迷子札の準備

2009年05月03日 22:06

「ガウガウやるなよー。
ガウガウやるなよー。」

爆睡中の2匹の上から呪文を念じる私。
09503_1.jpg

何かといいますと、
識札を通した「チョーカー」を付けたのです。

話は昨日にさかのぼり・・・
昨日のぺット博で、丈夫な感じの迷子札を発見。

到着は2・3週間後ですが、
ずーっと探していたので、一安心。

一足早く、チョーカーを準備したわけであります。

余談ですが、迷子札を購入したのは
迷子のNPO法人のブース。

申込手続きをしている時、団体のスタッフさんが
切実な顔をして尋ねてきます。
「この子達・・・痩せすぎじゃありませんか?」

旦那さまが説明します。
「こういう種でして、鎖骨がうっすら出るくらいで・・・」

私が心の中で補足します。
「虐待してませんよー。
ご飯も標準の1・5倍以上食べてますよー。
おやつもガッツリ食べますよー。」

心ある方たちなので、心配になっちゃったのでしょう。

たしかに、去勢したら太りやすいそうなのですがジョジョは全く太らず。
かかりつけの先生にも相談したばかり。

でも、先生にも「全く問題ない」って太鼓判をいただきましたから!

さて、話は戻ってチョーカー。
2匹は子の頃から首輪を壊すデストロイヤー。

慣れない首輪をガウガウやりあう可能性大なので
とりあえず、手作りしました。

ユザワヤに行って、パーツを買って、
旦那さまとチャチャチャチャッと。
「寝ぼけているうちに首に付けてごまかそう」作戦です。

翌朝。
気にする風もなく、ちゃんと付けているジョジョとスー。
よしよしその調子。
09503_2.jpg
早く来い来い迷子札。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)


    最新記事