犬と巡る。わけでない京都

2013年09月24日 22:44

3連休。
急遽、京都に行ってきました。
20130922_1.jpg

残念ながら、
ジョジョスと一緒ではありませぬ。

えぇっ
犬グッズの話はどうした!?

ですよね。
そうですよね。

えっと。
追々。おいおい。追い追い。( ̄∇ ̄;)

犬連れ旅行じゃないと興味ないよ~!
って方は、また次回♪

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪

急遽、思い立っての京都でした。
主に旦那さまの希望で。

子連れなので
前もって準備したいところなのですが
20130922_4.jpg

そもそも、旦那さまは
私以上に予定を立てない派。
独身時代、片道のフライトだけ取って
フラッとバカンスに出かけていた人。


ならば、急遽だろうが、前もってだろうが
準備のしようがないので同じでしょう。

と、
妻も開き直ってきた結婚7年目

義母も急遽お誘いして、
いざ京都へ出発進行なのです。

20130922_7.jpg
京都についた途端、寝る子がいます。

11時18分 京都着。


ホテルに荷物を預けて、錦市場へ。
SOさん寝てるので電車でGOです。
20130922_8.jpg

四条駅を降りたところで目にとまった輝庭

そういえば、前に来た事あるよここ。
20130922_5.jpg

うっすら辿る記憶では
子連れでも良さそうな感じだったあるよここ。

ちょうどSOも起きたあるよ。

ということで入ってみました。

20130922_6.jpg

結果。
子供メニューもあって
半個室で落ち着いて食事できました。

< 経験値プラス1 >

京都駅のランチは人多すぎなので
子連れには速やかに移動すべし。

錦市場では、お抹茶とか焼き栗とか
買い飲み食いしながら、プラプラ歩きます。
20130922_9.jpg

お土産などを買ったら
タクシーで三十三間堂へ。

大人3人だと、電車代もタクシー代も
変わらないこと多しです。
20130922_10.jpg

ベビーカー置き場やオムツ交換台もあって
予想外に子連れに優しかったです。


ジョジョスを迎えるまでは
毎年足を運んでいた京都。

ここ、三十三間堂で毎年
ご先祖供養をお願いしていたのです。

あぁ、久しぶりに出来た。
20130922_12.jpg


そして、平安神宮へ。
20130922_3.jpg

目が覚めるような
鮮やかな朱色の建物。

ここで結婚式をあげたのです。
20130922_2.jpg
写真を沢山撮られてこっぱずかしかったな。
化粧がいまいち気に入らなかったんだよな。
でも白無垢は良かったな。


そんなことを思い出しながら
食事の時間まで、お庭で過ごします。

ところで。

子供連れの旅行は親のエゴか?
そんな話題をよく耳にします。

私も一理あるかもなと思っていました。
20130922_25.jpg

SOちゃん。1歳11ヶ月という幼児。
20130922_11.jpg

神社めぐりなんて
楽しいだろうか?というそもそもの懸念。

ずばり。
それはそれは満喫しておりました。
20130922_13.jpg

1歳でもちゃんと覚えてて
ちゃんと理解してるんですよね。
20130922_27.jpg

最近、急激に言葉が発達したSOのお陰で
母はそのことを知りました。

それは先日のこと。
1歳半くらいの時に行った旅行のことを
おもむろに話し出したのです。
20130922_26.jpg

ちゃんと覚えてるし
理解してるし
感じてるのだ。と。

だから、我が家は小さなSOを連れて
旅行に行こうと思っています。
20130922_29.jpg

この時
笑った全てのこと
楽しくて夢中になったこと

触れ合った人達とのやりとり

やがて思い出すことが出来なくなっても、
何も感じてないわけではないから。と。

もちろん、旅先では
SOの生活にあわせて行動です。

この日の食事も17時半。
20130922_24.jpg
はえぇよっ、オヤツさっき( ̄Д ̄;)

あのね、子供って
2パターンに分かれるような気がするのですよ。

出先などでは『出先時間』に
モードチェンジする臨機応変さん。
場合によっては夜泣きや発熱などによって
バランスをとる子も。


もう1つは、いつでも、どこもでも、
生活リズムが崩れない
生活リズム命さん。

どちらが良い悪いではないのですが
SOは後者。

anytime,anywhere
6時半起床、8時までに就寝です( ̄▽ ̄)

一番乗りで
はりきって料亭へ入ります。
20130922_15.jpg

この日、予約したのは六盛さん。
20130922_17.jpg

平安神宮近くだけあって、
初宮や七五三のお客さんも多いらしく。

『子供に優しい』の1点で即決です。
子供NGなところも多いと聞いたので
唯一計画性を出してみました( ̄▽ ̄)ノ
20130922_18.jpg

京都に行ったら
必ず寄りたい割烹があるのですが
それはSOがふさわしい歳になるまで
お預けかなと思っています。

その歳にふさわしいこと、
場所ってあると思うので。

20130922_20.jpg

六盛さんの名物は手をけ弁当。

20130922_19.jpg
私たちは『手をけ会席』を注文。

手をけがどーんと出てきて
あと1品、2品添えられる?くらいに考えていたのですが
ちゃんと会席でした( ̄Д ̄;)

2時間弱、かかってもうた。

20130922_21.jpg

けど、SOの眠気スイッチも
ギリギリセーフぅー。

20130922_22.jpg

子供用のコースもなかなか充実しておりました。
20130922_23.jpg

私たちが案内されたこちらの部屋。
20130922_16.jpg
どうも子連れ専用エリアらしく、
この日はSOを同じくらいの子連れファミリーが
他に2組いらっしゃいました。

だからといって
大いに騒ぐわけではありませんが
こういうエリアはありがたいです。


思いがけず、
京都らしい食事をゆっくり楽しむことができました。

にじゅうまる!


翌朝は
もう1箇所目当ての神社へ。

その後、私だけ単独行動をさせてもらい
数年ぶりに旧友と1時間ほどお茶を満喫。


車内で駅弁を楽しみながら
早めに帰路につきます。
20130922_30.jpg
ジョジョスも待ってるし。

観光というより、
参拝目的だった今回の旅行。

行くべき箇所は2箇所のみだったので
あとはまぁ適当に様子を見ながらゆるゆると。

がっつり観光ではありませんが、
子連れだと、それくらいゆったりしてた方が
むしろ余裕を持って楽しめるというものです。

20130922_28.jpg

新幹線で2時間強。
近いのに、なかなか行けなかった京都。


次に京都に来る時、
SOさんはどんな風に京都の街を眺めるのでしょう。

迷ったけど
行って良かったな、京都。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログへ

↑ポチっとしていただければ励みになります♪


< その他 子連れ向けメモ >

バギーは持っていくべきか?
20130922_14.jpg

乗らないことも多いSOちゃん。

いらないかなーと悩んだのですが
荷物運びにもなるので、持っていって正解でした。

おむつ交換台がない神社も多いので
それもかねて持っていった方が
いいと聞いてたのですが、
バギーで交換することはありませんでした。

ただ、砂利が多いので
エアタイヤでも進みにくい場所は多かったです。


ホテルはどこがいいのか?
20130922_31.jpg
今回は、立地優先で選びました。
子供を連れての移動は楽ではないので
なるべく効率よく移動できること。
どうせ日中はホテルにいないので、この選択は正解でした。

寝相の激しいSOちゃんですが
ベッドから落ちることなく朝をむかえました( ̄∇ ̄;)

以上、子連れメモでした。
スポンサーサイト


コメント

  1. remon | URL | lNWTgQsI

    Re:犬と巡る。わけでない京都

    いいですねぇ京都♪♪♪

    私も大好きです。
    妊婦時代を最後におあずけ状態になっています。
    そろそろ行きたい!!!!

    私と友の旅は「ゆったり行きたいねー」と言いながら、お昼抜きなんてざらなこと多々。
    こんなゆとりの旅(そうだ!京都へ行こう的な感じ)憧れだわー。

    子連れ旅、とっても参考になりました。

  2. kazoo2008 | URL | -

    Re: Re:犬と巡る。わけでない京都

    ■remonさま

    >こんなゆとりの旅(そうだ!京都へ行こう的な感じ)憧れだわー。

    いやいや、全然ゆとりじゃないですよ~
    そうだ!京都には、確かにそうなんですけど(笑)

    旅行、なかなか行けないですよね。
    でも、そんなこんなで過ごしてたら、この先も行けない~と
    最近いくようになりました。子連れの旅行って
    今までとはまた違った楽しみ方があったりしますよね(*^_^*)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whippet2008.blog81.fc2.com/tb.php/827-e136c0d5
この記事へのトラックバック


最新記事