誕生日!私の・・

2017年09月27日 17:51

それは先日のこと。
お誕生日でした。

わ た し のっ❤️

ここ数年、自分の誕生日なんて
重要ではありませんでした。

でも。
なぜか、今年はすごくワクワクした!

『 好きなケーキを選んでおいで。』と
言われても、いつもなら
夫が好きではない生クリームは避け、
家族みんなが食べられる物を選んでたのですが



今年は絶対生クリーム!
しかも苺( のみ )たっぷり。

子供の頃から、
「誕生日ケーキと言えばこれだよね。」
という" 思い出の中の王道 "を迷わず選びました。

だって、私の誕生日だし。

夕飯の準備も何もせず
幼稚園から帰宅したSOと、
なかなかできなかった
塗り絵で遊びました!

左 SO 、右 私

だって、私の誕生日だし。

自分が好きなように、
やりたいことだけやって過ごす1日。

この前ですね、
とても腑に落ちるブログを読んだのです。

「夕飯何が食べたい?」が持つ理不尽さと
ベストな返答の考察


我が家は夫に「何食べたい?」と
基本、聞かないのですが
「考える家事」の着想。

まさに、おっしゃるとおりでございますよ!

日頃、意識されない「考える労力」ね。


人間は、1日に3万回くらい
決断をするらしいですが
( 諸説ありつつ )

様々なシーンで
「考えて決断する」ことを繰り返しながら
家庭を切り盛りする毎日。

イレギュラーさや
理不尽さ、
想定外さにかけては、
頑張ってお仕事してた頃より
「考える労力」が求められている気がします。

しかもね。私が考える時間など
一瞬も与えてくれない、
理不尽なツワモノ達を相手にしながら。

そう。
例えば、それは先日。

紛失した物を探すべく、
物探しに集中してる間にKeiが
米櫃の中に手を突っ込み
生米をモリモリ食べてた。

米の掃除をしてたら、
ジョジョがトイレ。ウンチ君登場。
でも、気づかなくて放置してたら
Keiがバナナを握り潰すがごとく
触ってた( っぽい )。

それに気づかず、
スーの薬をあげるのにてこずっていたら、
手が気持ち悪いKeiが
うーうー半べそかきながら、
部屋中ハイハイしてた。

「考える」のとはちょっと違うけど
これは、私が優先順位と
リスク管理を見誤ったがために
引き起こされた惨劇。

破壊力7くらいの惨劇。
いや、5くらいかな。
( 10点満点中 )

犬と子供が2人いる時に、
物探しになんて集中しちゃダメね。そもそも。
子供と犬に集中して!私!

生米は食べない。

なーんて、大人だけの常識でしたー。
( ジョジョも食べたことあったし )

ウンチ。目の前に落ちてきたら
触ってみたいよねー。わかるー。
トイレ、入らないなんて思ったら
大間違いだし!

日々、そんな惨事を回避すべく奮闘しながら、
色々考えて決断していくって
それだけで頭が疲れる。

だからね、なんにも考えずに
好きなことだけやる日、って最高!
考えるのって実はとっても疲れるのよっ。

これぞ私の誕生日!!

喜びのレベルが低くてすみません。


誕生日の翌朝。


いつもと変わらぬ下僕的日々の始まり。


365日、24時間、
いつも誰かのお世話ばっかりしてるけど、
してるからこそ、誕生日は
私の好きにしたかったのかも。


でも、こんな私を必要としてくれる人とか
犬とか、とりあえず何かとか


そんな愛すべき生き物達に囲まれてるのは
幸せってことですね。

お誕生日。
今日は私が主役!な時間を過ごせたので
また365日、君たちのために頑張るよ。

と、どうでも良いこと
だらだら書いてしまうくらい
今年の誕生日は楽しかった!
( 私が勝手に )

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっ!としていただけると励みになります♫

運動会に振り返る

2017年09月26日 00:15

幼稚園最後の運動会が終わりました。

幼稚園関係の写真は
SNSの類に載せられないので
関係ない写真たちとともに
備忘録を残したいと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ


この公園にくるとテンションが意味なくあがるジョジョ。

年少。初めての運動会。
観客席の最前線は年長学年に譲ることもあり
「初めて」という張り切りもなく
開会式間際にノンビリと参加。


盛り上がる気持ちを自己完結せず、必ずスーにちょっかいを出す。

我が子の出番を
『 あぁ、可愛い。』と見て
勝手がわからないのも加わり、
さらにはお弁当がないのも加わり、
運動会は一瞬で終了。


呆れるほどワンパターンですよ。

そして昨年。年中の運動会。
年中は極端に出番が少ない。
笑えるくらい少ない(笑)

妊婦で身体が辛かったこともあり、
ほとんどの時間をホール内ですごして
運動会終了。


クンクンしたいスーに毎回振られて終了。でも、そして、また繰り返す。

そして、年長。最後の運動会。

いきなり出番が多くなり
( ほぼ通し状態 )
3年目にして突如「 運動会感 」がおしよせる。


運動会が終わったら着替えてレストランへ!
キッズプレートの花火で盛り上がる。食べる量は一人前。


リハーサルも見学したけど
こんなに大変なことを頑張ってたんだ、と
感動しました。ありきたりだけど。


離乳食をたべて、赤ちゃん煎餅食べて、レストランの枝豆とパン食べて、
まだ足りないらしく落ちてる食べ物を拾う。


普段、インドアな幼稚園なのに
高度なお遊戯や、
体力をがっつり使う演目が目白押し。

普段の保育とのブレ幅が大きいのもあり、
母達は感心と感動と感嘆と、
とにかく見応えのある運動会でした。


小さなお手手で、静かに黙々と拾う。

3年。
たった3年で子供はこうも成長するのか。


落ちてたパンも黙々と静かに綺麗に食べ尽くす。

全園児の中でも大きめなSOは
整列するとヒョコッと頭1つ出ている。

小学生に間違えられる見た目も加わり
我が子ながら、随分と
成長した姿がそこにありました。

もう幼稚園が終わってしまうんだな、
という寂しさもこみあげました。
ありきたりだけど。


やっと食べるのをやめたので、満腹になったっぽい。

毎朝、
自転車の後ろにSOを乗せて通う通園路。

それも、あと半年ほどで終わるのか。
本当に大変だった日々も
笑いながら登園したな。

あ、でも
怒りながら歩いた日もあったな。

残り少ない娘との登園時間。

朝から小言なんて言わずに
笑って送り届けてあげなきゃいけないよね。

だって、こんなに幼稚園で頑張ってるんだもん。


っていうか、ふんぞり返って、微動だにせず、
全身で「満腹」と言っている。


組体操の1番下で、
男の子( しかもちょっとおデブちゃん )の
土台になってる
SOを見ながら思ったりもしました。


笑うのも忘れるほど夢中でご飯を食べてたKei君なのでした。
とにかく、よく食べます。


毎日、自己嫌悪に陥るほど余裕がない私。

子供が『 一緒に塗り絵しよう 』と言った5分とか
ましてや、子供が『 見て見て 』と張り切って
声をかけてきた一瞬とか
時間が避けないはずはないんです。

それが出来ないのは、
「 常に何かをやりながら、
次に何をすべきか考えている 」
そんな、心の余裕のなさの
あらわれなのだと思います。

『 待って 』とか『 後で 』とか
使いすぎだよ!私!


子供の成長は待ってくれないですよ。

ここ最近の自分のあり方を
猛烈に反省しつつ、
運動会を振り返りつつ、
改めて「今、目の前にある幸せ 」を
もっとしっかり味わうようにしなくてはと
思ったのであります。

『 朝から細かなことで注意しないこと。』
小さいけど異義ある目標をたててみる、
誕生日前日( 私の )の夜なのでした。

素晴らしい運動会だったよ!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

SOちゃんお疲れ様でした!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

初!母の日

2017年05月15日 22:30

2017年5月14日 日曜日。
世間では、すなわちそれを
母の日と呼ぶのです。

産まれて初めて
母の日を本格的に祝ってもらいました。
えぇー!初めて?

はい。初めてです✨
( きっぱり )

嬉しいので、備忘録ね!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪


お祝い事大好きSOちゃん。
何週間も前から指折り数えて
この日を待っていました。

「内緒」とか無理ね。

幼稚園の母の日制作物。
年長さんは、チューリップを
縫ってくれた布巾とカード。

勿体なくて、つかえませーん。

さらには、SOと旦那様で
いそいそ用意したくれた

お手紙と子供の写真。
よく撮れてるじゃないの!
↑親バカ

夕飯はキッキン go です。

鍋で炊いた
トリュフ香るバターライス。
( Instagramで感化されたらしい )

あとは

鴨のオレンジソースとか
ビシソワーズとか。

朝から大忙しで
包丁研ぐ余力がなかったらしく
鴨分厚いし。

SOが産まれて6回目の母の日にして
すごく「母の日」だった日曜日。

これまではSOが幼稚園で
プレゼンを作ってきてくれることはあれど
ここまでちゃんと母の日はありませんでした。

でもね。

正直、私が1番注目したい記念日は
母の日だったのです。

だってですよ、
『 私、この日をねらって頑張って産まれました!』
って、訳ではないは誕生日。

結婚記念日~。
って、まぁ籍を入れたのが
たまたまその日で、そもそも入籍日と
挙式日と披露宴日がある我が家は
どれが結婚記念日か微妙なまま早10年。
あっ、今年はスイートテンだ!
(↑さりげなく夫にリマインド)

ホワイトデー。って存在感薄いうえに、
なんかマーケティング戦略に
踊らされてる感じがしてしまうのは
私だけでしょうか。

クリスマスおめでとう!って
キリスト様のお祝いだし。

とかとかとかとかで、
色々記念日はあるわけですけど、
『 私、頑張ってますよ(•̀ᴗ•́)و ̑̑』な
記念日って母の日くらいなのですよ。

そして、私、実際 頑張ってるのですよ(•̀ᴗ•́)و ̑̑
母になって、この5年あまり。



あー、じんわりと嬉しいなぁ。
家族にありがとうと言ってもらって。


もうね、若くないから
育児色々吸い取られてる日々だけど
お母さん、この先もずっとずーっと、
『ありがとう』って言ってもらえるように
全力でがんばりまーす( *• ̀ω•́ )b

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

SOがあまりに張り切って
母の日をしてくれたので

この夜、夜なべして
上履き入れを作り直りました。

スクスクスクスク成長した結果

幼稚園規定のサイズ(右)に上履きが入らなくなり。

毎回、持ち帰るたびに
「100円でビニール袋にトマト詰め放題」みたく
溢れかえってた上履き達。

ついには『 先生が入れてくれた』と
先生のお手を煩わせるに至ったため
プロに頼んで作り直してもらう予定でした。

が。
お母さん、SOが喜んでくれるから
夜なべして作っちゃったよ!

母の日で、家事をせずに楽させてもらった分、
というか、それ以上の労力を
ここで消耗したのであります。
でもいーのいーの。SOちゃんが喜んでくれたから!


お友達といっぱい遊んで砂まみれの園庭履を
入れて帰ってくるんだよ!

5歳の今

2017年05月07日 21:47

娘のお弁当箱がとうとう2段になりました。

ちょっとしたOL並みだ。

この夏用に買い足した洋服は
ついに140㎝。

あと10㎝でおばあちゃんと同じサイズ。

予想を上回る衝撃的な成長っぷりを
見せております。

いつの間にか、幼児の柔らかい爪から
大人のしっかりした爪になりました。


弟が可愛くて可愛くてしかたがなくて
すっかり「お姉ちゃん」をしています。

娘が1番好きだった絵本が
Keiも一番のお気に入りで
何度も何度も読んであげています。

赤ちゃん返りすることもなく
一度も弟を疎むこともなく

誰よりも弟を溺愛しています。

とはいえ、まだ娘も子ども。

ゴールデンウィーク最後の今日。
『 お母さんと2人でお出かけしたい』

なーんて可愛いことをいうので
久しぶりに2人でノンビリ過ごしました。


ランチをして、遊んで、
弟の買い物や、スーパーの買い物、
大人の用事にも普通に付き合ってくれている…

帰路につく時、
『 あぁ、楽しかったね。』という言葉が
自然に口をついて出てきました。
2人のお出かけがとっても楽で
本当に楽しい年頃になりました。

書きたいことが沢山ありすぎて
話が溜まりすぎな今日この頃ですが、
残しておきたい五歳の「今」の長女の日々。

あっという間に少女に
片足つっこんできている我が娘。

色々寂しくなってしまうけど
色んなことを卒業していくのも
色んな変化があるのも
『成長の喜びとして明るくとらえなさい』と
旦那様に言われているので、
「幼児の可愛さあれこれ」は、
『これからは弟で満喫しよう( *• ̀ω•́ )b グッ☆』
と思っている母なのであります。



まだまだ一緒にいっぱい遊ぼうね。

ゴールデンウィーク最終日。

ジョジョにスイカを見せびらかしながら
特別なお出かけではなく、日々の小さなお話を
綴って締めくくり。
この後、ちゃんとスイカあげましたとも!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

そして2年。

2017年03月14日 20:37

早朝。

目覚めるやいなや、
一年分の出席カードを振り返るSOちゃん。
20170314-1.jpg

昨日は
年中さん最後の登園日でした。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

SOの入園、夫の闘病で始まった年少さん。
幼稚園1年目は無我夢中のうちに
終わって行きました。

そして、迎えた2年目

年中さんの1年は
母子ともにクラスメイトに恵まれ
穏やかに楽しい園生活を過ごすことができました。

二人のクラス担任からのメッセージカードには

『 たいようのようなえがおの SOちゃんが みんなだいすきです 』

『いつでもえがおのこころで たくさんのことを がんばりました。
つよいこころのSOちゃん、すてきです。 』

と、それぞれに綴っていただいてました。

20170314-5.jpg

そうか。
SOの1年は「笑顔」だったのか。

私の見えぬところでも
笑顔いっぱいな1年だったんだろうな、と
改めてホッとしました。

年長さん。新しいクラス。
女の子も、この年頃になると
早くも人間関係が複雑になってくるようです。

不安な要素も多々ありながら、
穏やかな海でもあっても
大荒れの海でもあっても
悠々と波をのりこえ
進んでいってくれればと思うばかりです。

と、上から目線で綴ってみるも
見ててハラハラしてしまうような
お友達とのやりとりも、
当の本人は飄々と受け流してたりするので、
SOは私なんかより
よっぽど強い心の持ち主なのかもしれません。

でも。
大人びたことを言うようになっても
私にとってはまだまだ可愛い5歳児。

いつまでも、何歳になっても
守ってあげたいと思ってしまう親子心。

幼稚園で迎える新たな社会。
そんな新しい海に飛び込んで、
どんどん泳ぎ進んでくれればいい。

そして、
母という岸からどんどん離れて行っても
辛いことがあったら
いつでも戻ってこれる港であろう、と
思う母なのであります。

年中さんもよく頑張りました。
お母さんも楽しい1年でした。

春休み、いっぱい遊ぼうね。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
ポチっと!していただけると励みになります♪

とうことで春休み初日。
キッザニアに行ってきましたよ。さっそく。
20170314-4.jpg

20170314-3.jpg

Kei君はおばあちゃんとお留守番。
20170314-2.jpg

7時過ぎにSOと家を出て、
途中退場して15時半に帰宅。

お留守番の間、Kei
ずっとニコニコご機嫌さんだったそうです。

そして、18時にグイグイおっぱいを飲んで
グーグーと就寝。

神様のご褒美みないたKeiくん。

あまりに良い子すぎるので、
結果、周りの人間に大いに可愛がられて
かまってもらえるという現象を巻き起こしている
なかなかのやり手です。


最新記事