そんな理由で散歩に行く

2013年06月30日 23:17

ジョジョスを留守番させる時は
その前になるべく
お散歩に行きたいと思っております。

理由は2つ。

『 その1 : 留守中、トイレが飽和状態になるのを防ぐため 』
20130630_1.jpg

汚れたトイレを嫌がる2匹が
綺麗な箇所を求めて
フリーダムトイレになるのを防ぐため。

そして、帰宅時に
発見者(= 私)の気が遠くなるのを防ぐため。


すごく大事。
インポータントシングです。


『 その2 : 罪悪感を軽減するため 』


それは、出かける準備をしている時に
よくあること。

何の気なしに振り向くと
20130630_2.jpg
2匹で伏せして注目されとる( ̄Д ̄;)


無視して、出かける準備に戻ります。

でもね。
気になって振り向きます。

ちら。
20130630_3.jpg

じぇじぇ( ̄Д ̄;)
微動だにしとらんですよ・・・


引き続き、出かける準備に戻ります。

でも。
すんごい気になるから振り向くっ!!

ぐるっ!!
20130630_4.jpg

スーちゃんの目つきが
悪くなってるぅぅぅー

しつこぉぉぉぉぉぉぉ
私、なんか悪いことしーてーまーすーかぁー( ̄∇ ̄;)?

こんな理由に後押しされて
本来の用事に遅刻しそうになっても
散歩に行ってしまう日々なのであります。

2匹にコロコロ転がされてる感もなくはない。

そんな理由で散歩に行く。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪
スポンサーサイト

CLCC 5月26日

2013年06月26日 23:48

遡ること1ヶ月。
5月26日。
20130626_1.jpg

CLCCに参加させていただきました。

20130626_2.jpg


少し前のdogactuallyに
こんな記事が。

Born to run! 人々を魅了してきたサイトハウンドの走り
by 京子アルシャーさん


我が家の場合、
ウィペットの走りに惹かれたから
ジョジョスを迎えたわけではなく
20130626_3.jpg


ジョジョスを迎えて初めて
ウィペットの走る姿を見ることとなったわけですが
20130626_6.jpg


あの惚れ惚れする姿を初めて見た時のことは
kazoo、昨日のことのように覚えております。


走ることが何より好きで
嬉々として駆け回る2匹。
20130626_4.jpg


やがて、足しげくコーシングに
参加させていただくように。

ジョジョスがどれだけコーシングが好きなのか
本当のところはわかりませんけどね。

でもね。
この1枚が全てを物語ってくれてるのではないでしょうか。
20130626_7.jpg


浮かれすぎぃーゞ( ̄∇ ̄;)


さて、この日はジョジョの怪我が完治し
実に1ヶ月ぶりのフリー。
20130625_02.jpg

子供と犬2匹で慌しいとは言え
20130625_031.jpg
もちっと片付けたら?って感じの
我が家のテント。

20130625_041.jpg
全て浮かれたジョジョの仕業です。

20130625_05.jpg
気持ちはわかるけど、いろいろ解き放ちすぎです。

この日も写真はほとんど撮れなかったのですが
わずかながらお友達をば。


WHI.FOUR.家。
20130625_06.jpg
4頭のポーズがバンドのCDジャケット的で
撮影中から可笑しかったのですが、私だけでしょうか?
ちなみに、エルちゃんがヴォーカル立ち位置。


その背後で、小さいのに無視できない存在感を放つ
20130625_07.jpg
テニーさんの笑顔もツボすぎて、この日 お気に入りの1枚です。


我が家がドッグスポーツを始めるきっかけを作ってくれたアレン君。
20130626_11.jpg
今の色々も、アレンとの偶然の出会いからだったのですよね。
しみじみ。


似てると言われる
ユーリアちゃんとスーの2ショット。
ユーリアちゃん背景じゃん!とか言わないで。
20130625_08.jpg

実際はユーリアちゃんの方が
中身も外見も格段にしおらしい女の子です。
20130625_09.jpg


コーシングに大興奮。
ピチピチジャック君(左)&ジョン君(右)
20130625_010.jpg

のママに、いただいた帽子。もちろんsoさん用。
20130625_011.jpg
いくらgoさんの頭が大きいとはいえ、ここまでではありません。ボソ。

犬のワンポイントが可愛いOSHKOSHです。
ありがとうございました~
20130625_012.jpg

以来、SOさん『ワンワン!ワンワン!』と
この帽子をご指名です。

が、頭が、もとい、頭もでかいので
そろそろかぶせるのも限界です。


フリー走行で一緒に走ってくれた凪ちゃん。
20130625_013.jpg
ありがとうございました!

20130626_8.jpg

1ヶ月間、ジョジョの治療に付き合って
2匹でご近所散歩程度な日々。

フリー走行、4本ほど走らせていただきましたが、
体力ガタ落ちでした( ̄Д ̄;)

20130626_9.jpg

と、こんな感じで楽しい1日が過ぎ。

すっかり完治したので
可能な限り、2匹が楽しめるイベントに
足を運べればと思っております。

20130614_4.jpg

この日、ご一緒してくださった皆様
ありがとうございました。

少ない人数での運営、
スタッフの皆様、ありがとうございました。

20130626_12.jpg

また、次の機会もよろしくお願いします!


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪

< おまけ >

ドッグイベントに来ると
スーとsoの距離も近づくのであります。
20130626_10.jpg


しこり、改め 表皮嚢胞の治験

2013年06月23日 20:51

足の怪我と時を同じくして
ジョジョ、イボの治験を進めておりました。

前回までのおさらい↓
ジョジョのしこり

20130622_1.jpg

そうだ、そうだ、そーだった。
Again です。


イボの治験はじめます!
でも、病名は忘れちゃったの。

でした。

じゃじゃん。
20130622_10.jpg
出てまいりましたです。先生にいただいたメモ。

『 しこり 』あらため
『 表皮嚢胞 』です。
ぱちぱちぱちー━━━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚


ということで、
表皮嚢胞の治験、その後。


前回と同じく、
ご興味ないかたはスルーしてください。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとして、また次回♪

イボなんて関係ないと思われている、そこの皆様。
年をとると、わりと出てくるらしいですよ。
加齢現象とは認めたくないので認めません。


イボは計6箇所でした。
20130622_210.jpg

1箇所を除き表皮嚢胞。
1年以上居座った、この一番大きなイボだけ別の名称なのですが
20130622_110.jpg
先生が達筆であらせられすぎて
読み取れませんでございますです。


ま、いずれにしても
似たようなものだったと記憶しております。

で、1ヶ月分のサプリ。
20130614_6.jpg

毎日、これだけ。
20130614_9.jpg
ハトムギのサプリとフォリアミン(葉酸)かな。

葉酸、マタニティ時代にお世話になりましたけど
ジョジョまでお世話になるとはです。

病院に提出する用の記録によると
最初の変化は9日目。
20130622_4.jpg

Memo
イボが小さくなった気がする。


やる気の片鱗も感じられない報告ですが
こんなもんでいいらしいので
こんな感じでメモは続きます。

11日目のMemo
首筋のイボが大きくなり、赤く腫れ始めた。
わき腹、首横は小さくなる。


そして12日目。
前日、腫れ始めた首筋のイボから
脂肪が出てきました。
20130622_512.jpg

炎症を起こすこともあるらしいのですが
20130622_312.jpg

大変綺麗にポロリと取れましたでございます。
20130622_412.jpg


表皮嚢胞の場合、自然に破裂し
中の脂肪が出てくることもあるらしく。

この変化が偶然なのか、サプリによるのかは
この時点では様子見。


しかしながら。

その他、目視で確認できるレベルで
小さくなってきた表皮嚢胞もあるので
そこは果たしてどうなのでしょう。


そして
20130622_5.jpg
1ヵ月が経過。

再び病院へ。経過観察&報告です。
20130622_6.jpg

結果、
計6個あったイボ、全て小さくなっておりました。

1箇所・・・破裂&消滅
1箇所・・・じょじょに消滅。ジョジョだけに、とか言わないように。
2箇所・・・目視で小さくなっていると確認
2箇所・・・計測により小さくなっていることを確認


予想外に良い結果です。
期待してなかったのに、とは大きな声では言えませんが。

というわけで、
この治験、さらに1ヶ月継続することとなりました。

20130622_7.jpg
精神的疲労で爆睡なジョジョ。

5月のGWの頃から始まって
季節は梅雨に。
20130622_9.jpg

次回、病院に行く頃は夏いよいよ本番、という頃でしょうか。

この先、1ヶ月。
どんな変化がでるのか引き続き経過観察は続く。です。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪

ジョジョの怪我~ 湿潤治療 ~

2013年06月19日 23:12

ジョジョの怪我のお話、
治療の備忘録 完結編。です。



間があきすぎなので
前回までのおさらい。自分のために ( ̄∇ ̄;)
20130515_1.jpg

ジョジョの怪我 ~ その1 ~
ジョジョの怪我 ~ その2 経過観察 ~

抜糸したら、ふさがりかけてた傷が開いちゃったよ、
ってとこで終了。


そーだそーだ。そうだった。

それで、縫合部分が関節で
傷が動いちゃうから治りにくいのよね。

なので、湿潤療法に切り替えることに。

1・消毒をしない
2・乾かさない
3・水道水でよく洗う

です。

以下長文ですので、ご興味ない方は、また次回!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとして、また次回♪


【 用意した物 】


最初はこれでスタート。
20130618_261.jpg
とりあえず家にあった物。

数日後・・
サランラップが、ちょっと面倒だったので
20130618_71.jpg
切って貼るだけの包帯投入。

さらに数日後・・
包帯の粘着で、毛が抜けすぎちゃうので
20130618_141.jpg
ガーゼを投入。


こんな感じで、いざ。

【 治療スタート 】


< 1日目 >
20130618_8.jpg
サランラップにワセリンを縫って
バンテージ巻き巻きで治療開始。

20130618_1.jpg

< 2日目 >
20130618_2.jpg
傷口は毎日、水で洗います。

< 3日目 >
20130618_5.jpg
犬友さんに聞いてはいたのですが
少し臭ってきます。でも許容範囲。


< 4日目 >
20130618_6.jpg
徐々に皮膚が再生。

< 5日目 >
20130618_9.jpg
えぐられていた傷口が全体的に滑らかに。


< 6日目 >
ここから湿潤治療用の包帯に。
20130618_10.jpg

包帯のメリット。

サランラップの場合、
体液で患部以外も濡れてしまうのですが、
それがないこと。
20130618_11.jpg
さらに切って貼るだけ、楽なこと。

< 7日目 >
20130618_12.jpg

< 8日目 >
20130618_13.jpg
ここから、ガーゼ投入。

包帯の粘着性が強いので毛が抜ける。
貴重な毛が。
20130618_19.jpg
包帯をテープ代わりにして、患部にガーゼ。
あとはバンテージを巻き巻き。

< 9日目 >
20130618_15.jpg
ジクジク感は減り、皮膚が再生されてるのですが

20130618_151.jpg
水分がたまって、ブニブニ膨れ発生。

< 10日目 >
20130618_16.jpg
ブニブニは引かないものの
炎症ではなさそうなので様子見。
( 前回、獣医さんに聞いたお話をもとに )

< 11日目 >
20130618_17.jpg
傷口は確実に小さく。

< 12日目 >
20130618_18.jpg
ブニブニも小さく。

< 13日目 >
20130618_20.jpg

< 14日目 >
20130618_21.jpg

< 15日目 >
20130618_22.jpg

4日あいて・・・
段々 アキテキマシタ (*゜∀゜*)


< 19日目 >
20130618_22_4.jpg
一番、傷が深かった部分の皮膚が再生された感じ。


で、どこかのタイミングから
ガーゼとかしてないと思うのですが
今となっては、忘却の彼方です。


で、さらに3週間たった今日。
20130618_24.jpg

毛も順調に生えそろい
20130618_25.jpg
傷口がどこだったかほとんどわからず。

治ったね。おめでとーヽ(*゜∀゜*)ノ

はいっ。
以上っ!
湿潤治療の経過 覚書 しゅーりょーっ。


長かったし、
書いてて単調極まりなかったでありんす( ̄Д ̄;)

と、ジョジョさん、
こんな感じで湿潤治療を行ってみましたが
20130618_23.jpg

そもそも、犬友さん数名が、この方法で
怪我を完治させ、その経緯をお聞きしていたこと。

旦那さまには
湿潤治療の書籍数冊、および他から
ある程度の知識があったこと。

治療を始めるにあたり、
車で20分程の場所に
湿潤治療の獣医がいることも調べていたこと。

少しでも気になる点がでたら
その獣医さんに行くつもりだったこと。


我が家も、この方法で綺麗に完治しましたが
おすすめしたいわけではなく、あくまで覚書として
残しておくということ。

を、念のため追記しておきたいと思います。


しかし、なんです。
怪我しないのが一番って話です。
ほんとにほんとに。

皆様もくれぐれもお気をつけください。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪

その後の色々

2013年06月14日 16:15

まとまった雨はありがたいものの
散歩にいけず、グータラの極みなジョジョス。
20130614_8.jpg
ジョジョスサンド。
パテがジョジョスで具が布団。



よーやく結果が出てきた色々。

どれから書いていこかと悩むうちに
何も書かないなんてならないように
ここに目次的に書いておこう。そうしよう。


ジョジョの足。湿潤治療。
20130614_1.jpg


治療の結果、とか。
20130614_2.jpg
でさ、毛ははえた?


ジョジョのしこり。
ハトムギサプリ。
20130614_6.jpg

1ヶ月の治験の結果、とか。
20130614_7.jpg
わぉわぉ・・・

その間、コーシングも行ったよね、とか。
20130614_3.jpg

楽しかった思い出も忘れずに、だね。
20130614_4.jpg

そんな、その後色々。
あります。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪

8ヶ月って

2013年06月12日 21:20

生後8ヶ月。
20130612.jpg

1年後。今朝。

生後1歳8ヶ月。
20130612_2.jpg

思い立って記念撮影。
20130612_3.jpg

はい。お疲れ。
20130612_4.jpg

解散。
20130612_6.jpg

しかしながら。
20130612_5.jpg

なにゆえ『8ヶ月』なんて中途半端な時に
毎年記念撮影することになったのか
自分でも意味不明。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪

ジョジョとSOの物語

2013年06月10日 22:56

気づけば、季節は夏にむけて着々と。

オンブでしっかり朝寝のSOとは裏腹に
散歩から帰宅するや
20130608_20.jpg

のびるジョジョス。
20130608_21.jpg


SOさん。1歳そろそろ8ヶ月。

初めて話した言葉は、
世界で一番愛する『 パイパイ 』でした。

次に発した言葉は
『 ジョジョ 』

あれはいつ頃だったかなぁ。

こうして、忘れたくないことも忘れていくので
書き留めないままだった
あれこれを慌てて書いてみようかと。



ジョジョとSOの物語 。
20130608_1.jpg
featuring 時々スー。


生後8ヶ月の頃から
ジョジョスのご飯見学が好きだったSO。
20130608_2.jpg

お皿が空になるとお片づけのお手伝い。
20130608_3.jpg
どさくさに紛れて、舐めようと試みたことも。
母死守。

最近では、一丁前に『待て』とか言っています。
20130608_14.jpg
もちろん、華麗にスルーされています。


その他、
日々のお世話は色々つきません。

服を着せてみたり(つもり)
20130608_22.jpg


水をあげてみたり(つもり)
20130608_5.jpg

オヤツをあげてみたり
20130608_4.jpg

散歩だって連れてかねば。
はい、ジョジョのリード。
20130608_6.jpg

スーちゃんにはスーちゃんの
赤いリードを。
20130608_7.jpg

が、しかし。
スーが捕まったためしはなく。
20130608_8.jpg

ま、ジョジョだけでもいいらしく。
20130608_9.jpg
『 おいでっ 』と一丁前に言ってみる。

お散歩
20130608_10.jpg

お散歩
20130608_11.jpg

お散歩
20130608_12.jpg

お散歩
20130608_13.jpg

散歩にいけたためしがない。



隣の部屋でオヤツを食べてる時。

漏れ聞こえる
『 おいし! 』の言葉に母は微笑み

『 おいし?』の言葉に
母はダッシュで駆けつける。
20130608_23.jpg

いつの間にか覚えたコマンドを
ある日、ミッキーさんに言っていた。
20130608_24.jpg
一丁前に、手までかざして。


離れては、戻ってきて
動いてないかチェックをいれる念の入れよう。
20130608_16.jpg


大丈夫。
ジョジョスと違ってミッキーさんは
言うことを聞いてくれるから。
20130608_25.jpg
永遠に。

なにやらゴソゴソしてると思ったら
20130608_18.jpg

家ではやらせてもらえない
トイレシート交換中@実家
20130608_19.jpg

母は一挙手一投足、観察されてる模様です。

ついには先日。
20130608_27.jpg

もうすぐ食事だというのに
どこからかトイレ袋を。

20130608_26.jpg

どうするのか?と見ていると

20130608_28.jpg
ウンチを取った(つもり)

ちなみに最近。

散歩中に放置ウンチを見つけると
『 うんちー!うんちー! 』と
放置ウンチ発見器になっている。

しかも、かなり感度が高いです。

この3~4ヶ月のことだと思うけど
日々のほんの一コマ。

写真がないものや、
見逃してることもあるでしょう。
こんな小さなお話が
毎日毎日、積み重なっているのです。

そして。
20130608_30.jpg

時々スー、とは言え
時々すぎてびっくりです。

でもね。
スーはスーのペースでSOとの距離を縮めております。
20130608_29.jpg

牛歩だけど、
ゆっくりでもいいのです。

それはまた、Another story...

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪

ジョジョ おめでとう。

2013年06月05日 22:28

帰宅した旦那さまが寛ぎはじめるや否や
早速スーが駆け寄ります。
20130605_31.jpg

20130605_32.jpg

20130605_33.jpg

うねうねしすぎで
でんぐりがえし。
20130605_34.jpg

20130605_35.jpg

一通り満足すると
20130605_36.jpg

次の港へ
20130605_37.jpg
ヘソ天移動です。

20130605_38.jpg

今度は私をご指名らしいです。
写真を撮っている場合ではない、と。

なんというか、
なんとも言い難い・・・


こんな、微妙に残念なスーの後ろで
我関せずで、身づくろいなジョジョさん。
20130605_9.jpg

そんなジョジョさんっ。

今日はあなたの誕生日ですよ!
20130605_10.jpg

お誕生日おめでとう!
20130605_11.jpg

生後2ヶ月。
鼻先が真っ黒だったのですよね。
20130605_39.jpg

でも、1歳になる頃にはすっかり色もぬけ
20130605_42.jpg
正直、今と変わらない。


徐々に退色しているスーと違って
一気に鼻先が白くなったので
20130605_43.jpg

20130605_44.jpg

20130605_49.jpg


変わったのは大きさくらいか。

ジョジョス1歳。
20130605_41.jpg

ジョジョス5歳。
20130605_47.jpg

そうだね、まだまだ若々しいね。


とりあえずローストビーフ的ご飯で茶を濁し
20130605_48.jpg

お誕生日企画 計画中です。

ジョジョ。
いつまでもにっこり寝顔で和ませてね。
20130605_12.jpg

ありがとう。
おめでとう。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪

おめでとうスー

2013年06月01日 21:58

まさに烏兎匆々。


2009年6月1日 
20130601_1.jpg
満1歳 

2010年6月1日
20130601_2.jpg
満2歳 

2011年6月1日 
20130601_3.jpg
満3歳

2012年6月1日 
20130601_4.jpg
満4歳

2013年5月31日。
20130601_5.jpg
スー 4歳と364日


そして。
2013年6月1日
20130601_6.jpg

スー 5歳の誕生日。
20130601_7.jpg

誕生日が
ただただ嬉しかったのは
3歳くらいまでだったかな。

20130601_8.jpg

Wish you a happy birthday and many happy returns of the day.

おめでとうスーちゃん。
この良き日が、何度も何度も何度もおとずれますように。



愛しのスー、いつもありがとう。
心から。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪


最新記事