳だった一番力強かった頃に
照準をあわせてしまっていたように思うの。


苦しいよねー。
あがきすぎよねー。

人間でいえば、
もう50過ぎたおじちゃん、おばちゃんなのに
20代の頃に戻そうだなんて、無理な話よね。

サッカーのレジェンド、カズはおいといて。

頭では理解していても、
怪我や病気で失われた時間を取り戻したくて
あの頃の体力、
あの頃の身体、
そんな風にあがいてしまったことがあったこと、
素直に認めます。

永遠の食い意地を持ったジョジョでも
永遠の無邪気さを持ったスーでも
永遠に若いわけではないわけです。

『年齢なりのベスト』を
ちゃんと見つけてあげないと
いけないな、と最近つくづく思うわけです。

ところでジョジョ君。
9歳になっても君は走るの大好き。
まぁ、それはいいんだけどね。


指、脱臼したよね。

Kazooは滅茶苦茶 落ち込みましたよ。
第1関節の脱臼って、あまりないらしいけど
運動量が多い犬種には時々あるんだって。

完全な事故で防ぎようはないですよ。って
先生になぐさめてもらったけど、
走る君は怪我も多い。

もっともっとシニアになってくると、
悪い頃の古傷が悪さをすることがあるから
ひとつひとつ丁寧に治していこう。

もちろん、なるべく怪我をさせないことが
大前提だけど。


この1、2年、大好きな子達が
虹の橋を渡っていくようになりましたね。

Kazoo自身、30歳を過ぎた頃から
身内を1人、また1人と見送ることが増えました。

寂しいけど、君たちも
そんな歳になってきたんだね。

そうそう。
ジジ君を覚えてますか?

永遠のパピー、ジジ君です。

ポテンと座る姿が

Keiとそっくりよね。

Keiって誰かに似てるなぁ~って
思ってたんだけど、ジジ君よ!
誰がなんといってもジジ君よ!

ジジ君に最後にあったのは
震災直後の3月でしたね。
みんなで房総に行ったんだよね。


その後、ジジ君を取り囲む環境が大きく変わって
あの日を最後に会えなくなってしまったけど
優しいご家族のもとで穏やかに過ごしてたって
聞いてたよ。

ジジ君もね、
数ヶ月前に虹の橋を渡っちゃったんだって。

悲しくて書けなかったよ。

ブログにもよく登場して、
可愛がってくれた方々もいたから
お知らせしとかなきゃね。


Kazooはジョジョとスーとジジ君の
でこぼこトリオが大好きでした。

ブログを始めて9年。
面白おかしな話ばかり書いてた頃と
随分変わってきたよなぁ、と思います。

時に愉快な話ばかりじゃないから、
読んでがっかりされることもあるかもしれませんね。

でも、まぁいいよね。
その時書きたいことを、書きたいように
書き残していこうと思います。

『 Everyday Happy ✨
今日も素敵な1日をありがとう✨ 』
ってことを、いつでも言うようなキャラじゃないし。


それが丸ごと、君たちと向き合い、
犬とともに暮らしていく日々、ということがと思うから。

なんか話がどんどんそれてきましたね。


そうそう。
幸い、君達にはシニアの生活を色々教えてくれる
お友達も沢山いる。

君達のことを我が子のように
気にかけ、アドバイスしてくれるお友達も
沢山いる。

Kazooはまだまだ勉強不足だから
色々教えてもらいながら、
君たちの健康年齢を1日でも長くすべく
頑張るよ。

だからさ

ジョジョもちょっとは協力してよね!
文句言わずに安静だからっ!

安静を強いられて
ふてくされてるジョジョのために
ついにドッグカートを買うことにしました。

店頭で試したい物、ことごとく
拒否した頑固なジョジョだけど




少しはスーちゃんの素直さを
見習ってよね。

明日、カートが届くから練習ですよ。

愚痴から始まり、
最後はお説教に成りましたが
最後まで読んでくれてありがとう。

よろしく頼むよ、ジョジョとスー。

草々

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

怪我の話やカートの話はまた改めて。
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

9歳おめでとう!

2017年06月06日 23:13

昨日、ジョジョも9歳になりました。
今年の誕生日に用意したもの。

それは、物でも食べ物でもなく
一緒に過ごす楽しい時間でした。

20180606-1.jpg

数年前まで、誕生日には
特別にトライプとか生肉をあげたりしてたものです。

それが今。
あの頃の特別が日常に。
チーン。ぽくぽくぽく。

少しでも良いであろう物を食べて
ジョジョスの健康が維持できるなら!

そして、日々の食の楽しみが増し、
QOLが少しでも向上するなら!

安い物です。
↑ すみません。見栄をはりました。

20180606-2.jpg
お日様をたくさん浴び

20180606-3.jpg
好きなだけ自然の匂いを楽しみ

20180606-4.jpg
疲れたらのんびり休憩し

20180606-5.jpg
気がむいたら走り

20180606-6.jpg
満ち足りて眠りにつく

20180606-7.jpg
にっこりと。

ジョジョも
20180606-8.jpg

スーも
20180606-9.jpg

ただただ自由な時間を堪能し、
お誕生日の週末を楽しんでくれたことと思います!
私も楽しかったよ!

ともかく、
ジョジョスー9歳おめでとう!

どうかどうか、この1年も
家族みんなで楽しく過ごせますように。
願いは、ただそれだけ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
おめでとう!で
ポチっと!していただけると励みになります♪

9歳。ジョジョとスーの狭間で

2017年06月02日 10:29

昨日、スーが9歳になった。


9年前、スーが生まれた4日後、
ジョジョが生まれる。

1年のうち、この4日間だけ
スー 9歳、ジョジョ8歳と2匹は違う歳となる。



どちらも、確か6匹兄弟とか、
そんな感じだったと思う。

母犬2頭の出産に、12頭のパピー。
ブリーダーさん宅は、さぞカオスな日々だったに違いない。

そうして、縁あって2匹が
我が家に来てくれたことを
心から感謝している。

ここ数年、ジョジョスの誕生日は憂鬱だった。
気づかないふりをしたい加齢という変化、
あと何年一緒に過ごせるのだろうか、という困惑。

8歳という歳は、ジョジョにとっても
スーにとっても色々とあった1年だった。

『 シニアになると、誰だって色々ある 』
頭では理解できていることも
気持ちの方がついていかなかった。



あまりにも駆け足で生きていく犬時計。

ゆっくり生きて欲しいという
切なる願いとは裏腹に愛犬達は
どんどん歳を取っていく。

ようやく、 色んなことを
静かに受け入れらるようになった気がする。

永遠にパピーの無邪気さを持ち合わせながら
歳を取っていくなんて
犬とは何と穢れない生き物なんだろう。



歳を取るにつけ
可愛さは増すばかりだ。

これからも、沢山楽しい時間を過ごそうね。
生まれてきてくれてありがとう!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
おめでとう!で
ポチっと!していただけると励みになります♪

積み重ねられた日々

2016年09月15日 20:40

夜、寝支度を始める私を見つめる
4つの黒い瞳。
20160915-4.jpg

20160915-5.jpg

最後の電気を消す前に
『 おやすみ 』と声をかけ、横たわっている
その身体をそっと撫でる。

そっと
ただ
撫でる。

それだけで、安心しきった様子で
『 ふぅーっ 』と長い溜息をついて
満足げに眠りにつく。

20160915-7.jpg

20160915-6.jpg

それが8年なんだと思う。

静かな昼下がり。
私の横で気持ちよさそうに寝そべる
その身体に触れる。

それだけで、心が和らぎ
幸せな気持ちになる。

それが8年なんだと思う。

大分前の話ですが、9月6日。
ジョジョスが我が家に来て、8年になりました。

200961_2.jpg

200965_2.jpg

有り余るこの達のパワーとの戦いだった日々は
つい最近だったような気がしてしまいます。
負けないぞ、と。

20160915-3.jpg

シニア世代に入った今は、
迫りくる老いや病気などから、この子たちを守る戦いです。
負けないぞ、と。

前の戦いの方が気楽だったな、と思います。

元気でいてくれますように。
長生きしてくれますように。

この穏やかな日々が
ずっとずっと続きますように。

初めて味わう感動的な味を
言葉で説明するのが難しいくらい

ずっと包まれていたようにな贅沢な香りを
言葉で説明するのが難しいくらい

心揺さぶられた景色の素晴らしさを
言葉で説明するのが難しいくらい

犬と暮らすことの素晴らしさを
体験したことのない人に説明するのは難しいものです。

犬と暮らす日々は
多大な犠牲と努力を伴うこともあり
自分の都合だけでは生きてはいけない。

でも、なんてことない日々を
こんな幸せで満たしてくれる。

互いに向き合ってきた8年。

この先も、ずっと
このドングリお目目に見つめてもらえたら
幸せです。
20160915-2.jpg

この先も、ずっとこの後ろ姿を眺められていたら
幸せです。
20160915-9.jpg

我が家に来てくれてありがとう。
20160915-1.jpg

これからもよろしくね。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
8年、おめでとう!で
ポチっと!していただけると励みになります♪


最新記事