寒さ対策~ ヒートグロー赤外線ランプ~

2017年02月24日 09:43

春風、吹きすさぶ今日この頃ですが
寒暖差激しい毎日。

人も犬も体調を崩すことが多い季節です。

ってことで、物ネタ引き続き!

夜間やお留守番時の
寒さ対策グッズのお話です。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

この冬から夜の寒さ対策に
爬虫類用の赤外線照射ランプを
使うようになりました。


ヒートグロー 赤外線照射スポットランプ

スーの入院中、獣医のケージにも
取り付けられていた物で、
ランプのわりに
ほんわかと温かな熱を発します。



それまで、
夜間はこのちびっ子赤外線ストーブを
つけっ放しにしていましたが、

ストーブの正面以外、さして暖かくなく(´-ω-`)

なんとなく心許なく
心配性かつ過保護な私は、
大きめのストーブを煌々とつけて寝てみたり。

結果、私たちの寝室よりやたら高待遇。
そして気になるで ん き だ いっ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

そんな折、
以前より主治医に聞いていた爬虫類の
ランプを駄目元で試してみようかー?
となったわけです。


最初つけた時は、ややギョッとするほどの
赤々しい光でしたが
ジョジョスは気にするでもなく。

ランプは触ると火傷しそうな程熱くなるので、
彼らが触れない位置にセット。


付属されているクリップでバリケンの上に
固定しました。

ランプが照らす範囲は
ほんわかと暖かな空気に包まれ
窓側からくる冷気を遮断するので
「暖をとる」という感じではありませんが
「寒くない」という状態に近いかと。



ジョジョスはどーなのかな?と言いますと
寝室にジョジョが来る夜は、
確実にランプをつけ忘れているので
( ↑『 寒いぞ こら。』とジョジョの抗議活動 )

本犬達も、この光を
気に入ってくれているのではないかと
勝手に推測しております。

『 購入後すぐにつかなくなった 』
などと言った口コミも多々見かけられましたが
我が家は夜だけの使用で
4ヶ月はもっていますので
当たり外れがあるのかもしれません。

基本的には連続点灯で
1500~2000時間もつらしいです。


ってことで、爬虫類用の赤外線ランプ。

獣医からのおすすめもあって使用していますが
あたりまえながら
説明書には「爬虫類飼育専用の照射器具に
取り付けて使用してください」
などの注意書きがある爬虫類の飼育用。



ご参考まで程度にお読みいただければと
思います。

父もそうでしたが、人も犬も
持病があったりシニアの子達には
季節の変わり目は身体がしんどい季節です。

日々の小さなケアで
少しでもあの子達の健康が守れればと思う
今日この頃。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whippet2008.blog81.fc2.com/tb.php/1096-81c9f8d7
    この記事へのトラックバック


    最新記事