ジョジョ、束の間天下

2016年01月16日 19:29

先月、12月13日。
ジョジョさん、毛母腫の切除手術をいたしました。
20160115-01.jpg
数年の経過観察をへて、ある日突然
『 あれ?ちょっと大きくなりすぎじゃない・・? 』と
妙に目にとまってしまい
気づかない振りの日々の終焉です。

20160115-02.jpg
縫った傷口、実に20cm。

毛母腫の詳しい話は、また次回、として
通常は日帰り手術のところ
主治医のすすめで1泊2日のお泊り手術となりました。

置いていかれたのが、
よっぽど気にいらなかった模様です。

お迎えにいっても
20160115-05.jpg
超不機嫌。

目もあわせてくれませんでしたけど。
20160115-06.jpg

生まれてこの方、
一度怒ったことのないジョジョさん。

なのですが
疲労や気疲れも重なって、
この日は黒い何かが降臨してました。

そんなジョジョに
20160115-07.jpg
あの!スーちゃんが、おどおど。
空気読まない子なのに。

20160115-08.jpg
お迎えに一緒に連れていったのですが

20160115-09.jpg
普段なら、ジョジョは床の一部がごとく
容赦なく踏みつぶしているスーちゃんが
怖くてジョジョに近づけません。

20160115-010.jpg
スーちゃん、座り心地がちっともよくない
収納BOXの上に逃げてみます。
なぜなら、ここが一番ジョジョから遠いから。

20160115-011.jpg
でもね、スーちゃん、やっぱり座り心地が良くないのが
我慢なりません。

別の場所を探してみるも、ジョジョに近づけません。
スーちゃん、ジョジョに背をむけ
20160115-012.jpg
『 そうよ!ジョジョはいないのよっ!』と心を飛ばし始めます。

でも、だめです。
20160115-013.jpg
『 やっぱりジョジョはいるのよー 』と無視することも出来ません。
色々な意味でこらえ性が皆無です。

さんざん、ウロウロこそこそして、
バックミラーの視界をさえぎって
運転の邪魔をしたあげく
20160115-014.jpg
ようやく腰を下ろしたのですが

20160115-015.jpg
あのスーちゃんが、布団をジョジョにゆずって
床の上に寝てるではなりませんか。


日頃
20160115-03.jpg
ジョジョはクッションではありません!
と、お説教されてるスーちゃんが。

その後しばらく

スーに踏まれることもなく
ジョジョさん、束の間の天下でした。


距離は


どんどん縮まり

20160115-04.jpg
本当に束の間でしたが。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

毛母腫の話はまた次回!
ポチッとしていただければ励みになります♪

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whippet2008.blog81.fc2.com/tb.php/1017-226e0b03
    この記事へのトラックバック


    最新記事