遊亀公園付属動物園

2014年02月23日 22:37

いつか、ご紹介したいと思いつつ
その機会がなかった私のTHE KING OF 動物園。

じゃーん!わが地元、山梨の遊亀公園付属動物園です。
20140218_15.jpg

父の見舞いの帰り、何度足を運んだかわかりませぬ。

この遊亀公園付属動物園。
なんと、日本で4番目に古いという由緒正しき動物園なのです!

20140218_18.jpg

大正8年に開園。
太平洋戦争においては、甲府空襲で全焼・・

人口の少ない甲府市において、この動物園を維持し続けてきたのは
並大抵のことではなかったはず。

20140218_14.jpg

しかも1989年。
甲府市百周年記念事業で四川省からパンダを借入!
こうふ博'89の開催期間中に展示。

甲府市の並々ならぬ熱意を感じます。

ちなみにワタクシ。
パンダ展示期間中、山梨在住でしたがちっとも知りませんでした。

正確にはパンダどころか、
この動物園の存在すら知りませんでした( ̄Д ̄;)

と、山梨県民ですら知らない人も少なくない
実は歴史ある遊亀公園付属動物園。

熱く語ってしまいましたが、いい加減、なかに入りましょう。
20140218_17.jpg

そんな歴史ある動物園の風情が
微塵も感じられない質素な入口を過ぎると
先述のテルちゃんがお迎えしてくれます。
20140218_20.jpg

この子が非常に人懐っこい。
私がこの動物園を気に入ってる理由は、このテルちゃんのみにあらず。

とにかく、動物や動物園全体が
脱力しすぎなとこ。
20140218_22.jpg

象の隣のサルのコーナーでは、何種類かのサルが
お腹をボリボリかき、
休日に寛ぎすぎて家族に顰蹙をかう父がごとく姿で惰眠を貪っています。

さらに、信玄という立派な名前の虎がいるかと思えば
20140218_23_1.jpg

「ろばお」という名のロバがいて

馬にいたっては
20140218_24.jpg
性別?

江ノ島水族館から引退したゴマアザラシのおばあちゃんは
20140218_25.jpg
余生を寛ぎすぎて、顔に苔が生えてきてまするゞ( ̄∇ ̄;)

レッサーパンダさんが2頭。
20140218_34.jpg
水が苦手なのに、もらったばかりのご飯を水の中に落としちゃって
もう目が離せません。

この他にも、日本で4番目に高齢なレッサーパンダ、夢夢ちゃんもいたのですが
残念ながら秋に虹の橋を渡ってしまいました。

そして、おうむ!
20140218_33.jpg
もちろん、ここでも10分ほどおしゃべりを楽しむのも鉄板です。

2M近い立派な羽を天日干ししてるコンドルを眺めながら
20140218_29.jpg

ほったて小屋のようなノスタルジー溢れる喫茶で珈琲を頼むと
20140218_30.jpg

予想外に本格的な珈琲が出てきたり
20140218_31.jpg
何かもうくすぐられすぎです。

檻がものすごく近いんですけど
20140218_26.jpg
おしっこ注意、とサラーっとしか書かれていない
過剰さがないところとか。

どの動物ともすごく距離が近くいて
すごく動物達を身近に感じられます。

いつもジャレあってる仲良しマレーグマは
20140218_27.jpg
昼寝の姿も仲良く、かつひょうきん。

数種類のマーモット(超小型猿)の柵の前でサングラスをヒラヒラすると
20140218_28.jpg
檻中の手のひらサイズのおサルさん達が「なになになにっ!?」と
群がってきてリアクションが無邪気すぎです。

フラミンゴさんとかペンギンさんとかだっております。
20140218_35.jpg

さらに園内には、チンパンジーが頻繁に
「うっきー!うっきー!」と騒ぐ声が響き渡ります。

ちなみに、チンパンジーが騒ぐのは
「俺の群れに近づくな!」って威嚇らしいのですが
大声珍しさに人が群がる残念な結果を招いてます。

国内では十数頭しか飼育されていないカナダヤマアラシがいて
30頭位しかいないバクがいて。

昨今流行の行動展示を、いち早く取り入れてらっしゃったり。

動物たちのお誕生日会が開かれたり
スタッフさん達の愛や工夫が
溢れているところも大好きな理由のひとつです。

もちろん、子供向け鉄板、
触れ合いコーナーだってあります。
血の気盛んなオスウサギが、メス達にアタックしまくり
撃沈する大人な世界も垣間見れます。

そして、動物園の奥には遊園地!
20140218_36.jpg
というか、ワンコインで動くデパートの屋上的な。

ミツバチハッチからアンパンマン、ポキモンまで。
20140218_37.jpg
新しいんだか古いんだか判別が難しい
まか不思議な雰囲気をかもし出しておりまする。

そして、子連れの親にはあり地獄。
20140218_38.jpg
SOちゃん、楽しくて、ここで1時間は抜け出せません。
たとえ八ヶ岳おろしがピューピュー吹きすさんでいても( ̄Д ̄;)

20140218_40.jpg

動物たちのリラックスした日常とスタッフさん達の愛情と
どれだけ癒されたかしれません。

いつ行っても、今後の運営が危ぶまれるほど
ガラガラなので「存続のための貢献」という名目でせっせと通う我が家です。

残念ながら犬は入園できませんが、
隣接する小さな公園は入れます。

山梨に行く機会がありましたら
ぜひ足をお運びください。

はっΣ(゚д゚lll)
ジョジョスが全く登場しなかったですよ。
多分お初。それほどまでに熱く語ってしもた。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
↑ポチっとしていただければ励みになります♪

そんな山梨ですが、先週末の雪で大災害に見舞われました。

山梨に積雪の状況

1日の積雪量、114cm。
日本一の豪雪地域ですら、これほどの記録は過去2回ほどしかないとのこと。
それ程の雪が、雪の降らない県に降ったらどうなるのか。

今回の積雪では、TVの報道を始め、温度差もあったように思いますが
雪国に暮らすということは、社会のインフラ、生活に必要とされる知識、
人々の生活習慣にいたるまで積雪に備えてチューニングされていないと、
これほどの惨事になるのか、と実感させられました。

堆雪場のない山梨は、小学校のグランドに雪が運ばれ
春まで運動場が使えない学校もあるとか。

手塩にかけ、丹精こめて育てられる桃や葡萄達。
この先、数年は出荷が出来ないという声も聞こえてきます。

雪国の方々からの豆知識の伝授は目から鱗の数々で
家族たちにいそいそと伝えていました。
そして、多くのお友達にご心配いただきましてありがとうございました。

自衛隊、新潟の除雪部隊、またボランティアの方々などに助けていただき
少しずつ状況は改善しているとのことですが、その影響は長く響くことと思います。

山梨に限らず、群馬、埼玉など関東甲信越では
同じく積雪に被害にあわれ、未だ孤立している方々もいらっしゃるとか。

残念ながら、動物園も雪の影響で休館しているそうです。
動物たちの元気な顔が早く見れることを願いつつ・・・
1日も早い被害地域の復興を願いつつ・・
スポンサーサイト

雪の週末

2014年02月19日 19:02

大雪となった先週末。
色々予定を変更しつつ、
可能な外出だけ決行いたしましたです。

土曜日。

ヴェローチェ君のママがスウェーデン式ドッグマッサージを
始められたというので施術してもらうべくご自宅へ。

20140218_1.jpg

ヴェロ君とは、
ご近所だった時以来なので3,4年ぶりの再会です。

なのに写真が撮れず( ̄Д ̄;)アワアワ・・ごめんなさい

そして、ヴェロ君の妹犬、初めましてのロゼッタちゃん。
20140218_3.jpg

ロッちゃん、
SOの食べるおせんべいに熱視線ビーム。
20140218_4.jpg

SOちゃん、おやつにジュースに
アンパンマンの塗り絵まで用意していただき
20140218_5.jpg
2歳児の素晴らしきセンスを発揮しておりました。
お子守グッズ、至れりつくせりでありがとうございます。

そして、ジョジョスのマッサージ。今回、2度目。
20140218_2.jpg
単純なスーちゃんは昇天(*゜∀゜*)
ムキッと歯を出してお腹ピローン。

そして。
誰に対しても友好的だけど飼い主以外には
お腹はみせないジョジョさん。

初回より大夫リラックスしておりましたです。

2匹に感想を聞くことはできませんが
20140218_6.jpg
帰宅後は、泥のように脱力して眠りこけてました。
あぁ・・私が最後に整体行ったのはいつだったかしら( ̄▽ ̄)

そして日曜日。

足場は悪くとも、力有り余る2匹と1人。
20140218_7.jpg
家でゴロゴロするのは夢のまた夢でございます。

遠出は出来ないものの、頭を悩ませた父と母は
川崎市にあるという夢見ケ崎動物公園へ。

なんと犬もOKとな。

道を進んでいくと、突然、動物園が始まりです。
20140218_8.jpg
突然すぎて、ちょっとビックリ。

見た瞬間、なんか違和感なロバさん
20140218_10.jpg
あ、頭が大きすぎるんだね・・とか。

雪の中のしまうまさん
20140218_11.jpg
適応力ってすごいよね・・( ̄Д ̄;) とか。

レッサーパンダさん
20140218_9.jpg
やたら動き回って元気だなぁ・・とか

ジョジョスのことをやたら警戒する鹿さん
20140218_12.jpg
群れのボスなのかなぁ・・

そのボスのやる気に対し
20140218_13.jpg
申し訳ないくらい尻を向けて無関心なジョジョスとか。

おサルさんや亀さんなど
動物も多く子連れ&犬連れ散歩で
楽しませていただいました。

ペンギンさんやペリカンさんは大雪の影響で封鎖中でした。

無料なのに、なかなかの動物ラインナップ。

動物園の維持ってとっても大変だと思うのですが
川崎市、すごいですなっ!

ちなみに我が家。
SOが生まれてから、数々の動物園に
本当にお世話になっております。動物園さまさまです。

そして。

動物園の話題がでたことろで、せっかくなので
私のTHE KING OF 動物園のご紹介を。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚

ぱちぱちぱちぱちー
20140218_17.jpg

無理やり流れだな、とかつっこみはなしなのです。
あまりにも大好きなので
いつかご紹介したいと思っていたのであります。

その動物園に入ると、まずは象のテルちゃんがお出迎えしてくれます。
20140218_21.jpg
テルちゃん、とても人懐っこくて名前を呼ぶと一緒に遊んでくれます。

テルちゃんの可愛さをお伝えするために、大の大人( =私 )が
大声ではしゃいでるところを、恥を忍んで公開いたしたいと思います。


母は毎回、娘そっちのけで
テルちゃんに2、30分ほど遊んでもらってます。

この、可愛いテルちゃんはじめ
恐るべきほど愛すべき子が数々いる動物園。

詳細は次回へ。

犬、全然関係ないのですが( ̄∇ ̄;)

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
↑ポチっとしていただければ励みになります♪

雪遊び ~ 高杖No2 ~

2014年02月14日 09:23

ゴムボートデビューもはたし
すっかり雪遊びにはまったSOちゃん。
20140211_1.jpg

ここらでランチです。
20140211_2.jpg

ほめ家が予約してくださったニコカフェさん。
20140211_3.jpg

私たちだけの貸切営業なんてとても贅沢なのです。
20140211_4.jpg
美味しくてお洒落で、食にも恵まれた旅行です。しみじみ。

そして、いざ午後の雪遊び。
20140211_7.jpg

ルンルンと向かうチビッ子3匹。
20140211_5.jpg

SOちゃんにいたっては、やる気溢れるこの1枚。
20140211_6.jpg

が、単にウ●チをひねり出している最中だったと
一応記載しておきたいと思います。
さぞ気持ちよかったことでしょう。

20140211_8.jpg
オムツ交換したばかりなのに
再びオムツ交換( 厚着させてるのでオムツ交換も軽いスポーツです )
という試練から戻ると、いよいよスノーモービル本番。

メルママさんがいざ、運転にのぞむものの
不意の発進に面太郎さんが
20140211_9.jpg
と、すべり落ち、お尻が少しコンニチワーなことに
なっていた決定的瞬間が撮影できなかったことが
本当に残念です。

気を取り直して
20140211_10.jpg
メルちゃんも一生懸命追いかけてました。

それに引き換え・・
20140211_12.jpg
うちのボン。

SOちゃんをおぶって、旦那さまが走り出すも
20140211_11.jpg

途中で追いかけるのが面倒になったのか
20140211_12.jpg
コース半ばでドロップアウト。

スーちゃんは一生懸命追いかけてたものの
20140211_13.jpg
ジョジョは早くも閉店ムード。
私が残っていたのが敗因だったかも。

そして、ほめさんがスノーモービルの後ろに、
旦那様がゴムボートに乗り込みます。

近くし、速いのでぶれぶれです^_^;

案の定、ジョジョは早々にドロップアウト。

遅れて走り始めたレイチェルとブリちゃんがグングン近づいてきて・・・
ブリちゃんにいたっては、ボートを追い越し、ほめさんの所に行こうとする。
とにかくブリちゃんの体力はすごい( ̄Д ̄;)

そしてニコリヤ家。

免許持ってないけど大丈夫かな?とmiliさんが運転にのぞみます。
20140211_16.jpg
走らないニコちゃんは途中まで抱っこ。
ヌイグルミの様に「されるがまま感」がツボです。

追いかけるリヤちゃん。
20140211_17.jpg
中間地点でニコちゃんを降ろして2匹で走る。

miliさん。免許ないといいつつ、アグレッシブルな運転だなぁ・・と
感心して見ていたら
20140211_19.jpg

あ。
20140211_18.jpg
ニコちゃんが着いてこれてませんです( ̄Д ̄;)

救出されたニコちゃんを労うメルママさん。
20140211_20.jpg

その身の乗り出し方といったら
20140211_21.jpg
可愛がってもらうための知恵と努力を惜しまないところも
ますますツボです。

夢中でスノーモービルで遊び続け、あっと言う間に時間は過ぎ。
20140211_22.jpg

スーちゃんは遊び疲れた旦那さまの上で暖を取りはじめ
20140211_23.jpg

そんなスーに対抗すべくSOも群がり
20140211_24.jpg

しばし皆でゴローンとしてみるも
20140211_25.jpg
SOは対抗心でやってるだけなので、すぐに飽き

お馬さんをやれ!となるわけで。
20140211_26.jpg

ドナドナ感漂うご一行様で
20140211_27.jpg

SOだけがお歌をうたってご機嫌です。
20140211_28.jpg

でもね、父もアラフォー。ちょっと勘弁してあげてもらえるかな?
20140211_38.jpg

と、ここで救世主
20140211_30.jpg
面太郎さんがメルちゃん用に持参されたボールを貸してくださいます。

メルちゃん、ボール遊びがとてもお上手。

SOが落とした投げたボールにもちゃんと反応してくれるのです。
20140211_31.jpg
SOが投げたボールなんて見向きもしないジョジョとはえらい違いです。

この日も、SOとメルちゃんの微笑ましいボール遊びの光景を
20140211_32.jpg
しれーっと眺めとりましたです。

そしてゴムボートにも乗せていただき
20140211_33.jpg
でも、そこは平ら。

20140211_34.jpg
ってなことになるわけで。

20140211_35.jpg
人力でえらい遠くまで滑っていただいたり。

力尽きた旦那さまに変わって遊んでいただき
ありがとうございました!
20140211_36.jpg
メル家の上に、さながら後光がさしてるがごとくでした。

と、今回もあっという間に過ぎてしまった2日間。
20140211_37.jpg
コークパパさんにもチビッ子のご配慮をいただきありがたかったです。

20140211_14.jpg

そして。
一緒に遊んでいただいたニコリヤ家、メル家の
みなさん、ありがとうございました!
20140209_1.jpg

Special thanks ほめ家のみなさん。
SOの食事や遊びまで色々気遣ってくれ、
お陰さまでみんなで楽しくすごせました!

20140211_39.jpg

楽かった2日間、雪遊び終了。
今シーズン、もう1回くらい行けたらいいなぁ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
↑ポチっとしていただければ励みになります♪

雪遊び ~ 高杖No1 ~

2014年02月09日 16:44

2日目!これまた楽しみにしていた高杖。
今年もコークパパさん主催の雪遊びに
参加させていただくことができました。
20140209_1.jpg
やっほーい。

ということで、相変わらずすごい量の朝食をいただき
20140209_2.jpg

これを着せると、なぜかドヨヨーンとなるレインコートを
ジョジョスに着せ、雪遊びの準備をば。
20140209_4.jpg

この後、楽しいことが待ってます。耐えなさい。
20140209_3.jpg

お世話になった福久寿苑さん。
細かいことは気にせず、おおらかに泊まれる方にはおすすめです。

例えば
20140209_5.jpg
浴衣のサイズが素晴らしくあわない。

とか。

浴場が暗くてちょっと怖いです、とか。
空調が暑すぎたり寒すぎたりすることがある、とか。

ともあれ、宿の皆さん、良い方ばかりで
犬にも優しく今年もお世話になりました。

そして、高杖に到着。
ほめ家、ニコリヤ家、メル家の皆さんは到着ずみです。
20140209_6.jpg

可愛い姉妹、ニコリヤちゃん。
20140209_7.jpg
ニコちゃん、寒いの苦手だけど頑張ろうね。

そして、初めましてのメルちゃん。
20140209_8.jpg
雪原なのに、まっぱだ( ̄Д ̄;) !!

メルママさんとは、メールのやり取りを
何度かさせていただいてたのですが
お会いするのは初めて。
お会いできるのを楽しみにしていたのです。

ジョジョスもウキウキ。
20140209_9.jpg

早速、エアボード。
20140209_11.jpg
人がすべり、犬が追いかけ、みんなで楽しい優れもの。

今年は、SOちゃんも初挑戦です。
20140209_10.jpg

とはいえ、割と高い位置から滑りだすわけで
20140209_12.jpg

怖がらないかなぁ・・と母、少し心配の面持ちで
眺めていたのですが
20140209_13.jpg
やたら楽しそうでした。

おかげで。

ソリ遊びにはまったSOのために
アラフォー父が、お犬様ご一行とともに何度も坂を往復するはめに。
20140209_14.jpg
体力ごとは『 全てgoにお任せ 』な鬼嫁です。

毎回、レイチェルとリヤちゃんが一緒に走ってくれたのですが
20140209_15.jpg

レイチェルは誰よりも先に戻ってやる気を見せておりました。
20140209_30.jpg

同じくエアボード大好きなブリちゃん。
20140209_161.jpg
SOに突進しないようにと毎回確保していただき、ごめんね。

しかし、この日は良い天気でした。
20140209_18.jpg
寒いどころか暑い。

ちょっと走ったらジョジョスも息があがり
20140209_25.jpg

ウィペットなのに雪原で裸族です。メルちゃんに続け、です。
20140209_19.jpg

そして、同じく裸族なレイチェル&ブリちゃん。
20140209_20.jpg
革太郎さんのネオンカラーのチョーカーが
青い空と白い雪に驚くほど映えてます。
革太郎さんポスター応募があったら出品したい1枚。

そして、メルママさん。
20140209_21.jpg
ソリではなく尻すべりという・・・
新しい( ̄Д ̄;) !

メルママさんが軽やかに滑る様子を
羨望の眼差しで見ていた旦那さま。
20140209_22.jpg

早速、真似してみるも
20140209_23.jpg
お、おそ・・・ゞ( ̄∇ ̄;)

むむむ。簡単にみえて、奥深い尻すべり。
上級者メルママさんに指南をうけるべし。

そして!お楽しみのスノーモービル!
ゴムボートに旦那さまとSOが乗り込みます。
20140209_26.jpg

なかなかのスピードで駆け抜けるゴムボート。SOちゃんいかに。


動画後半、SOが
『 たのしいねー! 』『 はやいねー!』と
ご機嫌で話す声を、母はしっかり聞きとりましたでございますよ。

相当気に入った模様で、スノーモービルが動くたび
『 SOちゃんも! 』と犬のように興奮しとりました。


ジョジョスはというと。
20140209_27.jpg

スーはひたすら一生懸命ボートを
おいかけてくるのですが、ジョジョは左右にウネウネ蛇行しながら
追ってくる。

なんだろう?と思いビデオを見続けると
20140209_28.jpg
結構な雪しぶきがかかってるわけです。

20140209_29.jpg
ボートと距離を置いたら、蛇行をやめたので
ジョジョは雪をよけながら走っていたのでしょう。

すごくジョジョっぽーい( ̄Д ̄;)

というわけで。
ジョジョの新たな雪遊び攻略法?を発見したところで
まだまだ始まったばかりの雪遊び!

メルちゃんとSOの交流とか
ニコちゃんのプチ遭難とか

続く。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
↑ポチっとしていただければ励みになります♪

雪遊び!~ 那須 ~

2014年02月07日 17:56

『あしたね、おきたらね、ゆきあそび するの!』

何週間も前から
そんな台詞を連発していたSOちゃん。

ついに、本当の明日がやってきましたよ。


今年初、雪遊びに出発なのです。

主役のジョジョスは、何も知らず、
朝早くから連れ出されボーっとしとります。

今年は車を買い換えたのを期に
スタッドレスも購入でけました。
去年まではランフラットだったので、買う気にもなれず。

まずは、那須へ。
20140205_5.jpg
ドキドキしながら雪道運転にのぞんだのですが
雪ないあるね。

気抜けしたような、ほっとしようなで
ほめ家と待ち合わせの中華料理 鈴へ。

なんと。
12時にして満席。

日頃、子供が食べれる物を注文するのが
世の母の常ですが
この日はあまりに色々美味しそうなので
私が食べたい物を注文。
20140205_3.jpg
すーらーたんめん。
まろやかな黒酢がおいしゅうございました。

みんなが注文したメニューもどれも美味しく。
20140205_4.jpg
『近所にあったらいいな』なお店を
教えていただきました。

腹ごなしをおえたら、
コークパパさん達と待ち合わせです。
20140205_7.jpg
雪はあったりなかったり。

20140205_8.jpg
ジョジョさん、ウキウキと足取り軽く。

が。
20140205_9.jpg

待ち合わせ場所にアーリー達を見ると
20140205_10.jpg
心を飛ばし始めてしもた。かえってこーい。
あんなに可愛い子達なのに。

とはいえ、
犬たちが走るには最高に気持ちがいい場所。
20140205_27.jpg
気持ちを立て直して遊ぶ!

もじょる!
20140205_12.jpg
鹿の糞の上で。

ジョジョさん、尻尾上げ上げ。
肛門丸見えです。
20140205_13.jpg

でも。

丸見えにおいて
この子の右に出る子を、私は知りませぬ。
20140205_15.jpg

ブリちゃん、誰よりもノリノリでした。
20140205_14.jpg

しばし遊び、
一息付き始めるレイチェル。
20140205_19.jpg

哀愁漂う、その背中の背後に

20140205_20.jpg

浮かれポンチーズがやってきて
20140205_21.jpg

みんなでひゃっほーい!ってところに
20140205_22.jpg


アーリーたちがやってきて
20140205_23.jpg

変わらずヒャッホーイと走ってる風で
20140205_24.jpg

ジョジョの顔が必至すぎた瞬間を
カメラは捉えた。とか。
20140205_25.jpg

雪と芝のバランスがちょうどよく
20140205_11.jpg

この日はよく走り
大大満足だったことでしょう。
20140205_26.jpg


そして、忘れちゃいけない。
20140205_16.jpg

念願の雪に、頭からつっこんでも
ご機嫌すぎなので泣きません。
20140205_18.jpg

すっごく楽しみにしていた
雪だるまをつくり。
20140205_17.jpg

にっこにこで記念撮影。
20140205_33.jpg

ちなみに。

ジョジョが不本意そうな顔して写っていますが
割り込んできたのはジョジョ自身ということを
ここに申し上げておきます。

20140205_32.jpg
犬も自由に、SOも自由に、
ご機嫌で遊んでました。子供と犬って
自然が好きよねー。

ゴルフ場を撤収し、SHOZOカフェで休憩。
20140205_30.jpg

一番人気とやらのスコーンを注文。
20140205_31.jpg
ほとんどSOに食べられたけど、
さっくりホンワカと美味しゅうございました。

そして。ここでほめ家とはお別れ。
また明日。

我が家は、去年もお世話になった
今夜のお宿、福久寿苑へ。

まず。
20140205_37.jpg
犬の温泉とやらがあるので、ジョジョスを入れることに。

20140205_36.jpg
君たち鹿糞の上でもじょりすぎだから
自業自得です。

20140205_35.jpg
ギャラリーに丸見えな中、温泉終了。

夕食は相変わらずすごい量でした。
20140205_28.jpg

自慢げにご飯を振り回すSOにむらがるジョジョ。
20140205_34.jpg

そして3匹で落ち着く。
20140205_29.jpg

SOちゃん、夜はどんどん布団からはみ出ていき
20140205_38.jpg
最終的には犬の布団でずっと寝てました。

夜中、物音に反応したスーが入り口に駆け出すと
SOもムク!とおきて、一生懸命ダッシュ。

そして、2匹で犬の布団にかけ戻って
コロンと寝る・・・

最近、SOがジョジョスを目指してるんじゃないかと思う今日この頃です。

続く

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
↑ポチっとしていただければ励みになります♪




最新記事