そういえば・・子連れシンガポール

2012年12月13日 16:38

日本から7時間。
時差1時間。

常夏の国、シンガポール。
地元の方いわく、かーなーり過ごしやすい
時期に来た、とのことでしたが

『 ど こ が ? 』

的、夏ド真ん中でした。


さて、そんなシンガポール 子連れ編。
201212012_1.jpg



ここまで書いて、
パタリと筆がすすまない。

私の中の悪魔が言う。

『 なんかもーいんじゃねーの?
概要ざっくりまとめて十分じゃん 』


私の中の天使が言う。

『 駄目よ!あとで詳しく書くって
決めてたんだから、初志貫徹よ 』



・・・・・。



悪魔が勝つ。
私の悪魔はかなりの勝率です。


そもそも。
旅行中は写真より現地の雰囲気を楽しみたい派。

ただでさえ、枯渇している撮影意欲が
とりあえずフル充電で持っていった
コンデジの電池が初日で切れそう。

という
なぜに?的追い討ちをかけ、
やる気なく撮った写真がパラパラある程度。


その『やる気』具合は、
旅行中、唯一撮影した
家族集合写真に現れている。


にん。
201212012_2.jpg

どこの道端かね( ̄∇ ̄;)!?

つーことで、後は残った写真でパラパラ補足して
終わりにしてしまおう。そうしよう。

食文化の充実ぶりは素晴らしい。
201212012_9.jpg
プリプリのフライドオイスターのオムレツ。

ハイエンドは東京と変わらないものの
ローエンドの充実と驚きの価格が最大の魅力。

201212012_3.jpg
絶対はずせないチキンライス。現地の人気店。
大人5人、飲み物ふくめて3,000円くらいだったかな?


攻めるならローエンド。
新鮮な驚きに出会えます。

ガイドブックに乗ってるお店もいいけど
現地の人に聞くのが一番。

201212012_10.jpg
イーストコースト地区は評判のシーフード店で溢れてる。

そして、どんな飲食店でも
ベビーチェアが当然のようにあるのも嬉しいところ。

201212012_4.jpg
ブラックペッパー・クラブ
爪の大きさが素晴らしい食べ応え。



愛想なんて無用、って感じの
中国人店員さんも
Soには『 スマイル ゼロ円 』大放出。

201212012_17.jpg
プリプリ 海老のチリクラブ

終始、誰かがかまってくれるので
外食中、ずっと飽きることなくご機嫌で
過ごしてくれました。

201212012_18.jpg
しぼりたてのマンゴージュースにだだはまり&飲みまくり。
日本では高くて飲ませられませんがなゞ( ̄∇ ̄;)



3食外食生活なのが心配でしたが
日本のように、
子連れで外食できるところ・・・
なんて調べる必要は皆無。

201212012_5.jpg
チョコミントなのに白( ̄Д ̄;)

すばらしい。
すばらしすぎるー。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚


鳥園とか動物園とか
201212012_8.jpg
子供の遊び場、となめちゃいけません。
日本と規模が違います。

ブランド品を買いに行くのもいけど
201212012_6.jpg
異文化が混ざり合う街中をフラフラ散策するのも
楽しいですよ。

意外な発見もありますし。
201212012_20.jpg
旅行中、『ジョジョ』を封印していたSOが
指をさして『ジョジョ』を連発。
ふーん・・・SOちゃん的にはジョジョはこんななのねー。


旅行先でも、乗り慣れたバギーが必須ね。
201212012_7.jpg
現地レンタルではずれると、結局乗らないということもあるらしい。

そして、ホテル。
名だたるホテルが軒を連ね
お手軽なお値段で泊まれるのも嬉しいところ。

ワールドクラスのホテルでも
下手すると日本のペット可ホテルより安い。

最近、新しいホテルが台頭してるけど
『 部屋重視 』の我が家はリッツカールトン。
201212012_11.jpg

他のホテルより25%ほど客室が広いとか。
眺望も抜群。55㎡だったかな?ちょっとした3DKね。

マリーナビューが売りですが、
我が家は『キングベッド』が最優先事項だったので
シティビューに。
201212012_15.jpg
十分ですーゞ( ̄∇ ̄;)

サービスも文句なしな快適な滞在です。

SOが楽しめる場所優先の旅行でしたが
私たちも存分に楽しみまくりました。
201212012_14.jpg

旦那さまのマイルで行ったので
なんとなくシンガポールでしたが・・・

時差なし(←子連れには非常にありがたい)、
料理美味しい、子供に優しい、
気候もいい( 暑いけど )
201212012_21.jpg

シンガポール。

子連れでも、そーじゃなくても
楽しめますよ まる!

しいていえば、
ビールが飲めれば最高だったな( ̄▽ ̄)ノ

201212012_19.jpg

楽しかった!
また行こうっと。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪
シンガポール、子連れ旅行についてもっと詳しく。という方がいらっしゃいましたら
お気軽に~
スポンサーサイト


コメント

  1. アーチ母 | URL | 4jeLTJQM

    Re:そういえば・・子連れシンガポール

    お疲れ様でした。
    そして、すっごい楽しそうなバカンスですね。
    うらやまし~。

    やっぱり、夏がいいですよね。。。。
    もう、寒いのは嫌じゃ。
    そして、美味しいシーフードが食べたい!そんな絶叫が聞こえてきませんか?
    北ドイツから。

  2. プーリリママン | URL | Pe0og0Jg

    Re:そういえば・・子連れシンガポール

    こんにちは。
    相変わらず楽しく読み逃げさせて頂いてます。^^;
    シンガポール!楽しそうですね。
    もぉ、15年以上前に行ったのを思い出しました。
    確かに暑かったけれど美味しかったなぁ♪♪♪と。

    今回は、子連れ旅行について詳しく~
    との最後の一言に甘えてコメントさせて頂きました。
    我が家は、年末に主人の実家の沖縄帰省を控えて飛行機内の
    子供の過ごし方を思案中です。
    シンガポール程遠くはないので、寝てくれれば大丈夫なのですが
    こちらの思惑通りに行かない確率の方が高いので^^;SOちゃんの
    為に用意していった物や、どんな様子だったか教えて頂ければなぁ・・・
    と思いまして。すみません。

  3. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re:そういえば・・子連れシンガポール

    ■ プーリリママン さま

    読み逃げ大歓迎ですよ~♪
    沖縄、いいですね!

    えっと飛行機、ドキドキしますよね。
    基本は就寝時間にフライトをあわせるなのですが
    もう便はおさえられてますよね?

    うちは、夜の就寝時間にあわせたのでほとんど寝てくれてました。
    泣いた場合は、まだ授乳しているので授乳で(苦笑)

    起きてる時もありましたが、朝のご機嫌タイムだったので
    1時間半ほどでしたが、問題なく過ごしてくれました。

    用意したものは以下のとおりです。

    ■ 新しいオモチャ

    オモチャ屋さんで、握って離さないオモチャがあったので
    それを購入し、飛行機でデビューさせました。
    これは大活躍でした。あとは小さな絵本とか。

    普段お気に入りの物があれば、数日間お預けにして
    飛行機内で再登場させるのもありだそうです。

    ■ 鼻風邪薬

    副作用で眠気をもよおすことがありますよね。
    ちょうど鼻風邪をひいてたので、この薬を飲ませてました。
    小児科で相談すると、処方してくれますよ。
    心が痛まない睡眠薬、と言われました(苦笑)
    長いフライトをさせる友人達はお守りも兼ねて処方してもらってました。

    機内のアニメチャンネルで場つなぎする友達もいます。
    うちはTVに関心を持たないので、その手は使えなかったのですが。。。

    それから、離陸の時は、耳抜きができずに泣いてしまう子も多いので
    離陸時は授乳とかジュースとかを飲ませるといいそうです。

    あと周囲の乗客に、事前に一言挨拶しておく、など。

    泣いてしまったら・・・とご心配かと思いますが
    泣くかどうかはその時にならないとわからない、まさに神のみぞな
    ところなので、出来ることを準備されたら後は無用な心配はせずに
    過ごされるのが一番かと思います。母親が落ち着かないと子供に伝染するよ、って
    みんなに言われましたので(笑) 楽しい帰省になりますように!

  4. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re:そういえば・・子連れシンガポール

    ■アーチ母さま

    > そして、美味しいシーフードが食べたい!そんな絶叫が聞こえてきませんか?

    き、聞こえてきます(笑)
    私も肉なしより魚介なしのほうが耐えられない~っ。
    滅茶苦茶おいしかったですよ。
    今度シンガポールで待ち合わせしますか(笑)?

  5. プーリリママン | URL | -

    Re:そういえば・・子連れシンガポール

    こんにちは。
    早速有難うございました。
    フライトは、国内なのにペットホテルの関係で成田から出発の為
    1日1便で夕方です。上手く行けば昼寝タイムなので一番はそれを祈願です。
    新しいオモチャ!早速今週末に買いに行く事にしました(笑)
    鼻風邪薬も、処方してもらいます。
    確かにあると安心できそうです。「お守り」ですね。
    今までの帰省で一番周到に用意しているのにヤッパリ機内が気掛かりでしたが
    「まさに神のみぞ知る」の言葉で「そうだよねぇ~!」と思いました。

    取り敢えずは、回りの方に挨拶してリラックスを心掛けます♪
    詳細に教えていただいて有難うございました。助かりました。



コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whippet2008.blog81.fc2.com/tb.php/733-05060b15
この記事へのトラックバック


最新記事