ジョジョの体質 その1

2012年02月06日 19:03

それなりのお年頃の女子ならば。

よーく
ご存知のはず。

自分の肌が、敏感肌とか乾燥肌とか、
なんやかや、と。

そんな当たり前なこと。
そう。当たり前。

そんなことに、

5ヶ月の月日を費やし。

10万円近い費用をかけ。

『 ジョジョは脂性だった 』

ってことが発覚した、というお話。

20120201_10.jpg

ということで。

私達が飼い主として、きちんと見守っていくために
ここに、覚書として経緯をまとめておこうかと。

時間もお金も、たっぷり費やしたわけだしさ( ̄ーÅ)

やっと。
そろそろ。
方向性が見え始めた、ジョジョの変化。

やっかいでした( ̄ーÅ)

長くなるので興味のないかたは、
さくっとスルーしてください。

■■ ステップ1 ■■

ジョジョに異変が見られたのは
8月のことでした。

異変とは。
過剰な痒がり。

痒がりは、
やがて程なく『 耳の周りの炎症 』
という症状となってあらわれはじめます。

20120201_1.jpg
掻くの防止でスヌードつけとりました。

趣味、「ジョジョスーウォッチング」な私。
比較的、早い段階で気付いたと思うのですが
あれよあれよと、痒がり方は加速していき。

かかりつけ医に行くと示唆された可能性は3つ。

1 ・ 旅行で山に行ったのでツメダニ
2 ・ 旅行で使った慣れないシャンプーの残留
3 ・ 耳垢

20120202_22.jpg

フードを変えたばかりだったので、
アレルギーも気になったのですが。

それ以前に上記3つを調べるのが得策。と言われ
まずは3つの可能性にしぼって対処を始めてもらうことに。

『 治療と原因の特定 』
この2つを私達は希望しました。

薬で症状が治まれば
原因特定はしなくても良いという方もいらっしゃるそうです。
もろもろ検査には費用が伴いますので。

つーか、検査代って涙ちょちょぎれるくらい高いので。

毎回、清算時に目ん玉飛び出そうでしたが
平静を装っていた私です。


● 原因特定

3つの可能性を潰していきます。

1 ・ ツメダニ ( 発見されず )
2 ・ シャンプー (  痒がる箇所を重点的に再シャンプー )
3 ・ 耳垢 ( 液状クリーナーで掃除 )

20120201_4.jpg
手につくとアンモニアちっくな臭いが取れない ( ̄ーÅ)


この時点で、私達は
たまった耳垢は、湿気の多い山で遊びまわり、
ジョジョはやたらとゴロゴロしまくってたので
一過性のものかな?と思ったりしていました。

20120201_13.jpg

定期的に耳掃除はしていましたし、スーと同じ手入れで
ジョジョだけがたまっていたので。
20120201_15.jpg
耳垢ごっそり・・

20120201_16.jpg
ジョジョだけ出てくる出てくる・・

● 治療

1 ・ 掻き傷による2次炎症を抑える
2 ・ そもそもの痒みを抑える

上記2つの目的で
抗生剤とステロイド( 錠剤 )を処方。

服用により、栄養の吸収を阻害されることがあるらしく。

1週後。

毎日見ている私ですら、あきらかに『 ジョジョ痩せたな 』と
驚くほどに体型が変化していきました。
20120201_18.jpg

ジョジョは、もともと痩せ型で、肋骨は常にお目見え。
( サイトハウンドとしては標準ですが )

17キロほどだった体重は、1週間で15.9キロに。
太らせるの大変なのに ( ̄ーÅ)

著しい体重の減少をともないつつも、
痒みはおさまり、
原因は耳垢かシャンプーの一過性のものだったのか?

というところで、一件落着。

と思っていました。

が。しかし。
痒みが再発。再び病院へ。

薬の効き目は1~1・5日。
薬がきれたことにより、痒みが再発したと言って
間違いありませんでした。

この頃には、
ジョジョが頻繁に歯や爪で背中なども掻き始めたため
背骨にそって毛が抜け落ちる症状が出てきていました。

20120201_19.jpg
飼い主の心配をよそにノンキなジョジョ

ということで、別の原因を考え治療再開。

ステップ2へ続く。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ
↑ポチっとしていただければ励みになります♪
スポンサーサイト


コメント

  1. hanamama | URL | -

    Re: ジョジョの体質 その1

    3枚目の写真いいですねぇ~!
    霧の中にたたずむウィペット。絵になるなぁ~。

    皮膚病って最初に手を付けない状態で検査しないと
    一旦治療を始めると元の原因がわからなくなってしまうんですよね。。。

    ジョジョ君今はもう痒みはなくなったのかな?

    それにしても17kgって、やっぱジョジョ君大きいですね。
    ちなみにスーちゃんは何キロですか?

  2. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re: ジョジョの体質 その1

    ■hanamamaさま

    > 皮膚病って最初に手を付けない状態で検査しないと
    > 一旦治療を始めると元の原因がわからなくなってしまうんですよね。。。

    なるほど。。。
    かかりつけ医が、病理検査を薦めなかった理由がなんとなくわかりました。

    続きで詳細書きますが、最終的に専門医行きだったのですが
    専門医はさすがでした。

    スーの体重は9キロ前後と小ぶりなのです。
    そもそもブリーダーさんは「うちは小ぶりです!」と
    自慢げにおっしゃってたのですが
    ジョジョだけ「どこがかね?」という結果になりました。
    大きさにこだわりはなかったので、まぁいいんですけどね。。。

  3. ボバピママ | URL | -

    以前、おっしゃっていた耳の炎症、治ったのかなぁって思ってたんですが(;^_^A
    結果がわかったってことは、良い方向に向かっているんですよね!

    ジョジョ君は、kazooさんの微妙な変化も感じ入れそうだから、それでかなぁって思ってたんですが、脂性だったのですね(;+ +)

    ピレスは、我が家に来たとき、恐ろしく耳アカが付いていて(/ロ゜)/
    ボバンは全く耳アカがついていなかったので、ビックリしました。
    ちょくちょく耳掃除して、毎日、お散歩して、気がつくと、ピレスも耳アカがそんなにつかなくなりました!
    ピレスの場合は、ちょっと特殊かな(;^ω^)

  4. kazoo2008 | URL | -

    Re: タイトルなし

    ■ボパビママさま

    ご心配おけかしたました!
    覚えていてくれてありがとう♪

    > ジョジョ君は、kazooさんの微妙な変化も感じ入れそうだから、それでかなぁって思ってたんですが、脂性だったのですね(;+ +)

    私もね、ジョジョならありうるって思ったんですよ。
    でも、妊娠中から始まったことだし、妊娠中も超アクティブに
    遊んでたので、それはないかな・・・と思ったり。悶々と。
    でも違ってよかった。よかったのか(笑)?

    耳垢って、個体差ありますよね。
    今回、ジョジョの場合ははっきりしないこともところもあるのですが
    皮膚からきた耳垢だったようです。ピーちゃんもなおってよかったですね~
    ボバピさんの愛の力(笑)?

  5. アシュ&ポル母 | URL | FBS4NHfE

    Re: ジョジョの体質 その1

    う~~ん…痒いのは見ていてかわいそうですよね…
    ウィペットって、「病気に罹りにくい犬種」「強いて言えば“皮膚病”」と聞き、一応皮膚系は気にしなくちゃなぁと思っていますが…あまりちゃんとは…モゴモゴ。

    我が家では、ポルがいつもアシュの耳をガム代わりにクチャクチャ噛んでいるので(放っておくと何時間も噛み続ける…)、アシュの耳の中は異常なまでにピカピカです。
    ポルックス菌で病気にならないかしら…?と心配しながらも、異常はないので放置していますが…こういうのも良くないのかなぁ。

    次回解決編?期待しています。

  6. chiquita | URL | xHucOE.I

    Re: お久しぶりです!

    ご無沙汰してます。ジョジョ&スーちゃんwith soちゃんの日々いつも楽しく拝見してました~。
    soちゃんてばホントに美人さん!goさんとkazooさんのミックス顔かと。可愛い♪

    さて 「ジョジョ君の脂性」の経緯が気になりました。痒いのは可哀想でしたね。
    それに!ステロイド。我が家のVELOも先日、耳の外耳炎になり処方されましたが
    副作用が酷くてこちらが怖くなりました。ジョジョ君の体重減少もすさまじかったのですね。
    家は寒くもないのに震えが止まらなくなり、呼吸が速くなり、もちろん一般的な副作用で頻尿に。


    5ヶ月の月日を費やした間、心配だった事でしょう。

    我が家も次から次へと病院行きな事が起こるので、毎回心配なのです。





  7. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re: ジョジョの体質 その1

    ■アシュ&ポル母さま

    そーなの。
    見ててかわいそうなんですよね。
    結局、獣医さんにも「飼い主さんが、どこまで痒がってるのを許容するか?」によって
    ケアの仕方もかわってくるって言ってました。
    皮膚については、犬の様子を日ごろよく観察して異変を早めに見つけること、
    これがすごく役立ちましたよ。結局、獣医さんにフィードバックするのって飼い主なので。

    ポルックス菌(笑)
    菌に感染したら、ちびポルックスがたくさん生えてくるとかだったら
    一度見てみたい(笑)

  8. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re: お久しぶりです!

    ■chiquitaさま

    私も読み逃げしてますよ~。あの本屋まで1時間半って爆笑でしたっ!
    > soちゃんてばホントに美人さん!goさんとkazooさんのミックス顔かと。可愛い♪

    いや、もー、そんな無理しなくていいですよっ!!
    名前も手伝ってか、外では男の子に間違えられまくり。
    『たくましいわね~』とか『精悍なお顔ね~』とか
    "ほめ言葉"として浴びせられまくってます( ̄∀ ̄;)

    外耳炎でステロイドですか。
    副作用、すごいでましたね。むしろ、その方が心配になっちゃいますよね。
    ステロイドも色々種類があるじゃないですか?
    でね、今、処方されたステロイドは
    長期的に使用しても肝臓に負担がかからないレベルのものらしく。
    春頃には、健康な皮膚には影響をあたえないタイプの
    ステロイド剤もでるとのことでした。

    でも、できれば長期的な使用はさけたいので
    かなり注意深くチェックしてますよ。効き目や副作用。
    できれば、使いたくないので。

    それにしても、ヴェロ君、色々あると心配ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whippet2008.blog81.fc2.com/tb.php/652-2488e2c4
この記事へのトラックバック


最新記事