ご報告

2015年05月20日 22:51

183cm。

『 そうだ。こんなに背が高かったんだ。 』

1ヶ月ぶりに夫の横を歩き、
見慣れたはずのその背中を見ながら
ぼんやりと思いました。

今日。
束の間、病室から出ることを許された夫。

それは、病室からほんの数メートル先の
カンファレンスルームに向かうだけの移動でしたが
夫が病室から出るのは実に久しぶりのことでした。


まだ桜が固い蕾を見せ始めたばかりだったあの日から

季節は流れ、初夏を思わせる日々になりました。


夫の意向をくみ、折に触れ
彼のこともここに書き残していこうと思います。

皆様に遊びにきていただいているこのブログは
家族の記録であるという本来の目的に立ち返えれば
彼の病気なくして書き進めることは
家族の大切な出来事を残さないこととなります。


書こうと思うまで時間を要しました。

フトした瞬間に
『 あぁ、夢じゃないんだ 』と
今、起こっていることについていけてない自分がいました。

当たり前の日々が当たり前でなくなる唐突さ。

言葉にし難い夜をこえ、
色々な朝を迎え、2ヶ月が過ぎました。


その全てを書けるわけでもありません。
支離滅裂な文章になるかもしれません。

でも、少しずつ。

病気のリスクと
壮絶な治療と向き合いながら、
常に「笑顔」と「平常心」と「前向きさ」を失わない夫に
心からの敬意を示しつつ
書いていければと思います。


3月16日。
夫、goが急性骨髄性白血病で入院いたしました。

興味のない方は読み飛ばしください。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪

今日。
来月予定している骨髄移植の説明をうけてきました。


急性白血病は
その進行の速さから治療しなければ
数週間から数か月で死にいたる病気です。

白血病には様々に種類があり、
夫は「急性骨髄性白血病 M2」と診断されました。

入院して2ヶ月。
現在、私たちは2回目の寛解療法という
抗ガン剤治療を終え、薬の効果を待つ日々を過ごしています。

1回目の寛解療法で夫は
寛解にいたりませんでした。

抗がん剤が効きにくい場合、
また再発が懸念される場合、
骨髄移植が行われます。

夫は、1回目の寛解療法でがんが消えなかったこと
また、再発が懸念される染色体を持っていることから
来月移植が決定しました。

白血病の治療は
強力な抗がん剤を大量に投与される
壮絶な治療となります。

その中でも、骨髄移植は医師の言葉をもってして
『 大きな嵐を乗り越える日々と思ってください 』という
大きなリスクを伴う治療です。

主治医がかかげてくれた治療目標は
『 命を長らえる 』ではなく『 天寿を全うすること 』

「なぜ」「どうして」を考えても仕方なく
過去は過ぎ、未来はまだ来ない。

ただ今日という日を精一杯、
『 どんな状況でも前に進むしかない 』と、
私も腹をくくれるようになりました。

私たちはどんな状況でも
前に進むしか道はないのです。

白血病の治療はこの10年間で激的に進化したそうです。

『 高いレベルで標準治療が確率され
まして都内の大きな病院であれば
どこでも安心して治療にのぞんでいい。

今や不治の病ではない。 』

入院に際し、知人が教えてくた言葉は
今も私達の支えになっています。

沢山のお力を借りて、ここまでやってきました。

都内はもちろん、都外からも
たった数分の面会のために、お忙しい中お時間をさいていただき
わざわざ足を運んでくださった皆様、 本当にありがとうございます。



滅菌室からでることの出来ない治療の日々において
皆様の訪問が、どれほどの刺激と励みになっているかわかりません。

滅菌室にSOは入室することが出来ません。
私が看護に出向くに際しSOを見ててくれている皆様、
とりわけ両親に。

本当にありがとうございます。

お見舞いや励ましのメッセージもありがとうございました。
言葉ひとつ選ぶのも気を遣いながら
書いてくださったであろうそのメッセージを、
どれもありがたく拝読しております。

皆様のお気持ち、その全てに励まされながら
日々を過ごしております。

まとめてのお礼で申し訳ございませんが
あらためて感謝申し上げます。
皆様の支えがあったからこそ、これまでの日々を
乗り越えることができました。

これから夫の意向をくみ、
大きくなったSOに 今の日々を伝えるために、
これまでの、そして、これからの日々を
ここに書き残していきたいと思います。


家族が一緒に過ごせる。
ただそれだけのことがどれほど幸せなことかを痛感する日々です。
その日々を取り戻すために、
私たちは今日できることをただ精一杯やっていくのみ、です。


最後に。
病気であっても、壮絶な治療の日々の中でも
「平常心」と「前向きさ」と「笑顔」を持ち続けてくれているgoくん。

皆、あなたの強さを誇りに思ってます。
そして、その姿に励まされています。
本当にありがとう。
これからもよろしくね。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪

スポンサーサイト

キャンプのライト、というか

2015年05月15日 15:47

『 犬は人間より目が見えませんから
夜の階段は気をつけてくださいね。』


以前はですね、私が行って抱っこするまで
上なり下なりで待ってたんです。
ジョジョさん。

ところがですね。
20150515-3.jpg
足が良くなるにつけ、
階段の上り下りを自分でさせちゃうことが
増えまして。

そしたらね、
『あ、自分で上り下りしちゃっていいの?』的な学習をしちゃいまして。
まぁ、するよね。

夜中にトイレなどで
階段を行き来したがることが増えた、と
獣医師に相談したところ
上述のアドバイスをいただきました。

でね

買いました。
人感センサーライト。ムサシ RITEX 。

もともと、持ってたんですけどね。
こちら。
20150515-10.jpg
アイリスオーヤマ。

良いのですが、1個で階段全てを照らすには弱い。
20150515-8.jpg
さらに電池が終わりに近づくと
明かりも弱くなる感じで。

『 これじゃぁ、ジョジョスが足を滑らしちゃうかも!』

と、夜な夜な安眠できないので買いました。
寝てますけど。

同じ物を追加購入するか、
他のを試すか悩んだのですが
「他のを試したい好奇心」が勝利。
20150515-5.jpg
ワイヤーでどこでも設置可。

自立だって出来ます。
20150515-6.jpg
今にも倒れそうなのは私の適当さゆえ。
わりとしっかり自立します。
アウトドアでも使えるんですって。

私が求めた明るさはというと。
20150515-12.jpg
LEDの白光なので明るい。てか、眩し
い。
むきを変えて眩しさを調整しました。

でね。
確かに明るいですけど、10秒で消えるんですよ。
早すぎっ!

かつ、感知する範囲がアイリスより狭い。

犬達がトイレを終える間くらいは
灯して欲しかったので、
これだけだと、まだ心配。

眠れないかも。
寝てるけど。

で、買いました。
20150515-7.jpg
アイリス、二個目。
真ん中のムサシがしっかり階段は照らし
感知範囲が広いアイリスが
登り始めの踏み外しがないよう
早くから階段を明るく灯しててくれます。

なんちゅーか
20150515-9.jpg
アイリス2個あれば
ムサシなくても良かったかも。

という考えは封印。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪



キャンプの靴置き場、というか

2015年05月12日 20:09

キャンプであったらいいかもなー、
と買わないまま日々がすぎていたこれ。

2枚買っちゃいました。
Hilander アルミキャンピングスノコ。

我が家のテントはアスガルドなので、
前室がありません。

外に靴を放置しておくのもなんなので
テント内で靴を脱ぐも、
丁度いい靴置き場がなく。


前から気になっていた
アルミスノコを買ってみました。

1枚で2足置けます。

コー◯マンでも似た商品がありますが
ハイランダーは値段半額。
かつ、旦那様の靴でもはみ出ず乗せられます。
そして、たたむとコンパクト。

大人2人と子供1人。
我が家はこれで十分!

とはいえ、

キャンプに持ってくわけじゃ
ないんですけどね。


先日、旦那様が買ってくれたストライダー


の置き場です。


玄関内の絨毯の上に
泥だらけのタイヤで置くのもいかがなものかと。

2連結で完璧です。


と言い、私とジョジョスに勝負を挑み
自分が勝つまでやめません。
それを競争とはいわん。

連日スーパー張り切って乗っとります。

あぁスッキリして清々しい。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪


すいらんフェスタ2015~その2~

2015年05月05日 07:10

午後の部。


ジョジョが歯石取りの最中、
静かに脱走への闘志を燃やし続けた為、
私のランチタイムは
待ち時間に注がれ、ご飯はほぼ食べれず。

午後1、
ビンゴ大会に張り切って参加です。


『SOちゃんがやる!』と張り切るも

10までしか数えられないうえに
数字なんて3までしか読めないじゃん。

お任せできませぬ。
景品かかってますから。


歯石取りから生還し、
縁側で日向ぼっこを堪能する
おじいちゃん状態のジョジョ。


ビンゴに熱狂する人達に
踏み潰されそうだから、
せめて起きててくれ、状態なスー。

狙うべき景品はマナーポーチ!

ずっと新調したいと思いつつ、
その機会が得られない我が家としては
ここは是非当てたい。

けど、あっさり他の方に取られた時点で
やる気喪失。
ちぇっちぇ。

その後、チーム シニアは
室内ランで小休憩。







休むことなど辞書には存在しないナルッティと
止まると死んじゃう回遊魚、SOと
昨今、可愛がられることに
情熱を注いでるスーと
思い思いに過ごしとりました。

で、お目当てのマッサージ講習!です。

シニアの筋肉老化を防ぎましょう。だそうです。

金魚の糞状態で参加したものの
随分とど真ん中なテーマです。

1人で2頭やってみました。
とても気持ち良さそうなスーちゃん。

やりがいがあるってもんです。

一方、ジョジョ。
隣のランを凝視してちっとも寝ない。
すごい集中力で、見続けてるのです。

なにかね?と様子を見てると
隣で開催されてたアルファアイコン杯。

そのスタートの合図、
『 Ready Go 』に反応しているらしく。

『 コーシングのスタートも同じだ 』
そう気付いた時の気持ちは
何とも言葉にし難いものでした。

最後のコーシングから1年半。

免疫疾患じゃないとわかり、
コーシングは諦めなくていいとわかり、
だから、ジョジョ。
あとちょっとだ。

「望みを持ってもいい」というだけで
私達にとっては
この上ない幸せなのであります。

ちなみに、色々な理由でスーだけコーシングをさせる、
という選択肢は取りませんでした。


と、感慨に浸りながら
思いをこめてマッサージし続けると

寝た。ジョジョが外で。


スーちゃんも

そして

なぜかSOちゃんが、もっともお寛ぎ。
まぁいいや。
なんか私、幸せだよ。


坂道ランでハッスルし


アロパパに媚びをうり


一日中、お日様をあび


4匹と1人、泥のように眠りこけてた帰り道。

ジョジョが靭帯断裂するまで
毎週のように足を運んでた犬イベント。

心地良い疲れに包まれ、
幸せそうな寝顔が溢れる帰り道。

すべてが久しぶりで
すべてが懐かしい感覚でした。

今回は、3匹引き連れての母子参加。
安心して楽しめたのは
ジョジョスもSOも安心してお任せできる
お友達家族のお陰でもあります。

本当にありがとう。

誘ってくれて、隣の家ごとき気軽さで
沼津から送迎に駆けつけてくれた
チェルブリ家、ありがとう。

久々のアロナル家。
ずっと会いたかったから本当に嬉しかった。

会場でお話させていただいた皆様。
楽しい時間をご一緒できて良かったです。

すいらんフェスタ。
想像以上に楽しかった!


完全復活まであと少し。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪

すいらんフェスタ2015 ~その1~

2015年05月03日 10:25

夏を思わせる
陽射しの強い4月最後の週末。

すいらんフェスタ 2015。

前週、獣医での診察が良好だったのをうけ
直前に参加を決定しました。


アロナル&スーちゃん。

こうして同じフレームにおさまるのも久しぶり。
犬イベントって実に1年以上ご無沙汰だったので。

外では基本的に
寝転んで休憩しないジョジョ。
誰も襲わないっつーの。

1日歩き回すイベントは、
それだけのコンディションが整ってないと
参加出来なかったのですよ。

ただ、犬が立って歩く。

それって、あたり前ではなく
とても幸せなことなんだと学んだ忍耐の1年。

ジョジョもがんばった!
スーちゃんもありがとう!
あとちょっとだ。

でね。先行祝賀。
スーだけ、50m走に参加しました。

久々の武者震い。


3走中、1走はアジリティコースです。

アジ初体験の子には難しいという一本橋!


スーちゃん!おいで!頑張って!


そうよっ!あとちょっとよ!おいでっ!


と、スーの走行写真がないので
私とSOの写真を見ながら
スーの勇姿を妄想してください。


それはそれは楽しそうに
走ってきましたよ!

アジリティって楽しいな。
今更だけど。


走り終えて、気をよくしたところで
お試し歯石取りです。


毎日、歯磨き頑張ってるのに
歯石が付きやすいスー。

一本500円で、二本までやってもらえます。
まっしろしろ!

気を良くした私が
『アロナルもやってもらったら?』と
みやきちさんに勧めてみると

『 うちは必要ないから 』

と、見せてもらったナルッティの白い歯と
言い放ったみやきちさんの台詞が
やたら眩しかったです。

歯石取り後、ご褒美にあげる為の
オヤツを購入。

お隣に出店されてた
ミネターズドッグフードさん。

一袋のつもりが

綺麗になったのに気をよくして
買いすぎました。

こちらは、ショップにいた

コッペ君とジャムちゃん。
ウィペット見分け上級者編的です。
とっても可愛いお顔でした。

でね、早めにレストランへ。


冒頭のとおり、出先では基本、
寝転ばないジョジョ氏。

でもね、カフェマットがあれば
休むんです。そこは単純。

でもね、マット忘れちゃったの。
だめじゃん。

レストラン、絨毯なので休むかな?
と思いきや、一瞬で立ち上がります。
めんどくせーなー。

でね。

買いに走りました。
一瞬で寝転びました。

過保護気味ですが、
定期的に脚を休めてもらわないといけないので
ここは必要経費と考えましょう。
てか、マット持参忘れないこと!自分!

ちなみに、同じお店で

SOちゃんの帽子がわりの犬用バンダナも購入。
あまりの晴天に、頭が熱いを連発SO。

帽子も忘れないこと!自分!

ランチの途中、ジョジョの歯石取りの時間に。

普段お腹を見せないジョジョ。
手こずりましたねー。
ブリちゃんより手こずってましたよ。

『 落ち着くまで、お母さんは
視界からきえてください 』

と言われて、遠くから盗み見てましたが

ついぞ落ち着くことはなかったですよ。

とはいえ、扱いも手馴れてて
安心してお願いできました。

ちなみに、ジョジョがジタバタと
静かなる抵抗を続けているなか


私の足元には

お腹を撫でられて気をよくしている
スーちゃんなのでした。

長くなったので、その2に続く!です。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪



最新記事