新犬グッズ ~ クールコート ~

2013年09月09日 23:57

見上げた空は、秋めいて
朝夕はすっかり涼しくなってきた今日この頃。
20130908_20.jpg


なのですが
クールコートのお話。


ラフウェア 犬用クールコート スワンプクーラー
20130905_1.jpg


ずばり結論から。
それなりに涼しい模様です。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪


2013年。日本。熱帯。

ご存知ですか?
去る8月11日。

東京都心の最低気温が
30.9度だったということを。

繰り返します。
最低気温です。


最低気温が30度きらないって
オカシイデスヨ TOKIOゞ( ̄∇ ̄;)

で、クールコート。
20130908_4.jpg


もともとスーちゃんには3年前に
presto君のお下がりをいただいておりました。
20130908_2.jpg

その際の使用感はこちら ↓
ジョジョが綴る・・クールベスト

3年前は、8月でも明るい時間に
散歩に行ける日があったのが
びっくりですYO!


スーちゃんには、3年前から着せといて
今更ジョジョになんかい、とか言いっこなしですよ。

夜中1時過ぎでも
散歩が暑い・・・( ̄Д ̄;) なんて日が続けば
どうにかせねばと思うものです。


20130908_1.jpg
折りしもリニュアルされていました。
上が新型。


ジョジョがMでスーがXS。
20130908_12.jpg


スーはSでもいいかもです。

密着させるのがポイントということなので
ジョジョもSでも、いけなくはない「かも」ね、という
微妙なサイズ感です。

ちなみに、普段の洋服は
スーちゃんが
20130908_16.jpg

ジョジョ君が
20130908_15.jpg

です。

20130908_17.jpg

『 首の付根~尻尾の付根 』は
骨の湾曲にそって計測しています。

Mのコート長さは50cmなので、フセの際はお尻がでますが、
たってる時には覆われています。


胸部分が密着する方が清涼感があがるので
サイズ選びの指標としては
長さより胸囲が大事かと思われます。


ちなみに、スーちゃんより
小さいウィペットを見かけたことはほぼないので、
大抵の子はS以上ではないかと思われます。


旧来との違いは・・
20130908_3.jpg
布面積が増えてます。

首周りも
20130908_11.jpg

開きが浅くなり、詰った感じです。
20130908_7.jpg

ただウィペットの体型的には
旧来型で十分かと思いますので
買い換えるほどではないかと思われます。

あと、素材。
新型の方が、乾燥するまで時間がかかります。
これはポイント高しです。


ただし。
20130908_6.jpg
腕周りなどの素材が固いです。

旧来の方が柔らかいあたりです。
20130908_10.jpg


薄毛なので摩擦で
少し赤みをおびることがありますが
着ていくほどに柔らかくなるのかな・・。

で。
ジョジョサイズだと、
水を含むとそれなりに重いです。

それなりにテンションさがります。
20130908_5.jpg

ランなどでゴロゴロされると、
布目に草とかが入りこんで
飼い主のテンションがさがります。
20130901_5.jpg

なので、我が家は普段のお散歩仕様です。
20130908_18.jpg

乾き気味になったら、トイレ用に持ち歩いている
ガーデンスプレーでお水チャージ。
20130908_19.jpg

この夏くらい暑いと、さすがに
まったく息があがらないわけではありませんが
短毛&シングルコートということもあってか
それなりに効果はあるし、長く使える物なので
買って良かったなーと思っております。

1時間くらいの散歩なら、十分濡れたままですので
洋服を濡らすのより全然持ちはいいです。

2013年、暑すぎた夏。
まだ暑さの戻りがあるとも聞きますので
もうしばらく活躍してもらいたいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whippet2008.blog81.fc2.com/tb.php/820-5f570441
    この記事へのトラックバック


    最新記事