Kei 1歳4ヶ月。もうすぐ。

2018年03月10日 12:22

気づけば、
Kei君、あと2週間で
1歳4ヶ月でございます。


しゃもじについたご飯をこよなく愛す1歳児。

第一子の時には
やれ『 ハーフバースデイ』だとか
『今日で生後何ヶ月だね!』だとか
いちいち成長記念に
忙しくてしていた私は何処?ですよ。

Kei君、
意思の疎通具合は犬と同レベルまで
育ちました。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
大きくなったね!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪







SOと比べて1ヶ月早い
生後1歳2ヶ月でファーストシューズデビュー。


SOの時はあれこれ悩んだのにね。

しかも白。

靴を履かせた途端

ハイハイに後退し、
一抹の不安を覚えたものの


初めてのお散歩では
夫より早い速度で
彼方へ歩き去って行かれました。

そして、さっそく向かった公園。
ついにお砂場デビュー!

この足元のわずかな段差が怖くて
降りられません。

かわいっー!!
3日とたたずに降りるようになったけど。

さぁ!
満を持して、いざお砂場ですよっ。






なぜ子供に白がダメか
やっと思い出した気がします。

『 Kei君にはまだ早いかもしれないけど 』
と従兄弟から譲ってもらった車に


毎朝乗り込んでオモチャコーナーへ。



お姉ちゃんから盗み取った下敷きで
いっちょまえに
動物さんをしげしげと指差し確認。

手に負えないチビに育ってきてますが
テレビはちゃんと座って鑑賞します。


SOはあまりテレビに興味がなかったのですが

テレビというか「いないいないばぁ」が
好きすぎて困ります。

何から何まで違うものです。

覚えたベビーサインは
「 パイパイ 」と指先ツンツンの「 もっと 」だけ。


ご飯もっと、みかんもっと!

「もっと」さえ出来れば意思疎通ができると
理解したらしく


お散歩から帰ろうとすると
家を逆方向をさして「もっと」

滑り台をすべらせると
滑り終わった途端に「もっと」

指先ひとつで大人達をこき使っております。

お外遊びが大好きで
私とSOが出かける気配を察すると

玄関に座り込んで、
スニーカーのマジックテープをはずして
靴を履こうとします。

留守番させるときは
物音ひとつ立てずに立ち去るようにしております。

雨の次の日は、お散歩いけなくて
ストレスたまった子達がたくさん。

4匹連れて、河原散歩。


もう、なんか


バギーに乗せて


連れて帰るの


嫌なんですけど、


ってくらい汚くなります。



ジョジョスのほうが手がかからないねっ!
まじでっ!

そんなこんなで、
もう色んなことを理解してきております。


そんなKei君に最後にお願い。

『 お父さんどこ?おばあちゃんどこ?
おねえちゃんどこ?』はちゃんと答えられるのに

『 お母さんどこ?』って聞くと
シラーっとした顔で明後日の方向指さすの
やめてほしい。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
大きくなったね!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

これで最後。

2018年03月07日 22:30

3年間作り続けたお弁当。
3月5日。
とうとう最後のお弁当でした。


最後のお弁当はSOのリクエストで
埋め尽くそうと決めていました。

予め材料を買い揃えて準備万端(•̀ᴗ•́)و ̑̑

だったはずが、前夜になって
まさかの『 パスタいれて♪ 』

子供あるある
突然の心変わり。

聞いてませんけど( ̄▽ ̄;)

えーっ、お母さん、
パスタの材料なんて買ってないよ?

普段なら『 直前に言われても無理 』
とキレキレな刀でパツーンと
一刀両断するところですが、
そこはお母さん、最後ですよ。
心を静めて。

私の辞書の中から「できない」という文字は
ふぅーいーん!

じゃぁ、お弁当向きなパスタね…

キノコを買っておいたから、それとあれと…

よし。
キノコのパスタならいけそう!
冷蔵庫ガサゴソ。

あれ?主力選手、
キノコ君がいないけど( ̄▽ ̄)?

『おばーちゃーんっ!
キノコ使っちゃったー?!』

『 あ、お昼に全部使っちゃった♪ 』

私のパスタ計画的が…ガラガラガラ。

私と母、2人で出来る方がご飯を作るので
あてにしてた食材がない、よくあるある。


えぇーっ。
キノコないならどうしよ~っ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

と騒ぐ私に、SOちゃんが

『 お母さん、キノコなくてもいいよ?
SOちゃんキノコなくても平気だよ?』

出ました。
子供になだめられる親( =私 )

我が家でよくあるパターンです。

そこへ、旦那様の一言。
『 キノコ、買ってこようか?』

旦那様、久々の
ナイスパスですよ( *• ̀ω•́ )b グッ☆
↑久々余計

旦那様も『 最後だし 』モードです。

せっかくだから、
go君も明日お弁当持ってったら?SOとお揃いで。

普段、心優しき妻が
お弁当を( 娘のついでに)作ってあげる
と言っても『 鞄が重くなる 』と一蹴する旦那様。

妻の押し付け思いやりをプチュっと
踏み潰す旦那様ですが、この日ばかりは
『 そうだね! 』と乗り気です。

案の定、今朝、鞄が重い!と騒いでいたけど。

そんなこんなで、最後のお弁当作り終了。


結局、一度たりとて
キャラ弁とか作りませんでした。

最後のお弁当も
可愛げのないお弁当だけど
SOのリクエストをギュギュっと
詰め込み、レトルト封印!

地味だけど、全部丁寧に作ったよ。

蓋の絵は自分で描いたんだよね。
お母さんは、このお弁当箱が大好きで
保育参観の時にみんなに自慢しちゃったのよ。

大きな二段弁当。
こんなに食べるようになったんだよね。

普段は箸だけだけど、
パスタだから久しぶりにフォークを持たせよう。

せっかくだからスプーンもいれて
年少さんの頃に持ってた
お箸セットをいれちゃおう。

あぁ、懐かしいね。

「 おべんとうのうた 」が
頭の中でリフレインです。

お箸セットを見た途端、
思い出す思い出す。

最初は小さなお弁当が
それでもスカスカだったんだよね。

親子遠足のお弁当

旦那様が入院してて、
毎日どうやってお弁当作ってたのかも
思い出せない。



まだ嫌いな物が多くて、
でも、お弁当に入れると
頑張って食べてくれたんだよね。

だから、好きな物と嫌いな物を
組み合わせ工夫していれてたな。
お残しは、1度もなかったね。


可愛いお弁当は作ってあげたことは
なかったけど毎日美味しかった!って
喜んでくれたね。

旦那様が助かるのかわからなくて、
油断すると不安に押しつぶされそうになる
日々でした。

お弁当作りは楽じゃなかったけど
SOの前途洋々な眩しい笑顔を想像して
おかずを詰めてく時間は、
私の気分転換にもなってたのかも。

ランチョンマットに入れようものなら


あぁ、このランチョンマット。
夜なべして、あの子の
喜んでくれる顔が見たくて
私が縫ったんだよね。

夫のボタンつけすらしない私が。

あんなに小さかったSOちゃん。

私の腰にも満たなかった子が


もう私の肩に追いつこうとしてます。

大きな大きな
SOちゃんサイズの制服は貴重だから
早くも年少さんのママから
嫁入り希望をいただきましたよ。

とても大人っぽくなりました。
優しい心はそのままに
大きく育ってくれました。


そして。
お弁当箱もグングン大きくなりました。

でも。
これも、もう最後なんだ。


きっと、私は来月には
『 お弁当ないって最高っー!』
と言っているに違いない。

正直、もうすでに思い始めてる。ぼそ。

でも。
今の寂しいって気持ちは
ちゃんと残しておきたいと思うのです。

毎日のお弁当。
母としてよく頑張りました。私!
すくすく育ってくれてありがとう。SOちゃん!
それは親子二人三脚の象徴みたいなもの。

今のSOも大好きだけど
ちびっこSOちゃんに、
もう1度会いたいなぁと思ったりします。


でも、戻れないから良いんですよね。

そして、だからこそ
放置気味で逞しく育っているKei君との今も
もっと大事にしなくては、
と思ったりするわけです。


食欲旺盛すぎて食事は早くも二刀流。
お母さん、そんなこと教えてませんけど。


幼稚園もあと4日。
子供には素晴らしい幼稚園でしたが
母のコミットメントが多くて
正直大変でした。

でも、強制的に関わる時間を持たされたことで
娘の成長に深く関われましたように思います。

この可愛い時期を共に歩み
やりきった感いっぱいで
小学校という、新たな世界に
送り出せることに感謝しています。


丁寧に折られた桜の折り紙とともに

お母さんこそありがとうだよ。
SOちゃん。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
お弁当お疲れ様!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪





スーちゃん退院

2018年03月05日 16:22

昨夜、退院してきました!

道中、お家に帰りたくて
キュンキュンふがふが
それはそれは忙しかったとか。



帰宅後は、ジョジョを追いやり
特等席でお寛ぎ。

緩みすぎてオネショとかしてますけど。



まったり爆睡しつつも
『 あたしよ!あたし!スーちゃん帰ってきたの!』
と隙あらば可愛がってもらうのに
忙しくしています。


今朝のトイレ散歩では
『 まだ帰らない 』と、珍しく
帰宅拒否する可愛い一面も見せてくれました。

苦戦した血尿も
今は改善され、回復にむかっています。

また痩せちゃったので
頑張って太ろうね!

ご心配ありがとうございました!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
スーちゃん、頑張ったね!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

スーのご飯

2018年02月26日 07:39

メールやコメントで
ご質問いただいたりしたので
スーちゃんご飯、
書ける範囲で追記したいと思います。

お一人様でダラけきってる
ジョジョの写真とともに。


あくまでスーの場合として
お読みいただければ幸いです。

ご興味のない方はまた次回!
にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
スーちゃん、頑張ってるね!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪



スーの食事を考える時、
旦那様が白血病で入院してた時のことを
思い出すことが多々あります。

人も犬も共通点が多く、
物言えぬスーちゃんの看病を思いあぐねる時、
あの頃の経験をヒントにすることは
少なくありません。

さて。

一般論として
癌対策ご飯で言われることに

1、糖質厳禁
2、太らせる

と書いたのですが、
スーの場合は、
ある程度の糖質(炭水化物)は許容しています。
( 主に野菜類からの摂取 )

糖質は癌の餌になるとのことで
癌の子にはあげない方が良いと言われています。

しかしながら、
それよりも大事なのが
痩せさせないこと。

健康な犬が太っているのは不健康ですが
癌の子は太らせて、
体重・体力の貯蓄をすることが大事なのです。

食事を考える点で、
まずは、そこがスタートでした。

スーの場合に置き換えると、
あの子は元々食が細く、偏食傾向にあるため
常日頃、体重を増やして、
手術や入院に備えておきたい。
という前提があります。

「 最低でも現状キープ、
加えてガン対策も食事で行いたい 」

というのが、
スーちゃんのご飯に対する考え方です。

栄養士さんと相談した結果、
以下の理由で多少の糖質(炭水化物)は
許容することにしました。

1)痩せやすい

スーの場合、
タンパク質と脂質だけだと
痩せやすい傾向にあります。

脂質で太らせるのが理想ですが
脂質を増やすと下痢しやすくなるので
増やせる量に限りがあります。

加えて、運動を伴わないと
たくさん食べられず、
与えすぎると便が緩くなり、
太らせるのが難しいのです。

肉魚で、乾燥系のオヤツを作り
大盤振る舞いしても

軟便になるので、すべてにおいて
「軟便になって痩せない程度」を
見計らいながら、もちろん消化酵素とかも
組み合わせつつ、試行錯誤する日々です。



2)メリットデメリットの天秤

ガン対策でカボチャ・人参・キャベツは
必ず与えています。

カボチャは糖質が高めですが、
2人の栄養士さんが推奨する野菜の1つでした。

糖質のデメリットよりも、
ガンと戦うための栄養素を
摂取することの方が大事とのこと。

糖質厳禁と言うと、
糖質ゼロを目指すような
イメージになってしまいますが
白米や小麦などを
積極的に加えるようなことはことは避けつつ
糖質の多い野菜類などからの摂取は
ある程度は許容しよう、という感じです。
( 割合としてはわずかですが )

ただし。

それでも痩せてしまったら
白米でカロリーあげても良い、
と言われました。

治療が過酷なステージに進むと
どんどん痩せていきます。

どれだけ太っているかは、
その後の回復に関係してくるそうです。

白米って乱暴だな、と
思われる方もいるかもしれませんが、
私は『 あぁ、カップラーメンだ 』と思いました。

旦那様入院中、驚いたことの1つに
カップラーメンエピソードがあります。

それは、夫が入っていた
無菌病棟の食後のこと。

配膳台には、
大量のカップラーメンのゴミが並ぶんです。

栄養を考えられた病院食は手づかずで戻され、
カップラーメンなんて食べてていいのかな…と
最初は驚きました。

しかし、ほどなく
抗がん剤の副作用に苦しみ
食べられる物がなくなった方でも
『 カップラーメンなら食べられる 』
という患者さんが多いと知ることになります。

ちなみに、当時『これなら食べられる』と
病棟で人気だったのはトムヤムクンの
カップヌードルでした。

配膳台の上は、ほぼトムヤムクン!
売店、売り切れー(笑)

夫は水分しか受け付けないレベルだったので
カップラーメンは無理でしたが
癌の治療が極限まで進むと、
「 食べなくて体力が落とすことが
一番良くない」という考えに至ります。

治療はとにかく体力勝負。

特に、移植においては
移植の前にどれだけ体力の貯金が出来るかが
移植後の結果に大きく関わってきます。

移植前の抗がん剤、放射線治療で
拍車をかけて食べれなくなってた夫も
『 とにかく体力をつけておきましょう!
食べるのも治療ですよ!』と
普段は温かく見守ってくださっていた
スタッフの皆さんも
この時ばかりは鼓舞激励という感じでした。

『これなら食べれるかも』というものがあれば
スーパーやコンビニを何件も何件もハシゴして
探し歩いたりしました。

だから
『 スーちゃんの白米はカップラーメンだね 』と
個人的には腑に落ちる話でした。

大前提は食べて体力をつけること。

夫は退院直後、マクドナルドを食べまくり、
周囲に『 奥さんに怒られない?』と
言われていましたが、
妻的には全然OKだったので
適当な奥さんと思われてたかもしれません(笑)

《 goよりコメント 》
皆さん
ちなみに、マックは雑菌やウィルスとの接触を極力避けなければいけないという
大前提のもとでは、安心できる選択肢の一つなのです。
病院の栄養士さんに「マック?それならいいです。店舗でも食品工場並の衛生管理が
なされているから」と言われました。同じ意味で、巷で不健康の象徴のように言われる
コンビニ飯も細菌・ウィルスを避けるという意味では安心できる選択肢なのでした。



『食べてくれれば何でもいいよ!』って
体験しているので
スーにおいても、どんな良い食事を作っても
食べてくれなきゃ意味ないよね、と言う考えが
根底にあったりします。

もちろん、病気によっては
NGな食材があるので、そこは守りつつ。

健康であるほど栄養バランスを考え
理想にあわせた食事が提供できる。

病気が進むほど、
食べてくれることを優先に
現実にあわせた
食事内容にシフトせざるを得ません。

理想と現実を照らし合わせて、
理想的な食事内容にどれほど近づけて
あげられるか。

というスタンスで
状況にあわせて、フレキシブルに考えようと
思っています。

ひとたび入院すると、スーは更に食が細くなり
やっとのことで戻りかけた体重が
退院時には、あっという間に落ちてしまう。


水をあまり飲まず、
ドライだと食べないこともあり
血尿の面からも食事は水分多めが良いので
入院時は既製品のウェットフードを預けてます。

しかしながら、
既製品のウェットフードは下痢することも多く
入院食は「 スーの食いつきが良くて、
下痢をしない物 」をローテーションしています。

ジョジョとは本当に対照的。


時々、お友達がウェットフードを
差し入れてくださるのですが
新しい物を試す良い機会として
とってもありがたく頂戴してます。

だらだら書いてしまいましたが
こんな感じで、ご飯やってます。

プロではないので
突っ込み所も多々あるでしょうし、
日々、何が良いのか悩みながら、
色々教えていただきながらやってる感じです。

あくまでスーの場合、と
読み流していただければ幸いです。

今回の血尿はまだ改善されず
昨日から新しい治療を試していただいてます。
それが功をそうせば退院です。


スーがいるとご飯もすごく手間がかかるし
薬や注射、血尿のお掃除、
お下のお世話とかとか
色々手がかかるけど、
やっぱりいてくれないと物足りない。



何よりスーにとって
入院はすごくストレスです。

スーが退院したら、
会いに来ていただければ嬉しいです。

皆さま、
いつもご心配&応援ありがとうございます!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
スーちゃん、頑張ってるね!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪




スーちゃん、そしてまた

2018年02月22日 12:31

スーちゃん備忘録。
退院後の通院記録です。

【 2月 】

5日 退院
7日 傷口消毒&確認
10日 ミョウバン水&一部抜糸
13日 抜糸
17日 ミョウバン水
21日 入院

昨日、また入院となりました。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
スーちゃん、頑張ってるね!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


術後にわずかに出てきた血尿は
10日のミョウバン水で
改善されていました。

13日も問題なく。
ところが、とんとんとん…と
その後血尿が増え続け

昨日、入院となりました。

出血量が増えてしまうと治療が手こずるので
少しでも増え始めたら
早めの処置することが大事なのだそうです。

そんな予定ではなかったので
急遽、入院用のご飯を手配しました。


手作りは出来ないので、
色々試してスーがお腹を壊さず
( 食べなれない物は
すぐ下痢をするのです)
痩せず、食いつきが良い物をいくつか探し、
ローテーションしています。

入院前日には


大好きな河原で

のんびりのんびり、
モジョモジョ散歩を堪能したスーちゃん。


入退院が続く今日この頃。

お散歩できる状況があれば
逃さず楽しませてあげたい。

そういう思いが
より強くなりました。

週末には退院予定なので
みんなで春探しの散歩に行きたいな。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
スーちゃん、頑張ってるね!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


スーの治療 《 乳腺癌編 》

2018年02月19日 22:19

血尿に続き、乳腺癌のお話です。

乳腺癌が発覚したのは、
8月23日、膀胱癒着手術の時でした。

急遽、腫瘍摘出も行い、その後の検査で
転移性が高い乳腺癌であることが判明しました。

それを皮切りに、
9月と10月に局所麻酔で計2回、
2月に全身麻酔で1回、
合計4回、腫瘍の摘出をしました。


毎日のんびり日向ぼっこ堪能中

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
スーちゃん、頑張ってるね!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


癌の治療には
以下3タイプがあります。

1、外科手術
2、放射線
3、化学療法( 抗がん剤 )

スーは、何通りかある外科手術の中で
「腫瘍摘出のみ」という手術を繰り返しています。

その他治療は
丸山ワクチンおよび東洋医学を
組み合わせた治療、という選択をしました。

本来、リンパ節まで含め
乳腺を摘出してしまうのが
再発や転移リスクが1番抑えられるのですが、
複数の理由で乳腺摘出はしていません。

第1に、癌が発見された膀胱癒着の手術の際、
腎臓の数値が悪化し、
なかなか回復しなかったこと。

体力も著しく消耗したので
乳腺摘出という大きな手術をしたら
麻酔から目覚めない可能性もある、
と言われたこと。

第2に、皮膚が非常に薄く
大きく切るような手術をする場合、
皮膚が張り付かない可能性が高いと言われたこと。

または、皮膚同士がついたとしても
強い突っ張りが生じる可能性があること。

いずれの場合も
スーのQOLの低下を招くこと。

第3に、スーの場合、両側性の癌であること。

つまり両方の乳腺に癌があり、
1本取るだけでもおおがかりな手術となること。

1本目の乳腺を取った後、
縫い合わせるのに必要な皮膚が再生され
手術に耐えうる体力が備わる期間を考えると
両方の乳腺を摘出するのに1年ほどかかる可能性がある、と言われたこと。

その間に、残された乳腺の癌が進行してしまえば
リスクをおかして片側の乳腺を取った意味が
何もなくなってしまうこと。

体力の回復を待って、一か八か
リスクをおかして乳腺を摘出するのか

再発・転移のリスクを残したまま
乳腺摘出はしないのか。

いずれにしても
私達は何かしらのリスクを取り、
そして、スーにそのリスクを
負わせることになるわけです。

主治医は、当初から
乳腺摘出はやらない意向でした。

スーの薄い皮膚では
絶対に張り付かない、と何度も切った経験上から
断言されていました。

それでも迷いに迷い、
何人かの先生に話をうかがいました。

乳腺摘出手術を進める先生でも
リスクの大きさから、
家族間でよくよく相談し、癌と共存しつつ
今後のQOLを上げていく生活を選ぶという選択も
ありだと思います、という回答でした。

そしていずれも、乳腺癌は
抗がん剤の成績が
あまり良くないという見解から
抗がん剤は勧められませんでした。

夫の壮絶な抗がん剤体験から
私たちも抗がん剤には抵抗があったため、
その点は安堵しました。

膀胱癒着手術後のスーの体力低下は
甚だしく、そんな状況下で
抗がん剤を投薬したらスーの身体は副作用に
耐えられない、と素人ながらに確信していたので。

結果、私達は乳腺摘出はせず
都度都度、腫瘍摘出を行いつつ
丸山ワクチンなので再発をふせぐ治療をする、
という結論に至りました。

今、スーは1日置きに自宅で
丸山ワクチンを打っています。


夫は指先が震えてしまうため
もっか私の担当です。

何度打っても、正直
毎回気が重いです。
こればかりは慣れないんだろうな。

腫瘍ができる乳腺上には
紅豆杉の軟膏を塗ります。

そして、日々の薬。

7種類の薬( 血尿分も含む )を飲んでいます。

その中には、
夫が入院中に飲んでいた
紅豆杉も含め、薬未満、サプリ以上の物が
2種類含まれています。

これらを、1日、2回ないし3回、
薬ごとに必要回数あげています。

さらに、それ以外のサプリを3種類ほど。

それから食事。
癌には糖質厳禁。
そして何より太らせること。

この2点が大事ということで
食事も見直しました。


見た目は全く美しくない。

犬の栄養士さん、お2人に
スーのレシピを相談しました。

いずれも生肉と野菜を使用したレシピでした。

もともと我が家は
炭水化物はあげてなかったので
大きく変わったところはありませんが
犬ご飯に対する考え方が、
我が家と近い栄養士さんの
レシピを指示し、実行しています。


良質の脂質を吸収しやすいかたちで与えること。
フラボノイドなど抗がん剤作用がある野菜を
適量あたえること。

骨つき鳥でスープはミネラルやカルシウム。
野菜で抗酸化・抗炎症・ビタミン。

ジョジョスは野菜の消化が得意でないのですが
適切な野菜を摂取させ続けたことで
ある種の癌が抑制された、という発表もあるようで
野菜もかかさず取り入れるようにしています。

栄養素がなるべく破壊されないように
スロークッカーでじっくり煮出し
消化しやすいように全てピューレにして
数日分作りためます。

それらを
生肉や鰯のすり身などにかけて。


今はとにかく食欲旺盛。
鼻をピーピーならして、
食事のたびに催促に忙しくしています。

食事は1日2回。

それから、投薬と水分補給をかねて
スープ類を昼間に1回。


とにかく食べてくれるのですが
痩せ細った身体かなかなか元に戻りません。


ジョジョはムチムチっとしてきてるのですが。

鳥ガラはあまり好きではない、とか
野菜が多すぎると軟便になる、とか
必ずいれる野菜の種類、とか
肉の選び方と配分、とかとか
細かくは色々あるのですが
ざっとそんな感じで、こんな私でも
継続可能な手作り食を続けています。

腫瘍摘出手術を4回もやっていることから
これらの全てが、まったく意味がないことなのか
はたまた続けているから、
この程度ですんでいるのかわかりません。



ただ『 効果がない 』と断言できない限り、
そして食事に関しては少なくとも
毎食鼻を鳴らして楽しみにしてくれてる限り、
続ける意味はあるのかと思います。


と、こんな感じで
癌の治療も継続中。

度重なる通院は、私達の用事はもちろん
子供達の楽しい予定もガンガンなぎ倒して
割り込んできます。


時に、私が2匹と2人を引き連れ、
狭い待合室は
我が家だけでいっぱいだね!的なことも。
てか、ジョジョはついてこなくていいんだけど。


静かに待ってるかと思いきや


隣の方をナンパするのはまだまして、
長い診療時間、飽きたりお腹すいたりで
てんやわんやなことも。

SOのお友達とのお出かけも潰すことがあるので
直前までお出かけ計画は
トップシークレットですとも。

申し訳ないけど、
誰かが頑張ってたら家族みんなで支えようね、
と子供ながらに感じてくれればいいなと思います。


穴埋めに、獣医帰りにがっつり公園遊びに母奮闘・・・チーン。

こんな感じな日々ですが
先日の通り、可能な状況であれば
一緒に温泉行ってみたり
楽しくお出かけしたりしております。





こうして病気の備忘録を書いてて何ですが、
天真爛漫なスーはスーで、
そのまま何ら変わりありません。

ですので、スーちゃんに
『病気の子。可哀想な子』という
ラベルをペタリと貼ることなく
これまで通り見守ってくださると嬉しいです。

手術のあとも無事にくっついたので
普通にお散歩の許可もおりました。

早速、大好きな河原に行こう。

とにかく、まだまだやりたいことは沢山ある!

スーちゃん、一緒に頑張ろうね。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
スーちゃん、頑張ってるね!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

スーの治療《 血尿編 》

2018年02月14日 10:04

さて。

ここ数日は、我が家はひどい修羅場でした。

この間に
人生の経験値を積み上げ
逞しく生き抜く知恵を積み上げた感じです。

というわけで、ようやく
スーちゃんの治療備忘録です。


スーは血尿と乳腺癌を並行して治療しています。
この半年で血尿で2回、
乳腺ガンの腫瘍摘出で2回、
計4回入院しました。

《 入院記録 》

◼︎ 10月28日~11月4日( 8日間 )腫瘍摘出

◼︎ 11月14日~18日( 4日間 )血尿(輸血)

◼︎ 12月6日~10日( 5日間 )血尿

◼︎ 2月2日~5日( 4日間 )腫瘍摘出

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
スーちゃん頑張ってるね!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


血尿が落ち着かないと、
乳腺ガンの治療に着手できないとこもあり、
どちらも優先順位が高いところながら
状況をみながら加療中です。


本犬はいたって元気。

実は
11月に「血尿とまりましたー!」と
大喜びでブログを書いた数日後、
血尿が再発していました。


一時的に血尿が止まった理由は
新しい薬が効いたのではなく
輸血により他の子の赤血球をいれたことが
トリガーになったようです。

とはいえ、血尿を止めるために
度々輸血をするわけには行きません。

「やっと止まった」という
喜びがあっただけに、正直
反動は大きかったです。

毎日、毎回、真っ赤な尿を見れど
何もできないもどかしさ。


そこにいたるまでの日々には、
東大・日大・日獣と色々たずね
それでも妙案でることなく
もう万策尽きたのかな・・と
途方に暮れてました。

スーの血尿は細菌性ではありません。

長年癒着していた
膀胱の粘膜が脆弱になってしまっていて
膀胱が膨張する際に、
膀胱の毛細血管が切れてしまうことが
原因のひとつです。

膀胱は常に動いていますので、
治癒が難しい箇所ではあります。

対処法として、尿をためないこと。
膀胱が膨らむほどに、血管が切れるリスクが
高まります。

さらには、長年折れ曲がっていた尿道にも
炎症がおこり血尿を招くこともあります。

尿カテーテルで膀胱を休める治療も
繰り返すと尿道に炎症を悪化させてしまうため
出血の程度と、どこからの出血かを
見極めながらの治療となります。

アドナ、トランサミンという
一般的な止血剤に加え、
人間用に処方される止血剤も処方してもらっています。

しかし、それらの薬では血尿を
完全に止めることはできませんでした。

そんな時に新たに始めたのが、
ミョウバン水を用いる治療でした。

人間の血尿治療で使われるそうなのですが
動物では例がなく、期間や使用量、
全てが手探りでの治療となりました。

主治医もスーのことを理解し、
真剣に向き合ってくださっていますので
試験的な治療でしたが、
私達も可能な限り協力しまた。

スーの血尿がはじまり
この4月で、もう2年になります。

『 もうやれることがないね 』という状況が
何度もありました。

獣医からの帰り道、
運転しながら涙が溢れたことも
1度ならずあります。

それでも、そんな状況を
何度も打破してくださった
主治医の熱意に感謝しています。

人、動物の医療をこえた枠で
次から次へと、治療方法を画策してくださり
効き目がなくても次の治療、
新しい薬の導入、と常に進み続けてくれたから
私達も希望捨てずに治療にのぞめてこれました。

そしてミョウバン水。

ミョウバン水の治療が功をそうし
12月の治療で血尿は落ち着きました。

先日の腫瘍摘出手術のあと、
わずかに再発しましたが

ミョウバン水でまた落ち着きつつあります。

血尿が酷い場合は、尿カテーテルで
膀胱を休ませる治療をするのですが
今は尿道に炎症があるため、
なるべくカテーテルはいれない方向で
治療をしていただいてます。

そして、血尿が落ち着かないと
乳腺ガンの腫瘍ができても
手術に踏み切れないのです。

11月に腫瘍摘出の手術をしてから
残念ながら、腫瘍がまた出てきてしまっていました。

最初はひとつ


それが、どんどん増えていきました。


血尿も落ち着いていて、
前回の手術から一定期間がたち、
全身麻酔も大丈夫な頃となり
さらには、
縫いあわせるのに必要な皮膚も再生されている、
という条件がそろったため、
乳腺癌の腫瘍摘出手術の運びとなりました。


こんなスーちゃんですが、食欲もモリモリ、とっても元気です。
なので、ご安心ください!


乳腺癌のお話につづく。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
スーちゃん、頑張ってるね!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪





スーの今

2018年02月07日 22:30

おかぁしゃん。かえろ?( Kei )


はやくでるのよっ!はやくでるのっ!( スー )


2月5日。
入院中のスーをお迎えにいきました。


乳腺ガンの腫瘍が多発し、
摘出手術のために入院していました。

今は、術後診察のために
再び獣医の待合室に来ています。

スーの病気のことは11月以来、
ブログに書いてませんでした。

殺人的に忙しかったのもありますが、
それは書かなかった理由にはならなくて

先がわからず、
ハッピーエンドとも限らぬ話を書くのが
気がすすまなかったんです。

スーの状況が
非常に悲観的だからというわけではなく

私、推理小説も最後を読んでからじゃないと
ドキドキして読み進められないような人間で、
先がわからぬドキドキすることが苦手です。

でもね、書き残しておかないと
忘れるんです。

そして、書き残すなら
ここ、ブログがやはり都合が良いのです。

だから、11月からこれまでの治療経過を
まとてめ書き残しておこうと思います。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


ところで、ちなみに
ただ今、旦那様はインフルB。

今では、これすら食べきれず、食がどんどん細くなる…(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

B型は比較的軽い。という一般論を覆す
高熱っぷりで絶賛隔離中です。

せっかくスーが退院してきたのに
一階に降りてこれないので
なでなでも出来ません。

トイレも洗面も2階のものを使ってね!

ちなみに、インフルエンザ。
乾燥低温は大敵です。

旦那様の隔離部屋で
加湿器をガンガンつけてたら
火災報知器を作動させました。

それでもひるまず、
置き場所を変えて
ガンガンたき続けていたら、旦那様に
『 この部屋、もやってるね… 』と
呟かれました。

妻のやりすぎ感が漂わなくもない看病生活ですが
1日でも早く治ってもらわねばだし
家族内で誰一人感染しないように!という
切なる願いの現れということで
やりすぎ感はそのままに、
強行し続けております。

もう、私が倒れるしっ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

閑話休題。



診察の結果、
懸念事項だったスーの縫い口も、経過順調。
よしよし、この調子で頑張ろうね。

頻尿なので、
まめにトイレ散歩に連れ出さないと、
すぐにトイレが一杯になり、
迷わず場外でされてしまったり、
『 うわっ!玄関前が濡れてるっ!
Keiちゃん、そっちは侵入禁止っ~! 』
とかとか朝から大騒ぎ。


包帯のかわりに作ってくれた服が
ウンチが排出できない代物に変形したり( ̄д ̄;)

えええええっー!?!?
な事も多発しておりますが、
それでも無事施術が終わってくれたので
良しとしてます。まる。


色々手がかかるけど、スーちゃんも
頑張ったよね。一緒にがんばろうね。

というわけで、合間をぬって
少しずつスーちゃんの
乳腺ガン&血尿治療記録を
残していきたいと思います。

キリがよいので
ひとまず、ここで!つづく。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

みんな頑張れ!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

犬連れ 石和温泉 その2

2018年01月29日 17:37

そして迎えた石和温泉の朝。


前の夜は、Kei君、
眠りが浅くちょくちょく起きました。
その度に授乳。

でもね。

何度も何度も何度も起こされつつも、
短いながらも、
ものすごい深い眠りについてたみたいで
私、目覚めすっきり✨

旦那さまも、しばらく前から
歩行時に足が痛んだりするのですが
温泉入った後は、痛みが和らいだんですって。
奥さん。

良いね!温泉!

ってことで、朝から
最後の温泉いっときますよー。

貸切なのをいいことに

Keiくん、大人の真似っこ

ロッカーの鍵を抜きまくりです。
ポイ。ポイッ。

早くも何でも大人の真似シタガリーナ。


子供椅子をはじから試してみたり
足つぼの上に乗ってみたり
貸切なのをいいことに、
姉弟で大はしゃぎでございます。

さぁ!朝風呂から出たらご飯ですよ!

朝からモリモリ食べる姉。

Kei君も食べられそうなものを

鮭、温野菜、納豆、豆腐、しらす、海苔などなど
和食は離乳食への置き換えがしやすくて
助かります。

なんでもモリモリ食べるKeiくんですが

後ろのおばあちゃん達をナンパするのに忙しく
気もそぞろ。

ていうか、足がお行儀悪いですよ!

こちらの、かんぽの宿。

遠くに白根三山と鳳凰三山を臨みながらの食事。

こんな雄大な景色を眺めながらの食事なんて
贅沢だなぁ、と思います。

何より上げ膳据え膳最高!

部屋に戻って

旦那さまがお風呂の間、
Kei君、朝寝タイムでございます。
まだ9時前。
早っ。


ちなみに、ジョジョスがそれぞれ
お寛ぎの場所は、自分達の布団ではなく
私と旦那さまのダウンコートです。

私達のお出かけ着を掘るな・・・

そして、チェックアウト前に
ドッグラン!

という名の
テニスコートね!



わーいわーい。


楽しいね~


それはそれは何よりでございます。

ジョジョスも満足したところで
かんぽの宿を後にし、晴れ晴れとした空の下、
私達があとは行きたい場所に向かいます。



亀遊公園付属動物園!

高齢の動物達が多いので
なんかもう定期的に生存確認しに行きたい(笑)


こんな像があったり、
行くたびにシュールポイントを発見できる
素晴らしい動物園なのです!


Keiくん、初めての動物園は興味津々!
ナイスリアクションです。

そして、動物園には新しいお友達が増えてました。
ユキヒョウのミュウちゃん。13才。
とっても綺麗な白いヒョウ。


飼育下での平均寿命13~15年とのことですので
さらに定点観測が必要な子が増えてしまった気分です。


懐かしさと新しさが混同した動物園をあとにし、
お昼ご飯。


奥藤のそばです!


ものすごい久しぶりな名物鳥モツ。

ジョジョスを車待機させられる時期じゃないと
来れないので、やっと来れた感じでした。




ちびっこ怪獣がウロチョロし
やや忙しない食事でしたが満足です!

この後、馴染みの河原でジョジョスを
遊ばせようと思っていたのですが

的な雰囲気をビシビシ発していたため
渋滞を回避し東京へ。



犬連れ、子連れ山梨。
旦那様の体にも優しくて
本当に楽しかった!!

次は桃の季節にまた行きたいな。
また行こう。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


犬連れ 石和温泉!その1

2018年01月27日 16:07

寒いですね。
今朝、カーテンが窓に凍りついてました。
衝撃です。

この寒さ、故郷山梨を思い出します。

1月13日、14日の週末に
父の墓参りをかねて帰省してきました。


2年ぶり、あるいは
それ以上のお久しぶりです。


父のお墓参り。
姉家族と待ち合わせて、Keiの顔見せです。

ここから眺める景色を父も気に入って
この霊園に決めました。

もうこの山々を見て
深呼吸するだけで、
身体の悪いものが
全部出ていくような気分ですよ!

やっぱり山梨、最高。

その後、姉の家に行き

最初はちょっとだけ静かだったけど




やりたい放題大暴れして、
一路、その日のお宿、石和温泉へ移動。

チェックインの前に、宿の近くにある
公園でお散歩です。


この公園、7年前にお花見に来た公園です。
7年前かっΣ(゚д゚lll)
↑改めて調べて今さら驚いている。



〈 過去記事 〉
山梨 花見三昧

↑この写真を撮った時のことをすごく覚えてて
同じアングルで写真撮りたい~✨
って思ったものの

寒すぎて却下。

さ、さ、
ジョジョ、スー、ドッグランに着いたよ~❤️


光の速さで却下されました。

ジョジョのドッグラン嫌いは
年老いて加速しております。

若い者との交流とか興味なさすぎ~…


でもさ、思い出の場所に
可愛い家族がこんなに増えて
また来れる、ってすごく楽しいよね( *• ̀ω•́ )b!

気を取り直して、その日のお宿、
石和温泉 かんぽの宿に向かいます。


公園から5分ほど。
あぁ、夕日が綺麗だね( *• ̀ω•́ )b

もう楽しすぎて何でも感動。





子供達は何もなくてもご機嫌。

さ、温泉に着きましたー!!
犬OKの温泉ということで

あまり期待はしていなかったのですが


おぉっ!普通に温泉旅館的な感じじゃないですか。


はっするしまくりな子供を2人連れて
早速、大浴場へ。

2人ともテンション高いけど
母も盛り上がってるから負けないよ!
( 子供の入浴は軽い競技です )

Keiも、SOと同じく新しいことに抵抗がないので
連れ歩くのに非常に助かります。

母は、かなり熱いお風呂とか、
超絶さむーい露天風呂とか
ガンガン連れ回しましたが、
顔色ひとつ変えずについてきました。

Keiくん、ナイスですよ。

お風呂から出て、夕食の前にドッグラン。
という名のテニスコートへ。


犬OKのお部屋は、このドッグランに隣接する
5、6室のみとなります。

さぁ!貸切だよ~。






全く写ってないので
雰囲気、字幕で表してみました。

外に出た瞬間、全身凍結。
ってくらい寒かったのですが
ジョジョスは大はしゃぎでした。

良かった。
実は、スーちゃんの血尿が11月中旬頃から
また悪化して、旅行なんて行けないと
思ってたんです。

来れて良かった。
楽しそうで良かった。
色々良かった!!!

すっかり湯冷めしちゃったど
全然OKですよっ

(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

ちなみに、この日。
寝るまでに3回ほどドッグランに行き
凍結体験を経験しました。

閑話休題。

18時半就寝のKei君にそなえて、
17時半に夕飯です。
ジョジョスはお留守番です。


貸切?

山梨なのに海鮮コースとかもねぇ…
と、牛焼コースにしてみました。
( ↑もっと素敵な名称でしたけど )


オプションで山梨の名産、アワビの煮貝。

1980円と良心的なお値段でしたが
お味も軽めでした。
煮貝はアワビで値段も味も全然変わるんですよね。
( ↑煮貝にはうるさい )


SOにコースはつかないので、
オプションのほうとうを頼みました。

おすすめです。
( ↑ほうとうにもうるさい )


美味しいねー。
ニコニコでガンガン食べてます。


コース料理。
Keiもギリギリ、食事の間、持ちました。

最後のデザートは立食でしたが。私だけ。

Keiの就寝時間が過ぎてしまったので、
大急ぎで部屋に戻ると


大急ぎで部屋に戻ったのに

寝ませんけど。

部屋が寒いので、
ストーブを貸していただきました。

ジョジョが最前線で温まっていると

迷うことなく、そこに寝るんだ…( ̄▽ ̄;)?

その後、
ジョジョスもご飯をすませ、今度は
スーが最前線で温まっていると…

ジョジョが遠慮がちに布団の端っこに
腰をおろしました。

すると『 ちょっとでも
スーちゃんのお布団をとらないで! 』
と言わんばかりに

また上に乗るんだ( ̄▽ ̄;)?

スーもスーだけど
それでもお構いなしなジョジョもジョジョです。

良いコンビだよっ
ここまでくると
2匹のことは2匹にお任せ。


こうして


静かに夜は更け


可愛い子達の眠りを妨げぬよう

夫婦交代で、それぞれお風呂に。

幸せね。

長くなったので、続きます。ます。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪










本年もよろしくお願いいたします

2018年01月09日 08:30

遅なりましたが、
皆様、本年もよろしくお願いいたします。


当たり前のようでありつつも
あたり前でない2匹で寄り添う姿。

2018年も
こうして2匹がイチャイチャしている姿を
沢山眺められたならと思います。

昨年。
色々大変だったスー。

具合が悪いと、寄り添わずに
1人でこんこんと眠り続けるものなのですよね。


だから、こんな風に寄り添うジョジョスを
見れることは幸せなんだな、と
再確認した1年間でもありました。



元旦は皆で初日の出を見て、初詣をして
その足でお散歩に。


霜柱をザクザク踏みながら

新年の朝日に照らされながら
ご機嫌で初走り。


頬を刺す冷たい空気がむしろ心地よい、
そんな初散歩でした。

そして、そのまま朝ごはん。


『 今のところ順調な良い年明けだね❣️』
と、嬉しそうな旦那様。

だって、まだ
起きてから3時間しか
たってないならね!

そんな朝8時前。

平素波乱万丈すぎて、常に、いつ何が起こるのか
ドキドキしてる我が家です(。-_-。)


翌2日は、散歩がてら犬の御守りを買いに
再び神社へ。

近所に住むお姉ちゃん、チェリーちゃんと
待ち合わせです。

はい!チーズ❤️

いいね!
誰一人こっち見てくれなくて。




私の呼びかけは
彼らの心に響かない模様です。


ジョジョが怒り始めるし
スーが草食べ始めたので
カメラマン撤収しまーす。

3日もサクッと午前中に待ち合わせて
公園散歩。


ジョジョスを探せ!的米粒写真ですが
ジョジョスが爆走しているところです。


そんなジョジョスをやや引き気味に
眺めていたチェリー姉ちゃんなのであります。

慌しい年始の合間をぬって
近所でまったり散歩を満喫できて
楽しかったなぁ。


ヘソ天列車。がたーんごとーん。

冬休み、穏やかに家族で遊べて良かったね。

そして、私は
年が変わり、さして日も経ってないというのに
5件も病院巡りするはめになりました。
過去数年分より多い。

私の体調不良色々で。

11月の引越しから始まり、師走、
年末年始、強靭な私も過労ですね。

12月中旬頃から、なんだかまずいなぁ…って
感じはあったので、食事や睡眠を
気をつけていたのですが
それ以上に疲労度合いが酷かった。

副鼻腔炎とか諸々併発してしまいました。

でーもー

私が寝込んで休むわけにはいかないので、
病院あれこれまわって、
早期回復に努めてみました。


授乳中でも大丈夫な薬を処方してもらえた時は
ぐーでガッツポーズしました!
心の中で。

まだ頭痛、顔面痛、鼻水、歯痛、喉の痛みと
微妙に体調不良が残りつつも
通常稼働できる感じにはなりました(•̀ᴗ•́)و ̑̑

とはいえ、体力を消耗することは控えて、

これから刺繍がんばりまーす(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

こんな我が家ではありますが

本年もよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪





近況と年末

2017年12月30日 10:55


『 じょーじょ♪ 』

それは、いつもの
ニコニコお散歩隊の時のこと。

バギーの上から、
お供の犬をしげしげと覗き込んでいるKei君が
言ったのです。

じょーっじょ♪ 』

Keiさん、今、なんておっしゃいました(・Д・)?

ジョジョって言ったよね?
ジョジョって言ったぞ!

ひょっとして、
初めて言葉を話しましたか?!

でもね。

それはスーちゃんですっ!


ザンネーン。

それが、2日前。
12月28日のこと。

それから、Kei君初言葉の動向を
気にしていたのですがね、
今朝、旦那様が言うのです。

『 Kei、ジョジョって言ってない?』

むむむ。やはりそうきたか。

それでは、早速やってみますかね。
理解度チェックです( *• ̀ω•́ )b

『 Kei、ジョジョどこ?』と聞いてみます。





はい。認定。
初めて話した言葉、
『ジョジョ』に認定。

1歳1ヶ月。

というかですね、SOの時も意思表示が

1、パイパイ( ベビーサイン )
2、パイパイ( 言葉 )
3、ジョジョ ( 言葉 )

以下、
だいぶ遅れて「おかあさん」。

の順だったんですけど

Keiの時も

1、パイパイ( ベビーサイン)
2、ジョジョ( 言葉 )

の順。

あんなに、甲斐甲斐しく
皆でお世話をしてるのに、
常にジョジョに順位をこされる。


↑寝てるだけなのに常に偉そう。

Kei君が初めて話した言葉は

ジョジョさんです!
ちっ。

そして、最近のKei君成長記。

ミカンが大好きです❤️


隙あらば台所に侵入し


ミカンにツンツクと指を突っ込んで
ワイルドに食べています。

さらに、五歩くらい歩けるようになったので、
SOのお下がりの靴を履かせてみました。


presto-prestoさんからいただいた
SOのファーストシューズ。

1歳1ヶ月のチビハゲSOちゃん時代。
あぁ、懐かしい。




Kei君、この靴がとってもお気に入りで

脱げると『 履かせて 』と持ってきて
大人しく履かされてます。

毎度、大暴れして抵抗するオムツ替えも
これくらい協力的になってほしいです。


こんな感じで、小さな小さなコミュニケーションが
取れるようになってきたKei君です。

この時代が可愛いですよね。

もうね、SOちゃん級になってくると

『 お母さん、SOちゃん、何かお手伝いすることある?』
『 あ、じゃぁね、少し黙っててくれる❤️?』

そんなお願いをしてしまうくらい
喋りまくりの主張しまくりです。

Kei君のたどたどしさに癒される…

そして、私は去年に続き年末年始の大仕事。

刺繍、始めました。
昨日から。
期限、1ヶ月勘違いしてました。
本気で慌ててます。

『 子供の作品を刺繍にしましょう❤️』
と、ハートウォーミングな絵画教室の企画なのですが、

去年の刺繍はこれ

カマキリ。

今年の題材はこれ

爬虫類色々。

なんか複雑になっとる。

母的にはもっと簡単な絵が良かったのですが
先生に勧められるがままに
押し付けられた決めました。

あの推しの強さ、私の人生でも取得したい。。。

昨夜、4時間かけて
下絵を描いて、カエル0.5匹、完成させました。
先は長い。

感心するほどに、
子供の描く絵は1年ごとに
深みと繊細さを増し、
複雑な表現が出来るようになってくるものです。
イコール 刺繍の難易度が増す。

とても良い絵画教室なので
娘が希望したら小学生になっても
続けさせてもいいな…と思ってたのですが

そんな血迷ったこと考えないこと!
来年の自分!

クリスマスとか年賀状とか
お正月の準備とか刺繍とか卒園アルバムとか
やること山盛りな年末年始。

今日はこの後、スーちゃんの病院納めです。

朝から2匹で天日干し。

実はスーちゃん、
一旦血尿も改善し、良い方向に行き始めた感じでしたが、
その後、山あり谷ありで大変でした。

でも、明るい感じで年を越せそうかなぁ。

この一年は、
色々しんどいことが多かったです。
でも、無事、年を越せることが出来そうで
良かったです。

来年は今年始めた新しいことなども
しっかり会得して、
忙しさの中にも落ち着いた生活リズムを
築けたらいいなと思います。

そして、人間としてツルっと、
もうひと皮むけたいところです。

と、夫のリハビリ待ちの間に
だだだだだーっ、と書き綴った
年末の総まとめではありますが、

皆さま、この一年も
時々更新なこのブログに遊びに来ていただき
ありがとうございました。

時々っぷりに拍車がかかっている今日この頃ですが
来年もどうぞよろしくお願いします。


良いお年をお迎えください!!
今年の大晦日は
紅白の安室ちゃん見ながらダラダラ過ごしたいなぁ~。
Kei君、授乳で起きるな起きないでー╭( ・ㅂ・)و̑


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

個性溢れるシニア生活

2017年12月12日 18:21

冬晴れの散歩道。



『 わーい!わーい!
スー、走るのだっ。遊ぶのだっ。』

と、はしゃぎまわるジョジョを
華麗にスルーしまくるスーちゃんです。


だってスーちゃんは


クンクンしたり



ゴロゴロを楽しみたいんですもん。

あぁ…スーちゃん、やめて(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
お洋服が芝生まみれよ?( kazoo心の声 )


孤独だけど、うかれまくった
単独ランを満喫しまくるジョジョと

ひたすらクンクンゴロゴロを堪能するスー。

それぞれにお散歩を十分堪能したところで
そろそろお家に帰りましょうね~。

みんなー、おいでー。



はい♪リードつけようね。


あれ?
スーちゃん、首輪がないあるよ(・∀・)?

まじかっ!?
どこで落としたの??


あっち?


そっち…?


こっち……?



ですよねー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

撮影した写真をチェックして
このあたりはまだ首輪してるね。。。
じゃぁ、あそこらへんから探してみようかな。。
メソメソ。

しかーし。
途方に暮れてても、どうにもなりませんよ!

気を取り直して、
さぁ!みんな!
探しに戻るわよっ!!
鼻息ふんふん。私だけ。



休憩スイッチ入ってる子がいますー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
動いて。。。

スーパー集中モードで
なんとか、首輪を発見し、
やったー!!と、大はしゃぎですよ!
私だけ。

はい、スーちゃん、首輪つけようね。

えっとー・・・
あ、こらこら、ジョジョ。
もう走らないよー。
戻っておいで。ほら、リード。

さて、スーちゃんもリードつけようね♪

と、振り向くと。

アメィジング( ̄∀ ̄)

もう首輪落としてるし。
スーちゃん、
ちょっとゴロゴロ激しすぎなんじゃないかちら?


何とか次の予定時間までに
無事帰宅し、予定外のシャンプーの割り込みすら
強行できちゃった私です。

シニアになって、
散歩の仕方とか遊び方とか、
ますます個性が際立ってきたような気がします。

時に
『それぞれに、好きなことやりますけど』的な
オーラすら感じます。

言い換えれば、協調性のなさに
拍車がかかってます( ̄∀ ̄)



『あー、やっぱりジョジョはこうなんだよね』
とか
『うんうん、スーちゃんはそこはそうくる感じよね』
とか

何となく把握してたこと達が
如実に現れてきて
なかなか面白い自由きままなシニア生活。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪





4年の日々と2年半の日々

2017年12月09日 14:41

12月4日は父の4回目の命日でした。


先日、母に言われるまで
丸っと忘れていて
慌ててお線香をあげてみたした。

ごめん、お父さん。

4年の歳月。

その間に、
旦那様が白血病になり
SOが幼稚園に行くようになり
母と同居するようになり
Keiが家族に加わり
引越しをした。

振り返れば、
我が家史に残るようなイベントが
ギュギューッとつまったような4年間でした。

『 あの頃、こんな今になるなんて
何一つ、想像出来なかったね。』

父にそんな話をしながら
お線香をあげました。

父が生きていた日々が
随分遠くに感じます。

そして、2年半。
先日、夫の病院納めでした。

今年の定期検診はこれが最後。

リハビリなどに苦戦しつつも
白血病自体の経過は良好です。

そして、寛解から2年半なんですって。
5年完治の折り返し地点に来たね(๑˃̵ᴗ˂̵)b

そのことに
夫に言われて気づきました。

私ってば何もかも忘れすぎ。

果てしなく果てしなく遠く思えた5年の日々。
ただ、5年が過ぎるのを待つだけなんて
途方もなく先のことに思っていました。

でも、もう半分過ぎたんだね╭( ・ㅂ・)و̑

目下の関心事は、目の前の「今」で
先を憂う暇もなかったよ(笑)

ふと思います。
あと2年半経った時、
私たち家族はどうなってるのでしょう。

4年前。
『 都内を運転するくらいなら、
免許返す 』と言い切っていた私が
今や、せっまい駐車場もクリアし
ブンブンと車を運転している。

3年前。
白血病を発症し
死の淵を歩いた夫が
社会復帰をし、2人目の子供を抱いている。

2年前。
山梨から一歩も出たことのない母が
今や普通に東京の人として暮らしている。

1年前。
正直、「男の子の母」になるなんて
微塵も想像してなかった私が
ニコニコの笑顔に毎日癒されながら
育児に奮闘している。

人生、本当に
何があるのか本当にわからない。
人生とは、波乱万丈面白いものですね。



昔から、目標をかかげたり
ビジョンを持つ。みたいなことは苦手だけど
こうありたい。という価値観はあったりします。

未来に思いをはせる時、
またどこかのタイミングで
今という日々を振り返る時がきたら

今と変わらず、
この家族、皆が笑顔でいてくれること。

そして、その笑顔に囲まれて
笑顔の自分がいたらと思います。

人生長い。
加齢に負けずがんばろー(笑)

この先、何があるのか楽しみだね!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

師走に突入!

2017年12月05日 22:54

色づき始めたな、と思っていた樹々の紅葉が


そろそろ終盤にさしかかろうとしています。


晴れてる日は遠くに行かずとも
街中をただ歩いてるだけで
なんだかキラキラしております。


今年は「日常」の中で
紅葉を随分堪能してるなぁ。


贅沢だなぁ、と思います。


それぞれのペースにあわせて


クンクンしたり

のんびり散歩を楽しみます。

SOも紅葉の美しさを愛でる年頃になってきました。

『 キャー 素敵!』
『 うわぁっ!綺麗!!』

と、愛でると言うにはあまりにも
騒がしく情緒ない感じですけど(笑)

もうちょっと紅葉を楽しもう。


そして、早いもので師走ね、師走。
引越しの片付けとか色々たまってますです。

なのに、
幼稚園いって、散歩いって、
Keiの病院行って、幼稚園いって、
SOとKeiの予防接種いって、
SOの稽古事いってたら日が暮れる。

なーんて日々で
何も着手できませーん。

なのにSOと「一緒にリースを作る」などという
約束をしてしまい、自らの首をしめてる私です。


こちら、SOちゃんが作ったリース!

私のやっつけ今年版↓


3年前?のも含めて( ジョジョ担当 )

材料調達すべて、やっぱりダイソー(笑)

100均が偉大すぎです。

クリスマスの準備が終わったから
次は年賀状ね~。

師走ですね、師走。
「心」を「亡くす」と書いて忙。

忙しくとも心は亡くさず
今年最後の1ヶ月、
日々を味わって過ごしたい所存です。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪




1歳の備忘録

2017年11月28日 12:20

『 あー 』と
『 ん? 』と
この笑顔だけで


周りの大人達を
思うままに動かしてしまうKeiくん。

『 あー 』と『ん?』と笑顔で
なんか会話成立します。祝1歳。

Kei君、1歳の備忘録。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

おめでとう!!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪



Keiが食べられる物だけで作った
お誕生日ケーキ。

SOの時は、全く離乳食を食べなかったので
こんなケーキを作ろう!なんて
張り切る気持ちは微塵も湧き上がりませんでしたが。

離乳食もモリモリ食べてくれるどころか
なんなら、ほぼ大人と一緒。時々。的な感じで
張り切って作りました。



ぽっちゃりコロコロした丸い身体が
一生懸命、私にむかってハイハイしてくる姿は
さながら柴犬の子犬。

かわいすぎー!
まだまだハイハイしてて欲しい。

一升餅もやりましたよ!


おデブちゃん大きいから背負えるかな?と思ったけど
大泣きしてました(笑)

選び取りカードもやりましたよ!


白紙のカードには、親が願うことを書いてください。とのこと。

ボール、お箸、お財布、本、
定規、筆、そろばん。

ざっと眺めて
大事な項目が抜けてますよね。

迷わず書きました。


健康。

SOちゃんがKeiの絵を描いてくれました。

さぁ、Kei君。
君は何を選ぶかな?!
ワクワク。



ちっこい指先で
迷わずボールを選びました。

おおぉっっ(。-∀-)
お母ちゃん、365日悪天候でも
野球少年とかサッカー少年をささえる
スーパーお母ちゃんになんてなれるかなぁ…


ちなみにSOちゃんのは
忘れました(笑)



余りにも慌ただしく、
ジョジョスや子供達としっかり向きあえて
いるのだろか。と考えてしまうこともあります。

申し訳ない気持ちに
押しつぶされそう(´༎ຶོρ༎ຶོ`)


でもね。

家族が増えると、考えることも
なすべき責任も増える。

そして、家族が増えれば増えるほど
「お母さん」が「みんなお母さん」であり続けられるためには
目先の「今」だけを生きるのではなく、
私自身の人生も大事にしていかなくては、と
思うことも増えました。

日々、記憶がないくらい忙しないのは
家族の1人1人と
真剣に向き合ってるからだ!
そーだそーだ。

そう思おう。と考えるようにもなりました。
成長ね。「図太さ」の成長。

そして、根本が違う。


ジョジョスとSOとKeiは
私が幸せにしてあげるべき存在ではなく

あの子達が、
私を幸せにしてくれる存在なんだ!と。
成長ね。「割り切り」の成長。

そう思うと、何だか毎日が楽になる。

みんな、我が家に来てくれて
ありがとー。

7人家族おめでとう!!
ビバ 賑やかな毎日!!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

おめでとう!!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

やったー!おめでとう!

2017年11月25日 12:53

新しいお家は、日向が沢山。


無事、退院してきたスーちゃんは
毎日日向ぼっこを堪能してます。


悪化の一途をたどり、
万策つきた感が漂っていた血尿が
奇跡的に回復中!!

いいぞ!いいぞ!
この調子で乗り切ろう!!

もうね、いーのいーの。
私が贅沢な独身時代に
はるばふ海の向こうから取り寄せた
素敵なテーブルが


ジョジョスの踏み台にされてても
いーのいーの!

私は素晴らしく気分がよいよ!!

そして、今日は可愛いKei君のお誕生日。


陽だまりのようにコロコロ笑うKei君。


Keiの笑顔は一瞬で
周りを明るくしてしまいます。


1歳おめでとう!
家族万歳!みんな大好き!

取り急ぎ✨

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

おめでとう!!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

そして、また入院

2017年11月14日 13:39

夢を見ました。
スーの血尿が良くなり始めた夢でした。

スーちゃん、無事、乳腺腫瘍摘出から
退院したのが11月4日。

その後の備忘録です。


生々しい写真が苦手な方は
スルーしてください。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

スーちゃん頑張れ!!!で
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


スーは今、毎日こんな尿をしています。

↓↓↓















膀胱癒着手術後、血尿が再発したのは
10月10日頃だったと思います。

始まりはうっすらと。
10月10日。


10月17日。



10日27日。


10日28日。
乳腺腫瘍摘出のため、入院。
同時に血尿の加療。

11月4日。退院時の尿。


中心にうつっているのは血餅です。
今も血餅を含んだ血尿が続いています。

長く癒着していた膀胱は
正常な位置に戻り、湾曲していた尿道も
湾曲がやや改善されたものの

その膀胱壁はエコーでもわかるくらい
厚くボコボコと厚くなってしまっていました。

固くなった膀胱壁は、
尿がたまり膀胱が膨らむたびに
毛細血管が切れて血が出てしまいます。

退院後、2週間。
毎日、毎回、
真っ赤なスーの血尿を見続けてきました。

本来、もっと血尿が改善されてからの
退院が望ましかったのですが、
精神的な面でスーちゃんも限界だと思うので、
との判断で退院となりました。



大好きな河原散歩。
ここ2、3日、少しトボトボ気味になってきたのが
気になっていました。

何もしていなくても、陰部から血液が
滲み出てくるため、部屋ではオムツをしてます。


毎朝、血で汚れたお尻を洗って
ベッドリネンを交換して。



毎日、真っ赤な尿を見続けるのは
自覚している以上に、
心にズシンとこたえていたようです。

血尿が良くなる夢から目覚め、
変わらず真っ赤な尿を見た時の
なんともいえないあの感情。

「こんなに血が出て、スーは大丈夫なんだろうか」
という、消えない不安。

そして。
スーちゃんは、また入院しました。

貧血が酷いので、早めに輸血するために。
同時に膀胱の加療のために。

フラフラしてたの、良くなるといいね。

幸い、食欲はすごくあるので
帰ったら美味しいもの、沢山食べようね!!
オヤツも沢山作っておくから。



退院までに引越しで
とっ散らかった部屋を片付けて
居心地の良い場所を沢山作っておくから。

日向が沢山のお家に、早く帰っておいで。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

スーちゃん頑張れ!!!
ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


カオス(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

2017年11月11日 21:49

明日、引越しです。
未だ荷造り終わらず
家中、大変なことになってます。



ジョジョは私のストーカ。
スーはストーブの前でお寛ぎ。
性格ですね。性格。

あ、スーちゃん無事に退院してきました。
こっちも色々カオスですが。

そして、焦って荷造りしている最中、
息子がなーきーだーすー(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

必殺おばあちゃんをしても泣き止まないので、
荷造り中断して、ただいま必殺授乳中です。

次に引越す時は
『 引越しと共に断捨離するぞ❤️ 』なんて
意識高めな目標なんてかかげずに、
( どうせ無理だから )
絶対「楽々パック」にすること!自分!

段ボール足りないけど、
まぁ、もういっかっ。
↑やけくそ

#幼児&乳児連れ引越し過酷すぎ
#さすがの私も弱音吐きました
#全身筋肉痛
#荷ほどきのことを考えて今から憂鬱
#飲みに行きたい
#2度と引越ししたくない人生8度目の引越し

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪

色々溢れる

2017年11月04日 15:13

最近のお散歩はチームメンズ。


大きな夕陽を追いかけたり


いつもの朝焼けを眺めたり


朝ごはんだから、はよ帰るのだ。と催促されたり


あれは何かなー?


そっちは何かなー?


と、ほのぼのとしております。

一方、先日。
片付けをしていたら

3年前。入園願書に使うべく失敗した
SOのふてぶてしい写真が出てきました。

上手にカメラにポーズ出来なくて
可愛かったなぁ。

さらには、生後数ヶ月の頃の
授乳ノートまで出てきましたよ!

夜中も1時間起きの授乳。

体調把握の為に、
おしっこ、うんちの回数、
ミルクを飲んだ量を細かくメモメモ。

言葉を話せぬ子どものことを理解しようと
必死だったなぁ~。

そうよ!
お母さんは、あなたが卒乳する2年半、
まとまって3時間以上寝たことないくらい
大事に大事育てたのよっ。

あの頃は可愛かったなー。

今は天使と悪魔が混在する
プチ反抗期の到来です。

もうもう、その態度はなんですかぁ~。

朝のお支度ちゃんとしないのは誰ですかー。
なんでお母さんが怒られなきゃいけないんですかー。
お約束守ってないのは自分でしょー。
別に幼稚園行かなくてもいいですよーだ。
幼稚園にお休みします、って電話いれちゃおーっと。
電話いれようとした途端、お支度できるのはなんなんですかー。
だったら最初からやりなさいっ。


朝から血管切れそうになりますよね。
時々。

SOが大人になったら、
このノートを恩着せがましく渡してやろう。
そうだそうだ。

そして、今日は旦那様を
耳つぼ&接骨院に連れて行きました。


白血病の後遺症の関係で
最近、理学療法士のもとリハビリに励んでいる
旦那様ですが、なかなか改善の兆しなく。
むしろ悪化が進んでる感じだし。

藁をもすがる思いで、
私の肩こりを劇的に改善してくれた耳つぼの先生のところに連れて行ったわけであります。

整体とか諸々、体感しにくい旦那様なので
ダメ元だったのですが、
いつもクールな旦那様がルンルンするくらいの
変化が得られたと。超即効性!

良かったー!希望の光!!
私も超うれしーぞー!!


そして、これからスーちゃんの病院です。

スーちゃん、今日は退院できるかなぁー。
できるといいなぁ~。

と、個性溢れる面子に溢れてて
気が紛れてよろしいです。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ

ポチっと!していただけると励みになります(๑˃̵ᴗ˂̵)و♪


最新記事