モデルのお仕事とスー

2016年03月31日 22:28

先日、旦那様の仕事の繋がりで
ジョジョ(スー)、モデルのお手伝いをしてまいりました。



『 Halope iz Promotion  

こんな感じで装着すると



愛犬の1日の活動量を記録し、携帯で確認できるとか。

実際に使用していないので、
詳細はわかりませんが、いくつかの機能のうち
熱中症を知らせる温度センターは
個人的に、気になりました。

SOのベビーカーを探していた時、
とある企業サイトで
こんな感じのデータを目にしたことがあります。

20160331-2.jpg

38℃って滅多にないよね・・と思いつつ
『 地表近くと、地表120cmでは
10℃ほどの違いがある 』的なお話でした。

34℃の気温で、地表は57℃なんてデータもあったり。

だからハイシートがいい!とか
熱中症対策グッズはこんなのがいい!とかとか話が続く


それでですね、これを犬と人に置き換えると

20130331-1.jpg
こんな感じ?

以来、真夏の炎天下に
犬のお散歩をしている人を見かけると
胸がザワザワしてしょうがないkazooです。

閑話休題。

そんなわけでモデル。

短毛で装着したところが見えやすい犬種ということで
ジョジョ(スー)が走るシーンのお手伝いをした次第です。



ジョジョとスー、等しく走るシーンを撮りまして
作っていただいたPVはこちら↓
※ 音量にご注意ください 


スーちゃんも背景その1で登場しております。
私とSOちゃんも背景その2、その3。
メインのトイプーはお馴染み、なぎさ。

商品がよく見えるカットを
採用いただいたのだと思いますが、
日頃、いかなる事においても
ジョジョの陰に隠れて
存在感の薄いスーちゃん。

不憫なので、
家族は精一杯の愛情を注いでおります。
ドボドボドボドボドボ。



今日もべロゼ家に来ていただき
愛情たっぷりマッサージをお願いしました。



自分の愛する人から愛情を注いでもらえば
それで満足なスーちゃんなのです。

ちなみに、Halope iz Promotion

ただいま開催中の
インターペットに出展されているのだそうです。

20160331.jpg

『 あれ?ジョジョ? 』と思う
何かを目にされたら、

それはジョジョでございます。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチッとしていただければ励みになります♪
スポンサーサイト

爆走。入院。検査。寝坊。我が家の春休み

2016年03月25日 11:29

『 大体、寝てますよね 』

ブログを読んでいただいた方から言われる一言。

「ウィペット置物説」のまんまな
ジョジョスーですが・・・



お散歩では走り回ってます。

特に最近、温かな日が続いたので
ジョジョの関節炎もすこぶる調子が良く。

ただですね。

「 良い事を書くと悪い事が起こる 」

そんな繰り返しが何度か続いて、
何となく良いことを書きたくなくなってた
自分がいました。

ジンクスとか縁起担ぎとか
一切しない人間なのですが。
さすがに心が折れる時もあるのです。



とりあえず、ジョジョの足も
とても好調です。

この冬、覚悟していたのより
関節炎が悪化することなく過ごせたのは

関節炎に良いと言われるあんなことや
こんなとこを色々試したお陰だろうか…
なんて思うところもありつつも



その話は、また別の機会に。

そして



水曜日から旦那様が入院しています。

薬の適正量を見極める為の入院ですので、
これまでよりは短いかと。

とはいえ
どんな入院であっても不安はつきないのが
家族というものかと思います。

入院から3日たち、早速新しい薬の効果が
出たということで、
やっとホッとしています。

さらに。



早いもので、
年に一度のSOの不整脈の検査もありました。

今回も、24時間のホルター心電図、
文句言わずに装着してくれてました。

走り回って装置を破壊されても困るので、
急遽連れて行ったしまじろうの映画。

しまじろうとえほんのなんとか。

母はすごい良く眠れたよっ!

というのは、娘には内緒です。

そんな春休み。



毎日、ほんのちょっぴり寝坊が出来て
娘の支度にイライラしなくてすむだけで
私の心は平穏です。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチッとしていただければ励みになります♪

1年たちました

2016年03月15日 20:26

先日の終園式。

SOちゃんが
月餅をいただいてきました。

「年長さん達の卒園記念」です。

その月餅をモグモグ食べながら
『 SOも1年、早いね 』と
夫婦で話していた時のこと。



夫がポツリと言ったのです。

『 1年たって生きてられたね 』

重い。

夫が急性骨髄性白血病の宣告をうけてから
1年が経ちました。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチッとしていただければ励みになります♪

去年のホワイトデー。



義母も一緒に
家族みんなで河原を散歩していました。



別件でうけた血液検査の結果、
『 貧血が酷い。
血液内科のある大きな病院での
検査をおすすめします。 』

そう言われたのが、この数日前。

あれよあれよと2週間の検査入院が決まり、
入院に備えて一時帰宅を許された週末でした。

『 最悪の場合、白血病の可能性もあります 』

その説明がピンときませんでした。
ただ、そうでなければいいと思ってました。



大丈夫。検査入院が終ったら
『何でもなかったね~』と、笑って
またここに戻ってこれる、と思ってました。

翌日の3月15日。
ちょうど1年前の今日のこと。

夫の強い希望で
かねてから決めていた神社の参拝に
予定通り出かけました。



夫の貧血は酷く、
自宅の階段ですら息切れするような状態。

出かけることに躊躇しましたが、
行かせてあげなきゃいけない気がしました。



雨の日には通行止めになる
険しい山道の先に、祠があります。

今年の1月。
同じ道を辿って退院のお礼参りに行きました。



そこは、『 3歳のSOによく登らせたな・・』と
改めて驚く険しい道でした。

すがる思いで必死で登ったんだろうな、と
あの頃の自分達を振り返りながら
お礼参りをすませました。


4歳でのお礼参り。
頼もしく成長し、スタスタと登るSOちゃん。


ちなみに、そのお礼参りで
夫は1年前のお参りのことを
ほとんど覚えていなかったという衝撃の事実が発覚しました。

2人で笑いあったものの、
記憶が飛んでしまうほど体調が悪い中、
どんな気持ちであの坂道を登ってたのか
彼の心中ははかりかねます。

お参りを終えた後、皆でお昼を食べました。



阿里山cafe。



ジョジョスーも暖かいテラス席に連れて行けたので
入ってみました。



オーガニックのベジタリアンカフェなのだそうです。



『 私達、ベジタリアンにはなれないね。』
と確認しあって終了。

その後は近くの巾着田でジョジョスのお散歩。



お参りで祈ったことは、
ただひとつでした。



明日も明後日も、1年後も
この見慣れた後ろ姿を見ていられますように。



『 秋には、ここに皆で彼岸花を見に来たい』
そう願いながら、写真を撮りました。

その後の日々は皆さんも
知るところかと思います。

お参りの翌日、戻った病院で
急性骨髄性白血病と告げられました。

お参りの翌日、病気を告知され
お礼参りの直後、夫の再入院。

正直、神様を信じているようでいて信じていない。
信じていないようでいて、信じてる。

でも、宗派は問わず
時に信仰は人の心の拠り所となるのでしょう。

そして。


ほどなく春が来ました。



この街の美しい春を
夫はまだ知りません。



来月には、溢れんばかりの春が
押し寄せてくることと思います。

今年は、家族皆で思いっきり春を楽しめますように。
願いをこめて。1年。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチッとしていただければ励みになります♪

さよなら年少さん

2016年03月11日 21:04

夕方、『目が痛いな。』と
コシコシしていたら

せっせせっせと机に向かい、
こんなお手紙をくれました。



おかあさん、め だいじょうぶ?

お母さんはSOの描く絵が大好きだから、
絵を描いたら元気が出る!と
思ってるみたいです。

SOちゃん、今日は年少さん最後の日でした。

先生方からいただいたメッセージ。


朝早く登園するSO。
まだお友達が少ない教室で、
先生達とゆったりとお仕事をしたり、
家族の話をしたりしていたこと。

嬉しそうに笑う大きな笑い声に
先生達も嬉しい気持ちになったこと。

お支度もお仕事も、覚えるまでは
ゆっくりゆっくりマイペースだけど、
いつもとても丁寧だったこと。

丁寧さと上達の早さは1番!
と褒めていただいたこと。



『 早くしなさい 』
と言われることを、とても嫌がるSOちゃん。

それは、一生懸命やってるのに時間が
かかってしまってるんだから、
早くって言わないで!ってことなんです。

幼稚園は集団生活です。
お支度が遅いと、保護者がやんわりとご注意を
うけることもあります。

でも、マイペースなSOちゃんなのに
私がご注意をうけたことは1度もありませんでした。

SOは、一生懸命やってるけど
時間が他の子よりかかってしまうことがある。

そして、途中で投げ出さずに、
ちゃんと出来るようになる。

それをわかっていてくださったんだな、と。

先生達に温かく見守っていただいた日々が
短いメッセージの中にギッシリ詰まっていました。



親バカだけど、真面目で優しい心を
少しずつ育ててくれて嬉しく思います。

1年間、よく頑張りました。花まる!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチッとしていただければ励みになります♪


最新記事