FC2ブログ

喜怒哀楽

2018年08月05日 12:07

今日も朝からジョジョの病院です(苦笑)


スーのお葬式が終わって


みんなで旅行に行って


子どものバレエ発表会の追い込みがあって


あぁ、スーがお空に逝って1週間だね、
ちょっと落ち着いてきたかなぁ…

って時に
ジョジョが1年半ぶりくらいで
足の痛みを発症。
空気読みすぎー。

連日、レーザー照射に通ってます。
遠いんすけど。チーン。

なんか、
『 2年間、スーがお世話になりました 』と
涙涙も乾かぬうちに、

ジョジョから始まって
足掛け4年に及んだ通院の日々が
あぁ、これで終わったんだね。と
最後の清算を眺めてしみじみしてたばかりなのに

ちょっとこっぱずかしい。

悪化したわけではないのですが、
しばらく何も治療していなかったので
治療の蓄積効果が薄れたのもあるのでしょう、
ということで。

悪化する前に
未然に徹底的に懸念要素は取り除いてあげたく
通院頑張ってます。


ねむいです。

次から次へという感もなくはないのですが

この世に生をうけて、
ずーーーっと一緒だった
スーという運命共同体みたいな子がいなくなって
何もないということはないと思うんです。

見たところ変化はないけれど

理解していることと
その状況に適応するのとは
また別の話だと思うのです。

人間だってそうですよね。

だから。

痛いのは可愛そうだけど
ちょっとジョジョに注目して
しばらくジョジョに意識的に
時間をさいてあげて

色々な意味で
ケアするためにも
腹をすえて
治療に付き合ってあげようかな、と。


喜怒哀楽。

今の我が家の状況は
ともすると
「哀」色に染まってしまいます。

でも、子ども達やジョジョのおかげで
喜怒哀楽が満遍なく巡ってくる。

喜怒哀楽。
人生には全て必要な要素じゃないかと思ってます。

怒哀ばかりの人生は嫌だけど、
怒哀がない人生は
喜楽のありがたみがわからなくなる。


毎朝、お花達のお世話をしながら
スーにありがとう、とお話しして


日中は子ども達に全力で振り回されて

ジョジョのことも
ちゃんとみてますよ、と。


色んな思いが巡る毎日を過ごしてます。

まぁ、正直、
これまで自分史上、
最高に頑張り続けてるから
5年くらい、
あ、やっぱりこの先一生
喜楽だけでもいいんだけどな(笑)
神さま、聞いてますかー?

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります!

スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. kazoo | URL | -

    Re: 喜怒哀楽

    ◼️鍵コメさま

    遅すぎる返信すみません。
    だいぶご無沙汰しております。皆さまお元気ですか?
    時の流れは早く、あの頃現役だった私たちの家族は
    皆シニアとなり、旅立ち始めましたね。
    限りある犬との暮らし、お互い最後まで楽しくあれたらいいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whippet2008.blog81.fc2.com/tb.php/1231-d8d030c0
この記事へのトラックバック


最新記事