自己免疫疾患。まさかの結末。

2015年02月23日 21:00

昨夜の雨で、いよいよ梅が散り始めました。
朝の散歩に、春の訪れを感じます。


来月で、最初の靭帯断裂から1年がたとうとしています。

それは、自己免疫疾患の診断をうけてから
1年ということでもあります。

ジョジョの免疫疾患が
昨日、予想外の結末を迎えました。

ことの発端は昨年 11月。

『 もう1度、抗核抗体の検査をしてみませんか?』と
主治医が言ったことが始まりでした。

長くなります。
ご興味ない方は、また次回!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとして、また次回♪

本題に入る前に、振り返りを簡単に。
20150223-11.jpg
ジョジョの場合、抗核抗体が靭帯に悪さをして
断裂させた、と言われていました。

免疫疾患 & 靭帯断裂の治療として、
1年、薬(ステロイドを含む)を投与し
経過観察。が当時の診断でした。

20150222-5.jpg

2本目の靭帯が切れた後、
転院しました。

前の病院に不満があったわけではなく
むしろ、また機会があれば
お願いしたいと思ってます。

ただ、たまたま紹介していただいた先生が
ステロイドを使わない治療が可能だったこと。
免疫疾患はもちろん、
外科的症例にも非常に詳しかったこと。

その他、診察日時は限られてますが、
待ち時間がないこと。

これらをふまえて、悩みましたが
転院することにしました。

そして2ヶ月か経つ頃、上述のとおり
先生から抗核抗体の再検査の提案があったのです。

先生は、この頃から
ジョジョの回復具合が
自己免疫疾患患者のそれと一致しないことに
疑問を持ち始めていたそうです。

免疫疾患の検査はシンプルです。

自分を攻撃する抗体( 抗核抗体 )があるか、ないか。

乱暴な言い方ですが、
これは体質のようなもので
消えたり出たりを
繰り返す類のものではないとのこと。

この1年、ジョジョは4回、
抗核抗体の検査を行いました。

20150223-7.jpg

最初の靭帯断裂直後の、検査です。
20150222-1.jpg
陽性。

この結果をうけ、
すべての治療が始まりました。

20150223-8.jpg

先生の提案で、再検査をすることになった11月。
20150222-2.jpg

転院先では、使っている検査機関が違っため、
検査機関を変えて検査を行いました。

結果、陰性。

つまり、自己免疫疾患ではない、ということです。

ジョジョは免疫疾患じゃないのか・・?
考えもしなかった可能性が出た瞬間でした。

20150223-9.jpg

年明けを待って
再度、最初に陽性が出たA社に依頼。


主治医の考えでは、あらかじめ出てきた
その他の血液項目の結果は非常に良好で、
この状態で陽性が出ることは考えにくい。とのことでした。

20150222-3.jpg
結果、陽性。

この短い間で、陽性と陰性。
2つの結果。

確実にどちらかが間違えてる、という確証をえるために、
検査機関C社にお願いすることになりました。

C社は、もともと人間の血液検査をしていた機関なのですが、
犬の検査も可能になったとのことで、
先生が依頼してくださいました。

20150223-10.jpg

20150222-4.jpg

結果は、40未満。
この表記は人間の検査結果と同じなのですが
陰性を意味します。



陰性。

だったのか。


信じきっていたことが実は違った。という経験は
疑心暗鬼の心を生みます。

間違いは「陽性」ではなく「陰性」のほうじゃないのか?とか。
でも、検査機関の精度から考えて、
それはないと断言されました。

ここに至るまでの日々が長すぎて
正直、何の感慨もわきませんでした。

ただ先々の不安がなくなったことは
喜ぶべきことだとは思います。

抗核抗体 陽性の結果をうけ、
当初、先生方が施してくださった治療は
とても的確なものだったと今も思います。

でも。
当初から、免疫疾患ではない、と
判断されていたら、はたしてこの1年、
どんな治療になったのでしょうか。

とかとかとかとかとかとか
過ぎたことは、もう考えません。

結果、今、ジョジョは元気で
お陰様で、5月にはフリーOKでるかもしれません。
20150223-3.jpg

実は2本目の靭帯断裂後
『 走れるようになることを目標じゃなく、
ジョジョ君のQOLをあげることを治療の目標にしましょう。』

と言われていました。

靭帯断裂の両脚性も、
二次的な関節炎も体験させてしまったけど、
『 もう無理かもしれない 』と言われたコーシングも、
また出来ますよ、と言われるまでに治りました。

でもね。
ここに至る日々までに、
ジョジョは走ることしか楽しみがない子だったので 
ドッグスポーツがなくても
ジョジョが、家族が、みんなで楽しめる機会を!と
キャンプとかとか、あれこれあれこれ模索しましたさ!

やる必要はなかった経験や、
抱く必要のなかった不安、
泣く必要のなかった悲しみもあったかもしれないけど
その全て、無駄じゃなかったと。

今のジョジョが、
むしろ靭帯断裂前より元気でいてくれるので
そう思えます。
20150223-5.jpg

検査機関の間違い。
そんなことがあるとは思いもしなかった結末。

それでも、色々聞きすぎて
色々心配しすぎたせいでしょうか、
陰性と聞かされ、大丈夫だとわかっても
正直、再びジョジョを走らせることに
不安はあります。

でも。
これまでの日々がそうだったように
ジョジョの力強い生命力を見せつけられ
この考えも変わっていくのだと思います。

20150223-4.jpg

まだ信じがたいけど、
これからは足のリハビリだけに専念なのです。

諦める覚悟をしなきゃいけないことは
もうないのだということ。
この先、心配していたことは
心配しなくてもいいんだということ。

色々な実感が、少しずつ湧いてきました。

しみじみと  
嬉しいです。

何より
20150223-12.jpg
本当に良かったね!ジョジョ。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪


スポンサーサイト

ジョジョのシャンプー。その時、スーは。

2015年02月19日 19:23

前回の「関節炎 。その時、スーは。」で思い出した
おまけのお話。


人にも犬にも学習能力というものがあります。
スーちゃんにもあるはずです。

ジョジョのシャンプー。
その時、スーは。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪

脂ギッシュ ジョジョさん。

週1ペースでシャンプーをしております。

繰り返します。
週1回です。

シャンプーのたびに
浴室から、ジョジョを呼びます。

すると、

『 何か良いことがあるの?? 』とばかりに、
必ずジョジョより先にかけつけます。





で、

シャンプーと気づき慌てて出てくる。


シャンプーと気づき慌てて出てくる。


シャンプーと気づき慌てて出てくる。

1度もかかしたことがありません。

もはや、
感嘆に値する学習能力のなさ。

稀有の犬ではないでしょうか。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪

関節炎。その時、スーは。

2015年02月13日 17:16

ジョジョの関節炎。
楽しい話ではないことをブログに
残す時は、いつも迷います。

でもね、関節炎にはこれがいいよ!なんて
ありがたい情報をいただけたり、
皆様のお言葉がとても励みになっています。
ありがとうございます。

さて!いつも一緒なジョジョとスー。


関節炎は、最初の数日に
しっかり治療することが大事とか。

ジョジョだけ日中お預けで集中的に
レーザー治療をしてもらったりしました。

そんな、ジョジョお預け中の
スーちゃんお一人様、のお話。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪

ジョジョが帰ってくると思ったのでしょう。

最初は、玄関の方を見つめて
待っていました。

でも。

程なくハウスに入り。

SOのお友達が遊びに来て、皆で大騒ぎ。

ふと見れば、
喧騒おかまいなしで、
へそ天して寝とりました。

お散歩はSOも一緒だったので、
短い散歩を何回か繰り返し。


いつもと変わらず謳歌してるのですが
帰り道になると、
ズンズンと歩みを速めます。

普段にはないことです。

きっとジョジョが帰ってるか、
気になるんだね。

ズンズン、ズンズン。
家はもうすぐ。
ズンズン、ズンズン。

ズンズン。ズンズン。
ズンズン。ズンズン。
家は目の前。
ズンズン。ズンズン。
ズンズン・・・



・・・・。


ズンズンズン・・・
お家、通り過ぎちゃってますけど?

なんだよ。
気にしてたわけじゃないのか?
と推測をあたらめ、家に入ると。


探してます。


戻るの待ってます。

そして。
ハウスに・・・

そして。
へそ天・・・

の、繰り返し。

きっとね、スーちゃんは
ジョジョがいないことを
気にはしてたと思うんです。

『 あれ?ジョジョがいない。
ここで待ってよ。
ここ、フカフカじゃないなぁ。
ベッドぬくぬく~
あれ?なんだっけ? 』

『 ジョジョ、お家に戻ってるかな?
急げ急げ!
あ、気になる臭いはっけーん
くんくん。
くんくん。
あ、あっちもいってみよー
あれ?なんだっけ? 』


スーちゃんがスーちゃんで良かったです。
ビバお花畑ちゃん。

皆様にご心配いただきましたジョジョさんですが

お預け治療で我が家の心地良さを再確認したのか、
なんかもう、寛ぎすぎてて
おっさんにしか見えません。

治療のサブ効果か、
人人化がさらに進み、
人間まであと一歩な感じです。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪

関節炎

2015年02月10日 10:42

怒涛の1週間デシタヨ。

色々ありましたが、
記憶が新しいうちに、
ジョジョのことだけ備忘録的に残します。

それは1週間前。
3日(火)朝 6時。

順調に回復していたジョジョでしたが、
立ち上がることが出来なくなりました。


診断は、関節炎。
最初に靭帯断裂をした左後ろ足でした。

愉快な話ではありません。
ご興味ない方はまた次回!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとして、また次回♪

関節炎は、

⚫︎靭帯断裂や捻挫などによる
関節の負担増加

⚫︎加齢

などなどにより発症するとか。

人間の腰痛、膝痛と一緒で
珍しい病気ではなく
5頭に1頭以上は発症しているという
報告もあるそうです。

激烈な痛みを伴うこともあるようで
ジョジョも相当痛かったと思います。

診察にあたってくれた医師達も
レントゲンを見るや否や、
『 こっ、これは・・痛いね・・・ 』と。



発症後、痛みのショックからか
震えがとまらず、
ただ横たわっているジョジョは
あまりに弱弱しく。

主治医に指示を仰ぐために、
動画を撮ってあるのですが
ちょっと生々しすぎてのせられない感じです。

命に別状はないとわかりつつも
『 もう生きててくれるだけでいいよ』って
心から思ったものです。

その後、諭吉一族の旅立ちはなはだしく
鼻血も出ない日々ですが
あの時の気持ちを忘れず、がんばれ自分。

ジョジョの治療を中心に
すべての予定を調整し直し。

火・水・金・土・日とほぼ毎日、
レーザー治療のために通いまして。

往復2時間半の病院に。



それ以外にも娘の用事で出かけたり
日常生活は途切れることなく。

もうね、
『 西荻窪→伊東→伊豆→沼津 』
日帰りツアーも決行しました。

↑クイズ。スーちゃんを探せ!

時間のやりくりをしてくれた
旦那さんにも感謝ですが、
それに付き合ってくれてた娘もすごい。

↑答え。椅子の下

というか、親が疲れてたり大変そうだと
やたら楽しそうなドSな血は誰に似たんだろか。

ジョジョの具合はといいますと、
レーザー治療がすごかったです。
人間のリウマチ治療などにも利用されるらしいのですが。

つま先が地面に付くだけでビクリと怯え、
まともに立つことすら出来なかった子が、
1回のレーザーで
ビッコがわからない程度に歩けるように。


日中お預けで、
3回レーザーをあててもらった日は
ソファに飛び乗るまでに
痛みが除去されていました。

まじですごかったです。

順調に回復していただけに、
何か防ぎようがあったのではないのかと
考えもしましたが、

予防できるものでもなく、
発症したら完治するものでもなく、
対処療法的に治療していくものなのだそうです。

長く続く治療生活。
今回は、一瞬心が折れかけました。

『 明日も病院か・・・。
まいったな。。。 』

長い長い1日が終わりに近づいた夕食後。
ついね、つい、
ポロリと口をついて出てしまったんです。


すかさず、娘が
『 SOちゃん、いつでも行くよ!
がんばって行くよ!』
と、得意げに返してきました。



母、心から反省。


『 大人が看病疲れしてる場合じゃないね』と、
旦那さんに言われたものです。

でもね、娘に大量のシールノートとか
塗り絵とか新調して
飽きない工夫してる私の努力もあってのことよね!と
自分のことも褒めてみる。


何より、この数日の集中的な治療で
痛みもとれ、ジョジョさんも
元気ハツラツ復活しましたし。

もうね、ルンルンしとります。
足に関しては、前より調子がいいくらいでございます。

リハビリの先生いわく、
1週間動けないと、かなりの筋力が
落ちてしまうのだそうです。

ジョジョのように、筋力の快復が
治癒に繋がっている子にとっては
1日も早く動ける状態に戻すことも
大事だったようで。

何より、
全力で治療にあたってくれてる先生方や
色々な方のサポートのおかげで、
結果、『 窮地も経験 』と思えたことに
感謝しなくちゃですよね。

愛犬の命をかけて通院されてる方々も多い中、
関節炎くらいで大袈裟に、
こんなんでへこたれてたらいかん、とも思います。

それにね、
靭帯断裂完治まであとちょっと
のはず。

どうなるか、と思ったけど
無事に収束を迎えることができた、
そんな1週間。



ジョジョ治療中の
「スーちゃんお一人様」もまた改めて。

3匹に振り回され、
3匹に癒される。
行ってこいな日々でございます。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑良かったね!で
ポチッとしていただければ励みになります♪

新旧 山梨 その2

2015年02月07日 15:28

四方を山に囲まれた山梨。


お馴染みからニューカマーまで
一気に振り返ります。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪

久々のアメリカンダイナー、
オールドハンガー


友達ファミリーと待ち合わせです。


ここに行くならお腹をすかせていくべし。
相変わらずなボリュームです。


料理にささってた傘は二時利用。

「可愛い」大好きSOちゃん。
ジョジョも可愛く飾り立てたら
喜んでくれるだろう、と。

ジョジョにとっては
親切の押し売りです。

以前は広い個室も犬OKでしたが、
「フロア席のみ」に。個室は土禁に。

残念ですが、土禁の個室は
ハイハイ期のお子さんなどがいる
ファミリーにはありがたいかと。

個室は犬NGになったとはいえ
店内のフロア席でも十分広く

相変わらず犬フレンドリーで
犬連れ子連れにはありがたい
お店に変わりありません。

次なるは、子供達、いや、
私も!お楽しみの動物園へ。


悲しいかな。


おばあちゃん動物達が旅立ってました。

みんなホノボノした可愛い子達でした。

主人不在となった、あざらしの池の前で立ちすくむSOちゃん。

『 死んじゃったの?
てんちゃんあれになっちゃったの?』
と見つめる視線の先は

3歳児には、まだ死の概念はボンヤリしてるようです。

淋しいけど、こういう経験を積み重ね、
少しずつ理解が深まっていくのでしょう。


モルモットさんにもさわれるようになり、
友達ファミリーとも楽しく遊んでご満悦な1日でした。

ご満悦といえば、

チャイルドシートが圧倒的に小さくなり
新しいジュニアシートに
ご満悦なSOさん。


みんな、おばあちゃんの車にも慣れ、
お出かけも楽になりました。

愛宕山 こどもの国

子供の頃、頻繁に来ていたのですが
全く記憶がないのは何故でしょう。

科学館も隣接され、大人も楽しい。
AND 暑さ、寒さをしのげます。
山梨 超寒い。

プラネタリウムも見ちゃったよ。

スペースシャトルシュミレーター。

かつて宇宙飛行士になりたかったんだよね。遠い目。

敷地内は「散策路のみ犬OK」なので、
私はジョジョスとお散歩です。

でもねー、どこが散策路かわかりにくい(笑)
スタッフさんに聞いても
ボンヤリとした回答しか得られなくて
ドキドキしながら散歩してました。

絶対ここは散策路だろ!って山路のみ
登り進めます。

南アルプスが実に美しい。

東に進路を変えると

富士山がのぞめたり。

歩ける場所がハッキリしてれば
もっと楽しめそうだったので
散策路がどこなのか、次回は知りたい。

ここに限らず、山梨ではよく散歩しました。


東南の富士山、北西の南アルプス、
北の八ヶ岳、


霜が凍る朝とか、


夕暮れからの星空とか、


眺めて飽きない景色が溢れてて
1時間、2時間、と
時間がたつのが早くてですね。


冬の散歩って、冬のお風呂に似てて
寒いし行きたくないなー、と思いつつも
えいやっ!と行ってみると
とても気持ち良い。

実家だと、三食キチンと。

B級グルメチャンピオンの鳥モツ。
山梨中に鳥モツが溢れてて、味もピンキリ。
間違いないのはチャンピオン店の奥藤 本店。

甲州ワインもね、かなり充実してきましたよ。


甲州葡萄のワインは、
個人的には「 THE 晩酌ワイン 」。
さっぱりしてて、
刺身や普段使いの和食ともよくあいますです。


スパークリングはビールがわりですよ。
お酒好きの方は是非お試しいただきたし。です。

どんだけ食べたかわからない桔梗 信玄餅。
の変わり種シリーズ。

どちらも冷凍なので、取扱いはアイス同様。
なので、なかなかお土産にしにくいのが
残念ポイント。


クレープは、黒蜜、生クリーム、
餅、きな粉の風味が絶妙でございます。

信玄餅ロールはね、

解凍時間が長すぎるとパサッとしちゃうので
食べ時を逃さずに。
信玄餅だけどロールケーキです!



と、ザザっと山梨滞在記。
次は桃の花の季節に行きたいな。
見頃は4月上旬~中旬ね!
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪


最新記事