キャンプのライト、というか

2015年05月15日 15:47

『 犬は人間より目が見えませんから
夜の階段は気をつけてくださいね。』


以前はですね、私が行って抱っこするまで
上なり下なりで待ってたんです。
ジョジョさん。

ところがですね。
20150515-3.jpg
足が良くなるにつけ、
階段の上り下りを自分でさせちゃうことが
増えまして。

そしたらね、
『あ、自分で上り下りしちゃっていいの?』的な学習をしちゃいまして。
まぁ、するよね。

夜中にトイレなどで
階段を行き来したがることが増えた、と
獣医師に相談したところ
上述のアドバイスをいただきました。

でね

買いました。
人感センサーライト。ムサシ RITEX 。

もともと、持ってたんですけどね。
こちら。
20150515-10.jpg
アイリスオーヤマ。

良いのですが、1個で階段全てを照らすには弱い。
20150515-8.jpg
さらに電池が終わりに近づくと
明かりも弱くなる感じで。

『 これじゃぁ、ジョジョスが足を滑らしちゃうかも!』

と、夜な夜な安眠できないので買いました。
寝てますけど。

同じ物を追加購入するか、
他のを試すか悩んだのですが
「他のを試したい好奇心」が勝利。
20150515-5.jpg
ワイヤーでどこでも設置可。

自立だって出来ます。
20150515-6.jpg
今にも倒れそうなのは私の適当さゆえ。
わりとしっかり自立します。
アウトドアでも使えるんですって。

私が求めた明るさはというと。
20150515-12.jpg
LEDの白光なので明るい。てか、眩し
い。
むきを変えて眩しさを調整しました。

でね。
確かに明るいですけど、10秒で消えるんですよ。
早すぎっ!

かつ、感知する範囲がアイリスより狭い。

犬達がトイレを終える間くらいは
灯して欲しかったので、
これだけだと、まだ心配。

眠れないかも。
寝てるけど。

で、買いました。
20150515-7.jpg
アイリス、二個目。
真ん中のムサシがしっかり階段は照らし
感知範囲が広いアイリスが
登り始めの踏み外しがないよう
早くから階段を明るく灯しててくれます。

なんちゅーか
20150515-9.jpg
アイリス2個あれば
ムサシなくても良かったかも。

という考えは封印。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
↑ポチッとしていただければ励みになります♪



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://whippet2008.blog81.fc2.com/tb.php/963-f468011c
    この記事へのトラックバック


    最新記事