手術後のスー

2016年11月04日 22:01

スーに沢山の応援をありがとうございます。

また、スーの面会に行ってくださったり、
様子をお知らせしてくださる犬友の皆様、ありがとうございます。
この場をお借りし、まとめてのお礼で申し訳ありません。

20161104-13.jpg

急激に冷えてきたので、
昨日はスーのコートやラグを届けるのをかてね
面会に行ってきました。

最短3日のつもりで入院させ
『 あと2、3日で・・ 』が何度か繰り返され
気づけば13日も経とうとしています。

肩に降り積もる雪が少しずつ重くなるように
少しずつ、色々な思いが積み重なる日々であります。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
スーちゃん頑張れ!で
ポチっと!していただけると励みになります♪


昨日は術後、5日ぶりの面会でした。

面会に行くべきか、退院まで我慢すべきか、
悩むところであります。

しかしながら、『 最短3日で帰れるから
ちょっとの間辛抱してね 』と割り切って
スーを預けてきた色々なことが
あまりに長い入院となったため
さすがに気になり、会いに行ってきました。

5日ぶりのスーは
見た瞬間、涙が溢れ出てしまったほど
ガリガリに痩せ細っていました。

これは、堪えました。
ズシンと堪えました。

聞けば、下痢をしてしまったらしく
食欲はあるものの
消化器系の療養食を量を
調整しながらあげているとのこと。


普段、食べ慣れているものなら
あげても良いとのことだったので、
持ち込んだジョジョスの「 必殺ご飯 」に
切り替えてもらうことにしました。

20161104-6.jpg

体重戻って、
早く体力ついてくれるといいな。

短い時間ならお散歩しても
良いとのことだったので
ジョジョが足のレーザーをしてもらってる間に
( ↑ 獣医に行ったついでにケアされる。
ジョジョ的には、とばっちり。 )

お散歩に行きました。
20161104-10.jpg

膀胱内にカテーテルが入っているせいで
残尿感を感じるらしく
おしっこは出ないのに、度々おしっこをしようとします。

20161104-9.jpg

頻発すると良くないと言われたので、
様子を見て早めの撤収。

とてもとても短いお散歩でした。

そして、大人しく病院に戻り、
大人しく入院室に戻って行きました。
20161104-12.jpg

いつも、病院の入口で足を踏ん張り
いつも、入院室に入る所で足を踏ん張り

そのスーが振り返りもせずに
大人しく連れられていく姿に驚きました。

泣き叫びもせず、
静かにケージに戻って行きました。

諦めてるのかなぁ。

不安でうずくまって日々を過ごしてた子が、
寂しくて、キューンと寂しく泣く日々を過ごすようになり、
そして、諦めるまでに至った。

20161104-7.jpg

スーの気持ちの変化を思うと
言葉にならない思いがあります。

あとちょっとだよ。
それを伝えてあげられたら
どんなにいいだろ。

歯磨きをしてあげて、
汚れた身体のシャンプーをお願いをして、
ラグの予備をお渡しして、帰宅。

抗炎症剤などの点滴ははずれ、
お薬はご飯とともに、となりました。
これは、一歩前進。

日曜に尿カテーテルをはずし、
自然排尿が出来れば退院できるそうです。

退院予定が大いに伸びているために
期待せずに、でも、諦めずに
日曜を待ちたいと思います。

スーの大好きなベッドのお布団も
フカフカにして待ってるからね!

そして、
こんな長いスーちゃんの入院生活。

一方、ジョジョは…
20161104-8.jpg

20161104-4.jpg

20161104-5.jpg

20161104-3.jpg

20161104-2.jpg

20161104-1.jpg

言わずもがな、な感じですが
お坊ちゃまお一人様生活のご様子、に続く。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
スーちゃん頑張れ!で
ポチっと!していただけると励みになります♪

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whippet2008.blog81.fc2.com/tb.php/1070-919cecdb
    この記事へのトラックバック


    最新記事