狂犬病予防注射の副作用

2012年05月01日 21:59

この6月で4歳になるジョジョとスー。

20120501_3.jpg


4月。

3度目となる狂犬病予防注射を
打ちに行ってきました。

20120501_5.jpg



以下、ご存知の方も多いかと思います。


毎年、農林水産省にに申請されている副作用の報告は
数十件( うち50%以上が死亡 )ながら

( 農林水産省・動物医薬品検査所 → 副作用情報データベース )

それは、氷山の一角にすぎないと
言われていること。


日本で最後に狂犬病が発病したのは昭和31年であること。

日本と同じく、清浄国とされる
オーストラリアなどでは
接種義務はないということ。

そして、その国から犬が入国する場合
接種義務はないということ。現時点で。

( 最新の条件詳細は→ 動物検疫所にて )


狂犬病ワクチンの対象となっている
犬以外の動物( 猫など )は義務化されていないこと。


狂犬病は恐ろしい病気です。
ワクチンが不要とは思いません。

だから、矛盾を含んだ現行のシステムに
疑問を抱きつつ、毎年摂取してきたわけです。

副作用の死亡率、50%というリスクをふまえ。


副作用は、1度目が大丈夫だったから
2度目も大丈夫というわけではありません。

2度目が大丈夫だったから
3度目が大丈夫というわけでもありません。

ある時、突然、起こるのです。

そして。

それが今年のジョジョでした。



以下、飼い主としての覚書です。
長くなりますのでご興味ない方は
読み飛ばしてください。

接種したのは、ある日曜日の午後でした。
20120501_5.jpg


最初の異変は、火曜日の朝。
トイレで吐きたそうに座り込むジョジョ。

前夜、夕食が早かったので
胃酸過多?くらいに思い様子見で。


とはいえ
朝食は食欲もりもりで、完食。

ところが、症状はあっという間に悪くなります。
生きた心地しないです。


午前中に、息切れ。
昼に食欲が低下。
午後には、吐き戻し、下痢、発熱。

15時になる頃には
ベッドから動くこともできず。

ジョジョの異常な食欲をご存知の方は、
あのジョジョが
オヤツを食べないだけで、おかしいというのは
おわかりいただけるかと思います。

悲しいかな( ̄ーÅ)

注射をうってもらった
区指定の病院に電話すると

『 副作用の場合、当日以外は考えられない 』との回答。

この病院。
打った当初から、思うところの多い病院だったのですが・・・

『 様子を見てください 』という
言う側にとっては都合がいいけど
言われた側にとっては、
非常に困る言葉でしめくくられたわけです。

それって指示されているようで、
自分で意思決定をしなくてはいけないわけで。

結局、旦那さまが早退してくれて
かかりつけ医に連れていくこととなりました。


結果。

副作用とのこと。
かえすがえすも、何なんだよ、あの病院“o( ̄‐ ̄*) プルプル

下熱のために、ステロイド注射。
水分補給の点滴。
20120501_1.jpg


病院を出る頃には食欲も戻り
スーのオヤツを奪い取る
いつものジョジョに戻っていたのだとか。

20120501_2.jpg
病院の猫がおデブちゃんすぎて、猫と認識できてないスー

来年からどうすればいいのか?
かかりつけ医にたずねると

免除証明書を出すまでではないので
数日前から抗ヒスタミンを飲ませて
対応とのこと。


もちろん、 抗ヒスタミンが
どの程度の効き目があるのかは未知数。

そして、話は前述に戻るわけです。

ワクチンが不要とは思いません。
ただ、副作用の死亡率50%、さまざまなシステムの矛盾、
摂取状況40%の日本の現状。

それらをふまえて、
愛犬の命の危険をさらして
来年も摂取しなくてはいけないという。

副作用。
それは突然、くるわけで。

スーだって例外ではありません。


言いたいことは
山ほどあれど・・・

この1年で、システムがガラっと
変わってくれるミラクルが起きないかなー、
もぉっ!!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪
スポンサーサイト


コメント

  1. ココテンママ | URL | 1olHiW.o

    Re: 狂犬病予防注射の副作用

    狂犬病予防、必要だと思いますが愛犬の命の方が大切だと思います。
    犬を飼う以上予防接種は義務だと言う事は解ってますが、副作用の対処をちゃんとしてくれる事が前提だと思います。
    言葉を発せない動物にとって、飼い主だけが頼りだと思います。

    これがいい選択だとは思いませんが、狂犬病予防注射をあえて打たない人は結構居ます。
    難しい問題ですね。

    どれが正解かは解らないけど、コメさせて貰いました。
    お大事にして下さい。

  2. リオンカノンパパ | URL | -

    Re: 狂犬病予防注射の副作用

    日本脳炎は今は無いから子供のころに予防接種 今は打たない日本 狂犬病の注射は反対派なんですけどね 古い体質が残る日本いかがなものかと・・・

  3. アーチ母 | URL | 4jeLTJQM

    Re: 狂犬病予防注射の副作用

    わたしの友人も同じ思いをしています。
    獣医さんの超簡単な副作用の説明や、接種義務など。
    「国の決めたことだから」
    ええ??って思うことばかり。
    そして、私達は狂犬病の無い国からアーチを出国させるために日本で狂犬病の注射を二回して、抗体値が上がらなかったのでさらにもう一回。
    やっと書類がそろって、大金払って日本からドイツに連れてきました。
    そして、一年が経ち・・・・
    狂犬病があるドイツでは狂犬病の接種は二年に一回・・・・おや?
    どうしたんでしょうか?
    納得できないですよね。

  4. ボバピママ | URL | -

    ジョジョ君、大変だったね(´;ω;`)
    かかりつけの先生が、素早く対応してくれてよかった!
    本当に急変って、怖いですよね(。>ω<。)
    見てられない(/_\;)
    kazooさんもとても辛かったですよね。
    4月のお話だから、もう元気だけど、たくさんオヤツ貰うんだよージョジョ君(V^-°)

    狂犬病の方が副作用少ないのかと思ってた(×o×)
    そんなようなこと、獣医さんが言ってたような...
    50%...
    はぁ...すごい嫌だなぁ( ̄― ̄)

  5. hanamama vet. | URL | -

    Re: 狂犬病予防注射の副作用

    ジョジョ君その後調子はいかがですか?
    狂犬病ワクチン。
    島国日本で流行したら、人や家畜が感染し経済に大きな影響を与えることから感染源になりやすい犬への接種が義務付けられています。
    不活化ワクチンしか認められていない日本では年に1回の接種は必要になりますが、免疫力が低下しているワンちゃんや高齢のワンちゃんは接種義務から外すべきだと思っています。
    副作用の発生率が高いのは、接種すべきでないワンちゃんにも接種しているからでしょう。
    一つ気になったのですが、ジョジョ君は何故かかりつけ医で接種しなかったのですか?
    23区内は区指定の病院で接種しなければならないのですか?
    獣医師会に入っていない病院でも接種できるので、できるだけ行き慣れた病院の方がワンちゃんも安心できるので、副作用も起こらない可能性が高いと思います。
    集合注射もワンちゃんのストレスを一気に高めるので、私は反対です。
    まずは集合注射をなくし、接種可能かどうかしっかり判断することが必要だと思います。
    生ワクチンは発症の可能性がゼロではないので導入が難しいと思いますが。。。
    ジョジョ君、来年はかかりつけ医で接種してみてはいかがでしょう?
    心配であれば猶予してもらっては?

  6. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re: 狂犬病予防注射の副作用

    ■コンテテママさま

    コメント&ご心配ありがとうございます。
    日本の接種率は40%なので、あえて打ってない方は多いと思います。
    副作用の発症率と、そこからいたる死亡率を考えると高すぎますよね。
    これが人間の子供なら、0.01%の副作用のワクチンで大騒ぎされているというのに。

    狂犬病予防法もサンフランシスコ条約の頃の法律・・・
    現状を踏まえ、改正されてもいいのでは思うことは多々あります。
    打たないという選択をすれば、今度は接種証明を求められるあらゆる施設&サービスの
    利用ができなくなり、愛犬との行動範囲が狭まるということもあり、
    これが多くの方を悩ますところでもありますよね。

    ただ、我が家は1度副作用がでましたので、命最優先。
    あと1年ありますので、色々考えていきたいと思っています。

  7. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re: 狂犬病予防注射の副作用

    ■リオンカノンパパさま

    おぉ!お詳しいですね!日本脳炎、最近、復活してるのですよ。
    ワクチンが変わって。

    復活をうけて、先日、小5の甥っ子が日本脳炎のワクチンを打ちに行ってきました。
    半年になったらすぐ接種してください!って騒がれてる日本脳炎が、小5ですよ・・・
    半年になるうちの娘と小5の甥っ子が一緒の時期に接種という・・・。

    日本は本当にワクチン後進国ですよね。人間ですら、そのことをつくづく感じることがあります。
    一部噂されている瓦礫処理同様、すでに利権もからんできていることなので
    そうそう変更されないのかもしれないですね・・・。

  8. ユーリアママ | URL | -

    Re: 狂犬病予防注射の副作用

    ジョジョ君にそんな事があったなんて、、。

    実は今朝、ユーリアも狂犬病の予防接種を受けてきたばかりです。接種については賛否両論、受けない人が多い事も知っていますが、日本での発症がほとんどない、副作用のある狂犬病の接種をなぜ受けなければいけないのかと疑問に思いながらも、規則だからと、受けてきました。
    ジョジョ君の例を考えると来年はどうしょうかと考えてしまいます。

    元気なジョジョ君になって本当に良かった。素晴らしい走りでしたものね。
    ユーリアもこれから場数を踏んで、ルアーの楽しさに目覚めてくれたらいいなと思っています。

    走っただけで喜ぶ私たちに、
    ”こんなことでほめられるんだ”と笑われてしまいましたが、走ってくれただけで
    我が家ではハナマルです。(ジョジョ君なら4重丸ですね。)
    また、お会いできる日を楽しみにしています。

  9. モリー | URL | -

    Re: 狂犬病予防注射の副作用

    おかえりなさい〜実家から!出張から!!
    ジョジョ君大変な思いをしたのね!
    私もいつもいつも狂犬病予防接種や混合ワクチンのこと考えてます・・・
    体重に関係なく同じ量を打つわけだし、1年に一回は多いとも言われてるし・・・
    と思いつつも毎年いっててイフにはいまのところ問題はないわけです。
    でも今年はバインも加わりまた悩んでいたけど結局打ってきて問題なかったわけです。
    でも顔が腫れてしまうワンちゃんとかいるし、年齢により変化もあるわけですよね。
    難しいところですが、何かと旧態依然としている日本の法制度は問題ですね。
    もっとチャチャッとやれんのか!!!!
    とは思います。。。。。

    と長々と愚痴を・・・
    ジョジョ君回復して良かったです〜〜〜〜

    またバリケンのアドバイスありがとうでした(^^)

  10. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  11. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re: 狂犬病予防注射の副作用

    ■アーチ母さま

    2回注射。抗体値があがらないってあるのですね。
    日本で使用しているワクチンは固体差はあれど1年以上の効果があると聞いたことも。
    アメリカでは、使用しているワクチンが違って3年に1度とか。
    色々納得できないことは多いですよね。

  12. kazoo2008 | URL | -

    Re: タイトルなし

    ■ボバピママさま

    ご心配ありがとう~
    副作用は、人間の予防接種に比べると
    比にならない確率で出てるよ。これが子供用ワクチンだったら
    大騒ぎされてると思うってくらい。
    うちは、来年本当にいやだな・・・。
    ボバン君たちも気をつけてね。ジョジョも今年突然だったから。

  13. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re: 狂犬病予防注射の副作用

    ■hanamama vet.さま

    お忙しい中、ご心配ありがとうございます!お蔭様で、治療当日ですっかりよくなりました。
    日本同様、島国&清浄国である諸外国で狂犬病義務化がなくなる中、なぜ日本は状況にあわせたフレキシブルな対応ができないのでしょうね。。。
    もちろん、現行のさまざまな矛盾を正さなくてはリスクが高まるだけかと思いますが、結局、ペット後進国、ワクチン後進国(人間も含め)といわれる日本の現状が現れているように思います。

    えっと、かかりつけ医で接種しなかったのには色々考えがあったのですが、長くなるので割愛しました(笑)
    港区に住んでた頃は集団接種だったので、かかりつけ医でお願いしてました。
    ジョジョスは生まれ月の関係で接種の時期が4月にならず
    病院でずっとうってもらってたというのもあるのですが。
    hanamama vet.さんご指摘のとおり、集団接種会場で、ストレスから殺傷事故なども起きてたので、いずれにしても集団接種は選択肢になかったのですが。

    で、注射が初冬だった関係で、年の大半を「前年度の鑑札」で過ごさなければならず、何かと煩雑な思いをしていたんです。そこで、主治医を相談し、接種時期を少しずつずらし、今年初めて4月の接種に。(その方が打ち忘れも防げるということで)
    引越し先の現在の区では、集団接種ではなく、動物病院を選んで接種しにいく形でしたので、集団接種の懸念事項はクリアされました。
    かかりつけ医は、引越し後も車で15分ほどで行ける場所ですが、近所に徒歩でいける病院もあってほしいと私たちは考えていまして。予防注射で様子を見て、よさそうなら、ちょっとしたトラブル時に利用させていただこうと考えていたんです。そこで、リストの中で評判が良かった病院に行ってみた、という経緯です。
    ( 行った病院は、待合スペースが異常にせまく、犬同士がすれ違うこともできない病院で驚きました。)

    猶予してもらいたいな、と思っているのですが免除するほどではないとのことで。
    ただ、狂犬病予防法よれば副作用が出た場合は免除されるとありますので、その点をふまえてまた相談してみたいと思います。
    結局、ランや旅行やトレーニング、あらゆる場所で接種の提示を求められますから、ジョジョスの行動範囲をせばめることなく、解決する方向で動く予定です。悩ましいです。

  14. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re: 狂犬病予防注射の副作用

    ■ユーリアママさま

    ユーリアちゃん、コーシング走ってましたね!!
    おおはしゃぎで応援するご家族のほほえましいことほほえましいこと(笑)

    初めてお会いした時は、周りの犬たちにドキドキしてた
    ユーリアちゃんが、すっかり満喫されてて、私も嬉しくなってしまいました♪
    またご一緒させていただいた際はよろしくお願いします!!

  15. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re: 狂犬病予防注射の副作用

    ■モリーさま

    ほんとにほんとに、おっしゃるとおり。
    確かにバイン君のような小さな子と、超大型犬が同じように打っていくなんて
    不安ですよね。バリケンの件は、遅くなりまして申し訳ありませんでした~
    まだまだ成長著しく、色んな変化があって、楽しい時期でもありますよね。
    なにかお役にたてることがあれば、我が家でよろしければいつでもどーぞです♪

  16. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re: 狂犬病予防注射の副作用

    ■鍵コメさま

    ありがとうございます!
    詳細ご説明いただきまして、すごく勉強になりました。
    今回かかった獣医で「あれ?」と思ったことは多々あったのですが
    その1つに、接種した後、一定時間は待合室で待機してください、と言われなかったこと。
    これまでかかっていた獣医では、20分ほど待合室で様子を見るように指示され、かつ当時は徒歩で3分ほどの
    場所に住んでいたので。今回、まったくそういった説明もなく帰されたことにぞっとします。
    お友達の家ではアレルギーがあるので免除してもらっているそうです。
    鍵コメさんの愛犬もどうぞお大事になさってください。
    ありがとうございました。

  17. くまごろー | URL | yjwl.vYI

    Re: 狂犬病予防注射の副作用

    最近ブロ友さんと同じような話題になりました。
    そちらは先代の犬が、
    狂犬病ワクチンの副作用で後ろ足麻痺になって一生治らなかったと。

    いろんなサービス受けれなくなるから欠かさず接種してるけど、
    できれば打ちたくないよね。

    猫打ってないし。
    そもそも清浄国だし。
    人が狂犬病になっても治療薬あるから、先進国での死亡率ゼロだし。
    言いたいことは山のようにあるわ。

    来年は、副作用があるってことで、
    きっと免除してもらえるから、がんばって!

  18. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re: 狂犬病予防注射の副作用

    ■くまごろーさま

    > 狂犬病ワクチンの副作用で後ろ足麻痺になって一生治らなかったと。

    そんな恐ろしいことがっ・・・
    ますます怖いし、本当に言いたいことは色々ありすぎ。

    > 来年は、副作用があるってことで、
    > きっと免除してもらえるから、がんばって!

    だめっぽかったんだけど、
    なんとか相談するつもり!てか、副作用でたんだから
    免除だろ?もっとひどい症状がでて死んだらどーしてくれるんだよ!といいたい。

  19. 今朝、おそらく狂犬病の注射の副作用で ぱんくんが死にました。思い当たること 症状は、やはり副作用のようです。

    あたしは、犬は あまり好きでは、ありませんでした。主人が大好きなので 7年前に飼いました。いっしょに寝て、ごみ捨てにも 洗濯干しににも 常にいっしょでした。正直、犬のわずらわしさも感じたこともありました。

    でも でも でも 今、悲しくてしかたありません。

    なんで死んでしまったのか

    病院に行っても そのような処置はしてもらえなかった。

    文句を言う気は ありません

    でも なんだか悲しくて

  20. kazoo2008 | URL | -

    Re: タイトルなし

    ■ぱくくんの母さん

    お返事遅くなりましてすみません。
    あまりに残念なことに、言葉が見つかりませんでした。
    いつもご一緒だったとのこと。
    喪失感も大きいと存じます。私も愛犬を見送ったことがありますが病死だったので
    少しずつ、自分のなかでお別れの準備をする時間を持つことができました。
    それでもショックは大きく、 10年以上過ぎてジョジョスを迎える時も非常に悩みました。
    ぱんくんは、駆け足な生涯ではありましたが、大好きなお母さんとずっと一緒に過ごせて
    本当に幸せな子だったと思います。狂犬病に限らず、犬が犠牲になる人間にとって都合の良いシステムが一日も
    早くみなおされることを切に願います。悲しいですね。。。

  21. スヨン | URL | -

    Re:狂犬病予防注射の副作用

    初めまして。
    近所の7才の犬が、狂犬病予防注射のあと3日間生死をさまよったのだと
    今朝聞き、副作用について検索していると、ここに辿り着きました。
    狂犬病予防注射については、今までいろいろ矛盾を感じていました。
    狂犬病が根絶した国では、予防注射をしてはいけない法律があると
    聞いたことがあります。
    それほど危険なものを何故?と思います。
    自宅マンションでは、予防注射接種が義務づけられ、受けない場合は獣医からの
    証明書を提出しなくてはいけません。
    我が家の愛犬も11才になり、アレルギーもひどくなってきたので今年は
    免除してもらおうと決めていました。
    でも獣医からは、証明書は出せないと言われました。
    保健所に問い合わせると、アレルギーがあるなら打つ必要はないと言われたのに
    獣医は認めてくれないのです。
    狂犬病は本当に恐ろしい病気だと思いますが、犬だけではなく哺乳類はすべて
    かかる病気だそうです。
    そんなに恐ろしい病気なのに、なぜ検疫は今も甘い状態なのか不思議です。
    検疫を厳しくしたら、予防注射をする必要もないのに・・・。
    獣医師界と政治が癒着しているのでは?と疑わずにおれません。
    犬を守るのは飼い主だけなのがつらいです。


  22. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re:狂犬病予防注射の副作用

    ■スヨンさま

    禁止している国や、清浄国でなくても数年に1度の接種でいい国もあります。
    清浄国である日本の犬は毎年義務付けられ、
    たしか清浄国から入国する犬は義務づけられてなかったと思います。
    哺乳類の中で接種が義務付けられているのが犬だけです。あげたらきりなしですよね・・

    アレルギーがあって免除してもらっている子も知っていますが・・・
    保健所で不要と言われたのに獣医さんが許可してくれないのは不思議ですね。
    11歳という年齢を考えると少ながらず負担のある注射はご心配なことと思います。

    かかりつけ医以外は気がすすまないかもしれませんが、他の病院にもご相談されてはいかがでしょうか?
    子供の予防接種同様、担当医の考えで左右されるとこも大きいので。

  23. 博多小町 | URL | 2j50GQ9.

    Re:狂犬病予防注射の副作用

    自分も打たない派です
    必要さを感じないので
    これって人間に置き換えれば分かると思います
    30年以上も出ていないのに外国から入ってくるかも??っていうだけで
    自分や子供に打てますか?
    馬鹿らしくてやってられないでしょう?
    犬だって同じです

  24. 博多小町 | URL | -

    Re:狂犬病予防注射の副作用

    今スヨンさんの書き込み見て驚きました
    ついにマンションでもそのようなことになっているのですか?
    自分の良く行くドッグランでもそのようなことになっていて
    行政からの締め付けが厳しくなっているのは感じていましたが
    一般のマンションまでそのようになっていたとは・・
    怖い世の中ですね
    不必要なワクチンで犬への負担が増えていって
    ワクチンの過剰摂取によるアレルギ-や体調不良とかで
    医師にかかる・・
    半永久的に病院に行かなくてはならなくなる
    結果獣医師の仕事は益々増えていく
    獣医師会から政治家への献金・・て図式なのでしょう

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whippet2008.blog81.fc2.com/tb.php/672-98b4a652
この記事へのトラックバック


最新記事