犬OK~勝沼ハーブ庭園

2013年04月17日 10:05

帰省、初日。
勝沼ハーブ庭園に行ってきました。
20130416_1.jpg

本来、桃の花見に帰省する我が家。
今年は、花のかけらもありません。

ということで父の希望でハーブ園にお供します。
20130416_2.jpg

無料なせいか、TVで報道されたせいか
結構な賑わいです。

この日は、暑いくらいな晴天。

ご家族 集団行動の輪を見出し、
一人、早々に列に並びます。
20130416_3.jpg

ラベンダーのミックスソフト。
20130416_4.jpg

一人ペロペロしながら
ご一行様をストーカーです。
20130416_5.jpg

なぜストーカーか?
それはね、Soちゃんに見つかって
ねだられると困るからーらららー( ̄▽ ̄)ノ

景色を眺め、一人優雅にご散策です。
20130416_6.jpg

途中、こんなお試し発見。
乾燥が気になるお年頃なので手の平にシュッシュ。
20130416_7.jpg
潤い大事ね。潤い。

足湯もありました。
20130416_8.jpg

この日は、木陰は涼しいながら
刺さるような日差し。
20130416_9.jpg

足を真っ赤にしながら出てくるおばちゃまを見ても
1ナノミクロンも心が動かされません。

よって通過。

随所にセルフタイマー台があり
全員集合の写真も撮れます。
20130416_12.jpg

が、タイマーを待つ間に
人だかりが出来るので
誰かに頼むのがスマートでしょう( ̄∇ ̄;)

うちも、居合わせたファミリーと
互いに撮りあいっこしました。

お嬢様はこの階段がお気に召したようで。
20130416_13.jpg
軽い渋滞を引き起こしながら
何度も往復。

『ちゃっ!』とお茶を所望しては
20130416_15.jpg
再び階段へ突進。

全身で待ちくたびれた感を表現するスーちゃん。
20130416_14.jpg
ミー トゥーだよ!スーちゃん!

ということで、
『 あそこのテラスで休憩できないか見てきてたも 』
と使いをだします。

20130416_16.jpg

ちなみに心なしか、
山梨はウィペットに対する反応が非常に良いです。
20130416_19.jpg

さらに。
ジョジョスが山梨出身であることを伝えると
ますます話に華が咲く。
20130416_17.jpg

この日も、多くの方に声をかけていただく様子を
遠巻きに盗撮していた妻であります。
20130416_18.jpg

結局、移動してお昼にしようということになったので
ハーブ園を後にすることに。


そんな時、背後から聞こえる声に
思わず足をとめます。

そこには、子連れのご一行さま。
20130417_16.jpg


A男『 あーあ、つまんねーなー 』
B子『 しょうがないでしょっ。
子供の遊びに付き合ってるんだから
大人はつまならないもんでしょっ! 』

えぇぇぇぇ・・・・
どっちの台詞も『 つまらない 』ありきですぅー( ̄Д ̄;)

両親なのか親戚なのか関係性は不明ですが
そこにいる女の子。

まだ小さいけど
今の会話、全部理解できてると思いますよ。
私があの子なら、ガラスのハートは粉々です。


正直、犬や子供と出かけるようになってから
2人じゃ来ないよねって所も多々あります。

でもね、犬が楽しければ飼い主も楽しい。
子供が楽しければ親も楽しい。

その場その場を楽しめばいいじゃん。
子供や犬と過ごせる時間なんて一瞬です。


だったら
楽しめることを見つければいいんだよ!


てことで。

じゃん。
ワインの試飲。イエーイ( ̄▽ ̄)ノ
20130416_10.jpg

が、できるって聞いてたんだけど
この日はブルベリージュースとピーチティーでした。
20110701_6.jpg

もちろん、どっちも頂きましたけど。

ワインの時期が始まったら
試飲も始まるのかなぁ。

園内には、ワインを飲んで夢見心地で眠るジョセフじいさん。
20130416_11.jpg

私もこんな人生を送りたいもんだわ。



と、父の希望で行ったハーブ園。

子供&犬連れで遊べる場所なので
大人はゆるっとした感じなとこもありますが
四季折々のお花は見事に咲いてましたよ。


ワインへの消化不良を果たすべく
私の企みは続く( ̄ー+ ̄|☆キラッ

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪
スポンサーサイト


コメント

  1. bump_into | URL | T61DVtR6

    Re:犬OK~勝沼ハーブ庭園

    Golden Month突入おめでとうございます。
    のっけから楽しそうですね♪

    子連れ御一行様の件
    kazooさんの意見に激しく共感します。
    楽しむ親の元に楽しむ子供ありですよね!
    親として、人生を楽しむ手本たる存在でありたいものです。
    それでは、さらなるGoldenな続報に期待しております!

  2. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re:犬OK~勝沼ハーブ庭園

    ■bump _ into さま

    共感ありがとうございます♪
    bump _ into さんの父像も好きです(笑)

    我が家は、子供にこうあってほしい、という希望はないのですが
    もしそういうものが出てきたら、子供に『させる』のではなく、自分がまず『する』のが
    一番と思っています。子供は驚くほど親のことを見て真似しますよね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whippet2008.blog81.fc2.com/tb.php/776-bf9ca449
この記事へのトラックバック


最新記事