脱出不可能ハウス

2009年02月15日 00:00

本日は金沢八景に。
ドックランがあるらしい・・ということで。

20090215_1.jpg

海には潮干狩りの人だかり。磯の臭いむんむん。
ジョジョとスーは貝殻の物色開始=磯から撤収。
20090215_2.jpg

ただでさえ見かけないウィペットということに加え、
ジョジョは赤毛のオールブリンドル。

服を着せてなかったことも手伝ってか
東京より声をかけられることが随分多かったです。
あ、ちなみにドックランは特に。。。。
(高架下の空き地でした。わざわざ行ったのに・・しくしく。)

さて!本日は大切なミッションがあるわけです!
ご主人さまたちは、明日からまたお仕事。

つまり。脱走されたハウスをパワーアップしなくてはならないのです。

帰りにショッピングセンターに。
8面サークルの上に、屋根を作って対策をねってきた私たち。
新しい「屋根」をさがさなくては。

一緒に出かけていたユキミさんと物色中、
これまでの屋根の遍歴をご説明。

「あ、これはですね、1日で食いちぎられました」
「あ、この鳥よけネットはですね今回食いちぎられたやつですよー」

と、かなり丈夫そうなネットコーナーの前で説明をしていると<
ユキミさんが一言。

「・・壮絶だね」

そして!ついに!これぞ!という屋根を見つけたわけであります。

2匹が大好きなフカフカハウス。
20090215_3.jpg

屋根はこちら!じゃじゃん。
20090215_4.jpg

8面サークルの稼動性なんて、もういいんです。
ついに「サークル」ではなく「ゲージ」に進化しました。

スポンサーサイト

初公開!脱走直後

2009年02月13日 00:00

かねてより「脱走直後の様子を見てみたい」という
リクエストをいただいておりました。

さて・・・・今回皆様の期待にお応えしたわけではございませんが、
2匹が脱走してくださいまして、意図せずその写真がありましたので
ここに公開させていただこうではありませんか。

ちなみに、今回の脱走レベルはこんな感じ。

■脱走レベル  軽度
■清掃時間   2時間( いつもの半分 )
■精神的ダメージ 軽症

そもそも!ことの発端は今日の夜。
珍しく私よりも先に帰宅した旦那様からメールが入ります。

「脱走されました。心配ご無用」

心配ご無用・・・っていわれてもご無用な感じではいられません。
「どんな感じ?」と質問すると送られたきたのがこちらの写真。

20090213_4.jpg
冷蔵庫は開け放たれ「ピーピー」と音を出していたとか。

20090213_2.jpg
流しから水が「ジャージャー」と出ていたとか。

20090213_3.jpg
「小麦粉」やら「マギーブイヨン」やら「ほんだし」がぶちまけられてたり。


今回の襲撃ポイントは「ごみ箱」&「キッチン」。
ゴミというゴミが部屋中に散乱しておりました。

相当楽しくはしゃいじゃった様子ですが、
大興奮ながらもトイレを催した時には理性を取り戻し、
ちゃんとトイレにできているところを発見すると褒めてしまいたくなる
私たちがいたりするわけです。

今回は大した汚れもなかったので、ゴミを片付け、物を元に戻し、
破壊されたものを整理してお掃除終了。

ビール1本分コース!(残りの1本はご飯の時にとっておけたのだ)

このレベルの脱走なら「軽度」って思ってしまう私たちは
成長してるんでしょーかねー?

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

大脱走

2008年12月12日 00:00

今週はとても忙しい1週間でした。
なぜなら、やつらが脱走しなかった日が「1日しか」なかったから。

「対策が甘いんじゃない?」と思ったそこのあなたっ!
ウィペットの恐るべし身体能力は計り知れません。

しかも、この子達は日に日に成長しているので、
あらゆることが予測不能。

●月曜日

帰宅すると2匹が楽しく脱走中。
月曜日のポイントは旦那様がお土産にいただいた中国茶のセット。

いただいてから初めて、そう!初めて「お茶でもいれようか?」と
旦那さまが言ってくれ、美味しく中国茶をいただいたのはその前日。

流しに洗っておいてあったお茶のポットがベッドの上で割れている。

流し台から陶器のポットを取り(結構重い)、
70cmのゲートを陶器をくわえて飛び越え、ベッドの上まで移動した模様。

1度しか使えなかった。

その日は23時半まで、旦那様と2人でお部屋のお片づけ・・・・

●火曜日


私はお友達と旅行。
夜、旦那様から悲壮感漂う電話が。
「また出てた・・・・。今日寝る布団もない・・。」

うっ。かける言葉がない。

火曜日のポイントは、いただき物のアメディのチョコレート。
高級チョコレートを紙ごと食べてしまった模様。

量的に命に関わる量ではなかったのですが大丈夫か・・・・

「どこから手を付けていいのかわからないし、
今日何時に寝れるのかわからない」と途方にくれる旦那さまに
「もうプロに頼もうよ」と提案。

その日の夜、スーは一晩中「ヒンヒン」と鳴き続けていたそうです。
一方ジョジョはピクリとも動かず。

まったく動かないので旦那さまも気が気じゃない。
「チョコの食べすぎで死んじゃったんじゃないか!?」と。

旦那様が「ジョジョ?ジョジョ?」と声をかけても反応なし。

返ってきたのは「クゥーピィークゥーピィー」という安らかな寝息・・・
ま、元気ならいいんだけど。

この日からジョジョはお腹を壊し始めました。

スーはチョコレートの包み紙の入ったウンチを
その後2日間に渡り出し続けました・・・

オリゴ糖をご飯に加え、回復を願う。


●水曜日

カーペット掃除業者さんがくるので、旅行先から急いで帰宅。
もちろん?2匹が仲良く玄関までお出迎え。

また出てるのかよ・・・・・・・・・

「だめでしょ!」と現場を抑えると、
スーはピューと逃げていったのですが
ジョジョはお座りをしてウルウルと見上げる。

最近、脱走続き&掃除続きで
かまってもらえてないので寂しいのでしょう。

お座りをして良い子にしてると褒めてもらえると思っている。

が、褒めないぞ。

業者さんが来る前に掃除ができるレベルに回復せねば。

イタズラされて困るものは幸い?破壊尽くされているので
昨晩の後片付けの続きと大量のゴミを片付ける程度で。

あとは、業者さんが絨毯を綺麗にしてくるのを祈るのみ。

しかし良いですねー。プロは。
お腹を壊しているジョジョの粗相もあっという間に超綺麗!
さっぱりすっきり!

聞いたところ、結構多いんだそうです。
ペットが汚してしまったので即来て欲しい、という依頼は。

世の中に仲間がいると思うとちょっと救われた気分。

掃除も終わり、気分も良くなったので
2匹を解放してあげると、まぁこれでもか、っていうくらい
ピトピトまとわり着いて離れない。


金曜日もプチ脱走があったのですが、
お留守番サークルもパワーアップしないとダメですね。

先日、2代目猫ちゃんオモチャを買ってあげたのですが
あっという間にジョジョが噛み砕いてしまいビックリしました。

この子達の成長にあわせ試行錯誤の日々は続く、です。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

試練

2008年12月03日 00:00

神様・・・
これは一体何の試練でしょうか?

本日は5時間半かけて大掃除。
っていうか「原状回復」
そう、原状回復です。

私は今日、体を休めるために有給をとりました。
首の神経が炎症をおこしてしまい、首筋から指先まで走る痺れ。

病院で「とにかく養生」と言われ
言いつけを守って、いつもお願いしている整体へ。

すっかり体を軽くしてもらい、お買い物をして、ついでにおやつも買い・・・

家に帰ったら軽くお昼をすませ、その後はコーヒーでも入れて、
2匹とまったり午後を過ごそう・・そんなささやかな私の願い。

ガチャ(玄関をあける)

しばし絶句。

あのぉーほんの3時間ほど留守にしてただけなんですけどー
何をこんなにはしゃいじゃったんですかねー。

またまた脱出された我が家の光景に
ワタクシ、生まれて初めて「絶句」という経験をしてしまいました。

足の踏み場がない。。。。

とりあえずジョジョ雄とスー子は
お楽しみのところ申し訳ないけど、お風呂場で待機しててもらおうか・・・


■■掃除経過から1時間経過■■

なんとか2匹をバリケンに入れられる状態になったので
2匹をシャンプーの刑に処す。

しっかりと!バリケンに2匹を入れて、ドラックストアにお出かけ。
お掃除グッズ5,000円相当とビールをご購入。チーン。


■■掃除経過から3時間■■

掃除機をかけられるにレベルに寝室の片付け終了。
寝室では一生懸命ルンバがお掃除中。

そう、私の味方はルンバだけ。


■■掃除経過から3時間半経過■■

大変です。
トイレットペーパーを流しすぎてトイレが詰まりました。

そうだ・・・このまま家出をしよう。

とりあえずパイプマンで流れるようにならないか試しといて、
この事実はしばらく忘れてしまおう。


■■掃除から4時間経過■■

先が見えない・・外もすっかり暗い。
くそぉ。私の優雅な休日をかえせ!
もう1本ビール飲んでやる。グビグビグビ。

はっ!っていうかトイレ詰まってるじゃん!
トレイ行きたくなったらこまるじゃん。

ビールも満足に飲めないなんて私ってば不憫すぎ。

旦那さまにメール。
「ラバーカップ買ってきてください」


■■掃除から4時間半経過■■

ついに・・・私の唯一の味方「ルンバ」が充電切れ。
シーンと静まり返った部屋の中から何から聞こえてくる・・

くーぅーぴーぃーくーぅーぴぃー

・・・・・?何?この音?
・・・・・寝息だ。ジョジョの。

「親の心子知らず」とう言葉の意味を初めて理解できた瞬間。


■■掃除から5時間経過■■

洗濯機の中では2回目の洗濯物が乾燥中。
乾燥機付き洗濯機で良かった。

私は声を大にして世の奥様方に言いたい!
「奥さん、ルンバと乾燥機付き洗濯機は買って損しませんよっ。」

今ならジャパネット高田に負けないセールストークが出来る気がする。


■■掃除から5時間半経過■■

地味に掃除機がけ。
頑張れ自分・・・あとちょっとだ(多分)


■■掃除終了■■


帰宅から5時間半以上経過し、やっと座れた・・・
PCを立ち上げると旦那さまからメッセージ。

心配してあれやこれや聞きたいみたいなのですが
そもそも指先が痛くてメール打つのも面倒です。


だって私、数時間にわたって
カーペットクリーナーまいて、水拭きして、空拭きして、
カーペットクリーナーまいて、水拭きして、空拭きして、
掃除かけて・・・の繰り返し。


爪も割れちゃったしー、ゴシゴシこすり続けた指先は
もうしびれちゃって力が入りません。

っていうか、明日背中筋肉痛じゃないか?

ということで、ドロドロに疲れた私は
そのままウタタ寝・・・・・・

22時半。
旦那さまが晩御飯を買ってきてくれ、
本日初めてにして唯一のご飯をいただく。

一日を終えて思ったこと。

整体行かずに家にいたほうが療養できた。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村

睡眠不足

2008年10月21日 00:00

今日は仕事中に気絶するかと思った。
正確には気絶しそうなほど眠かった。

ことの発端は月曜日。

その日の夜、大学の友達と久々に食事にいくことに。

旦那さまからは
「ちび達のお世話はまかしとけいっ!」的な頼もしいお言葉。

そのお言葉に甘え、サークルの同期や後輩と楽しくお食事。


11時過ぎ、レストランを出て「帰るコール」をしてみると

「早く帰ってきて」
「ご飯かってきて」
「布のテープ買ってきて」

この3つのセンテンス以外話さない九官鳥と化している旦那さま。


わけがわからないまま、夜中のドンキによって
布のテープをゲットして12時近くに帰宅。

そこには夜中だというのに妙にテンションの高いチビッコ達と、
一人心がささくれだっている旦那さま。

何があったよ?どれどれ話してみようか。

そうかそうか。
一人いろいろ大変だったんだ。
もうお散歩する気力も残ってないのね。

じゃぁ私が明日の朝早起きして連れて行くから
今日はそろそろ寝ようか。

その日・・・最後に時計を見たのが1時前。
それから色々すませて眠りにつき、
朝、目覚ましを止めたのが4時半。

考えたくないけど、MAXで3時間半の睡眠時間なんでしょうね、私ってば。
仕事の時は、いつも5時間くらいしか寝れないから、ちょっとでも
睡眠時間が少なくなると厳しいのよね。私ってば。

君達は、今日ものんきな感じで面白いんだけど。

20081022_1.jpg
お互いがマクラ編

20081022_2.jpg
微妙にシンメトリー編

20081022_3.jpg
微妙にシンメトリー編その2

20081022_4.jpg
レプリカもどき編


最新記事