犬と共に育って

2014年09月29日 21:16

それは今日の帰り道のこと。

子供の目は
色んな物を発見します。

道端の赤い実を指差して、
『イチゴの赤ちゃん!』と
SOちゃん。

『 イチゴ食べたい! 』との呟きを
『 今は売ってないからイチゴの季節になったらね!』

と、2歳児には
少々理解しにくい説明で
イチゴ欲求を瞬殺します。

するとですね、

『じゃぁ、SOちゃんが
苺取りに連れてってあげるね。
ジョジョとスーも入れるところね!』

と、予想外な
変化球を返されました。


子供ながらに、
犬と行ける場所と
行けない場所があると理解してます。

"一度引き受けた命は最後まで責任もって"

とか、あれこれ理屈じゃなくて
家族であることを
疑問にも思ってない風です。


道ゆく人々が特別じゃないように、
犬も彼女にとっては特別な存在ではなく、
時に親である私達の方が
気をつけなくてはならないことも
多々あります。

ジョジョとスーを優先し
我慢させることもあります。

以前、通院していた獣医は
往復 2時間、
待ち時間 2~3時間、
診察 30分。
それが月に1、2回。

現在、
通院している獣医は
往復 3時間、
診察 30分。それが週1。


大人でも、しんどい時があります。

いずれもただの待合室で
普通の獣医です。

2歳には何の
アミューズメント性もありません。

それでも、つまらないと駄々を
こねたことは一度もなく
行きたくないと
言ったこともありません。

ジョジョはいたいのがんばってるんだ、と。

家族のために、皆が付き合うこと。
どこであろうと、
家族みんなで過ごすこと。

SOにとっては
当たり前のことなのかもしれません。

成長とともに
誰とどこに行きたいのかは
変化していくのだと思いますが。

すでに水族館は拒否られますしー。

ゆっ、ゆびー!ゆびー!?
ちょ、ちょっとは見てたも。


来月で3歳になります。


ただ犬と共に育っただけですが

犬であれ、人であれ
自分以外の誰かを気にかけ、
楽しいことや大変なことを
「分かち合う気持ち」を
持ってくれるようになったことを
心から嬉しく思います。



そんなことをフト考えた
今日のSOの一言でした。

その気持ちを忘れずに
スクスク育ってちょーだいね。

というわけで!
単なる親バカ備忘録。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪
スポンサーサイト


コメント

  1. アシュ&ポル母 | URL | FBS4NHfE

    私、「えぇっ?!」ファン歴がかなり長くなりまして。
    中でもお気に入りの記事があったりするわけなんだけども。
    この記事、ダントツ好きだ。

    多分、いつか読み返しても同じように感じると思うから、生まれて初めて「記事」をブックマークしてみたよ。

  2. ikko | URL | -

    Re:犬と共に育って

    ↑の方同様、ホントに素敵な記事に感動させてもらいました、、
    soちゃん、素晴らしい家族環境で、すくすく。
    とっても素晴らしいことだと思います。

  3. kazoo | URL | -

    Re:

    ◼︎アシュ&ポル母さま

    そのコメントをブックマークしたいくらい
    私が感動したっ!
    こんなブログ&我が家をいつも
    応援してくれてありがとう。ほんとに。

  4. kazoo | URL | -

    Re: Re:犬と共に育って

    ◼︎ilkoさま

    ありがとうございます^ ^
    物言わぬジョジョスが
    文句もいわず
    あれこれやる姿を見て
    勝手に感じてることが多いみたいです。
    なのでジョジョスに感謝ですね(笑)

  5. アーチ母 | URL | 4jeLTJQM

    Re:犬と共に育って

    おババの目に涙が。
    犬とともに家族の歴史も進んでいます。
    娘達も犬の事で色々とありました。
    過ぎて仕舞えば良いことも大変だったことも人生の糧になる。
    命の尊さも。
    ねー!

  6. kazoo | URL | -

    Re: Re:犬と共に育って

    ◼︎アーチ母さま

    子育ての先輩かつ!海外という難しい環境で
    2人も子育てされてるアーチ母さんの気苦労は
    さぞかしかと思いますーっ。
    ほんと、過ぎてしまえば全て人生の糧ですね。
    色んな経験させてもらえて
    幸せ者だと思います^ ^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://whippet2008.blog81.fc2.com/tb.php/905-5ef3116b
この記事へのトラックバック


最新記事